「渡瀬恒彦」とは?

関連ニュース

梅宮辰夫、日本最年長デュエット 鶴田浩二さん三女と歌う - 12月12日(火)04:00 

 俳優でタレントの梅宮辰夫(79)が、来年1月24日にベストアルバム『梅宮辰夫ザ・ベスト』を発売することが決定した。80歳、芸道60周年を迎える記念盤として企画された。 【写真】梅宮辰夫の盟友・松方弘樹さんとの2ショット  全10曲の収録曲の中でも注目されるのは、往年の大スターで梅宮が公私にわたってかわいがってもらっていた鶴田浩二さん(享年62)の三女で女優の鶴田さやか(57)とのデュエット。3年前、当時75歳の小林旭と74歳の浅丘ルリ子が歌った「いとしいとしというこころ」が日本最年長デュエットとされていたことから、80歳目前での梅宮のデュエット挑戦は日本最年長となる。  梅宮は1989年12月、演歌歌手・村上幸子さん(90年7月没=享年31)とのデュエット曲「純情物語」を発売している。28年ぶりのデュエットソングのタイトルは「少し遠くて少し近くて」。作詞は荒木とよひさ、作曲は羽場仁志のコンビが梅宮のために書き下ろした。ジルバ調の作品に仕上がっており、梅宮は「テンポをつかむのに多少苦労したが、楽しくレコーディングできた」と語る。  歌は若さを保つ秘訣という梅宮は当初、「せっかくデュエットするんだったら、孫ぐらい年が離れている方が面白いのでは」と提案したそうだが、声質や歌詞の内容などから“親子”デュエットで落ち着いた。制作担当者は「さやかさんはデュエット経験が豊富で、声質もさ...more
カテゴリー:

「渡瀬恒彦」の画像

もっと見る

「渡瀬恒彦」の動画

Wikipedia

渡瀬 恒彦(わたせ つねひこ、1944年7月28日 - 2017年3月14日)は、日本俳優歌手。本名同じ。島根県安来市出身。東映マネージメント所属。兄は俳優の渡哲也、長男はTBSディレクターの渡瀬暁彦。身長174cm、血液型AB型。

来歴 生誕からデビューまで(1944〜1969年)

幼少期はガキ大将だった。同じ小学校に通った同級生は「恒ちゃんは、ガキ大将で、けんかがものすごく強かった。友だちをいじめた相手に何やってるんやと向かっていき、兄貴肌で慕われていた」と懐かしんだ。生誕した島根県から兵庫県津名郡淡路町に移り、三田学園中学校・高等学校卒業(6年間の寮生活)。高校時代は水泳部に所属(柔道にも励んでいたという説もある)、当時から同世代の女子に人気があり運動会には渡瀬目当ての女子学生が押しかけてきて...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる