「湯山玲子」とは?

関連ニュース

春の改編の目玉なのに手抜き丸出しなNHKの午後番組(TVふうーん録) - 04月23日(日)08:00 

 世の中には、他と絶対にカブらないよう奇抜な名前をつける案と、先駆者の知名度から類似した名前でタナボタを狙う案がある。後者は「パクリ」と誹(そし)られるリスクもある。「先駆者がいることを知らなかった」うっかりもあれば、「先駆者に勝つ自信アリ」の傲慢も。NHKは後者だと思ったのが、この春始まった「ごごナマ」である。同時刻にCBC(TBS系)で「ゴゴスマ」があることを知ってのことか。強気だな。  俳優の船越英一郎と美保純をMCに据え、午後の時間を3部構成にし、すべてが生放送という挑戦。どんだけ鼻息荒いのかと思って観てみたら、まあ、ぬるい。  新番組なのに、人選以外に目新しいことが何ひとつない。既視感も連発すると鈍くなる。自己啓発セミナー方式か。仕掛けが民放局のパクリと思うモノばかりなのだ。デジャヴ。  トークゲストが話す内容を決める際の、無駄に巨大なスマートボール。往年の「ごきげんよう」(フジ)のサイコロトーク式だ。また、世界漫遊と銘打って各国の料理を紹介する「世界安上がり食文化紀行」はダーツで国を決める。「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」(日テレ)の「ダーツの旅」だよね。仕掛けが手作りかつ無駄にデカいのは、時代の潮流に逆らう気骨?  さらに、スタジオは船越の家という設定で、流行の猫をチョロチョロさせようと目論(もくろ)む。これは「田勢康弘の週刊ニュース新書」(テレ東)の二番煎じ...more
in English
カテゴリー:

セックスは、孤独を引き受けて生きていくためのツールです【湯山玲子×森林原人】 - 04月17日(月)16:11 

【湯山玲子×森林原人 セックス対談 Vol.4】  女子SPA!での連載「性活相談」をまとめた『イケるSEX』を上梓したAV男優・森林原人さんと、『日本人はもうセックスしなくなるのかもしれない』(AV監督・二村ヒトシさん [...]
in English
カテゴリー:

「湯山玲子」の画像

もっと見る

「湯山玲子」の動画

Wikipedia

湯山 玲子(ゆやま れいこ、1960年 - )は、日本の著述家、ディレクター

東京都杉並区久我山出身。父親は作曲家湯山昭学習院大学法学部卒。ぴあに入社。1990年代初頭にフリーの編集者となり、雑誌や単行本の編集、執筆に加え、広告のディレクション、プロデュースなど多分野で活動。「現場主義」を標榜している。クラブカルチャー、映画、音楽、食、ファッションなどに口を挟むことが多い。自らが寿司を握るユニット「美人寿司」も主宰。有限会社ホウ71取締役。日本大学藝術学部文藝学科非常勤講師。

著書

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる