「清野菜名」とは?

関連ニュース

おてんば「清野菜名10才」がカワイイ - 01月21日(日)10:21 

女優の清野菜名(23歳)が1月20日、自身のInstagramで、ランドセルを背負った小学生スタイルを披露。ファンの反響を呼んでいる。
カテゴリー:

佐藤健、破壊力満点の永野芽郁にぞっこん!?「大スターになる」 - 01月19日(金)15:02 

4月2日(月)スタートの連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)の取材会が行われ、ヒロイン・鈴愛(すずめ)を演じる永野芽郁と、律(りつ)を演じる佐藤健が出席した。 【写真を見る】「肩に手を置いて!」とオーダーされた永野芽郁&佐藤健、2人そろって悟り顔に…!?/撮影=龍田浩之 鈴愛は、片耳の失聴や漫画家になるという夢の挫折、離婚など、幾多の困難にもめげずに七転び八起きの人生を駆け抜ける女の子。一方、鈴愛と同じ日に同じ病院で生まれた幼なじみの律は、そんな鈴愛のことを気に掛け、心のどこかで「鈴愛を守れるのは自分しかいない」と思っている──という役どころだ。 昨年8月の出演者発表会見では、「佐藤さん」と呼んでいた永野。だが、今回は「現場に“健さん”がいれば安心できて、私は何も考えずにいられます!」と話すなど、信頼しきっている様子だった。 対する佐藤は、「きっと永野さんは、大スターになるんじゃないかな」とサラリと言い放ち、理由を訊かれると食い気味に、「北川(悦吏子)さんの台本を読んだ時点で、鈴愛を大好きになりました。そんな鈴愛を永野さんが飄々(ひょうひょう)と演じているのを見て、びっくりして。シンクロ率100%なんです! 堂々としているし、大物なんだろうな」。 その熱弁ぶりに、自身でも笑ってしまっていた。 実年齢では10歳差の2人だが、すっかり打...more
カテゴリー:

「女子的生活」志尊淳と西原さつきが対談!西原『人の人生を左右している作品』 - 01月18日(木)18:00 

NHK総合で放送中のドラマ「女子的生活」(毎週金曜夜10:00-10:50)は、坂木司の同名小説を原作に、見た目は女性だが実は男性で、恋愛対象も女性という“性”を持つヒロイン・小川みき(志尊淳)の日常生活を描いている。1月12日(金)に放送された第2話では、みきと同居人の後藤(町田啓太)の同級生・ミニーさん(中島広稀)が登場。“リストラされ、うつっぽい”というミニーさんが、みきと後藤の家を訪ねると、気を使っているみきに対して失礼な発言を連発する。そんなミニーさんが「病気ではない」と見抜いたみきが反撃に出る。“ミニーさんに女装を体験させる”という、まさか過ぎるみきの行動に、おどろいた人も少なくないだろう。しかし、吹っ切れたミニーさんはすっかり上機嫌になり、みきと後藤に「ありがとう」と告げる。同級生時代の“いじられキャラ”のミニーさんが復活するのだった。 【写真を見る】西原さつきと、志尊淳は師弟のような関係?/(C)NHK 明日(1月19日[金]夜10:00、NHK総合)放送の第3話では、みきが故郷を訪れ、初めて家族と“女性”の姿で対面する。 そんな重要な局面を前に、主演の志尊と、志尊に「女性らしい所作」を指導した西原さつきが対談。 同作で「女性役」という新境地を切り開いた志尊、そして、普段は性同一性障がいの方のための女性化レッスン「乙女塾」の代表講師である西原が、作品に込められたメッ...more
カテゴリー:

佐藤健が熱弁「永野芽郁は『半分、青い。』で大スターになる」 - 01月18日(木)13:30 

 4月2日スタートのNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(月~土 前8:00 総合ほか)のスタジオ取材会が18日、東京・渋谷の同局で行われ、ヒロイン・楡野鈴愛役の永野芽郁とヒロインの幼なじみ・萩尾律役の佐藤健が出席した。10月下旬にクランクインしてから3ヶ月弱。互いの印象、感想などを語る中、佐藤は「手応えを感じまくっております。永野さんは大スターになるんだろうな、朝ドラとしても愛されて大ブレイクするだろうな。期待してもらって大丈夫です」と、はっきり、キッパリ太鼓判を押した。  佐藤は、永野が「スターになる」と感じる理由も熱弁。「まず、台本を読んだ時点で鈴愛というキャラクターが大好きになった。きっと観てくださる方も鈴愛のことが好きになって、鈴愛が何をするか、それを観ているだけでいいという状態になるくらい、極論を言って、誰が演じてもある程度はブレイクするような、それくらい魅力的なキャラクターなんです。さらに、それを演じているのが永野さんで、ぴったり」。さらに、ことばに力を込めてもう一度「ぴったりなんです。それにびっくりした」。  まだ続く。「難しいお芝居を求められているのにひょうひょうと、永野さんが発すれば、動けば、鈴愛として成り立っていて、シンクロ率100%。というのもありながら、堂々としている感じや怖気づかない感じ、ビッグな共演者がいても自分をしっかり持っていられるし、自分のペ...more
カテゴリー:

「ホリデイラブ」で謎の女演じる壇蜜が『決算の時期ですね(笑)。頑張ります!』と2018年の占いの結果に大喜び! - 01月13日(土)06:00 

テレビ朝日系で1月26日(金)にスタートする金曜ナイトドラマ「ホリデイラブ」で謎の女を演じる壇蜜が、占い師・ステラ薫子氏から「やったことがすべて花開く」と2018年の運勢を占ってもらった。 【写真を見る】ステラ氏の指導のもと、壇蜜の腕前もみるみる上達!/(C)テレビ朝日 夫に浮気されてしまった妻・杏寿(仲里依紗)が、“正妻と夫婦愛の正義”を描く同ドラマでは、そんな杏寿を「ご主人以外の男性から見たら、あなたは十分、素敵な女性よ。あなたとご主人…ツインソウルだといいのだけれど」と怪しい言葉で心をざわめかせる坂口麗華として壇蜜は出演する。霊的能力が高いという設定の麗華のために、劇中ではタロット占いをするシーンが登場。そこで、タロット占い初心者の壇蜜にステラ氏が個別指導を行うこととなった。 壇蜜が伝授してもらった占いは、専用クロスの上で扇形に広げた78枚のカードから1枚選び、そこに描かれた絵の意味するメッセージを読み取るというもの。やがて、回を重ねるごとにコツを掴んだ壇蜜は、なんと5回目の練習で、ステラ氏も「うまい、すてき!」と興奮するほどの上達ぶり。 壇蜜の腕前にステラ氏は、「最初はどうなるかと思ったけど(笑)、すごく上手です! カードを広げるときに手でパワーを注入するのが一番大事なんですけど、それがちゃんとできている!!」と大絶賛。一方、壇蜜は「緊張したなぁ…! 先生のカードを借りてる...more
カテゴリー:

志尊淳の美しさに思わずため息…「女子的生活」裏方の告白【第1弾】 - 01月20日(土)07:00 

トランスジェンダーのヒロイン・小川みき(志尊淳)の戦いを描くドラマ「女子的生活」(毎週金夜10:00-10:50NHK総合)が1月26日(金)に最終回を迎える。 【写真を見る】女性の姿で親と対面したみき。同居をばらした後藤(町田啓太)を思わずにらむ/(C)NHK 1月19日放送の第3話(再放送は1月24日[水]夜2:20、NHK総合)では、みきが仕事のトラブルで故郷・香住に戻り、初めて女性の姿で家族と対面するシーンが描かれた。 明るく、美しく、ちょっとした毒気を持って強く生きる主人公・みき。 彼女のキャラクターに絶妙な“説得力”を与えているのはリアルに“イマドキ女子”風なファッションやヘアメイク、そして研究された志尊の動きや仕草だ。 今回、同作のトランスジェンダー指導を行っている西原さつき氏と、映像デザインの伴内絵里子氏にインタビュー。第1弾では、伴内氏がみきのヘアメイクやファッションに隠された女性らしく見せる工夫を明かす。 ■ 戦うヒロイン“小川みき”、その作り方とは ――みきのファッションやメイクでこだわったのはどんな部分ですか? ヘアメイクで一番こだわった部分は“前髪”です。 カツラは生え際を隠すために前髪をおろしたスタイルが多く、その方が男性要素の強い太い眉毛も隠れるので、女性的な印象も作りやすいです。しかしそうすると表情が隠れ、かわいらしい印象になるので「かっこいい女性...more
カテゴリー:

志尊淳、女性役は「野球のマスコットキャラクターがアクロバットしているようなもん」 - 01月19日(金)12:00 

1月19日(金)夜10時から第3話が放送される「女子的生活」(毎週金夜10:00-10:50、NHK総合)。 師弟共演?西原さつきが親友・ともちゃん役を演じた/(C)NHK 同作は、志尊淳演じるヒロイン・小川みきが、さまざまな理不尽な出来事に振り回されながらも強く生きていく姿を描いている。 姿勢よく、きれいな仕草で、優しい口調のみき。そんな彼女の美しい姿を形作ったトランスジェンダー指導の西原さつきが、志尊と対談。 ただの“女装”ではなく“女性役”という難役に挑戦した志尊が撮影の1ヵ月前から取り組んだというトレーニングの裏側などを明かした。 ■ 通常1年かかるトレーニングを1ヵ月に落とし込んだ ――通常、西原さんが代表講師として一般の受講生の方に指導されている「乙女塾」では、トレーニングに1年くらいかかると伺いました。でも今回、西原さんは志尊さんに、女性の所作や声の出し方、話し方などをクランク・インまでの約1ヵ月の間でトレーニングをされたそうですね。 西原:そうですね。本当にすごくできる人でも半年はかかります。今回のドラマでは、通常は1年かかるトレーニングを撮影までの約1ヵ月に落とし込んで行いました。トレーニングでは足の筋肉に負荷がかかるので、本来は筋肉を休ませる時間を作らないと仕上がっていかないんです。今回はその辺りもかなり、「志尊さんを追い詰めているなぁ」という自覚はありました。...more
カテゴリー:

佐藤健、永野芽郁が大ブレイクすると熱弁 永野は「感動しちゃった」 - 01月18日(木)14:32 

 4月にスタートするNHK連続テレビ小説『半分、青い。』のスタジオ取材会が18日同局で行われ、ヒロインを務める永野芽郁が共演の佐藤健とともに登場した。岐阜ロケなど撮影が始まって2ヵ月経ち、永野は「ようやく岐阜弁に慣れてきて、鈴愛という役にも慣れてきました」と語ると、佐藤は「手応えを感じまくっています。台本が本当におもしろいし、現場で撮影していて、これは永野さんは大スターになるんだろうなと感じています」と相手役を絶賛した。【写真】『半分、青い。』スタジオ取材会フォトギャラリー 本作は、連続テレビ小説の第98作目。大阪万博の翌年、1971年に生まれた楡野鈴愛(にれの・すずめ)が漫画家を目指して現代社会で奮闘し、やがて一大発明を成功させるに至るまでを描く。 鈴愛の幼なじみ・萩尾律役を演じる佐藤は“永野の大ブレイク”論について、「まず台本を読んだ時点で“鈴愛”というキャラクターが大好きになったんですね。ものすごく魅力的で、きっと観てくださる方も鈴愛のことが大好きになって、ドラマの中で鈴愛を観てればいいというくらい。それを演じるのが永野さんでもうぴったり! 当て書きじゃないかとびっくりしたんですよ。難しい芝居を要求されても飄々とというか、永野さんが動けばそれは鈴愛になる。シンクロ率100%! また堂々としていて怖気付かず、ビッグな共演者の方といても自分をしっかり持っている。自分のペースで芝居...more
カテゴリー:

ポルノグラフィティ46枚目シングル、仲里依紗主演ドラマ「ホリデイラブ」主題歌に - 01月17日(水)08:00 

1月26日(金)にスタートする、仲里依紗が不倫に苦しむ“サレ妻”を演じるドラマ「ホリデイラブ」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)。主題歌はポルノグラフィティが同ドラマのために書き下ろした新曲に決定したことが分かった。 【写真を見る】同ドラマは、濃厚なラブシーンが盛り込まれた事前PR映像も話題を呼んでいる/(C)テレビ朝日 これまで不倫を題材にした作品は、身にならぬ恋ゆえに甘美で切ない純愛として描かれることが多かったが、本作では夫に浮気されてしまった妻側を主人公に据え、純愛ラブストーリーとして描いていく。不倫という“日常に潜む罠”をサスペンスフルに描写しながら、“正妻と夫婦愛の正義”や試練の末に“本当の意味でのパートナー”として成長していく夫婦の物語だ。さらに、塚本高史、中村倫也、壇蜜、平岡祐太らの出演者たちがドラマをより一層盛り上げていく。 ポルノグラフィティにとって、久々のミディアムナンバーとなる楽曲タイトルは、「カメレオン・レンズ」。同じ景色を見ているようで違う色に見えてしまう男女のすれ違いを新藤晴一らしい言葉選びで表現。また、ゲストコーラスにはSkoop On Somebodyが参加し、アダルトな世界観をいっそう引き立てている。また、ドラマ公式ホームページでは、ポルノグラフィティの楽曲が使われたPR動画も公開されている。 ポルノグラフィティは、「ドラマのプロ...more
カテゴリー:

「女子的生活」第2話直前!ヒリつき名言振り返り - 01月12日(金)18:42 

「闘う人が好き。たとえ力が弱くても、心が弱くても、懸命に前を向こうとする人は強くて美しい」。 【写真を見る】ふんわり微笑むゆい(小芝風花)にどんな裏の顔が?/(C)NHK そんなせりふで始まったのは、1月5日からスタートしたドラマ「女子的生活」(毎週金曜夜10:00-10:50、NHK総合)。 志尊淳演じるトランスジェンダーのヒロイン・小川みきのリアルな“日常”を痛快に描いている同作。冒頭のせりふは、ファッションデザイナーの残した名言であり、みきの「女子的生活」を象徴するような言葉だ。 第1話放送時には、絵にかいたような“イマドキ女子”のリアルな心情描写がSNSで話題に。美人OLの姿でありながら、じつは男性で、女性に恋愛感情を抱くみきの複雑な心境に共感する声も多く上がった。 そんな、第1話で放たれた心が“ヒリつく”名言を一挙に振り返り。 今夜、1月12(金)夜10時から放送される第2話のあらすじも紹介する。 ■ 「私が好きなのはきれいでかわいい女の子なの! 靴のかかと踏みつぶしてるようなきったねえ男なんか触りたくもない!」みき 女性の姿をしたみきが“同級生の小川幹生”だと気づかなかった後藤(町田啓太)は、みきがあの“小川幹生”だと気付き動揺。「なんでこんなことになってんの?」や、「コスプレ? おかま? じゃなくてニューハーフ? あ、ゲイ?」と聞いててあきれるような失礼発言を連発する...more
カテゴリー:

もっと見る

「清野菜名」の画像

もっと見る

「清野菜名」の動画

Wikipedia

清野 菜名(せいの なな、1994年10月14日 - )は、日本女性ファッションモデル、女優である。

愛知県稲沢市出身。ステッカー所属。日本芸術高等学園卒業。

略歴

2007年、ローティーン向けファッション雑誌ピチレモン(学習研究社)の第15回ピチモオーディションでグランプリ・ペンティーズ賞を受賞し、同年5月(6月号)より専属モデル(ピチモ)として活動した。2011年9月号で専属モデルを卒業した。

2009年、次世代アイドル発掘オーディション「グラビアJAPAN」(ヤングジャンプ×週刊プレイボーイ合同開催)最終候補(全16名)に選ばれ、準グランプリを受賞する。

高校入学を機に上京。高校は芸能系の学校で、3年間アクション部に所属してい...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる