「海上保安庁」とは?

関連ニュース

中部国際空港、「セントレア社会見学」受け入れ10万人達成 - 10月19日(木)18:26 

中部国際空港は、2005年から行ってきた「セントレア社会見学」の受け入れ人数が10万人を達成したことを記念したセレモニーを、10月19日にターミナルビル4階のイベントプラザで開催した。 「セントレア社会見学」は小学3年生から6年生、盲・聾・養護学校、特別支援学校(級)の児童・生徒を対象としており、空港の特徴や業務、飛行機が飛ぶ仕組みなどを紹介している。ターミナルビル基本コースに加え、飛行機なるほどコース、税関コース、空港で働く人コース、航空気象コース、空港警察コース、環境コース、海上保安庁コース、管制コース、消防コース、働く車・貨物上屋見学コース、動物検疫・植物防疫コースの限定コースも設定している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

墜落ヘリ4人の捜索続く 飛行記録装置も見つからず - 10月18日(水)17:09 

航空自衛隊浜松基地(浜松市)のUH60J救難ヘリコプターが基地沖合に墜落した事故で、自衛隊や海上保安庁は18日午後...
カテゴリー:

【不明の空自ヘリ】最後の交信で緊急内容なし 静岡 浜松沖 - 10月18日(水)07:47  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171018/k10011181121000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_023 17日、静岡県浜松市の沖合で飛行中に連絡が取れなくなった、航空自衛隊のヘリコプターとの最後の交信では、緊急の内容がなかったことが航空自衛隊への取材でわかりました。防衛省は、わずかな時間で、何らかの異常が起きて墜落したとみて、当時の詳しい状況を調べるとともに、乗っていた隊員4人の捜索を続けています。 17日午後6時ごろ、静岡県にある航空自衛隊浜松基地所属で、4人の隊員が乗ったUH60救難ヘリ...
»続きを読む
カテゴリー:

2020年の東京五輪に備え、クルーズ船でテロ対策訓練 - 10月17日(火)15:12 

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックで、外国人など多くの観光客が東京都を訪れることに備え、海上保安庁などがクルーズ船を使ったテロ対策訓練を行いました。
カテゴリー:

くじけずに生きろ。日本人に大切な事を伝え続けた伝説の船「宗谷」 - 10月15日(日)08:00 

かつて日本に「特務艦」「引揚船」「南極観測船」とさまざまに姿を変え、どんな困難な状況でも無事帰還することから「海の守り神」と呼ばれた船があったことをご存知でしょうか。今回の無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では、今でも「船の科学館」で見ることのできる「宗谷」が作った数々の伝説と、その乗組員たちの感動的なドラマが紹介されています。 昭和を走り続けた「宗谷」とその乗組員たち 医大を卒業し、海軍の軍医になった並河潔は、昭和19(1944)年に横須賀にやってきた。乗艦する艦名は直前まで分からない。軽巡洋艦「阿武隈」が停泊していたので、これか! と喜んだのもつかの間、命ぜられたのは、その横にいた小型でヘンテコな型の「宗谷」だという。「こんな格好悪い船に乗るのか…」 心底がっかりした。 砕氷船型の丸い船底のせいか、ゆれが凄まじい。しかも、石炭で走るため、8ノットしか出ない。乗組員は「48ノット」ならぬ「始終八ノット」と評していた。通常の艦隊の速度の半分で、目的地まで倍の日数がかかるため、常に「我艦足遅シ、先ニ洋上ニ出ズ」と信号を掲げて、船団より先に出発しなければならない。 「軍艦」とはほど遠い艦に任ぜられて、落胆するのは「宗谷」乗艦を任ぜられた者が誰でもの事であったが、この落胆が、計り知れない幸運だったと感じるようになるのも、また常であった。 昭和20年...more
カテゴリー:

中部国際空港、「セントレア社会見学」受け入れ10万人達成 - 10月19日(木)18:26 

中部国際空港は、2005年から行ってきた「セントレア社会見学」の受け入れ人数が10万人を達成したことを記念したセレモニーを、10月19日にターミナルビル4階のイベントプラザで開催した。 「セントレア社会見学」は小学3年生から6年生、盲・聾・養護学校、特別支援学校(級)の児童・生徒を対象としており、空港の特徴や業務、飛行機が飛ぶ仕組みなどを紹介している。ターミナルビル基本コースに加え、飛行機なるほどコース、税関コース、空港で働く人コース、航空気象コース、空港警察コース、環境コース、海上保安庁コース、管制コース、消防コース、働く車・貨物上屋見学コース、動物検疫・植物防疫コースの限定コースも設定している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

【社会】ドアとヘルメット3個を海上で発見。空自ヘリ不明 - 10月18日(水)12:44  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171018-00000024-nnn-pol 17日、航空自衛隊のヘリコプターが静岡県浜松市の沖合で行方不明になった。 自衛隊はヘリが墜落したとみて、乗っていた4人の隊員の捜索を続けている。 防衛省によると17日午後6時ごろ、航空自衛隊浜松基地に所属する 救難ヘリコプター「UH60J」1機が、浜松基地から南に約31キロの海上で レーダーから消え、行方不明となった。 機長の花房明寛3佐をはじめ4人の自衛隊員が搭乗し、夜間の捜索訓練を 行っていたという。 これまでの捜...
»続きを読む
カテゴリー:

乗員4人の捜索続く=空自ヘリ墜落-浜松沖 - 10月18日(水)05:26 

 航空自衛隊浜松基地所属の救難ヘリコプターが浜松市沖合で墜落した事故で、自衛隊などは18日も、行方不明となっている乗員4人の捜索を続けた。 17日の事故発生から、空自の航空機などが夜を徹して捜索。海自の護衛艦や海上保安庁の巡視船なども現場へ急行した。 事故は17日午後6時ごろ、浜松基地から南約30キロの沖合で発生。要救助者を捜す夜間の捜索訓練のため海上を飛行していたUH60J救難ヘリが、同基地を離陸した約10分後にレーダーから消え、連絡が途絶えた。 捜索を行った空自の航空機は同日夜、現場付近の海面で「航空自衛隊」と書かれた機体のドアや燃料タンク、タイヤなどを相次いで発見。小野寺五典防衛相は「墜落したものと考えられる」と語った。 空自によると、事故機から救難信号の発信は確認されなかった。乗員と空自の管制機関との交信にも、緊急事態を示すような内容はなかったという。 【時事通信社】
カテゴリー:

共産・志位和夫「軍ではなくて平和外交の力で解決する日本をつくろう」「戦争法はただちに廃止せよ」 - 10月16日(月)18:04  seijinewsplus

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/171016/mca1710160846014-n1.htm  衆院選投開票(22日)に向けて最後の日曜日となった15日、共産党の志位和夫委員長はJR京都駅前で街頭演説し、「どんな困難があっても市民と野党の共闘の道をブレずに断固として貫く」と支持を訴えた。詳報は次の通り。 ◇   共産党の志位です。選挙戦いよいよ佳境に入ってきた。各メディアが世論調査で「自公の安定多数(244議席)」と書いている。彼らにその結果を与えてはいけない。世論調査が決めるのではない、選挙の結果を決めるのは有権者の...
»続きを読む
カテゴリー:

朝鮮半島有事の武装難民に自衛隊は発砲できない。不幸な事件がおこらない前に… - 10月14日(土)08:52 

◆「自衛隊ができない20のこと 14」  麻生太郎副総理が「武装難民が来たら射殺するのか」といった趣旨の発言をして話題になりました。朝鮮半島有事には、戦乱を避けて多くの戦争難民が北朝鮮、韓国から逃げ出すと予想されています。そのうち数十万人の難民が小型ボートや漁船などに乗り込み、海を越えて我が国に押し寄せる可能性があると言われています。  四方を海に囲まれ平和に過ごして来た日本人は、身近に水爆実験を行いICBMを領海近くに撃ち込んでくる国があるのに、なぜか自分たちの安心安全な生活は続くと考えているのです。しかし、9.11同時多発テロの経験を持つ米国はそうではありません。先頃トランプ大統領がニューヨークの国連総会で北朝鮮のことを「ならず者国家」と呼び、やむをえない場合には「完全に破壊する」と言う内容の演説をしました。外からの軍事攻撃の恐怖を知っている国は、その問題に敏感に反応するのです。  さて、紛争が起こった際には北朝鮮からの大量の難民が小型船などでやってくることが予想されます。難民はそれぞれ身の回りの物をもって身近な海岸から思い思いの方向へ船出し、たどり着けそうな陸地を目指します。日本の海岸線は長い。よほどの切り立った断崖でなければ上陸が可能です。  大きく報道されることがないので知らない人も多いのですが、朝鮮半島からと思われる不審な木造船などが海岸に乗り捨てられている事件...more
カテゴリー:

もっと見る

「海上保安庁」の画像

もっと見る

「海上保安庁」の動画

Wikipedia

海上保安庁(かいじょうほあんちょう、略称:海保(かいほ)・海保庁(かいほちょう)我が国の情報機能について,総理官邸資料,P5・保安庁(ほあんちょう)、英語:Japan Coast Guard、略称:JCG平成12年版海上保安庁白書「広く国民の皆様に海上保安庁の業務を分かりやすく理解していただくため、海上保安庁のロゴ、ロゴマーク及びキャッチコピーを定めた。」)は、国土交通省外局であり、海上の安全及び治安の確保を図ることを任務としている海上保安庁法第2条。第二次世界大戦後の1948年に、創設時の旧組織はアメリカ沿岸警備隊をモデルに設立された。モットーは「正義仁愛」である特集 海上保安庁の精神 正義仁愛,海上保安レポート2014。

概要

海上保安庁は、海上における法令の励行、違法行為への対応、海難救助、海上交通整理、海図製作等の海洋情報(水路)業務、航路標識の管理等の業務を行う。密漁や密輸、密入国といった海の犯罪を取り締まる海上の警察であり、海難事故に対応する海上の消防でもある。2014年度末の海上保安庁の職員数は13,208人、予算規模は1,834億円であり、その中の982億円(52%)...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる