「津田健次郎」とは?

関連ニュース

『ルパン三世 PART5』第3話、ルパンが窮地である作戦を企てる - 04月17日(火)18:30 

 今夜第3話が放送される『ルパン三世 PART5』。前回はルパンの知略により“ルパン・ゲーム”が一旦落ち着いたと思いきや、マルコポーロの幹部が新たに始めた“ハッピー・デス・デイ”というネットゲームにより、魔山神平、ネズミ一族といった過去作にも登場した殺し屋たちがルパンの命を狙いに。第3話ではルパンが殺し屋を一網打尽にするために、ある作戦を企てる。【写真】『ルパン三世 PART5』第3話場面写真フォトギャラリー 『ルパン三世 PART5』は、『ルパン三世』TVシリーズの最新作。麻薬や銃など、非合法なアイテムを購入できる裏の通販サイト“マルコポーロ”が取引で稼いだデジタル通貨をターゲットに、インターネットやモバイル端末などのデジタルガジェットを駆使し、神出鬼没、奇想天外、大胆不敵の大泥棒ルパン三世と仲間たちが活躍する姿を描く。 制作には『ルパン三世 PART4』『もやしもん』を担当した監督・矢野雄一郎と『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズのストーリー原案・シリーズ構成を手掛けた大河内一楼がシリーズ構成・脚本として参加し、強力タッグが顔をそろえる。また、新キャラクターの声を水瀬いのり(アミ・エナン役)、津田健次郎(アルベール・ダンドレジー役)、島崎信長(八咫烏五郎役)の3人が務める。 第3話のサブタイトルは「殺し屋は荒野に集う」。 東西の殺し屋オールスターに命を狙われるルパンとアミ...more
カテゴリー:

【TDR35周年】開園記念日にセレモニー開催!35年前のメモリアルな場所で:東京ディズニーリゾート特集 - 04月17日(火)10:48 

4月15日(日)、東京ディズニーランドにて、東京ディズニーリゾート史上最大の祭典「東京ディズニーリゾート35周年"Happiest Celebration!"」の開幕を祝うオープニングセレモニーが開催されました。当日の朝は春の嵐が直撃する荒天でしたが、そのおかげ(?)か、同セレモニーの開催場所が屋根のある場所へ変更に。実はここ、とても特別な場所だったのです。 ウェルカム・グリーティングの様子  まずは、セレモニー前にウェルカム・グリーティングを実施しました。パークが開園すると、セレブレーションストリートでは、35周年のテー マソングが流れるなか、キャスト約240名がゲストをお出迎え。このセレブレーションストリートがある場所が<ワールドバザール>。みなさんがパークに入ると必ずすぐ通る、夢の世界への出発地点。目抜き通りです。 オープニングセレモニーの様子  実はここ、35年前に東京ディズニーランドが開園した際、そのセレモニーを開催した場所なのです。みなさんもテレビの資料映像などで観たことがあるかもしれませんが、35年前のオープン日も雨だったので、ワールドバザールが会場でした。特設ステージの位置もほぼ同じです。35年前のステージのほうが倍くらいの高さがありましたが、おそらく今回背後のモニュメントが隠れてしまうことを配慮して低めになっていたのでしょう。 ワールドバザール  実は...more
カテゴリー:

【人気声優競演】『君の名前で僕を呼んで』の日本語吹替版に入野自由&津田健次郎が決定! - 04月09日(月)17:06 

(C)Frenesy, La Cinefacture 第90回アカデミー賞では4部門(作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞)にノミネートし、脚色賞を受賞した『君の名前で僕を呼んで』(4月27日公開)。本作は、80年代の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描き、男女・...
カテゴリー:

第21回 「ベイマックス ザ・シリーズ」:菅野美穂さん&小泉孝太郎さんインタビュー - 04月09日(月)12:00 

ディズニー映画『ベイマックス』の続編『ベイマックス ザ・シリーズ』が、テレビシリーズとして戻ってくる。映画の<その後>を描くストーリーで、架空都市サンフランソウキョウを舞台に、天才的な科学少年ヒロとケア・ロボットのベイマックスが、科学を悪用して街に危機をもたらす悪者から人々を守るため、ビッグ・ヒーロー6の仲間とともに大活躍するアクション・アドベンチャーだ。今回、映画に続いてボイスキャストを担当するキャス役の菅野美穂さん、タダシ役の小泉孝太郎さんを直撃! さまざまなテーマで話を聞く。 ――映画『ベイマックス』は日本でも大ヒットを記録して、近い将来、東京ディズニーランドにアトラクションも誕生しますが、最初に吹替をされた時は、ここまでの人気が出るという手応えのようなものは感じていましたか?   菅野:映画の時は全然わからなかったです(笑)。自分が参加させていただいた作品がアトラクションになるというのはまったく想像していなかったので、これからも楽しみですね。 小泉:愛される作品は想像を超えてきますよね。「ベイマックス」シリーズは、ゲーム化もされていますし、アトラクションにもなって――ベイマックスに会ってみたい、触ってみたいというのは、世界共通なのかもしれないですね。 菅野:ベイマックスは誰でも似顔絵が描けるくらい、親しみやすいですしね! キャス役の菅野美穂さん ――こうして「...more
カテゴリー:

曲が体に染みついていた花江夏樹が「Butter-Fly」収録の様子を振り返る - 04月07日(土)00:00 

アニメ「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して製作された、映画「デジモンアドベンチャー tri.」の最終章となる第6章「ぼくらの未来」のプレミア選考上映会が、4月6日に都内で行われた。 【写真を見る】トークを繰り広げる細谷佳正、花江夏樹、榎木淳弥(写真左から) 上映会には花江夏樹(八神太一役)、細谷佳正(石田ヤマト役)、榎木淳弥(高石タケル役)が登壇。花江は「僕らは全6章、3年近くキャラクターを演じてきましたが、やっと第6章の上映開始が近づいてきて、胸が熱くなる思いで感無量です」と、同作初お披露目の感想を語った。 一方、細谷は「『デジモンアドベンチャー tri.』シリーズは、成長した“選ばれし子どもたち”が登場することが特徴ですが、最終章で子供たちがすごく大人になります。そのシーンがすごく好きなので、ぜひ注目してください」と見どころをアピール。 また、“選ばれし子どもたち”とデジモンシンカーズ、宮崎歩、AiM、和田光司らが歌う同作のエンディングテーマ「Butter-Fly~tri.Version~」の話になると、花江は「曲が体に染みついていたので、収録が過去一番早く終わりました。カラオケの延長のような気持ちで楽しく歌っていたら、15分くらいで収録が終わってしまって、もうちょっと歌いたかったです」と、収録時のエピソードを披露。 榎木も「子どものときに聞いていた曲を、自分がこうして...more
カテゴリー:

あの名シーンを再現!薄桜鬼シリーズ10周年を記念した展覧会に注目 - 04月17日(火)12:24 

■ 隊士たちの軌跡を辿る展示が目白押し! 薄桜鬼シリーズ発売10周年を記念した展覧会「薄桜鬼シリーズ 十周年記念展 薄桜鬼 ~士魂語り~」が“日本のアニメ聖地88”に選ばれている東京都豊島区で開催。薄桜鬼シリーズの10年間を振り返る。桜花の刻(10:00~15:30)、羅刹の刻(16:00~18:00)と開催時間を分け、時間帯ごとに異なる演出も魅力。 会場には、作中に出てきた場所を再現した展示が登場。新選組屯所のエリアには隊士たちと過ごした思い出の数々を、京都市街地や島原、池田屋のエリアでは印象深く綴られた物語を紹介する。 また、同展のために録り下ろされた音声案内(1回800円)も聞き逃せない。音声の種類は、土方歳三(三木眞一郎)、沖田総司(森久保祥太郎)、斎藤一(鳥海浩輔)、藤堂平助(吉野裕行)、原田左之助(遊佐浩二)、風間千景(津田健次郎)の6種類。音声案内は1回につき1種類の利用となり、また桜花の刻と羅刹の刻では一部内容が異なる。 さらに、会場内では新選組ゆかりの地から「ご当地コラボブース」も出展。「薄桜鬼×SAMURAI CITY 会津」、「薄桜鬼×流山 歴史薫る流山本町江戸回廊めぐり」「薄桜鬼×新選組のふるさと日野市」、「薄桜鬼シリーズ10周年記念 嵐電×東映太秦映画村 京の都めぐり2018」の4つのブースが並び、地域性豊かな展示や一部物販などを展開する。 物販ブースでは...more
カテゴリー:

『ルパン三世 PART5』第2話、ルパン一味は世界中から追われるはめに… - 04月10日(火)18:30 

 今夜早くも第2話の放送を迎える『ルパン三世 PART5』。前回は裏の通販サイト“マルコポーロ”のデジタル通貨をターゲットに“ルパン一味”が集結。だが、マルコポーロ幹部の罠により、“ルパン・ゲーム”が始まると、世界中の人々から追われることになるルパンたちだが…。解禁された場面写真では、前回から登場した凄腕ハッカーの少女“アミ”がルパン一味と共に追われている姿が確認できる。【写真】『ルパン三世 PART5』第2話場面写真フォトギャラリー 『ルパン三世 PART5』は、イタリアが舞台となった前シリーズの放送から2年後が描かれる。マルコポーロ幹部が仕掛けたルパン・ゲームにより、全世界から監視されるハメになった世紀の大泥棒、ルパン三世。次第に明かされるアミの謎、そしてルパン三世の過去を知る男の出現。ルパンはいまだかつてないほどの窮地に立たされていく。 監督には『ルパン三世 PART4』『もやしもん』の矢野雄一郎、シリーズ構成・脚本に『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズのストーリー原案・シリーズ構成を手掛けた大河内一楼が顔をそろえる。また、新キャラクターの声を水瀬いのり(アミ・エナン役)、津田健次郎(アルベール・ダンドレジー役)、島崎信長(八咫烏五郎役)の3人が務める。 第2話のサブタイトルは「ルパン・ゲーム」。ルパン一味はルパン・ゲームにより、空港では警察だけでなく、一般人にまでも監...more
カテゴリー:

入野自由&津田健次郎、映画『君の名前で僕を呼んで』吹き替え声優に - 04月09日(月)17:00 

 『第90回アカデミー賞』で脚色賞を受賞した映画『君の名前で僕を呼んで』(27日公開)の日本語吹き替え版に、声優の入野自由、津田健次郎が参加していることがわかった。 【画像】『君の名前で僕を呼んで』メインカット  同作は、1980年代の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描く。4部門ノミネートされたアカデミー賞でも話題を集め、同作に期待するファン層が拡大。当初は日本語吹き替え版の上映は予定していなかったが、要望する声が高まったことを受けて上映が決定した。  同作の演技で数々の主演男優賞にノミネートされ、ハリウッドで注目を集めるティモシー・シャラメ演じる主人公・エリオ役は、テレビアニメ『おそ松さん』や映画『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』などで活躍し、現在公開中の『さよならの朝に約束の花をかざろう』のキャストも担当している入野。アーミー・ハマー演じる24歳の大学院生オリヴァー役は、『スター・ウォーズ』シリーズのカイロ・レンをはじめ、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』『ブラックパンサー』など人気作品の声優を務めてきた津田が担当する。  すでに収録は終了しており、ベテランスタッフも思わず鳥肌がたつほどのクオリティーだったという。なお、日本語吹き替え版の上映は一部劇場となり、詳細は後日公式ホームペ...more
カテゴリー:

アクションだけじゃない!津田健次郎&磯部勉が明かす『リーサル・ウェポン』の魅力とは - 04月08日(日)10:00 

 命知らずの刑事と家族思いの温厚な刑事がバディを組み、凶悪犯罪に立ち向かう姿を描く海外ドラマ『リーサル・ウェポン』ファースト・シーズンのブルーレイ&DVDが4月4日にリリース。本国アメリカでは、放送後すぐに視聴者数1240万人を突破、セカンド・シーズンも早々に決定した大ヒット作だけに、日本でもさらなる人気を呼びそうだ。今回は、そんな本作の見どころに迫るべく、日本語吹替版でリッグス役を務める津田健次郎とマータフ役の磯部勉にインタビュー。本作に込めた思いや収録時の心境を語ってもらった。【写真】『リーサル・ウェポン』津田健次郎&磯部勉インタビューショット&場面写真 本作は、怖いものなしで“最終兵器(リーサル・ウェポン)”と呼ばれる無謀な刑事リッグスと家族思いで優しい相棒のマータフが絶妙なコンビネーションで犯罪者を追い込んでいくバディアクション・エンターテインメント。メル・ギブソンとダニー・クローバー共演で一世を風靡した大ヒット映画『リーサル・ウェポン』のドラマ版となる。 ただ万能なだけの刑事ではなく、それぞれ悩みや問題を抱え、それでも刑事として仕事をこなす、人間性溢れたキャラクターが魅力の本作。悲しい過去の記憶から自暴自棄に陥り、死を恐れず突き進んでいくリッグスというキャラクターを津田は「抱えているものは多いけれど、それでもとにかくよく笑う。哀愁漂う姿は本当に素敵です。重いですけどね」と...more
カテゴリー:

【音楽】BUMP OF CHICKEN、河森正治アニメ最新作「重神機パンドーラ」に主題歌2曲提供 - 03月24日(土)13:51  mnewsplus

https://natalie.mu/music/news/274945 2018年3月24日 11:00 BUMP OF CHICKENが4月より放送されるテレビアニメ「重神機パンドーラ」の主題歌として、新曲「シリウス」「Spica」を書き下ろし提供した。 「重神機パンドーラ」は、「マクロス」シリーズや「アクエリオン」シリーズで知られる河森正治が総監督を務めるオリジナルアニメ。次世代エネルギーの暴走事故により激変した世界を舞台に、人類を滅亡の危機に陥れる特異進化生物「B.R.A.I」と特殊部隊「パンドーラ」の戦いが描かれる。声優陣には前野智昭、花澤香菜、津田健次郎、...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「津田健次郎」の画像

もっと見る

「津田健次郎」の動画

Wikipedia

太字は放送中。※はインターネット配信。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる