「滞在費」とは?

関連ニュース

「北」応援団などに約3億円支出 - 02月15日(木)06:11 

「北」応援団などに約3億円支出:韓国政府は、平昌(ピョンチャン)オリンピックに合わせて韓国を訪れている、北朝鮮の応援団の滞在費など、3億円近くを支出すると決定した。...
カテゴリー:

韓国、北朝鮮の滞在費肩代わり 2億8千万円支出へ - 02月14日(水)18:59 

【ソウル共同】韓国政府は14日、平昌冬季五輪参加に関連して韓国入りした北朝鮮の芸術団や応援団の滞在費用などとして、...
カテゴリー:

韓国政府、北朝鮮の平昌参加めぐり2億8000万円支出へ - 02月14日(水)17:18 

【2月14日 AFP】韓国政府は14日、平昌冬季五輪への北朝鮮代表団の滞在費用として、28億6000万ウォン(約2億8000万円)の予算支出を承認した。≫続きを読む
カテゴリー:

【社会】研究費8億円減、梶田所長(東大宇宙線研究所)が抗議「基盤揺らぎかねない」★3 - 02月07日(水)17:03  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASL254G0JL25ULBJ00Q.html  国立大学の研究所代表でつくる「国立大学付置研究所・センター長会議」の梶田隆章会長(東京大宇宙線研究所長)は6日、政府の新年度予算案で研究プロジェクト費が8億円削減される見通しになったことに対し、「研究の基盤が揺らぎかねない」と述べた。海底に設置した地震計が回収できなくなったり、火山の観測データに欠損が出たりする恐れがあるという。  国立大学には約80カ所の研究所があり、大型プロジェクトなどを担う共同研究の拠点になっている。梶田さんは記者...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】研究費8億円減、梶田所長(東大宇宙線研究所)が抗議「基盤揺らぎかねない」★2 - 02月06日(火)19:19  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASL254G0JL25ULBJ00Q.html  国立大学の研究所代表でつくる「国立大学付置研究所・センター長会議」の梶田隆章会長(東京大宇宙線研究所長)は6日、政府の新年度予算案で研究プロジェクト費が8億円削減される見通しになったことに対し、「研究の基盤が揺らぎかねない」と述べた。海底に設置した地震計が回収できなくなったり、火山の観測データに欠損が出たりする恐れがあるという。  国立大学には約80カ所の研究所があり、大型プロジェクトなどを担う共同研究の拠点になっている。梶田さんは記者...
»続きを読む
カテゴリー:

北朝鮮応援団などの滞在費 約2億8000万円 韓国側が負担 - 02月14日(水)19:47 

韓国政府は、北朝鮮がピョンチャンオリンピックに合わせて派遣した応援団や芸術団などの滞在費、日本円にしておよそ2億8000万円を韓国側が負担することを明らかにし、こうした支援を通して南北間の和解と協力につなげたいという立場を示しました。
カテゴリー:

韓国 きょうのニュース(2月14日) - 02月14日(水)18:10 

◇北の平昌参加巡り約2億8千万円支援決定 滞在費など  韓国政府は14日、南北交流協力推進協議会を開き、北朝鮮の平昌冬季五輪参加を受け、南北協力基金から28億6000万ウォン(約2億8400万円)を支援することを議決した。北朝鮮の高官代表団や芸術団、応援団、テコンドー演武団の滞在費などに充てる。
カテゴリー:

北の平昌参加巡り約2億8千万円支援決定 滞在費など=韓国 - 02月14日(水)11:50 

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は14日、南北交流協力推進協議会を開き、北朝鮮の平昌冬季五輪参加を受け、南北協力基金から28億6000万ウォン(約2億8400万円)を支援することを議決した。北朝鮮の高官代表団や芸術団、応援団、テコンドー演武団の滞在費などに充てる。
カテゴリー:

【話題】全国の国立大学研究費8億円減、梶田所長が抗議「基盤揺らぎかねない」[02/06] - 02月07日(水)04:33  scienceplus

国立大学の研究所代表でつくる「国立大学付置研究所・センター長会議」の梶田隆章会長(東京大宇宙線研究所長)は6日、 政府の新年度予算案で研究プロジェクト費が8億円削減される見通しになったことに対し、 「研究の基盤が揺らぎかねない」と述べた。海底に設置した地震計が回収できなくなったり、 火山の観測データに欠損が出たりする恐れがあるという。  国立大学には約80カ所の研究所があり、大型プロジェクトなどを担う共同研究の拠点になっている。 梶田さんは記者会見で、「研究所を活用した学術論文の数はここ5年間...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】研究費8億円減、梶田所長(東大宇宙線研究所)が抗議「基盤揺らぎかねない」 - 02月06日(火)17:07  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASL254G0JL25ULBJ00Q.html  国立大学の研究所代表でつくる「国立大学付置研究所・センター長会議」の梶田隆章会長(東京大宇宙線研究所長)は6日、政府の新年度予算案で研究プロジェクト費が8億円削減される見通しになったことに対し、「研究の基盤が揺らぎかねない」と述べた。海底に設置した地震計が回収できなくなったり、火山の観測データに欠損が出たりする恐れがあるという。  国立大学には約80カ所の研究所があり、大型プロジェクトなどを担う共同研究の拠点になっている。梶田さんは記者...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「滞在費」の画像

もっと見る

「滞在費」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる