「渋谷謙人」とは?

関連ニュース

「ひよっこ」21話。少女たちの甘酸っぱい恋の告白 - 04月27日(木)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第4週「旅立ちのとき」第21回 4月26日(水)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:黒崎博21話はこんな話みね子(有村架純)の就職が決まった。そこは、幸運なことに、時子(佐久間由衣)といっしょの会社(向島電機)だった。“金の卵”というけれど学校から帰宅すると、妙に明るくふるまうみね子に、母(木村佳乃)もお祖父ちゃん(古谷一行)も就職先が見つからないのだろうと察する。「あんたの顔見ればすぐわかるよ」とお母さん。谷田部家のジェスチャーゲームは続いている。だが、田神先生(津田寛治)は夜遅くまで就職先を探し続けてくれていた。「金の卵」と言われる集団就職組だが「蓋開けてみたら劣悪な職場だった」ってこともあり、「東京はどんどん豊かになっているというけど茨城や東北は変わらないですね」「なんだか送り出すだけでやんなっちゃいます」と地方の状況を説明する先生。ドラマの時代から50年経ったいまでも、東京に人口が集中し、地方都市の再生が課題になっていると思うと、他人事には思えない。音楽が饒舌 21話は、音楽が大活躍。ついに就職先を見つけた田神先生が、全速力でみね子の家に吉報を伝えに来るところで、じゃんじゃかじゃんじゃかと勢いのいい音楽がかかる。「夕方、欠員が出たそうで。どこの会社だと思う?」と、そのあとの先...more
in English
カテゴリー:

『ひよっこ』、行方不明の父・実を心配するみね子 聖火リレーに影響は… - 04月16日(日)11:00 

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』。先週放送では、年に一度の稲刈りを終え、父・実(沢村一樹)は東京へ戻った。三男(泉澤祐希)は、時子(佐久間由衣)に東京五輪の聖火リレーを奥茨城村でも独自に行いたいと告げる。「東京に行く自分が奥茨城で生きていた証しを残したい」という思いに、みね子(有村架純)と時子は協力することに。一方、母・美代子(木村佳乃)の元に実宛の手紙が宛先不明で戻ってくる。宿舎へ電話をかけると実は荷物もそのままで突然いなくなったと聞かされ、心配した美代子は上京する…。【関連】『ひよっこ』第3週フォトギャラリー 東京から帰ってきた美代子は、実が行方不明であることをみね子に打ち明ける。大きなショックを受けるみね子。自分がもっと大人だったら美代子の力になれたのにと、たまらない気持ちになる。心配で落ち着かない二人だが、正月には帰ると言っていた実の言葉を信じて待とうと約束する。 事情を知った時子と三男は聖火リレーをやめようかと気遣うが、みね子はこんな時だからこそ家族が明るくなることをしたいと伝える。3人は絶対成功させようと結束をより強める。 青年団会合で、団長の太郎(尾上寛之)や副団長の豊作(渋谷謙人)たちに、自分たちの計画を提案する三男。しかし、ばかばかしいと一蹴されてしまう。三男は「村にいる人間にも、村を出ていった人間にも、奥茨城村の存在が心に残ることをしたい」とめげずに熱意を伝え...more
in English
カテゴリー:

「渋谷謙人」の画像

もっと見る

「渋谷謙人」の動画

Wikipedia

渋谷 謙人(しぶや けんと、1988年4月23日 - )は日本俳優タレント。元子役神奈川県大井町出身。ケイファクトリー所属。

来歴・人物

身長179cm、体重50kg。血液型はO型。大井町立上大井小学校、大井町立湘光中学校を経て、神奈川県立大井高等学校中退。かつては劇団ひまわり砂岡事務所スターダストプロモーションに所属していた。

8歳の頃にデビュー。写真のモデルを経て、小学校4年の時に「劇団ひまわり」へ入所。2002年、ドラマ愛の詩どっちがどっち!(N...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる