「渡辺麻友」とは?

関連ニュース

3年前の悲劇再び…欅坂46握手会の事件はなぜ起きたのか? - 06月28日(水)20:00 

6月24日夜、人気アイドルグループ「欅坂46」が千葉・幕張メッセで行った握手会で、発煙筒がたかれる事件が発生した。札幌市・無職の男(24)が現場で取り押さえられ、果物ナイフを所持していた容疑で逮捕された。男はメンバーの名を挙げ、「刺して殺そうと思った」と供述しているという。 14年5月にもAKB48の握手会で、メンバーとスタッフがノコギリを持った男に切りつけられる事件があった。なぜ、事件は再び起きてしまったのだろうか。 ■すり抜けた荷物検査 実は記者もたまたま事件が起きた24日の昼間、欅坂46の握手会に参加していた。会場に入場するまで1時間半並んだ後に入口で手荷物検査をされたが、バッグを開けてチラッと見せるだけ。飲み物は本来スタッフの前で試飲することになっているが、それもなかった。 金属探知機は身体だけで荷物にはかざされず、「この検査、意味があるのだろうか」と感じるほど。犯人の男は自分のバッグを「忘れ物」と届け出ることで手荷物検査をかいくぐったそうだが、そこまでせずとも普通に持ち込めただろう。 ■多すぎる参加者 3年前の事件後にチェック体制を強化したというが、それでも検査が緩くなるのは参加人数の多さも大きな要因だと思われる。欅坂46もAKB48も事件が起きたのは「全国握手会」。複雑な手順での申込みが必要な「個別握手会」と違い、店頭で購入可能なCDについてくる握手券を使え...more
カテゴリー:

【芸能】小池美由、須藤凜々花をバッサリ「アイドルの資格がない」「あの場で発表がどうかと思う。何もめでたくない」 - 06月27日(火)23:10 

AKB48選抜総選挙で20位にランクインした須藤の突然の結婚宣言に、観客のいない会場内が一時騒然となった。  指原莉乃の3連覇も渡辺麻友の卒業発表も霞んだ、まさかの結婚宣言。総選挙から1週間がたった今も、芸能界そしてファンに波紋を広げている。  お相手は、2015年11月に母親の誕生日会で知り合った医療関係に勤める20代の一般男性だという。2017年3月末に総選挙への立候補を決めた時には、すでに交際中だったことになる。  AKBグループといえば、恋愛禁止が暗黙のルール。ファンの間でも、「いくらつぎ込んだと思ってる...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<注目集めれば秋元康氏は何でもOK>“文春砲の先手打った”NMB須藤の結婚宣言ウラ - 06月27日(火)01:02 

【芸能ニュース舞台裏】 先週末に沖縄で行われたAKBグループの選抜総選挙。豪雨のため屋外のイベントは中止になったが、屋内で行われたイベントは混乱した。 「天候を読み誤ったのが第一の誤算。運営会社はこの時期の沖縄の気候はさほど考えていなかったようです。結果豪雨」とAKB48ウオッチャーは説明し、続ける。 「メンバーの須藤凜々花が結婚宣言して、現役メンバーやOGからブーイングが巻き起こりましたが、総合プロデューサーの秋元康さんには事前報告済みです。 秋元さんは注目を集めれば何でもOKのスタンス。...
»続きを読む
カテゴリー:

AKB48総選挙で速報1位&神7入り! 荻野由佳、最速インタビュー - 06月26日(月)11:00 

6月17日に沖縄で行なわれたAKB48選抜総選挙。 山本彩と柏木由紀の出馬辞退、選抜メンバー固定化など盛り上がりを欠くという声もあったが、いざ始まれば速報で伏兵、荻野由佳が1位! 悪天候でまさかの無観客、須藤凜々花の結婚宣言など、サプライズ連発に驚愕! そこで、7万3368票を獲得し、5位に輝いた荻野由佳(NGT48)に直撃インタビュー! * * * ―昨年95位からの大ジャンプアップ、おめでとうございます! 5位で呼ばれたときはどんな気持ちでしたか? 荻野 最初、私はここにいていいのかなって。でもスピーチをしている間に、ファンの方の顔が浮かんできたんです。これだけの数を投票してくれた。ここにいるのはファンの方のおかげなんだ。素直に喜ぼうって思いました。 ―正直、速報1位は驚きました。 荻野 そのおかげで、ラジオで秋元(康)先生にお会いすることができました。『何回も落ちても諦めない姿がAKBらしい』と言っていただいて、AKB48グループを目指してきてよかったなと思いました。 ―高橋みなみさんの言葉で、荻野さんも好きな言葉である「努力は必ず報われる」を、今回の選挙で証明できました...more
カテゴリー:

指原莉乃、NMB須藤の結婚宣言に「あのステージ上で言ったのが間違い」 - 06月25日(日)12:32 

松本人志をはじめとした芸能人がコメンテーターを務め、独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー「ワイドナショー」(フジテレビ系)。6月25日の放送では、コメンテーターとして小島瑠璃子、指原莉乃(HKT48)、石原良純が登場。 【写真を見る】まゆゆのすごい表情も話題になった須藤凜々花のスピーチシーン/(C)AKS 先日、行われたAKB総選挙。指原が前人未踏の3連覇を達成したのだが、2位の渡辺麻友(AKB48)が卒業、20位に入ったNMB48・須藤凜々花が突如結婚宣言をするなど、物議を醸す事態となったことを取り上げた。 リポーターの長谷川まさ子が「今回、須藤さんが会見の中で運営から残ることを勧められたって言ってたんですね。恋愛が公になったことで、ペナルティーを課された方もいらっしゃったわけじゃないですか」と振ると、指原は「私のことはどうでもいいんですけど、現状、ペナルティーがあるかって言うと、そうじゃない、スルーするメンバーの方が多いので、私からはちょっと…」と言葉を濁した。 司会の東野幸治は「これ本当に皆さん知らなかったんですか?」と問いただすと、指原は「本当に知らなかったです!」と断言。 東野が、「どうなんですか? ファンの心理は」と尋ねると、指原は「結婚するとか恋愛するとかは私はさておき、あのステージ上で言ったのが間違い。あの場はメンバーみんなが立ちたくて、立てな...more
カテゴリー:

ヒデ&ゆきりんがデュエット定番曲に挑戦 中山秀征50歳を柏木由紀がお祝い - 06月28日(水)08:00 

 タレントの中山秀征(49)が、AKB48の柏木由紀(25)と“ヒデ&ゆきりん”を結成し、デュエット曲「別れても好きな人」をカバーしたことが27日、わかった。中山は自身の50歳の誕生日を記念して23年ぶりにリリースするCD『50(フィフティ)』(8月2日発売)で昭和歌謡の名曲カバーに挑戦。デュエット定番ソングの相手として、事務所の後輩でもある柏木に白羽の矢を立てた。 【写真】「別れても好きな人」をデュエットする“ヒデ&ゆきりん”  中山と柏木はフジテレビのクイズ番組で一緒に司会を務めたことがあるものの、デュエットはもちろん初めて。ロス・インディオス&シルヴィアの1979年のヒット曲をカバーするにあたって中山は「誰と歌うか考えた際、自分が支えられた昭和歌謡を平成生まれの若い世代にも知ってほしいという気持ちもありました。そこで、若くてとてもかわいらしく、曲と曲に対する想いにゆきりんはピッタリ」として柏木にオファーした。  1991年(平成3)生まれの柏木は、自身が生まれる12年前の楽曲のカバーに挑戦。中山は86年に秋元康氏が作詞した「明日にONE WAY」で歌手デビューしているが、柏木はこれまで、中山が歌う姿を見たことがなかったという。  レコーディングブースに一緒に入った柏木は「中山さんが歌っているのを見たら、曲を聴いただけではわからない世界観がわかりました」と楽曲への理解を...more
カテゴリー:

【芸能】<渡辺麻友は報われなかったのか?> 2位卒業に見る孤高の輝き..卒業したらもう少しはっちゃけた本音を見せて! - 06月27日(火)08:29 

もう天気にすら恵まれない……。先日、AKB48による「49thシングル選抜総選挙」が沖縄で開催。元祖神7の1人・渡辺麻友さん(23)が、卒業を発表しました。 当日は記録的な豪雨により、野外ステージでのイベントは中止。急遽、無観客による開票イベントとなりました。雨女としての呼び声も高かった“まゆゆらしい”といえるラスト総選挙。この日は別のメンバーが開票スピーチで結婚宣言をするなど、イベントは悪い意味で“伝説”となりました。 まゆゆといえば、在籍時に恋愛スキャンダルもなく下ネタなどの過激ジョークも封印。「AKB48にす...
»続きを読む
カテゴリー:

第24回「渡辺麻友は報われなかったのか? 2位卒業に見る孤高の輝き」 - 06月27日(火)00:00 

もう天気にすら恵まれない……。先日、AKB48による「49thシングル選抜総選挙」が沖縄で開催。元祖神7の1人・渡辺麻友さん(23)が、卒業を発表しました。 当日は記録的な豪雨により、野外ステージでのイベントは中止。急遽、無観客による開票イベントとなりました。雨女としての呼び声も高かった“まゆゆらしい”といえるラスト総選挙。この日は別のメンバーが開票スピーチで結婚宣言をするなど、イベントは悪い意味で“伝説”となりました。 まゆゆといえば、在籍時に恋愛スキャンダルもなく下ネタなどの過激ジョークも封印。「AKB48にすべて捧げてきた」と発言したこともあり、完璧なアイドルと称されてきました。 しかし振り返ってみると超人気メンバーではあったものの存在が飛び抜けて輝いていたようには見えず、もっともアイドルらしいのに世間的には“報われなかったアイドル”などと呼ばれることもあるようです。 近年は「坂道系グループ」の人気に押され、難しい時期が続いているAKB48。功労者の1人といえるまゆゆのシングルCDにおけるセンター起用回数は、在籍期間の長さの違いはあれど単独センター回数が大島優子さん(28)とほぼ同じ!極端に報われなかったというわけではありません。 しかし現在人気を二分する存在の指原莉...more
カテゴリー:

山崎夕貴アナ「最悪の気分です!」恋人・おばたのお兄さんの浮気発覚で憤慨 - 06月25日(日)13:47 

松本人志をはじめとした芸能人がコメンテーターを務め、独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー「ワイドナショー」(フジテレビ系)。6月25日の放送では、コメンテーターとして小島瑠璃子、指原莉乃(HKT48)、石原良純が登場。 指原莉乃はNMB48須藤凜々花に「ステージ上で言ったのが間違い」 松本が「今、山崎がどういう気持ちなのかがちょっと気になる」と先日、司会の山崎夕貴アナとの交際が発覚したばかりの芸人・おばたのお兄さんの浮気問題に触れた。 そこで、東野幸治が山崎アナ本人に、「どうなんですか?」と振ると、苦笑いしながら、「最悪の気分です!」と強い口調で言い切った。 東野が「でも、まだお付き合いは続いてる?」と聞き、「そうですね、とりあえず今後の姿勢を見守るということで」と答えると、すかさず小島は「(浮気するのが)早過ぎません? いつ付き合ったんですか?」とツッコミを入れた。 山崎アナは「先月…」と小さい声を絞り出すと、小島は続けて「その前だったんですかね? 浮気は」とさらにツッコむと「付き合って間もない…」と自信なさげ。 指原が「次(浮気を)やっちゃったら、芸能界の信頼もなくなっちゃう。だから、もうないと思う」と持論を展開すると、松本が「一回こっきりしか浮気しない男はいないね。一回したってことは千回、万回する」と反論。 すると、小島が「私だったら、結婚を考えていたら...more
カテゴリー:

【芸能】AKB、乃木坂46が完全に人気逆転鮮明…総選挙、深刻なシラけムード充満 - 06月25日(日)07:47 

 5月31日に発売されたAKB48の48枚目のシングルCD『願いごとの持ち腐れ』(キングレコード)のミュージックビデオ(MV)が、実は業界内でちょっとした話題となっていた。  今年3月に閉校になった静岡県内の小学校に、AKBメンバー22人が訪れ、“最後の児童”12人と同曲の合唱を通じて触れ合う様子をドキュメンタリータッチでまとめたものだが、スポーツ紙記者は語る。 「AKBグループ総合プロデューサー・秋元康氏の『これまでのMVのなかで、もっとも泣けるものを』という指示の下、クリエイティブディレクターの三浦崇宏氏が企画・制作...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「渡辺麻友」の画像

もっと見る

「渡辺麻友」の動画

Wikipedia

渡辺 麻友(わたなべ まゆ、1994年3月26日 - )は、日本アイドル声優、女優。女性アイドルグループAKB48チームBのメンバーである。愛称は「まゆゆ」。埼玉県出身。プロダクション尾木所属AKB48公式サイト メンバー 渡辺麻友。

略歴

デビュー前

小学校6年生(2005年度)の時期は引きこもりに近かったと告白している。食事中も家族と会話せず、学校では「クラスの幽霊」で、帰宅したらパソコンに直行しインターネットでアニメを観たり、イラストを描いたりと、本人曰く「二次元にのめり込んでいた」。そんな生活が2年間続いていた。AKB48の存在を知ったのもインターネットがきっかけだった。母親は初め芸能界入りに難色を示していたが、これをきっかけに娘が外に出て活発な子になるかもしれないと思い、最後は賛成する。

2006年

2月、第二期AKB48追加メンバーオーディションに落選。 12月、第三期AKB48追加メンバーオーディションに合格。

2007年

4月8日、AKB48劇場でのチームB 1st Stage「青春ガールズ」初日公演において、旧チームBの一員として公演デビュー。

7月18日、4thシングル「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる