「溝口紀子」とは?

「溝口紀子」の画像

もっと見る

「溝口紀子」の動画

Wikipedia

溝口 紀子(みぞぐち のりこ、1971年7月23日 - )は元柔道選手。静岡県磐田市出身。バルセロナオリンピック女子柔道52kg級銀メダル。日本人女性初のフランス代表柔道チームコーチ(アテネ五輪)。身長162cm。得意技は内股、寝技。

フランス語が堪能な国際人であり、スポーツ文化論の研究者。現在は静岡文化芸術大学教授溝口 紀子 MIZOGUCHI Noriko - 教員紹介/静岡文化芸術大学:SUAC。

略歴
  • 1981年 小4(静岡県/福田町立福田小学校)から柔道を始める。
  • 1986年 中学(静岡県/福田町立福田中学校)2年生の時、全日本体重別選手権56kg に出場し3位入賞を果たす。
  • 1987年 中学3年生の時、当時の女王山口香に憧れて56kgから52kgに階級変更した。同年、全日本体重別選手権の52kg級決勝で山口香と対戦し送襟絞で一本負け。これをきっかけに寝技を強化し「まむしの溝口」と異名を持つ。
  • 1988年静岡県立浜松西高等学校2年の時、講道館で開かれた...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる