「準決勝」とは?

関連ニュース

【野球】検証・小久保ジャパン 東京金へ、世界一奪回へ「トレセン構想」 - 03月25日(土)17:16 

 2020年東京五輪の野球日本代表監督として、原辰徳・前巨人監督(58)が最有力候補に挙がっている。  WBCは2大会連続の4強。この壁を越え、かつ東京で悲願の金メダルを目指すため、そして再びWBCで頂点 に立つため、侍ジャパンはどのような展望を描くべきか。  小久保監督は「力のある選手ばかり。数年は代表のトップを張れる選手たちばかり」と現メンバーを評する。30 代は最年長35歳の青木を筆頭に宮西、牧田、平野、松田、内川の6人。ほか22人は20代で、3年後でもほとん どのメンバーが主力候補と...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【サッカー】鹿島アントラーズFW鈴木優磨にブンデス移籍の可能性が浮上!「複数クラブが今夏獲得に興味」と独メディア報じる - 03月25日(土)13:49 

Football ZONE web 3/25(土) 13:02配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170325-00010007-soccermzw-socc 今季公式戦5ゴールと好調 昨年12月のクラブW杯では“クリロナポーズ”でその名を轟かす  鹿島アントラーズFW鈴木優磨が、ブンデスリーガに移籍する可能性が浮上している。ドイツのサッカー移籍専門メディア「transfermarkt.de」が報じている。 鹿島ジュニアユースからの生え抜きストライカーは、昨季リーグ戦で8ゴールを決めてブレーク。Jリーグ年間優勝に貢献し、昨年12月のFIFAクラブワールドカップ準決...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【視聴率】WBC決勝視聴率2・9% 侍J準決勝敗退 テレ朝も涙?★5 - 03月25日(土)10:58 

23日にテレビ朝日系で生中継された第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝「プエルトリコ―米国」(前10・21~後2・00)の平均視聴率は 2・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが24日、分かった。  日本は準決勝敗退。決勝に進めば高視聴率が見込めたが、平日昼ということもあり、視聴者の関心は薄かった。  試合は米国がプエルトリコに8―0で快勝し、初優勝した。  テレ朝は前回2013年大会の決勝も放送権を持っていたが、日本が準決勝敗退。決勝「ドミニカ共和国―プエルトリコ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

3月25日付・「劇場」の林立 - 03月25日(土)09:32 

WBCで日本の準決勝敗退は本当に残念だった。
in English
カテゴリー:

【野球】フジ・宮澤智アナが「球界の新スター」との破局を大後悔 - 03月25日(土)07:06 

3月23日、アメリカの優勝で幕を閉じたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。  日本は準決勝でアメリカに惜敗したものの、1次ラウンド、2次ラウンドともに無敗の快進撃を続けた。  今回のWBCで球界の新たなスター候補となったのが巨人の小林誠司だ。大会を通して4割5分と驚異の打率を残し、正捕手として侍ジャパンを牽引。期待以上の活躍を見せた、球界屈指のイケメン選手である。  そんな小林の「元・交際相手」と言われているのが、フジテレビの宮澤智アナ。2年前に交際をスタートしたものの、昨年、彼女から別れを切り...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

WBC準決勝中にネット騒がせた美女はダレ? 動画再生70万→130万回に急増 - 03月25日(土)15:30 

平均視聴率20・5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と平日の午前中にもかかわらず高い数字をマークした第4回ワールド・ベースボール・クラシック準決勝「日本−米国」…
in English
カテゴリー:

WBC人気はプロ野球人気になるか センバツはあおりを受けたが - 03月25日(土)11:00 

   WBCの日本代表は準決勝で敗退(日本時間2017年3月22日)したが、国内の盛り上がりは大変なものだった。半面、プロ野球の話題は寂しく、WBC人気を持ち込めるかどうか心配である。
in English
カテゴリー:

【野球】盛り上がったWBCの陰で、推定30億円大型補強の巨人、オープン戦ボロボロ、開幕大丈夫か - 03月25日(土)10:18 

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、日本代表「侍ジャパン」は3月21日(現地時間)の準決勝で米国に敗れ、悲願の世界一奪還はならなかった。だが、日本-キューバ戦が27.4%の最高視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど高い関心を示した。  その盛り上がりの陰に隠れて注目度が低かったプロ野球のオープン戦で、今季3年ぶりのリーグ覇権奪還を目指す巨人は12球団最下位にあえいでいた。チーム打率は.198、防御率は4.39といずれも最下位(記録は3月23日時点)。今オフには総...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【野球】侍ジャパン 大谷抜きでも強かったです、ごめんなさい! - 03月25日(土)09:11 

 侍ジャパンの皆様へ。第4回WBCの激闘、お疲れさまでした。世界一奪還はなりませんでしたが、面白い試合ばかりでした。メジャーリーガー投手の不在、大谷翔平(22)の辞退、強化試合の惨敗……様々なメディアが本番前に不安を報じましたが、予選リーグの連勝が始まると、しれっと手のひらを返しました。  でも、本誌・週刊ポストはきちんと謝ります──。 〈大谷なき侍ジャパン「予選ラウンド敗退」の最悪シナリオ〉(2月24日号) 〈予選突破したって“ただの運”──大谷不在は言い訳にならないぞ!〉(3月17日号)  いずれも本誌が掲...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

松本人志「WBCの長い試合時間」への苦言が話題に - 03月25日(土)07:05 

 3月19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(53)が野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)について言及。長すぎる試合時間を短くするためのルール変更を提案し、お笑いタレントの東野幸治(49)らを驚かせる場面が見られた。  この日の番組では、6戦全勝で準決勝に進出した侍ジャパンの躍進ぶりが取り上げられた。この中で松本は「皆さん、浮かれているときに水をさすようで申し訳ないですけど、試合長くないですか?」と試合時間の長さを指摘。これに山崎夕貴アナウンサー(29)も「ちょっと長いですよね」と同意すると、松本が時短のためのルール変更を提案する展開となった。  松本はまず、3月12日の日本対オランダ戦の試合が深夜0時過ぎまで及んだことに触れ、「なんで(試合開始が午後)7時からなの? 5時でいいんじゃない、4時でもいいかも」と試合開始時刻の繰り上げを主張。野球に詳しいトータルテンボスの藤田憲右(41)から「5時、4時にやろうと思ったらできますけど、スポンサーとかの兼ね合いだと思います。大人の事情ですよ」と説明されると、今度は「もうツーアウトで終わりにするか、6回で終わりにするとか、ホームランを打っても(ダイヤモンドを)回らないとか、なんかしないと」と大胆なルール変更の必要性を訴え、東野らを苦笑させた。  そんな中、松本は何を思ったのか、侍ジャパンで活...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「準決勝」の画像

もっと見る

「準決勝」の動画

Wikipedia

準決勝(じゅんけっしょう)は、決勝戦へ進出するものを決める戦い。 英語ではセミファイナル (Semifinal) と言う。別名 ''ファイナリスト決定戦''。

形式

競技により、1対1や多人数で行われる。準決勝敗退者の扱いはいくつかあり、3位決定戦を行う場合と共同で3位を獲得する場合の2つが一般的である。ページシステム方式の場合は敗者が3位となる。

全国高等学校サッカー選手権大会では国立霞ヶ丘陸上競技場全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高)ではセンターコートそれぞれで決勝と合わせて行われる。

大会によっては準決勝ラウンドをグループリーグ形式で行う場合(その場合各グループの1位同士が決勝戦進出、2位同士が3位決定戦進出いうことが多い)や、準決勝進出者全...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる