「海洋進出」とは?

関連ニュース

【外交】河野太郎外相「いきなり説教されたから、こっちもひと言、言ってやろうと思った」 中国の批判振り返る - 11月18日(土)20:23  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-00000043-asahi-pol  河野太郎外相は18日、神奈川県平塚市内で講演し、中国の経済圏構想「一帯一路」について「オープンに(港湾設備などを)誰でも使えますよという形でやってくれれば世界経済にとって非常にメリットがある」と述べ、条件をつけながらも中国の構想に前向きな評価を示した。  河野氏は「一帯一路」について、「色んな国にもきっとメリットはあるんだろう」としつつ、「問題は、この港は俺が造ったから他の人に使わせないということになるとダメだ」と指摘。そのう...
»続きを読む
カテゴリー:

【パヨク速報】韓国、トランプ大統領と文在大統領との共同発表文を翌日に否定⇒ 青瓦台サイトからも抹殺 - 11月14日(火)14:30  news

トランプとの合意を1日で破り、変造した文在寅 / 中国の顔色を見る韓国、またも米国との約束を反故に(抜粋) 鈴置:韓国が堂々と約束を破りました。トランプ大統領と文在寅大統領の間で交わした共同発表文を、 1日後に否定したのです。 ── 韓国は少し前にも米国との約束を破っていました。 鈴置:その通りです。米韓国防相会談での合意(10月28日)を3日後に踏みにじりました。中国の圧力に 屈し、THAAD(地上配備型ミサイル迎撃システム)の追加配備などを拒否する「3NO」を宣言したのです  今回のは大統領同士の合意を...
»続きを読む
カテゴリー:

【愛媛新聞】軍事力の誇示は、北朝鮮に「自衛」と称して核・ミサイル開発や実験を正当化する口実を与えかねない - 11月12日(日)13:26  seijinewsplus

https://www.ehime-np.co.jp/article/news201711125173  トランプ米大統領が日本、韓国、中国の東アジア訪問を終えた。最大の焦点は、北朝鮮の核・ミサイル開発断念へ、各国と協調関係を築けるかどうかだった。しかし、トランプ氏は「力による平和」を掲げ、軍事力行使の可能性にも言及。朝鮮半島周辺に空母3隻や原子力潜水艦を展開させ、危機を利用して、日韓に兵器を売り込んだ。武力衝突は絶対に避けねばならず、冷静な話し合いによる解決の道筋を探るべきだ。  軍事力の誇示は、問題解決にとって障害でしかない。北朝鮮に「自...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】河野太郎外相、習近平主席の「米中で太平洋二分」発言に不快感「中国は太平洋と接していない」★2 - 11月11日(土)13:17  newsplus

http://www.sankei.com/politics/news/171110/plt1711100036-n1.html  河野太郎外相は10日、中国の習近平国家主席が9日のトランプ米大統領との共同記者発表で「太平洋には中国と米国を受け入れる十分な空間がある」と発言したことについて「中国は太平洋と接していない」と不快感を示した。BS朝日の番組収録で述べた。  習氏の発言は、太平洋の東を米国、西を中国が管理し、太平洋を米中で二分しようとする中国側の膨張政策を念頭に置いたものとみられる。中国が太平洋に進出するには、東シナ海か日本海を経由する必要があり...
»続きを読む
カテゴリー:

中国・習近平「「米中で太平洋を二分しよう」←河野太郎外相「いやお前んとこ太平洋と接していなだろ」 - 11月11日(土)10:45  news

河野太郎外相は10日、中国の習近平国家主席が9日のトランプ米大統領との共同記者発表で「太平洋には 中国と米国を受け入れる十分な空間がある」と発言したことについて「中国は太平洋と接していない」と不快感 を示した。BS朝日の番組収録で述べた。 習氏の発言は、太平洋の東を米国、西を中国が管理し、太平洋を米中で二分しようとする中国側の膨張政策 を念頭に置いたものとみられる。中国が太平洋に進出するには、東シナ海か日本海を経由する必要があり、太 平洋への出口に覆いかぶさる日本列島が中国にとっては海洋進出...
»続きを読む
カテゴリー:

ASEAN声明、北に懸念も、南シナ海配慮 11/17 18:19更新 - 11月17日(金)18:19 

フィリピンで行われたASEAN首脳会議の議長声明が16日、発表された。声明では、北朝鮮に重大な懸念を示す一方で、中国が海洋進出を続ける南シナ海問題でこれまで使われていた「懸念」という表現がなくなり、中国に配慮する形になった。
カテゴリー:

【国際】トランプ大統領「偉大な関係」フィリピンのドゥテルテ大統領と初会談 - 11月13日(月)18:39  newsplus

アジア歴訪の最後となるフィリピンを訪問しているアメリカのトランプ大統領は、ドゥテルテ大統領と会談し、両首脳は、前のオバマ政権の時に、ドゥテルテ政権による強硬な違法薬物の捜査をめぐって、ぎくしゃくした関係の改善を演出しました。 ASEAN=東南アジア諸国連合の一連の首脳会議に出席するため、フィリピンを訪れているトランプ大統領は13日午後、マニラでドゥテルテ大統領と会談しました。 冒頭、トランプ大統領は、「われわれは、すばらしい関係を築いている。ASEANの一連の会議は、ドゥテルテ大統領をはじめ...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】河野太郎外相、習近平主席の「米中で太平洋二分」発言に不快感「中国は太平洋と接していない」★3 - 11月11日(土)18:06  newsplus

http://www.sankei.com/politics/news/171110/plt1711100036-n1.html  河野太郎外相は10日、中国の習近平国家主席が9日のトランプ米大統領との共同記者発表で「太平洋には中国と米国を受け入れる十分な空間がある」と発言したことについて「中国は太平洋と接していない」と不快感を示した。BS朝日の番組収録で述べた。  習氏の発言は、太平洋の東を米国、西を中国が管理し、太平洋を米中で二分しようとする中国側の膨張政策を念頭に置いたものとみられる。中国が太平洋に進出するには、東シナ海か日本海を経由する必要があり...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】河野太郎外相、習近平主席の「米中で太平洋二分」発言に不快感「中国は太平洋と接していない」 - 11月11日(土)11:10  newsplus

http://www.sankei.com/politics/news/171110/plt1711100036-n1.html  河野太郎外相は10日、中国の習近平国家主席が9日のトランプ米大統領との共同記者発表で「太平洋には中国と米国を受け入れる十分な空間がある」と発言したことについて「中国は太平洋と接していない」と不快感を示した。BS朝日の番組収録で述べた。  習氏の発言は、太平洋の東を米国、西を中国が管理し、太平洋を米中で二分しようとする中国側の膨張政策を念頭に置いたものとみられる。中国が太平洋に進出するには、東シナ海か日本海を経由する必要があり...
»続きを読む
カテゴリー:

【外交】安倍首相、5カ国と首脳会談 アジア太平洋経済協力会議(APEC)に出席 - 11月10日(金)19:52  newsplus

アジア太平洋経済協力会議(APEC)に出席するため、ベトナム中部ダナンを訪問している安倍晋三首相は10日、 ダナン市内で環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に参加する11カ国中5カ国の首脳との2国間会談に相次いで臨んだ。 9日夜の閣僚会合で大筋合意した経緯を受け、安倍首相は10日午後のTPP首脳会議を前に、早期発効に向けた協力を確認する。  安倍首相はTPP首脳会議後、ロシアのプーチン大統領と会談する。APEC首脳会議は同日夜に開幕する。  安倍首相がTPP首脳会議前に会談するのはペルー、ベ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「海洋進出」の画像

もっと見る

「海洋進出」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる