「海外派遣」とは?

関連ニュース

南スーダンで自衛隊が見ていたはずの「戦闘の現場」 新聞記者が語るその過酷な現実 - 04月26日(木)20:00 

4月16日、これまで「廃棄した」とされてきた自衛隊イラク派遣時の日報435日分が公開され、「戦闘」という記述が複数あるなど、これまで「非戦闘地域」とされてきた派遣先の状況について厳しい目が向けられている。この日報発見のきっかけが、南スーダンPKO日報問題にあるのは間違いないだろう。というのも、イラク派遣時と同じように「廃棄した」とされていた日報が発見され、2017年7月、防衛大臣辞任という前代未聞の“幕引き”となった。4月3日、その顛末を追いかけたノンフィクション『日報隠蔽 南スーダンで自衛隊は何を見たのか』(集英社刊)の著者であるジャーナリストの布施祐仁さんと朝日新聞記者の三浦英之さん、ゲストとして東京新聞記者の望月衣塑子さんが登壇し、自衛隊が南スーダンで何を目撃したのかを語るイベントが東京・恵比寿で開催された。・「森友公文書改ざんと南スーダン日報隠蔽、重なる2つの問題と民主主義の危機」布施祐仁さんインタビュー■「貴重な実任務の日報を短期間で廃棄するとは思えなかった」(布施)布施さんは隠蔽問題発覚のきっかけを作ったジャーナリスト。日報の公開請求を行ったところ、当初は「文書不存在」という回答を受けたが、その後防衛省・自衛隊幹部による「隠蔽」が発覚する。なぜ、度重なる隠蔽が起きているのか。「安倍政権だからこそ起きた部分と、これまでPKO派遣によって生じてきた矛盾による部分がある」と布...more
カテゴリー:

防衛省:日報、新たに4.3万件 カンボジアPKO以降 - 04月23日(月)21:19 

 防衛省は23日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題などを受け、過去の海外派遣部隊の日報を含む定時報告を統合幕僚監部に集約した結果、カンボジアPKO以降の21の海外派遣活動の定時報告とみられる文書延べ約4万3000件が見つかったと発表した。陸上自衛隊イラク派遣時の日報も新たに34日分が見
カテゴリー:

イラク派遣、新たに34日分=日報リストを公表-防衛省 - 04月23日(月)19:38 

 存在しないとしていた陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報が見つかった問題を受け、防衛省は23日、これまでの海外派遣部隊の日報をリスト化し、公表した。また、16日に公表されたイラク日報で、新たに陸自研究本部(現教育訓練研究本部)から34日分が確認されたことを明らかにした。統合幕僚監部への日報の集約を小野寺五典防衛相が指示していた。 【時事通信社】
カテゴリー:

暖かくなってきたからこそ要注意 春先に出やすい体の不調とは - 04月17日(火)20:00 

急に気温が上がり、汗ばむ陽気が続いたかと思えば、夜は冷え込んで上着なしでは寒かったりと、春先は体調を崩したり体に不調が出やすい時期。そんな時期だからこそ体のケアには気を遣いたいところですが、どんなことに気をつけてケアをすればいいのかというのはわかるようでわからないもの。『酸素不足が病気をつくる』(あさ出版刊)は体調と酸素の関係に注目する書。体に酸素が不足することの原因と結果について、著者であり中医学の見地から体の不調のケアを行う「日本リバース」院長の今野清志さんにお話をうかがった。その後編をお届けする。■暖かくなりはじめの春先に起こりやすい体調不良とは――体の不調には、気候も関わってくるかと思います。気温の上がり下がりが激しい今の時期にありがちな不調としてはどのようなものがありますか?今野:冬の時期は腎経といって、腎臓につながる耳に不調が出やすいのですが、春先のこの時期は肝経、つまり肝臓が悪くなりやすい時期です。肝臓は目とつながっていますから、目の不調にも要注意です。春先は何かとだるかったり眠くなったりする時期ですが、これも肝臓と関係があると言われています。肝臓は血筋と筋肉を司る器官ですから、ここの調子が悪いと血流が十分に行き渡らずにだるくなったり眠くなるというわけです。付け加えるなら、春の肝経、冬の腎経に加えて、夏は心経(心臓)、秋は肺経(肺)と、季節ごとに調子の悪くなりやすい器...more
カテゴリー:

豪州の文化の違い実感 名取の中学生ら帰国報告 - 04月16日(月)22:15 

名取市の中学生海外派遣事業でオーストラリア・ビクトリア州モナッシュ市を訪問した生徒22人の帰国報告会が15日、名取市文化会館であり、それぞれが滞在中の経験談を発表した。 市民ら約80人が参加した。生徒
カテゴリー:

【速報】日報、新たに4.3万件見つかる - 04月23日(月)22:57  news

https://mainichi.jp/articles/20180424/k00/00m/040/100000c 日報、新たに4.3万件 カンボジアPKO以降 毎日新聞2018年4月23日 21時06分(最終更新 4月23日 22時02分)  防衛省は23日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題などを受け、過去の海外派遣部隊 の日報を含む定時報告を統合幕僚監部に集約した結果、カンボジアPKO以降の21の海外派遣活動の 定時報告とみられる文書延べ約4万3000件が見つかったと発表した。陸上自衛隊イラク派遣時の日 報も新たに34日分が見つかり、これまでの公表分と...
»続きを読む
カテゴリー:

【杜撰】廃棄されていたはずの日報、新たに4.3万件見つかる カンボジアPKO以降 - 04月23日(月)21:17  newsplus

2018年4月23日 21時06分(最終更新 4月23日 21時06分)  防衛省は23日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題などを受け、過去の海外派遣部隊の日報を含む定時報告を統合幕僚監部に集約した結果、 カンボジアPKO以降の21の海外派遣活動の定時報告とみられる文書延べ約4万3000件が見つかったと発表した。 同省は日報類が1年未満で廃棄されると説明してきたが、改めて文書管理のずさんさが問われそうだ。 https://mainichi.jp/articles/20180424/k00/00m/040/100000c ...
»続きを読む
カテゴリー:

ロシアの「ターゲット」は本当にトランプだったのか 識者が語る「ロシア疑惑の闇」(2) - 04月18日(水)19:00 

ドナルド・トランプは本当にロシアと結託して選挙戦が有利になるように仕向けたのか?ロシアは何を目的に、アメリカの選挙に干渉したのか?2016年、ドナルド・トランプが勝利した米大統領選の前後から、アメリカ国内でくすぶり続ける「ロシア疑惑」。21世紀最大のスキャンダルとなりうるこの疑惑に、イギリスのジャーナリスト、ルーク・ハーディングは著書『共謀 トランプとロシアをつなぐ黒い人脈とカネ』(高取芳彦、米津篤八、井上大剛訳、集英社刊)で鋭く切り込んだ。トランプ陣営で選挙戦を戦った人物、そしてトランプ政権の人事で起用された人物がいかにロシアと深く関わり、利害関係を共有していたかを綿密な取材によって明らかにしたこの本を専門家はどう読んだのか。本書に解説文を寄稿した上智大学総合グローバル学部教授の前嶋和弘氏にお話をうかがった。その後編をお届けする。(インタビュー・文/山田洋介)■トランプが握られた弱みとは何だったのか 識者が語る「ロシア疑惑の闇」(1) を読む■ロシアの米大統領選介入 その真の目的とは――ロシアが米大統領選の選挙期間中に行ったとされているのは、「民主党の党中枢にサイバー攻撃を仕掛け、ヒラリー・クリントン氏のものをはじめとするメールデータを盗み出し、その評判を貶めるという一種の世論誘導です。ただ、サイバー攻撃というのは成功確率の高いものではありませんから、失敗した場合ロシアはどうして...more
カテゴリー:

陸自日報:宿営地狙う砲撃 事態緊迫 04年サマワ取材 - 04月17日(火)12:34 

 イラク南部サマワで活動していた陸上自衛隊の日報が16日に公開された。文書からは次第に治安が悪化し、非戦闘地域とは言い難い緊迫した状況が伝わる。陸自の活動初期に当たる2004年当時、現地サマワで取材したが、治安は急速に悪化し始め、陸自からの情報が遮断されたことを記憶している。自衛隊の海外派遣は今後も
カテゴリー:

停滞国会、世界と隔たり 政府相次ぐ不祥事で「働き方」法案審議も厳しく - 04月16日(月)09:41 

 学校法人「森友学園」に関する財務省の決裁文書改竄や自衛隊の海外派遣部隊の日報問題などの不祥事が相次ぎ、国会で野党が攻勢を強めている。国会は安倍晋三政権が成立を目指す働き方改革関連法案などの審議が控えるが、法案とは関係のない問題で審議日程が見通せず、与党は難局の打開に頭を悩ませている。
カテゴリー:

もっと見る

「海外派遣」の画像

もっと見る

「海外派遣」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる