「渡辺篤史」とは?

関連ニュース

渡辺篤史『建もの探訪』で‟ひと休みに新たな記録!? - 04月29日(土)08:20 

俳優・渡辺篤史が、建築作品として評価できる住宅を紹介する『渡辺篤史の建もの探訪』(テレビ朝日系列、毎週土曜 5:00~)。4月29日の放送では、東京都目黒区・山田邸を紹介。番組では、渡辺が椅子に腰掛け、ホッと一息つく”ひと休み”が視聴者を和ませる名物シーンにもなっていたが、この日は6回も“座る”場面があり、インターネット上でも話題を集めた。建もの内部は、渓谷を思わせるような大きな吹き抜け空間があり、外部に対して閉じ、中庭に対して開く事でプライバシーと開放感を両立させているのが特徴的な家だ。リビング&ダイニングでは、前の家から持ってきたという、ダイニングテーブル&チェア、そして、アルネ・ヤコブセンのオシャレなエッグチェアに、ロングソファーとリラックスできる場所が随所に。これまで何度か紹介したが、ネット上では、渡辺が座る”ひと休み”シーンに注目している視聴者もいて、この日は合計6回も“座る”シーンが登場。まず、そのリビングでは、ちょっとした段差を発見すると「こういったところに腰をかけてね……」と1回目の座り。その後は、エッグチェア→ソファ→ダイニングチェアと座っていき、ロングソファーでは、深く息を吐きながら「やはり、椅子は座ってどうかだよね」とポツリ。数々の椅子に座ってきた“座りのベテラン”から深すぎる言葉が発せられ、ネット上では、早いペースで座る渡辺に対し、「早速座る」「くつろぐ」「...more
in English
カテゴリー:

まゆゆ、新曲が主演ドラマ『サヨナラ、えなりくん』の主題歌に決定 - 04月29日(土)05:00 

“まゆゆ”ことAKB48の渡辺麻友が主演する連続ドラマ『サヨナラ、えなりくん』(テレビ朝日、毎週日曜24:40~25:10 ※関東地区、及び一部地域で放送)が、4月30日からスタート。その主題歌に、渡辺のソロ6thシングル「守ってあげたくなる」(発売未定)が決定した。同ドラマは、渡辺が清純派アイドルのイメージと異なる“恋多き女”を演じ、えなりかずきもまた、自身とは正反対の印象の“悪キャラ”として登場する異色の純愛コメディー。ヒロイン・桐山さおり(渡辺)は、過去にはさまざまな恋愛遍歴があったものの、現在は“純愛”を求めて奔走する25歳。理想の相手を求めて婚活に精を出しているが、彼女の前に現れるのは、オドロキの本性を持つメンズばかり。その彼らにひどい仕打ちを受けた瞬間、さおりは表情を一変。特殊な能力を発揮する……!? というストーリー。えなりは、物語のカギを握る重要な悪キャラ=“えなりくん”にふんする。今回の主題歌「守ってあげたくなる」は、不器用で子どもっぽい彼にちょっぴりあきれながらも、支えてあげたくなってしまう……そんな切ない女心を歌い上げたミディアムバラードで、これまでのキャラクターからまた一歩、大人の階段を上った渡辺が、揺れる女心をしっとりと歌い上げている。「“アイドル・渡辺麻友のイメージをぶち壊したい!”という思いで、本気で勝負に挑んでいます」と果敢にさおり役に取り組んでいる...more
in English
カテゴリー:

KAT-TUN中丸雄一、『クレしん』とコラボで“お尻ぶりぶり”初挑戦 - 04月28日(金)12:21 

4月28日(金)放送の『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系列、毎週金曜19:30)のミニコーナーに、中丸雄一(KAT-TUN)がゲスト出演することがわかった。中丸は、5月1日からスタートする『世界ルーツ探検隊』(テレビ朝日系列、毎週月19時※初回は2時間SP)で、地上波のゴールデン帯でMCに初挑戦。同番組は、暮らしの中にある身近な“モノ”をピックアップし、 そのルーツを追跡していく知的エンターテインメント。この新番組のスタートを間近に控え、25年の実績を持つしんのすけにアドバイスを求めるべく、テレビ朝日本社1階アトリウムで展開中の「クレヨンしんちゃん オラとシリリの宇宙カフェ」を訪れたのだ。実は、『クレヨンしんちゃん』は1992年4月の放送開始から1996年3月までの4年間、月曜19時に放送されていた。……ということは、『クレヨンしんちゃん』は、『世界ルーツ探検隊』の“ルーツ”ともいえる(!?)番組だ。出会って早々、“中丸ちゃん”と呼び、フレンドリーなしんのすけは、中丸にどんなアドバイスを贈るのか? さらに、中丸は同日放送分の『クレヨンしんちゃん』の人気データ放送コーナー「東西南北HIPでホイ!」にも登場! これはヒップホップのリズムに乗って、テレビの前の視聴者がしんのすけと“あっち向いてホイ”で勝負する、データ放送連動の人気ゲーム企画。中丸はここで、得意のボイスパーカッションを披...more
in English
カテゴリー:

女子レスリング界の名将が… 栄和人の隠れた特技に注目 - 04月28日(金)09:15 

女子レスリング界の名将・栄和人が、4月28日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:24~)にゲストで登場。リオ五輪では、全6階級のうち5階級でメダルを獲得した女子レスリング。その圧倒的な強さを支えたのが栄監督だ。10年以上に渡り、レスリング女子日本代表のコーチを務め、これまでに指導者として獲得した五輪メダルは14にものぼる。今回番組では、吉田沙保里選手らを学生時代から指導し、世界のトップ選手へと鍛え上げた、驚きの選手育成法と指導哲学に迫る。さらに、選手たちとのコミュニケーションに欠かせない栄監督の“ある特技”にも注目だ。また、フィールドキャスター・高柳愛実の部活応援企画「高柳愛実のフレフレ部活」では、前回の放送に続き、習志野市立習志野高校男子バレーボール部に潜入。今年の春高バレーで全国3位に輝いた強豪、習志野高校男子バレーボール部。試合時に、部員たちのパワーが増し、対戦相手が嫌がる強力な武器「美爆音」。春高バレーの名物と言われ、全国的にも有名となったという。名物の「美爆音」とは? また、試合で無類の勝負強さを発揮する習志野高校バレー部の“強さの秘密”に迫る。 関連リンク 『スポーツクロス』公式FB限定でゲストのコメントを紹介 [動画:開始48秒付近]渡瀬恒彦...more
in English
カテゴリー:

マツコ、木村拓哉に「娘さんが…」家族の話に衝撃走る - 04月28日(金)05:30 

マツコ・デラックスが、毎回あてもなく気ままに夜の街を徘徊し、そこで出会った人々と交流をする『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系列24:15〜 ※一部地域で異なる)。4月27日の放送では、木村拓哉と六本木のテレビ朝日本社目の前にある毛利庭園を一緒に徘徊する中、マツコがさらりと家族の話に触れたことについて、インターネット上で話題となっていた。高校時代、地元千葉で同じ学校の同級生だった2人。今回の徘徊では、テレビ朝日をスタートし、まずは毛利庭園をぶらり。まだ桜が咲いている時期のロケだったようで、綺麗な夜桜を見ながら、マツコが木村に「なんか、20年連れ添った夫婦のようよね」と言いながら、木村の腕に巻き付き「今年は桜が長いね、お父さん!」とふると、木村も「そうだな、今年の桜は強いな」と笑いながら2人で寸劇を披露していた。そんな中、木村がマツコが出演する番組をよく見ているという話になり、マツコは嬉しそうに「大好きなのよ、私のこと。でも、本当のことをいうと、この人じゃなくて、娘さんたちが私の番組を見てくれている。この人はついでに見ているだけよ」と家族の話をさらり。これに対し、ネット上では「娘さんw」「娘の話をした!」「テレビでするの初めてだよね?」「マツコが木村くんに娘の話したのが中々の衝撃だった!」「娘さんの“マツコ好き”エピソードに垣間見える家庭」「すげー、マツコさんサラッと子供の話した」と反...more
in English
カテゴリー:

渡辺篤史『建もの探訪』で‟ひと休み”に新たな記録!? - 04月29日(土)08:19 

俳優・渡辺篤史が、建築作品として評価できる住宅を紹介する『渡辺篤史の建もの探訪』(テレビ朝日系列、毎週土曜 5:00~)。4月29日の放送では、東京都目黒区・山田邸を紹介。番組では、渡辺が椅子に腰掛け、ホッと一息つく”ひと休み”が視聴者を和ませる名物シーンにもなっていたが、この日は6回も“座る”場面があり、インターネット上でも話題を集めた。建もの内部は、渓谷を思わせるような大きな吹き抜け空間があり、外部に対して閉じ、中庭に対して開く事でプライバシーと開放感を両立させているのが特徴的な家だ。リビング&ダイニングでは、前の家から持ってきたという、ダイニングテーブル&チェア、そして、アルネ・ヤコブセンのオシャレなエッグチェアに、ロングソファーとリラックスできる場所が随所に。これまで何度か紹介したが、ネット上では、渡辺が座る”ひと休み”シーンに注目している視聴者もいて、この日は合計6回も“座る”シーンが登場。まず、そのリビングでは、ちょっとした段差を発見すると「こういったところに腰をかけてね……」と1回目の座り。その後は、エッグチェア→ソファ→ダイニングチェアと座っていき、ロングソファーでは、深く息を吐きながら「やはり、椅子は座ってどうかだよね」とポツリ。数々の椅子に座ってきた“座りのベテラン”から深すぎる言葉が発せられ、ネット上では、早いペースで座る渡辺に対し、「早速座る」「くつろぐ」「...more
in English
カテゴリー:

まゆゆ、新曲が主演ドラマ『サヨナラ、えなりくん』の主題歌に決定 - 04月28日(金)17:24 

“まゆゆ”ことAKB48の渡辺麻友が主演する連続ドラマ『サヨナラ、えなりくん』(テレビ朝日、毎週日曜24:40~25:10 ※関東地区、及び一部地域で放送)が、4月30日からスタート。その主題歌に、渡辺のソロ6thシングル「守ってあげたくなる」(発売未定)が決定した。同ドラマは、渡辺が清純派アイドルのイメージと異なる“恋多き女”を演じ、えなりかずきもまた、自身とは正反対の印象の“悪キャラ”として登場する異色の純愛コメディー。ヒロイン・桐山さおり(渡辺)は、過去にはさまざまな恋愛遍歴があったものの、現在は“純愛”を求めて奔走する25歳。理想の相手を求めて婚活に精を出しているが、彼女の前に現れるのは、オドロキの本性を持つメンズばかり。その彼らにひどい仕打ちを受けた瞬間、さおりは表情を一変。特殊な能力を発揮する……!? というストーリー。えなりは、物語のカギを握る重要な悪キャラ=“えなりくん”にふんする。今回の主題歌「守ってあげたくなる」は、不器用で子どもっぽい彼にちょっぴりあきれながらも、支えてあげたくなってしまう……そんな切ない女心を歌い上げたミディアムバラードで、これまでのキャラクターからまた一歩、大人の階段を上った渡辺が、揺れる女心をしっとりと歌い上げている。「“アイドル・渡辺麻友のイメージをぶち壊したい!”という思いで、本気で勝負に挑んでいます」と果敢にさおり役に取り組んでいる...more
in English
カテゴリー:

KAT-TUN中丸雄一、『クレしん』とコラボでお尻ぶりぶり初挑戦 - 04月28日(金)12:20 

4月28日(金)放送の『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系列、毎週金曜19:30)のミニコーナーに、中丸雄一(KAT-TUN)がゲスト出演することがわかった。中丸は、5月1日からスタートする『世界ルーツ探検隊』(テレビ朝日系列、毎週月19時※初回は2時間SP)で、地上波のゴールデン帯でMCに初挑戦。同番組は、暮らしの中にある身近な“モノ”をピックアップし、 そのルーツを追跡していく知的エンターテインメント。この新番組のスタートを間近に控え、25年の実績を持つしんのすけにアドバイスを求めるべく、テレビ朝日本社1階アトリウムで展開中の「クレヨンしんちゃん オラとシリリの宇宙カフェ」を訪れたのだ。実は、『クレヨンしんちゃん』は1992年4月の放送開始から1996年3月までの4年間、月曜19時に放送されていた。……ということは、『クレヨンしんちゃん』は、『世界ルーツ探検隊』の“ルーツ”ともいえる(!?)番組だ。出会って早々、“中丸ちゃん”と呼び、フレンドリーなしんのすけは、中丸にどんなアドバイスを贈るのか? さらに、中丸は同日放送分の『クレヨンしんちゃん』の人気データ放送コーナー「東西南北HIPでホイ!」にも登場! これはヒップホップのリズムに乗って、テレビの前の視聴者がしんのすけと“あっち向いてホイ”で勝負する、データ放送連動の人気ゲーム企画。中丸はここで、得意のボイスパーカッションを披...more
in English
カテゴリー:

女子レスリング界の名将が… 栄和人の“隠れた特技”に注目 - 04月28日(金)09:11 

女子レスリング界の名将・栄和人が、4月28日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:24~)にゲストで登場。リオ五輪では、全6階級のうち5階級でメダルを獲得した女子レスリング。その圧倒的な強さを支えたのが栄監督だ。10年以上に渡り、レスリング女子日本代表のコーチを務め、これまでに指導者として獲得した五輪メダルは14にものぼる。今回番組では、吉田沙保里選手らを学生時代から指導し、世界のトップ選手へと鍛え上げた、驚きの選手育成法と指導哲学に迫る。さらに、選手たちとのコミュニケーションに欠かせない栄監督の“ある特技”にも注目だ。また、フィールドキャスター・高柳愛実の部活応援企画「高柳愛実のフレフレ部活」では、前回の放送に続き、習志野市立習志野高校男子バレーボール部に潜入。今年の春高バレーで全国3位に輝いた強豪、習志野高校男子バレーボール部。試合時に、部員たちのパワーが増し、対戦相手が嫌がる強力な武器「美爆音」。春高バレーの名物と言われ、全国的にも有名となったという。名物の「美爆音」とは? また、試合で無類の勝負強さを発揮する習志野高校バレー部の“強さの秘密”に迫る。 関連リンク 『スポーツクロス』公式FB限定でゲストのコメントを紹介 [動画:開始48秒付近]渡瀬恒彦...more
in English
カテゴリー:

マツコ、木村拓哉に「娘さんが…」家族の話に衝撃走る - 04月28日(金)01:37 

マツコ・デラックスが、毎回あてもなく気ままに夜の街を徘徊し、そこで出会った人々と交流をする『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系列24:15〜 ※一部地域で異なる)。4月27日の放送では、木村拓哉と六本木のテレビ朝日本社目の前にある毛利庭園を一緒に徘徊する中、マツコがさらりと家族の話に触れたことについて、インターネット上で話題となっていた。高校時代、地元千葉で同じ学校の同級生だった2人。今回の徘徊では、テレビ朝日をスタートし、まずは毛利庭園をぶらり。まだ桜が咲いている時期のロケだったようで、綺麗な夜桜を見ながら、マツコが木村に「なんか、20年連れ添った夫婦のようよね」と言いながら、木村の腕に巻き付き「今年は桜が長いね、お父さん!」とふると、木村も「そうだな、今年の桜は強いな」と笑いながら2人で寸劇を披露していた。そんな中、木村がマツコが出演する番組をよく見ているという話になり、マツコは嬉しそうに「大好きなのよ、私のこと。でも、本当のことをいうと、この人じゃなくて、娘さんたちが私の番組を見てくれている。この人はついでに見ているだけよ」と家族の話をさらり。これに対し、ネット上では「娘さんw」「娘の話をした!」「テレビでするの初めてだよね?」「マツコが木村くんに娘の話したのが中々の衝撃だった!」「娘さんの“マツコ好き”エピソードに垣間見える家庭」「すげー、マツコさんサラッと子供の話した」と反...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「渡辺篤史」の画像

もっと見る

「渡辺篤史」の動画

Wikipedia

渡辺 篤史(わたなべ あつし、1947年11月28日 - )は、日本俳優タレントナレーター。本名、同じ。茨城県下妻市生まれ。所属事務所は劇団若草→グループ71→ぷろだくしょん「道」→フリーポート→バーンズ→I・T企画

来歴・人物

日本大学文理学部国文学科中退。幼少時代に両親が離婚、母方に引き取られて育つ。小学3年のときに上京、5年のとき茨城なまりを矯正するため、劇団若草に入団。1960年、フジテレビのドラマにあんちゃんでデビュー。翌1961年、同じくフジテレビ三太物語に主演、子役として人気を獲得。以降、多数のテレビドラマ、映画に出演、地味な印象ながらも個性的な脇役として多彩なジャンルの作品で活躍した。既婚、二女あり。

近年はテレビの...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる