「海外メディア」とは?

関連ニュース

ケイティ・ペリーのチャリティライブ、観客が次々と消える珍騒動 - 05月22日(火)15:45 

 人気歌手ケイティ・ペリーが、今年初めに故郷を襲った山火事や土砂崩れの救援目的で凱旋チャリティコンサートを開催。しかしパフォーマンス終盤で「みんなにビールをおごる」と言ったため、観客が続々といなくなってしまう珍騒動が起こった。TMZなどの海外メディアが報じている。【写真】ユーモアたっぷり! かなりお茶目な「ケイティ・ペリー」フォトギャラリー ケイティは今年相次いで自然災害に見舞われた米カリフォルニア州サンターバーバラ出身。現地時間19日には、チケットの売上を全額寄付するチャリティコンサート「Witness:Coming Home」を開催し、ノーギャラでパフォーマンスを行った。 翌日、審査員を務める音楽オーディション番組『アメリカン・アイドル』に出演したケイティは、コンサートで起こった珍エピソードを披露した。 「コンサート会場には男性がたくさん来ていて…本人の希望もあるとは思うけど、ほとんどが奥さんや彼女の付き添いで来ていることも分かっていたから、“そうだ!”と思って、“バーを解放して、みんなにビールを1杯おごるわ!”と言ったの」 「そしたら、男性陣がみんな…あろうことか私の姉の旦那もいなくなって、両手に飲み物をかかえて戻ってきたのよ!」と、騒動の成り行きを面白おかしく説明した。 ケイティの言葉どおり、TMZに掲載された動画には会場から消えていく男性たちに向かって「ちょっと待って。い...more
カテゴリー:

セレブも夢中の真っ黒ハミガキ粉。ホワイトニング効果の実力は? - 05月21日(月)15:45 

 日本でも見かける炭入りのチャコール化粧品。真っ黒なフェイスマスクやシャンプー、固形ソープなどその商品は様々です。  中でも今、海外のインスタグラムで話題になっているのが、“ホワイトニング効果バツグン”と評判のチャコール歯磨き粉。ハリウッドセレブも愛用するという歯磨き粉の効果はどれほどなのか? 海外メディアの記事をもとに検証します。 ◆有名女性誌も注目する炭入り「ダーティ・デトックス」  そもそも古代ローマ時代から、歯の汚れを取るために使われていたという炭。  炭が含まれている歯磨き粉自体はたいして新しい商品ではなく、日本でも既にいくつかのメーカーから発売されています。  ただ、海外で流行っているホワイトニング専用のチャコール歯磨き粉は、通常の歯磨き粉に含まれる虫歯予防の成分が含まれていない純粋な美容用品で、色も真っ黒なのが特徴。  その他の炭コスメと一緒に「流行りのダーティ・デトックス」として紹介した『コスモポリタン Cosmopolitan』では、「炭には歯に着色した汚れや歯垢に直接吸着して取り除く性質があるため、高いホワイトニングの効果が期待できる」と紹介。同時に、「一般的な歯磨き粉との2本使いすることを忘れずに」と忠告していました。  昨夏、いち早く「使ってみた」記事を掲載していた米国版『バズフィード BuzzFeed』は、「歯茎の弱い人にはしみるかも?」「ミ...more
カテゴリー:

【速報】登山家の栗城史多氏が死亡と海外メディアが報道 8度目のエベレスト登頂をAbemaTVで生中継予定だった | 5ちゃん実況まとめ速報 - 05月21日(月)13:33 

【速報】登山家の栗城史多氏が死亡と海外メディアが報道 8度目のエベレスト登頂をAbemaTVで生中継予定だった | 5ちゃん実況まとめ速報The Himalayan Times @thehimalayan BREAKING: #JapaneseClimber @kurikiyama_EN has been found dead at Camp II on #MtEverest this morning, multiple sourc… https://t.co/S1uEOZjAXu 2018/05/21 12:20:56 2018年...
カテゴリー:

「ストラディバリウス」のバイオリンがなぜ高い価値を持っているのか? - 05月20日(日)19:00 

数あるバイオリンの中でも名器とされているのがストラディバリウスで、安いものでも1本あたり数千万円以上、高いものだと十数億円の価値があるとされています。しかし、プロでもない人が現代のバイオリンとストラディバリウスの違いを聞き分けるのは難しく、なぜ評価されるのか納得できる人は少ないはず。海外メディアのVoxがYouTubeで公開しているムービーではストラディバリウスのバイオリンの価値がなぜ高いのか、その理由に迫っています。続きを読む...
カテゴリー:

是枝裕和監督『万引き家族』でカンヌで最高賞受賞! - 05月20日(日)12:55 

是枝裕和監督の最新作『万引き家族』(6月8日より全国公開、製作:フジテレビジョン、ギャガ、AOI Pro.)が、第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品され、最高賞であるパルムドールを受賞した。日本時間の5月14日に行われた『万引き家族』公式上映では、約9分に渡るスタンディングオベーションがおこり、辛口で知られる海外メディアからも賛辞が飛び交い、高評価を得るなど受賞への期待が高まっていた。そして、日本時間5月20日に行われた授賞式でパルムドームに選出。日本映画がパルムドールを受賞するのは、第50回カンヌ国際映画祭(1997年)で今村昌平監督作品『うなぎ』が受賞して以来21年振りの快挙となる。これまでも、『DISTANCE』(2001年 第54回コンペティション部門)や、『誰も知らない』(2004年 第57回コンペティション部門/最優秀男優賞受賞・柳楽優弥)、『そして父になる』(2013年 第66回コンペティション部門/審査員賞受賞)、『海街diary』(2015年 第68回コンペティション部門)など、数々の作品を同映画祭に出品してきた是枝監督だが、今回の授賞式では、「さすがに足が震えています。この場にいられることが本当に幸せです。そして、この映画祭に参加するといつも思いますが、映画をつくり続けていく勇気をもらいます。そして、対立している人と人を、隔てられている世界と...more
カテゴリー:

ウワサの低価格Surfaceは文教市場向け? - 阿久津良和のWindows Weekly Report - 05月21日(月)22:00 

Microsoftが低コストのSurfaceを投入すると海外メディアが報じた。"低価格Surface"というと、かつて存在した「Surface RT」を思い出すが、今回の製品は何が違うのか、そして何故、いま低価格Surfaceを投入するのか分析する。
カテゴリー:

「登山家の栗城史多さん死亡」と海外メディア報道 - 05月21日(月)14:07 

エベレスト登頂を目指し、8度目の挑戦をしていた登山家の栗城史多さんが亡くなったと、海外メディアのヒマラヤンタイムスが伝えている。
カテゴリー:

祝! 英王室ヘンリー王子とM・マークルが結婚 10万人の群衆集まる - 05月21日(月)11:48 

 現地時間19日、世界中の注目を集めるイギリスのヘンリー王子と元女優メーガン・マークルの結婚式が、ウィンザー城内の聖ジョージ礼拝堂で執り行われた。ウィンザー城周辺には幸せなカップルの姿をひと目見ようと10万人以上の群衆が詰めかけたという。The Guardianなどの海外メディアが報じた。【写真】ダイアナ妃、ウィリアム王子…「セレブたちのウェディング」フォト集 晴れの舞台にメーガンが選んだのはジヴァンシーのオートクチュールのウェディングドレス。イギリス人デザインナーで同ブランド初の女性アーティスティックディレクターになったクレア・ワイト・ケラーがデザインしている。ドレスはスレンダーなメーガンに合ったロングスリーブのすっきりしたデザインでシルク製。シルクチュールのヴェールは長さ約5メートルとのこと。縁には英連邦の53ヵ国を表す花のブロイダリーがあしらわれているそうだ。 一方、ヘンリー王子は英国軍王室騎兵連隊ブルーズ・アンド・ロイヤルズの黒を基調にした制服を選択。ヒゲを剃っていなかったのもヘンリー王子らしいと言える。ヘンリー王子は祭壇を向いて花嫁が横に来るのを待つという伝統を破っている。メーガンの入場を見ながらメーガンが横に来ると「ステキだよ」と声をかけ、メーガンの美しさに感情を抑えられないかのように唇をかんだ姿が話題になった。 挙式には600人のゲストが参列。デヴィッド&ヴィクトリア...more
カテゴリー:

是枝裕和監督『万引き家族』でカンヌで最高賞受賞! - 05月20日(日)12:55 

是枝裕和監督の最新作『万引き家族』(6月8日より全国公開、製作:フジテレビジョン、ギャガ、AOI Pro.)が、第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品され、最高賞であるパルムドールを受賞した。日本時間の5月14日に行われた『万引き家族』公式上映では、約9分に渡るスタンディングオベーションがおこり、辛口で知られる海外メディアからも賛辞が飛び交い、高評価を得るなど受賞への期待が高まっていた。そして、日本時間5月20日に行われた授賞式でパルムドームに選出。日本映画がパルムドールを受賞するのは、第50回カンヌ国際映画祭(1997年)で今村昌平監督作品『うなぎ』が受賞して以来21年振りの快挙となる。これまでも、『DISTANCE』(2001年 第54回コンペティション部門)や、『誰も知らない』(2004年 第57回コンペティション部門/最優秀男優賞受賞・柳楽優弥)、『そして父になる』(2013年 第66回コンペティション部門/審査員賞受賞)、『海街diary』(2015年 第68回コンペティション部門)など、数々の作品を同映画祭に出品してきた是枝監督だが、今回の授賞式では、「さすがに足が震えています。この場にいられることが本当に幸せです。そして、この映画祭に参加するといつも思いますが、映画をつくり続けていく勇気をもらいます。そして、対立している人と人を、隔てられている世界と...more
カテゴリー:

是枝裕和監督『万引き家族』がカンヌ映画祭最高賞パルムドーム受賞「足が震えています」 - 05月20日(日)11:40 

 世界3大映画祭の一つ、『第71回カンヌ国際映画祭』授賞式が19日(日本時間20日)、フランスで行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督の最新作『万引き家族』(6月8日公開)が最高賞の「パルムドーム」を受賞した。日本映画では1997年の今村昌平監督作品『うなぎ』以来、21年ぶりの快挙となった。 【写真】授賞式壇上で「さすがに足が震えています」  カンヌ参加は7回目と常連だが、壇上でトロフィーを受け取った是枝監督は「さすがに足が震えています」と感無量の表情。「この場にいられることが本当に幸せです。そして、この映画祭に参加するといつも思いますが、映画を作り続けていく勇気をもらいます。そして、対立している人と人を、隔てられている世界と世界を映画がつなぐ力を持つのではないかという希望を感じます」と実感を込めた。  続けて「今回みなさんにいただいた勇気と希望を、まず一足早く戻ったスタッフとキャストに分かち合いたいですし、作品が選ばれたにも関わらず、ここに参加できなかった2人の監督たちとも分かち合いたいですし、これから映画を作り、ここを目指す若い映画の作り手たちとも分かち合いたいと思います。ありがとうございます」スピーチを締めくくった。  本作は是枝監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る意欲作。東京の下町に暮らす一見どこにでもいそうな平凡で貧しい家族...more
カテゴリー:

もっと見る

「海外メディア」の画像

もっと見る

「海外メディア」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる