「淵上泰史」とは?

関連ニュース

『恋ヘタ』田中圭、接近胸キュンショットに反響「観てるこっちがキュン死」 - 04月22日(土)15:30 

 女優の高梨臨が主演を務める現在放送中の連続ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜23時59分)の公式ツイッターにて20日、次回予告と共演・田中圭の“胸キュン”オフショットが公開され、ファンからは「観てるこっちがキュン死しそう」「かっこよすぎて逆に地獄」などのコメントが寄せられている。【関連】「田中圭」フォトギャラリー 同作は、スマホゲームで働くキャリアウーマンで、社長をめざし「恋より仕事」と突っ張って生きる主人公・茅ヶ崎美沙(高梨)を中心に、様々な恋愛模様が描かれる物語。次回、第4話の予告編では、社長の雄島佳介(田中)との関係に翻弄される美沙など、登場人物たちの恋愛が複雑に絡み合う光景が映し出されている。共演は、田中のほか土村芳、淵上泰史、内田理央、小関裕太らが名を連ねる。 21日の投稿では「行こっか…」とハートマークの付いたつぶやきと共に、運転席から助手席の“誰か”を見つめる田中のオフショットを公開。ハッシュタグでは、ファンになりかわったスタッフによる「あー言われてみたい、というか助手席にまず座りたい」というコメントが加えられていたほか、「地獄の密室どころか永遠にこの時間が続いてほしい」という言葉も込められていた。 この投稿に対して、コメント欄では「私も雄島社長とドライブデートしたい~」「この目線ヤバい」との声がみられるほか、予告編にも「来週まで待...more
in English
カテゴリー:

田中圭「負ける快感を味わって」に視聴者騒然『恋ヘタ』での演技がヤバい! - 04月21日(金)10:15 

高梨臨が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。4月20日放送の第3話では、高梨演じる茅ヶ崎美沙と、田中圭演じる雄島佳介との恋に新展開が訪れた。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公のスマホゲーム会社に勤めるキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨)をはじめ、NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中)、美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村芳)、美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上泰史)といった恋に不器用な登場人物たちが、ドタバタな恋愛劇を繰り広げる。第3話では、佳介から交際を申し込まれるが、美沙は「付き合いたいなら会社をやめてください」と条件を突きつける。そんな中、2人は取引先の社長であり佳介の元カノの遙香(野波麻帆)が主催するパーティーに行くことに。まるでデートのような雰囲気に“仕事”と言い聞かせつつも葛藤する美沙。この話を聞いた千尋から勝負下着を渡され、美沙は身につけていくべきか悩む。これには、ネット上で「めっちゃかわいい!」「高梨臨さんが勝負下着を履いていると考えると……...more
in English
カテゴリー:

「体の関係ってそんなに大事?」思い悩む千尋は司と…『恋ヘタ』第3話 - 04月18日(火)16:32 

高梨臨が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。4月20日放送の第3話では、高梨演じる茅ヶ崎美沙と、土村芳演じる榎田千尋が思い悩む姿が描かれる。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公のスマホゲーム会社に勤めるキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨)をはじめ、NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中圭)、美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村)、美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上泰史)といった恋に不器用な登場人物たちが、ドタバタな恋愛劇を繰り広げる。第3話では、佳介から交際を申し込まれるが、美沙は「付き合いたいなら会社をやめてください」と条件を突きつける。そんな中、2人は取引先の社長であり佳介の元カノの遙香(野波麻帆)が主催するパーティーに行くことに。デートのような雰囲気に“仕事”と言い聞かせつつも葛藤する美沙。しかし、その思いとは裏腹な行動に出てしまう。そして、その夜、突如佳介とお泊まりすることに……。一方、婚約者に浮気をされていた千尋は、司から「彼氏を一度突き放せ」とアドバ...more
in English
カテゴリー:

「セックスが下手なの!」お嬢様の突然の告白シーンが話題に - 04月14日(金)14:27 

高梨臨が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。4月13日放送の第2話では、「女はセフレで十分」と豪語する橋本司(淵上泰史)が、榎田千尋(土村芳)にまさかの提案をしたシーンが話題を集めた。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公のスマホゲーム会社に勤めるキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨)をはじめ、NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中圭)、美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村)、美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上)といった恋に不器用な登場人物たちが、ドタバタな恋愛劇を繰り広げる。第1話で婚約者の浮気現場を目撃してしまった千尋。第2話では、池で溺れていたところを救ってくれた命の恩人・司と再会を果たす。食事をすることになった千尋は、セックスがヘタなことが原因で浮気されていたことを相談すると、本気で怒り「今度アポなしで彼氏の家に行ってみな」とアドバイスをする司。千尋が「橋本さんの彼女は幸せですね。いないんですか?」と質問すると、司は「不自由はしていない」と返す。その後、店を...more
in English
カテゴリー:

「男を腑抜けにするセックスを教えてやる」まさかの提案に千尋は…『恋ヘタ』第2話 - 04月11日(火)19:05 

高梨臨が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。4月13日放送の第2話では、「女はセフレで十分」と豪語する橋本司(淵上泰史)が、榎田千尋(土村芳)にまさかの提案をする。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公のスマホゲーム会社に勤めるキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨)をはじめ、NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中)、美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村)、美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上)といった恋に不器用な登場人物たちが、ドタバタな恋愛劇を繰り広げる。第1話では、恋愛ゲームのプロデューサーを務めているものの、恋愛ヘタの美沙は、突然現れた佳介にキスされ、交際を申し込まれた。さらに、社長の座までも佳介に奪われた美沙は、仕事の実権を握られ今まで通りには仕事ができないでいた。そんな中、第2話ではゲームの新キャラがパクリではないかという騒動が起こる。仕事に恋にと佳介に翻弄される美沙。そして、美沙は再び佳介にキスを迫られることに……。一方、婚約者の浮気現場を目撃してしまった...more
in English
カテゴリー:

田中圭「負ける快感を味わって」に視聴者騒然『恋ヘタ』での演技がヤバい! - 04月21日(金)10:15 

高梨臨が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。4月20日放送の第3話では、高梨演じる茅ヶ崎美沙と、田中圭演じる雄島佳介との恋に新展開が訪れた。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公のスマホゲーム会社に勤めるキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨)をはじめ、NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中)、美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村芳)、美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上泰史)といった恋に不器用な登場人物たちが、ドタバタな恋愛劇を繰り広げる。第3話では、佳介から交際を申し込まれるが、美沙は「付き合いたいなら会社をやめてください」と条件を突きつける。そんな中、2人は取引先の社長であり佳介の元カノの遙香(野波麻帆)が主催するパーティーに行くことに。まるでデートのような雰囲気に“仕事”と言い聞かせつつも葛藤する美沙。この話を聞いた千尋から勝負下着を渡され、美沙は身につけていくべきか悩む。これには、ネット上で「めっちゃかわいい!」「高梨臨さんが勝負下着を履いていると考えると……...more
in English
カテゴリー:

「体の関係ってそんなに大事?」思い悩む千尋は司と…『恋ヘタ』第3話 - 04月20日(木)06:00 

高梨臨が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。4月20日放送の第3話では、高梨演じる茅ヶ崎美沙と、土村芳演じる榎田千尋が思い悩む姿が描かれる。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公のスマホゲーム会社に勤めるキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨)をはじめ、NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中圭)、美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村)、美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上泰史)といった恋に不器用な登場人物たちが、ドタバタな恋愛劇を繰り広げる。第3話では、佳介から交際を申し込まれるが、美沙は「付き合いたいなら会社をやめてください」と条件を突きつける。そんな中、2人は取引先の社長であり佳介の元カノの遙香(野波麻帆)が主催するパーティーに行くことに。デートのような雰囲気に“仕事”と言い聞かせつつも葛藤する美沙。しかし、その思いとは裏腹な行動に出てしまう。そして、その夜、突如佳介とお泊まりすることに……。一方、婚約者に浮気をされていた千尋は、司から「彼氏を一度突き放せ」とアドバ...more
in English
カテゴリー:

「セックスが下手なの!」お嬢様の突然の告白シーンが話題に - 04月14日(金)14:30 

高梨臨が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。4月13日放送の第2話では、「女はセフレで十分」と豪語する橋本司(淵上泰史)が、榎田千尋(土村芳)にまさかの提案をしたシーンが話題を集めた。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公のスマホゲーム会社に勤めるキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨)をはじめ、NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中圭)、美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村)、美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上)といった恋に不器用な登場人物たちが、ドタバタな恋愛劇を繰り広げる。第1話で婚約者の浮気現場を目撃してしまった千尋。第2話では、池で溺れていたところを救ってくれた命の恩人・司と再会を果たす。食事をすることになった千尋は、セックスがヘタなことが原因で浮気されていたことを相談すると、本気で怒り「今度アポなしで彼氏の家に行ってみな」とアドバイスをする司。千尋が「橋本さんの彼女は幸せですね。いないんですか?」と質問すると、司は「不自由はしていない」と返す。その後、店を...more
in English
カテゴリー:

「男を腑抜けにするセックスを教えてやる」まさかの提案に千尋は…『恋ヘタ』第2話 - 04月13日(木)06:00 

高梨臨が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。4月13日放送の第2話では、「女はセフレで十分」と豪語する橋本司(淵上泰史)が、榎田千尋(土村芳)にまさかの提案をする。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公のスマホゲーム会社に勤めるキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨)をはじめ、NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中)、美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村)、美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上)といった恋に不器用な登場人物たちが、ドタバタな恋愛劇を繰り広げる。第1話では、恋愛ゲームのプロデューサーを務めているものの、恋愛ヘタの美沙は、突然現れた佳介にキスされ、交際を申し込まれた。さらに、社長の座までも佳介に奪われた美沙は、仕事の実権を握られ今まで通りには仕事ができないでいた。そんな中、第2話ではゲームの新キャラがパクリではないかという騒動が起こる。仕事に恋にと佳介に翻弄される美沙。そして、美沙は再び佳介にキスを迫られることに……。一方、婚約者の浮気現場を目撃してしまった...more
in English
カテゴリー:

「淵上泰史」の画像

もっと見る

「淵上泰史」の動画

Wikipedia

淵上 泰史(ふちかみ やすし、1984年4月30日 - )は、日本俳優である。アパッチ所属。

人物・経歴

和歌山県新宮市出身。プロサッカー選手を目指し、ガンバ大阪にユースチームから入団。淵上が高校3年時に1年下の世代には丹羽大輝(現在もガンバ大阪所属)が、2年下には家長昭博(現在は大宮アルディージャ所属)が在籍し彼らとチームメイトだった。トップチームには上がれず流通経済大学に進学するが、その後役者に転向。2011年、軽蔑で俳優としてのデビューを果たす。翌年、東京プレイボーイクラブに出演する。2014年の花宵道中では安達祐実と共演した。

出演作品 映画
  • 軽蔑(2011年)
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる