「海水浴」とは?

関連ニュース

吉川愛、写真集で初めての水着披露も「あまり恥ずかしくはなく楽しめました」 - 02月18日(日)17:25 

 女優の吉川愛がファースト写真集『i』の発売記念イベントを18日、都内にて開催。今回初めての水着姿も披露しているが、「あまり恥ずかしくはなく、ずっと楽しんで撮影できました」と出来栄えに満足そうに笑顔で話した。【写真】吉川愛ファースト写真集『i』 発売記念握手会フォトギャラリー ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)、『相棒』(テレビ朝日系)、映画『虹色デイズ』など話題作に続々出演する吉川。そのファースト写真集のテーマは“高校最後の夏休み”。本人の希望で三宅島での撮影が行われ、無邪気な表情から大人っぽい表情など、女優としての表情とは違うさまざまな顔を見せている。 三宅島では魚釣りを楽しんだり、フレンドリーなスタッフとともにリラックスした空気感の中で撮影が行われたという。初めての水着姿を写真集で自分で見て、「もう少しお腹に筋肉をつけたかったなと思いました。ゴリゴリまではいかなくてもいいけど、次に撮影するときまでにはもう少しだけ引き締めたいと思いました」と語り、全体の出来栄えは「120点です!」と胸を張った。 もともと子役として数多くの作品に出演後一時活動を休止し、昨年4月に再デビューを果たした吉川だが、復帰後は「リラックして、楽しんでやっています」と肩に力が入らずマイペースな活動ができているようだ。この春に高校を卒業。高校生のうちにやっておきたかった“制服ディズニー”は最...more
カテゴリー:

動画:北朝鮮「美女応援団」のビーチ訪問にメディア殺到 屋外で演奏披露も - 02月15日(木)09:06 

【2月15日 AFP】平昌冬季五輪に合わせて韓国に派遣された北朝鮮の女性応援団は13日、現地の海水浴場を訪れた。≫続きを読む
カテゴリー:

貧困世帯の子どもの7割、経済的理由で塾に通えず!!不公平だろこんなの - 02月14日(水)16:13  news

経済的に困窮する世帯の子どもの7割は、塾や習い事を諦めていると言う。子どもの貧困対策に取り組む公益財団法人あすのばが2月13日に発表した、「子どもの生活と声1500人アンケート中間報告」から明らかになった。 同団体は、総合的に経済状況が厳しいと判断した世帯や社会的養護退所者を対象に「あすのば入学・新生活応援給付金」を支給している。 アンケートは2016年度に給付金を受け取った、住民税非課税世帯、生活保護世帯、社会的擁護の元で暮らしたことがある子どもとその保護者を対象に行われた。子どもは高校1年生、大学1年...
»続きを読む
カテゴリー:

低所得世帯、7割が「塾・習い事」諦めた経験あり - 02月14日(水)12:22 

 子どもの貧困対策センター公益財団法人「あすのば」は2018年2月13日、「子どもの生活と声1,500人アンケート中間報告」を発表した。経済的な理由で諦めた経験では、保護者の約7割が「塾・習い事」と回答。子どもは「洋服や靴、おしゃれ用品」が半数を占めた。 「子どもの生活と声1,500人アンケート」は、2016年度に「あすのば入学・新生活応援給付金」を受けた住民税非課税世帯・生活保護世帯・社会的養護のもとで暮らした経験のある子ども(高校1年・大学1年)と保護者を対象に実施したもの。調査期間は、2017年10月31日~12月18日。有効回答数は、子ども547人、保護者959人の計1,506人。母子家庭が8割を占めている。 世帯の勤労年収中央値は、手取りで139万2,000円。児童手当や児童扶養手当、生活保護などの諸手当を含めた総年収中央値は、202万9,500円。世帯人数の中央値は3人だったため、貧困線(211万円)以下での暮らしが浮き彫りとなっている。 保護者に「今までに子どもが経済的な理由で諦めた経験」をたずねた結果では、「塾・習い事」が68.8%ともっとも多く、「海水浴やキャンプなどの体験」25.3%、「お祝い」20.2%、「部活動」14.3%、「進学・就職」11.9%と続いた。「経済的な理由で諦めた経験はない」という回答は14.0%だった。 一方、子どもに対して「過去に経済的な...more
カテゴリー:

【アベノミクス/子育て支援】「生活ぎちぎち」「進学負担減らして」 貧困家庭7割 塾・習い事断念【とりくるだうん?】[02/14] - 02月14日(水)08:50  seijinewsplus

2018年2月14日 朝刊 東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201802/CK2018021402000120.html 経済的な理由で子どもが諦めた経験を保護者に聞いたところ「塾・習い事」が約69%、「海水浴やキャンプなどの体験」が約25%、「お祝い」が約20%、「部活動」が約14%-。経済的に苦しい家庭の子どもを支援する公益財団法人「あすのば」(東京都)が昨年10~12月、同法人の入学・新生活応援給付金を受けた高校・大学生世代の子ども本人のほか、小学生から大学生世代の子どもを持つ保護者に調査した結果、...
»続きを読む
カテゴリー:

吉川愛、1st写真集で水着姿も披露「おなかに筋肉を付けたかった」 - 02月18日(日)12:44 

昨年4月、女優業を再開した吉川愛が、2月17日にファースト写真集「i」(ワニブックス)を発売。東京・千代田区の書店で発売記念握手会を開催し、囲み取材に応じた。 【写真を見る】これまで好きではなかったという“横顔”も、今作ではお気に入りの1枚に変わった/撮影=Takeo Dec./発売元=ワニブックス 吉川は1999年10月28日生まれ、東京都出身の現在18歳。2016年4月に学業に専念することを理由に一時芸能活動を停止。およそ1年の期間を経て、2017年4月、ドラマ「愛してたって、秘密はある。」(日本テレビ系)で復帰した。 吉川は「いろんな私の表情が出ていて、すごくいい写真集になったなと思います」とあいさつした。 「私は横顔があまり自分では好きじゃなくて、“鷲鼻”なんですね。それが嫌だったんですけど、私が初めて横顔で一番いい写真だなと思ったのがこの写真で」とお気に入りの1枚を紹介した。 今回のロケ地・三宅島は吉川本人が選んだという。「どこで撮るかという話し合いになった時に、三宅島の写真をいただいて、そしたら私がずっと行きたいなと思っていた理想図と似た島だったんですよ。それで三宅島しかないと思って(笑)。船旅も初めてだったので、船旅もしたいなとも思って。船、大丈夫でした! ぐっすり寝ました(笑)」とその理由を明かした。 ただその一方で、「次は海外に行ってみたいですね、グアムとか行きや...more
カテゴリー:

【格差】低所得、7割が塾通い断念 民間団体調査で保護者 - 02月14日(水)17:12  bizplus

子どもの貧困対策に取り組む公益財団法人「あすのば」(東京)は14日までに、低所得世帯の保護者の7割が、経済的理由から子どもの塾通いや習い事を諦めているとのアンケート結果を公表した。  昨年10~12月、「あすのば」が低所得世帯に支給している給付金を利用した保護者と子どもを対象に調査した。  子どもに関し「経済的理由で諦めたこと」を複数回答で尋ねると、908人の回答のうち「塾・習い事」が68.8%で最多だった。「海水浴やキャンプなどの体験」が25.3%、「誕生日などのお祝い」が20.2%、「諦めた経験はない」は14.0...
»続きを読む
カテゴリー:

北朝鮮「美女応援団」のビーチ訪問にメディア殺到 屋外で演奏披露も - 02月14日(水)14:46 

【2月14日 AFP】平昌冬季五輪に合わせて韓国に派遣された北朝鮮の女性応援団は13日、現地の海水浴場を訪れた。≫続きを読む
カテゴリー:

【子どもの貧困】低所得世帯、7割が塾通い断念 民間団体調査★4 - 02月14日(水)10:36  newsplus

 子供の貧困対策に取り組む公益財団法人「あすのば」(東京)は13日、低所得世帯の保護者の7割が、経済的理由から子供の塾通いや習い事を諦めているとのアンケート結果を公表した。昨年10~12月、「あすのば」が低所得世帯に支給している給付金を利用した保護者と子供を対象に調査した。  子供に関し「経済的理由で諦めたこと」を複数回答で尋ねると、908人の保護者が回答。「塾・習い事」が68.8%で最多を占めた。「海水浴やキャンプなどの体験」が25.3%、「誕生日などのお祝い」が20.2%だった。  子供...
»続きを読む
カテゴリー:

【子どもの貧困】低所得世帯、7割が塾通い断念 民間団体調査★3 - 02月14日(水)06:08  newsplus

 子供の貧困対策に取り組む公益財団法人「あすのば」(東京)は13日、低所得世帯の保護者の7割が、経済的理由から子供の塾通いや習い事を諦めているとのアンケート結果を公表した。昨年10~12月、「あすのば」が低所得世帯に支給している給付金を利用した保護者と子供を対象に調査した。  子供に関し「経済的理由で諦めたこと」を複数回答で尋ねると、908人の保護者が回答。「塾・習い事」が68.8%で最多を占めた。「海水浴やキャンプなどの体験」が25.3%、「誕生日などのお祝い」が20.2%だった。  子供...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「海水浴」の画像

もっと見る

「海水浴」の動画

Wikipedia

海水浴(かいすいよく)は、水泳日光浴ビーチバレーなど海辺の遊びを行うレジャーの1つである。主にの時期に海岸へ赴いて水着を着用する。

歴史

海水浴の歴史は17世紀のヨーロッパに遡るが、18世紀後半から一般的になった。馬を用いる更衣用の専用車の開発に続き、鉄道の進歩が海水浴の発展に役立った。当初は温泉浴と同様に、健康の維持と回復のためのものとして処方されて出かけるようなものだった。

日本における初期「海水浴、鎌倉で発祥か…明治の軍医が効能紹介」 - 読売新聞2010年6月27日(インターネットアーカイブ2010年6月30日分キャッシュ)の海水浴では、京都時代祭りに登場する牛の引く...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる