「溝端淳平」とは?

関連ニュース

【映画】「アベンジャーズ」初参加のももクロ百田夏菜子、加藤浩次にドレス褒められ照れ笑い - 04月25日(水)18:39  mnewsplus

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のジャパンプレミアが、本日4月24日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、日本語吹替版キャストの米倉涼子、山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一、溝端淳平、秋元才加、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)が登壇した。 本作は「アベンジャーズ」シリーズの第3弾。6つすべて手に入れると全宇宙を滅ぼす力を得るインフィニティ・ストーンを狙うサノスと、アイアンマン、スパイダーマンらアベンジャーズの戦いが描かれる。百田は今作で天才科学者のシュリを演じた。 「アベンジャーズ」シ...
»続きを読む
カテゴリー:

米倉涼子『アベンジャーズ』最新作の魅力は「究極的、最終的に結束力」 - 04月24日(火)20:04 

 女優の米倉涼子が24日、都内にて行われた映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のジャパンプレミアに登場。日本語吹き替えを担当した米倉は、本作の“ガチでスゴいポイント”は「究極的、最終的に結束力だと思う」と魅力を語った。【写真】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』レッドカーペット&舞台挨拶フォトギャラリー 本作は、マーベルが手掛ける人気ヒーローアクション映画シリーズ最新作。究極の力を秘めた石「インフィニティ・ストーン」を狙う最凶最悪の敵「サノス」に、最強のヒーローチーム「アベンジャーズ」が立ち向かう姿を描く。 今回のジャパンプレミアには米倉のほか、山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一、溝端淳平、秋元才加、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)が出席した。 米倉がクールな美人エージェントのブラック・ウィドウを演じるのは本作で5本目。今回アベンジャーズは最凶の敵を迎えるが「今までも、アベンジャーズは地球を守ってきましたが、今回は集まるべくして集まった最強のメンバー。ぜひ安心して観てほしい」とアピール。さらに、本作の“ガチでスゴいポイント”を問われて「究極的、最終的に結束力だと思う」と述べた。 ピーター・クイル役の山寺や毒舌凶暴アライグマ・ロケット役の加藤、グルート役の遠藤らは今回、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとして戦いに参戦。山寺が「仲間として迎え入れてくださってうれしい」と言...more
カテゴリー:

「アベンジャーズ」声優・米倉涼子、山寺宏一&加藤浩次らガーディアンズメンバーに対抗意識? - 04月24日(火)19:40 

 「アベンジャーズ」シリーズ最新作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」のジャパンプレミアが4月24日に東京・TOHOシネマズで行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた米倉涼子(ブラック・ウィドウ役)、山寺宏一(スター・ロード役)、加藤浩次(ロケット役)、遠藤憲一(グルート役)、溝端淳平(ファルコン役)、秋元才加(マンティス役)、「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子(シュリ役)の総勢7人が勢ぞろいした。 ・「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」ジャパンプレミアの模様はこちら!  アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)、キャプテン・アメリカ(クリス・エバンス)ら、総勢20人以上のヒーローが集結する本作。宇宙の半分の生命を消し去るパワーを秘めた“インフィニティ・ストーン”をめぐり、史上最強の敵サノス(ジョシュ・ブローリン)にアベンジャーズが立ち向かっていく。山寺・加藤・遠藤・秋元の“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”組、「ブラックパンサー」で初登場したシュリ(レティーシャ・ライト)役の百田は、「アベンジャーズ」シリーズ初参戦となる。  多くのヒーローが本作からアベンジャーズの仲間入りを果たすが、「シルバーで合わせてきた」(加藤)という山寺・加藤・遠藤、そして秋元は仲の良さをハイテンションにアピール。「サノスを倒すなら、我々がいないと。僕たちは銀河を守ってますからね」(...more
カテゴリー:

米倉涼子、アベンジャーズ集大成に自信 「ここで戦って、どうするんだよ」 - 04月24日(火)17:56 

 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のジャパンプレミアが24日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた米倉涼子、山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一、溝端淳平、秋元才加、百田夏菜子が舞台あいさつに登壇した。  本作は、米マーベルコミックのヒーローたちが集結し、最強の敵サノスに立ち向かうシリーズ10年の集大成的作品。  アベンジャーズのブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)の声を担当する米倉は「私たちは、今までも地球を守ってきた。集まるべくして集まった最強のメンバーなので、安心してください」と話し、自信のほどをうかがわせた。  「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズから参戦した山寺、加藤、遠藤は、銀色の衣装で統一し、加藤は「われわれは銀河を守っていますから」と胸を張った。  さらに「知らない人が見たら、ただのコーラスのおっさんだけれどね」と3人で右手を前に差し出すコーラスのポーズを披露し、息の合ったところを見せた。  これには、米倉が「団結力があるわ。私たちも負けていられない」と感心した表情を浮かべたが、即座に「ここで戦って、どうするんだよ」と突っ込みを入れて会場の笑いを誘った。  それでも米倉は「この映画のすごいところは、究極の結束力だと思う」と強調し、笑顔でアピールした。山寺も、「あらゆる面におけるスケール感が、ガチですごい」とPRに務めた。  映画...more
カテゴリー:

「アベンジャーズ」ジャパンプレミア - 04月24日(火)17:04 

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」ジャパンプレミアに登壇した(左から)秋元才加さん、遠藤憲一さん、加藤浩次さん、山寺宏一さん、米倉涼子さん、溝端淳平さん、百田夏菜子さん。公開は4月27日
カテゴリー:

「アベンジャーズ」初参加のももクロ百田夏菜子、加藤浩次にドレス褒められ照れ笑い - 04月24日(火)21:24 

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のジャパンプレミアが、本日4月24日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、日本語吹替版キャストの米倉涼子、山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一、溝端淳平、秋元才加、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)が登壇した。
カテゴリー:

『アベンジャーズ』最新作のジャパンプレミアに吹替え版キャストが集結! - 04月24日(火)19:41 

シリーズ関連作品の合計世界興収が100億ドルを超える、映画史上最大のヒットシリーズの最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)。その公開を目前に控えた24日、東京・TOHOシネマズ六本木でジャパン・プレミアが開催され、日本語吹替え版でボイスキャストを務める豪華俳優陣が集結した。 【写真を見る】日本最速上映の場に、吹替え版キャストとアイアンマン&キャプテン・アメリカが登場! 登壇したのはブラック・ウィドウの声を担当する米倉涼子と、ファルコンの声を担当する溝端淳平。そして本作からアベンジャーズ入りを果たすガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバー、ピーター・クイル役の山寺宏一、ロケット役の加藤浩次、グルート役の遠藤憲一、マンティス役の秋元才加。さらにブラック・パンサーの妹で天才科学者のシュリの声を担当する「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子の計7名。 ジャパン・プレミアの数時間前にアメリカでワールド・プレミアが行われたばかりという本作は、いまだにその全貌が謎に包まれたまま。“アベンジャーズ全滅”との触れ込みに様々な憶測が飛び交っている中、米倉は「今回は集まるべくして集まった最強のメンバーがいますので、安心して観ていただければと思います」と、会場の緊張感を和らげるコメント。 また溝端も「サノスには負けないと思います」と自信たっぷりに述べ、本作について「これまでの...more
カテゴリー:

加藤浩次、米倉涼子にビビる…『ドクターX』仲間・遠藤憲一に仲介お願い - 04月24日(火)17:59 

マーベル・スタジオ最新作となる映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)のジャパンプレミア レッドカーペット&舞台挨拶が24日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木で行われ、吹き替えキャストの米倉涼子、山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一、溝端淳平、秋元才加、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)が集結した。
カテゴリー:

米倉涼子、『ドクターX』仲間・遠藤憲一と声の共演「久しぶり」 - 04月24日(火)17:31 

 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(27日公開)のジャパンプレミア レッドカーペット&舞台あいさつが24日、都内で行われ、日本語吹き替え版声優を務める米倉涼子(42)、山寺宏一(56)、加藤浩次(48)らが出席した。 【写真】コーラスグループっぽいポーズをする遠藤憲一ら  米倉、溝端淳平(28)、百田夏菜子(23)ら『アベンジャーズ』チーム、山寺、加藤、遠藤憲一(56)、秋元才加(29)ら『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』チームが、それぞれチームワークの良さをアピールしながら作品についてトークした。  2つのチームに若干距離があるなか、人気ドラマシリーズ『ドクターX』で米倉と共演していた遠藤が「涼子ちゃんとは4年間『ドクターX』やっていたから。あれ以来こうやってステージ上で会うのは初めて」と再会を喜ぶと、米倉は「違うよ、5年間だよ」とツッコんでから「久しぶり」と笑顔。黒のドレスでキメた米倉に、加藤が「(自分は)米倉さんにびびっているところがある」と緊張していると、遠藤は「涼子ちゃん、優しいよ」とフォローしていた。  同作では、6つすべてを手に入れると全宇宙を滅ぼす無限大の力を得られるというインフィニティ・ストーンを巡って、最凶最悪の敵サノスとアベンジャーズたちが熾烈な戦いを繰り広げる。公開を間近に控え、米倉は「最終的には結束力なんだと思います」と見どころを...more
カテゴリー:

イジメの復讐に燃える少女を演じた山田杏奈の魅力とは!? 映画「ミスミソウ」インタビュー - 04月24日(火)15:28 

「ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる漫画家・押切蓮介の伝説のコミック「ミスミソウ 完全版」。ファンの間で人気がありながらも、映像化不可能とまで言われた本作の実写化に挑戦した映画「ミスミソウ」。主人公の野咲春花を演じる山田杏奈、少年少女を主人公としたクライムサスペンスの名手として名高い内藤瑛亮監督に話を伺った。 【画像】主人公の野咲春花を演じる山田杏奈 本作の主人公、東京から田舎に転校してきた山田杏奈演じる野咲春花は部外者として壮絶なイジメを受けていた。同じく転校生のクラスメート清水尋也演じる相場晄の支えに耐えてきた春花だが、エスカレートするイジメに家が放火される事態に。両親が命を落とし、妹が重体という悲惨な出来事に、遂に春花の心は崩壊し、春花はイジメグループに復讐を開始するというストーリー。 映画「ミスミソウ」は元々内藤監督ではなく別の監督で進んでいた企画。クランクインの1か月前に急きょ内藤監督に本作の依頼があったという。引き受けた内藤監督は、すでにオーデションで主役が決定していた山田とそのまま対面することになったと語る。山田は内藤監督の「ライチ☆光クラブ」「パズル」を鑑賞していて、どんな監督かと思っていたが、実際に会ってみると作品からは想像できないくらい穏やかで優しそうな人柄にびっくりしたという。 「監督に準備期間が短い中けど私だから撮ってみたいって言ってもらえて、すご...more
カテゴリー:

もっと見る

「溝端淳平」の画像

もっと見る

「溝端淳平」の動画

Wikipedia

溝端 淳平みぞばた じゅんぺい、1989年6月14日 - )は、日本俳優タレント

和歌山県橋本市出身。エヴァーグリーン・エンタテイメント所属。第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ。

略歴

2006年、6歳および7歳年上の2人の姉が応募したのがきっかけで、「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリおよびボルテージ賞を受賞。これにより歴代受賞者の中では最多となる40社の芸能事務所から所属の勧誘を受ける。その後は高校2年まで和歌山県で過ごし、上京。

2007年4月、世界ウルルン滞在記"ルネサンス"の司会に選ばれる。また同年同月、ドラマ生徒諸君!の日...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる