「津田寛治」とは?

関連ニュース

『西郷どん』、松田翔太が一橋慶喜を演じるのは必然だった!? - 04月22日(日)08:30 

 鈴木亮平(35)が主人公の西郷吉之助を演じる大河ドラマ『西郷どん』は、いよいよ物語前半の佳境を迎えようとしている。第14回(4月15日)の放送は、これまで将軍継嗣問題から目をそらしてきた一橋慶喜(松田翔太/32)が、ついに将軍になる意思を示すという、重要な回だった。内容を振り返ってみよう。  しばしの帰郷を終えて、再び江戸にやってきた吉之助は、越前藩邸の松平慶永(津田寛治/52)を訪ねる。そこで徳川斉昭(伊武雅刀/69)の評判が落ちているということを聞くと、一橋派と南紀派の幕府内の政争を鎮めるため、後日、一橋慶喜に将軍になるよう迫った。  その後、島津斉彬(渡辺謙/58)から、慶喜を将軍にすべきという建白書が提出されると、吉之助は政敵である井伊直弼(佐野史郎/63)に招かれた。そこで井伊から斉彬の情報を渡す密告役になるよう求められるが、これを固辞する。  そして、ある夜、慶喜の命が狙われた。吉之助は刺客を討ち、涙ながらにその熱い想いを慶喜に伝える。翌朝、慶喜に連れられ、吉之助たちは井伊を訪問。慶喜は「紀州藩を渡す」という話を持ちかけた井伊に怒りを表し、ついに「俺が将軍になろう」と、決意表明をするのだった。  この回で演技が輝いていたのは、やはり一橋慶喜役の松田翔太だ。井伊直弼に怒りをぶつけるシーンは、見応え十分だった。松田は2008年の大河ドラマ『篤姫』で14代将...more
カテゴリー:

吹越満、山田裕貴ら『特捜9』チーム写真でひとりシブさを漂わせる - 04月13日(金)06:00 

 俳優の山田裕貴が、自身のインスタグラムにドラマ『特捜9』(テレビ朝日系/毎週水曜21時)メンバーとの写真をアップ。全員笑顔のショットの中で、吹越満が1人、往年の映画監督のようなシブい雰囲気を漂わせて注目を集めている。【写真】丸刈りでもイケメンの山田裕貴 新たに浅輪直樹(井ノ原快彦)らの仲間となるゆとり世代の巡査を演じている山田。「井ノ原さんのバディとなる新人刑事新藤亮を生きます。長く皆様に愛されたこのチームに入るということでどんな人物を生きられるか よくある新人刑事ではない人物に…と 皆様に食らいついていけるよう必死です」という熱いキャプションで5人の集合写真を写真を投稿した。 撮影中のオフショットと思われるそれは、山田を中心に、羽田美智子、吹越満、津田寛治、田口浩正らおなじみのキャストがディレクターチェアに座ってカメラレンズに微笑んでいるショット。1人背もたれを利用してキメているダンディな吹越に対し「めっちゃかっこいい笑」「吹越さん、存在感ありすぎ」と注目するファンも見られた。 背景に桜並木の土手があることから、まるでお花見に来たかのようにも見える1枚に、ファンは「後ろの桜に勝るとも劣らない豪華な共演者さんですね」「素敵なチームショットありがとうございます」とコメント。また、「裕貴くん、いつもと違うなぁ。やっぱり大人~」「大好きな9係に山田くんが入るなんて」といった感激の声も見...more
カテゴリー:

9係再結集と変わらぬチームワークにファン感涙の『特捜9』第1話 - 04月12日(木)12:43 

 V6の井ノ原快人が主演を務めるドラマ『特捜9』(テレビ朝日系/毎週水曜21時)の第1回が9日に放送され、ファンにはおなじみだった“9係”メンバーが再結集していく姿に「涙がでた」「9係係長の存在が示されていることに感涙」などの反響が巻き起こった。【写真】井ノ原快彦ら登壇『特捜9』記者会見フォトギャラリー ドラマ『特捜9』は、12年にわたり続いた本格刑事群像ドラマ『警視庁捜査一課9係』が、新たなキャストを迎えてリニューアル。“新班長”の元、9係メンバーが新部署「特別捜査班」として再編、難事件に立ち向かう姿を描く。 渋谷中央警察署刑事課主任となっていた浅輪直樹(井ノ原快彦)は、神田川警視総監(里見浩太朗)から、班長の宗方朔太郎(寺尾聡)と「特別捜査班」を立ち上げるように命じられる。宗方からメンバーを集めるように言われた浅輪は、かつて捜査一課9係で苦労を共にした仲間に声をかけ始める。志保(羽田美智子)には断られ、村瀬(津田寛治)は電話にさえ出ず、唯一話を聞いてくれた矢沢(田口浩正)とは、青柳(吹越満)の元へ説得に行くが、気の無い返事。そんな中、かつての9係のメンバーで現在は東中野署に勤務している村瀬から特捜班へ出動要請が入る。 特別捜査班の創設に向けて、かつての9係のメンバーに再結集を呼びかける浅輪。当初は特別捜査班への合流を断られるものの、捜査を通じて、かつてのメンバーが徐々に浅輪の元...more
カテゴリー:

【視聴率】イノッチ主演ドラマ「特捜9」初回16.0%の好発進 「9係」渡瀬恒彦さんの遺志受け継ぐ - 04月12日(木)09:54  mnewsplus

イノッチ主演「特捜9」初回16・0%の好発進 「9係」渡瀬恒彦さんの遺志受け継ぐ V6の井ノ原快彦(41)が主演を務めるテレビ朝日「特捜9(ナイン)」(水曜後9・00)が 11日に15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は16・0% (ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日、分かった。 4月クールの民放連続ドラマは始まったばかりだが、15%超の好発進となり、暫定トップ。 昨年3月に亡くなった渡瀬恒彦さん(享年72)が主演した「警視庁捜査一課9係」が 井ノ原主演により生まれ変わった。...
»続きを読む
カテゴリー:

羽田美智子、原沙知絵と恋人風ショット「自慢の彼です(笑)」 - 04月16日(月)18:03 

女優の羽田美智子が16日、自身のアメブロを更新。4月11日にスタートした連続ドラマ『特捜9』(テレビ朝日系)で共演中の女優・原沙知絵との2ショットを公開した。 ブログの冒頭で「特捜9、第一話のご感想等、たくさんありがとうございました」と感謝を述べた羽田。寄せられた感想などは現場の仲間に伝えているといい、「皆も喜んでます」と報告した。 自身が演じる警視庁捜査一課特別捜査班の警部補・小宮山志保の恋人役を演じる俳優について「昨年の舞台『グレーのこと』で夫婦役だった、山口森広(シゲ)さんでした」と説明し、山口との2ショットを公開。「実はシゲちゃんは、20年前のドラマ『それが答えだ!』で私の生徒役でした」と明かし、「20年経つと、恋人やら夫婦役になるんですね ちょっと複雑な気持ちです(笑)」とつづった。 4月18日に放送される第2話は桜が満開の頃に撮影していたといい、「桜が見事で見とれていたら、現場を通り過ぎてしまいました(笑)」とエピソードも紹介。共演する俳優・津田寛治らとの集合写真や、満開の桜の写真も公開した。 続けて羽田は、「沙知絵ちゃんとスタジオ前で記念写真」と、女優の原沙知絵と肩を組んだ2ショットを公開。羽田と原はかなりの身長差があり、羽田自身も「どうやっても恋人みたいになる、、、(笑)」とツッコミ。「沙知絵さんがかっこいいからですね 自慢の彼です(笑)」とつづった。 こ...more
カテゴリー:

劇場版予告編が解禁の「コード・ブルー」がTOP【視聴熱】4/10ドラマ デイリーランキング - 04月12日(木)18:00 

webサイト「ザテレビジョン」では、4月11日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。 【写真を見る】「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」の劇場版は7月27日(金)公開! ■ 1位「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(フジテレビ系)6652pt 山下智久が主演し、2017年7月期に放送された第3シリーズも好評を博したドラマ。誕生から10年を迎える今年は、7月27日(金)より劇場版の公開が控えており、4月10日にその予告編が解禁となった。 旅立ちの時が迫る藍沢(山下)たちが、飛行機とフェリーで連続発生した未曾有の大事故の現場に向かうというストーリーで、キャスト陣の活躍がシリーズ最大のスケールで描かれる。「楽しみ」「待ちきれない」との声が多く寄せられている。また、新田真剣佑、かたせ梨乃、山谷花純のゲスト出演も明らかに。 ■ 2位「シグナル 長期未解決事件捜査班」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)5910pt 韓国のグループ・BTS(防弾少年団)が主題歌を担当することでも注目を集めていた、坂口健太郎主演ドラマが4月10日にスタート。15年前に女子児童が誘拐、殺害される事件が発生。当時、犯人を目撃していた健人(坂口)は独学でプロファイリングを学び、警察官になっていた。事件の時効が近づく中、健人は謎の無線機から自分を呼ぶ声を聞く。それは、過去に事件を捜査し...more
カテゴリー:

9係改め『特捜9』初回16.0%の高視聴率 - 04月12日(木)10:22 

 テレビ朝日系で“9係”の愛称で12年の長きにわたり放送された刑事ドラマ『警視庁捜査一課9係』で活躍してきた刑事たちが新たな部署「特別捜査班」で再結成し、難事件に立ち向かう新番組『特捜9(とくそう・ナイン)』(毎週水曜 後9:00)。11日放送された初回の番組平均視聴率は16.0%だったことがわかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【写真】元9係のメンバー  「特別捜査班」の主任となる浅輪直樹役の井ノ原快彦(V6)が主演。9係から羽田美智子、吹越満、津田寛治、田口浩正、原沙知絵、そして中越典子というおなじみのメンバーに、謎の多い新班長・宗方朔太郎役に寺尾聰、若手刑事として「特捜班」に加わる新藤亮刑事役の山田裕貴を新たに迎える。  初回は、“9係”が解散したところから始まり、縄文土器の発掘現場で女性の遺体が発見された事件をきっかけに、9係のメンバーが特別捜査班に集まってくる過程が描かれた。  渋谷中央警察署の刑事課に異動していた直樹は、神田川警視総監(里見浩太朗)から、しがらみに左右されず初動捜査から送検まで一手に行うチームとして「特別捜査班」を立ち上げると聞かされる。そこには、班長に任命された男・宗方の姿があった。さっそく「特捜班」の部屋をあてがわれるが、メンバーは宗方と直樹の2人きり…。直樹は宗方からメンバーを集めるように言われる。  さっそく小宮山志保(羽田)に声...more
カテゴリー:

片山萌美「お酒を飲みながら見てほしい」ドラマ『居酒屋ぼったくり』で初主演 - 04月09日(月)18:00 

 原作小説がシリーズで累計65万部を超える大ヒット作『居酒屋ぼったくり』が4月14日より全国無料放送「BS12トゥエルビ」にてドラマ化されると話題を呼んでいる。  このドラマは、物騒な店名だが、義理人情に篤い常連さんたちが集まる「居酒屋ぼったくり」で、美味しい酒や肴をつまみながらお客さんの困りごとを解決していくというハートフルな物語。  今回、この店の女主人役として抜擢されたのが、女優でグラビアでも活躍している片山萌美さんだ。ドラマ初主演という片山さんは、癒し系な雰囲気が女主人役にぴったり。インタビューも終始ほんわか! ――今回の役柄を聞いてどう思いましたか? 「今まで出演してきたドラマや映画などでは、個性の強い役どころを演じることが多かったんです。キャラクターが立っているような。今回は居酒屋さんの女主人ということで、監督からは“人の話をよく聞く、聞き上手なタイプになりなさい”と言われたんです。それがなかなか難しくって。徐々に女主人・美音ができあがっていった感じですね」 ――そうなんですね。片山さん自身は美音と性格は似ているんですか? 「けっこう違うかもしれません。美音は居酒屋を切り盛りしているだけあって、しっかり者でお客さんの話をよく聞く人。何より気遣いがすごいんです。居酒屋さんて、聞いていないように見えてお客さんの話をよく聞いていたりとかするので」 ...more
カテゴリー:

「津田寛治」の画像

もっと見る

「津田寛治」の動画

Wikipedia

津田 寛治(つだ かんじ、1965年8月27日 - )は、日本俳優である。ラ・セッテ所属。

福井県福井市出身。福井市大東中学校卒業、福井高等学校中退。血液型はAB型、左利き、既婚で、現在は二児の父親である。趣味は絵画。愛称はツダカン、またはツダンジ

略歴・人物

幼いころから映画が好きで、映画俳優を目指して上京し、アルバイトをしながら小劇場系の劇団員として活動していた。そしてアルバイト先である都内の録音スタジオ内にある喫茶店に来店した北野武に売り込んだことがきっかけ(来店した際、トイレに行く時を狙い、トイレ内にて「自分は役者を目指しています 北野さんの映画で使って欲しい」と直接売りこんだ 本人談) その後、同監督作品ソナチネにて映画デビューを果たす(初登場カットも喫茶店のボーイ役)。デビュー以後、数多くの映画や...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる