「洗濯物」とは?

関連ニュース

助産師に聞く! 日常生活における「安産のための」妊婦さんの心がけ - 08月17日(木)21:00 

妊娠したら、皆さん安産を願うと思います。では、安産のためにはどんなことを心がければいいのでしょうか。 今回は、開業以来5,000人以上のお産の介助をされている、東京都国分寺市にある矢島助産院の助産師さんからうかがった話をもとに、安産のための“妊婦さんの日常生活の心がけや注意点”についてお伝えします。お産に向けた体づくりが大事 お産は決して楽なことではありません。出産日にがんばって産むためには、妊娠中に健康に留意して体調を整え、体力や筋力もつけておくに越したことはないですよね。 今回お話をうかがった矢島助産院のような“助産院”でのお産は、正常な経過のお産の介助はできますが、医療行為を行うことができません。お産のとき、もし、医療介入が必要であると判断された場合には、母子の安全を最優先に考えて、すぐに嘱託医の産婦人科へ搬送してもらうことになります。 でも、せっかく助産院で産みたいと希望している妊婦さんには、できるだけこうした事態にはならないでほしいもの。そのため矢島助産院では、安全に、そしてできるだけスムーズにお産ができるよう、妊婦さんにお産に向けた体づくりについての提案やアドバイスをされています。 そんな矢島助産院の助産師さんが、妊婦さんたちにおすすめしている、妊娠中の“体づくり”を順にご紹介していきましょう。   身体を冷やさない 妊娠している・いないに関わらず、体を冷やし...more
カテゴリー:

17日天気 関東は洗濯物外干しのチャンス 8/17 8:15更新 - 08月17日(木)08:15 

17日の東京は少しずつ明るい空になっていく見込みで、関東は洗濯物を外干しするチャンスとなりそうだ。北日本は太平洋側を中心に雨や曇りの予想。東海から西は日中、晴れ間も出るが、大気の状態はやや不安定で、急な雷雨のおそれがある。
カテゴリー:

【香害】衣類の柔軟剤の香りで体調不良、退職に追い込まれる例も… - 08月16日(水)09:05  newsplus

香り付きの柔軟剤が人気を博している。しかし、柔軟剤や制汗剤などに含まれる人工的な香料が原因となり、体調不良になる人たちも増えているようだ。 日本消費者連盟が7月26日と8月1日の2日間、香りに関する悩みを聞く電話相談「香害110番」を実施したところ、全国から213件の相談が寄せられた。9割以上が女性からの相談だった。 ●コインランドリーの排気口から大量の柔軟剤 人工的な香料が原因で体調不良を引き起こすことを「香害」と呼ぶ。誤解されがちな点だが、香害に体臭は含まれない。 日本消費者連盟によれば、相談でもっと...
»続きを読む
カテゴリー:

1位は電気料金! 皆の「夏に節約したい出費」ベスト3と節約方法 - 08月15日(火)11:45 

気温がグンと上がる夏はエアコンの使用などで出費がかさみがち。いくら夏のボーナスが出たとはいえ、普段の生活ではなるべく節約を心がけたいもの。 そこで今回は、クレジットカード向けアプリ『CRECO』を運営するアイ・ティ・リアライズがユーザー889人を対象に実施した「節約に関するアンケート調査」の結果をご紹介します!夏場に節約を心がける費用1位は「電気料金」 お盆の帰省に夏休みの旅行、レジャーなどさまざまなことにお金が出ていきがちな夏。メリハリをつけて、普段の生活ではなるべくお金をセーブしたいものですが、みんなはどんなところで節約しているのでしょうか? 「夏場に特に節約を心がけている出費」について尋ねると、4位は「外食費」(14.3%)、3位「水道料金」(15.4%)、2位は「食費」(21.6%)、そして断トツは「電気料金」(58.9%)という結果に。 3位「水道料金」はシャワーを浴びたり、汗をかいて洗濯物が増えたり、庭の植物に水をやったりするなど水の需要が増えることから、夏に上がりがちな出費ですね。 2位の「食費」に関しては、暑い夏はあまり重いものを食べたくない人も多く、旬の食材も豊富なので他の季節より節約できそう。 1位の「電気料金」は中でも女性高年層で88.9%とかなり高い数字となっています。夏はエアコンが必須なので頭の痛い出費。どう抑えるかが課題になりそうですね。   ...more
カテゴリー:

2位疲れてたら無理しない!主婦の「家事をストレスにしない」方法1位は - 08月12日(土)12:00 

生活していく上で、必ずしなければならない“家事”。共働きなのに自分の家事分担が多く、「何で私だけ……」と不満を抱えている女性も多いのではないでしょうか? 家事は「やりたくない」と思ったり、やるべきことを溜めたりすればるほど精神的・肉体的な負担になってくるもの。では、世の既婚女性たちは、どのようにそんな負担を減らす努力をしているのでしょうか? 今回は、『BizLady』が既婚女性500人を対象に「家事を“精神的・肉体的なストレス”にしないために心がけていることを全て選んでください」という独自アンケートを実施。回答結果をランキング形式でご紹介します。   既婚女性が“家事をストレスにしない方法”トップ5 アンケートの結果、既婚女性たちが心がける“家事をストレスにしない方法”トップ5は次の通りでした。 5位・・・冷蔵庫に食材を多く準備しておく(10.8%) 4位・・・普段から少しずつ掃除しておく(19.8%) 3位・・・料理は簡単に作れるメニューにする(21.2%) 2位・・・疲れているときは無理にしない(30.8%) 1位・・・完璧にしようと思わない(42.4%) 1位は圧倒的に「完璧にしようと思わない」。家事は完璧にしようとするといつまで経っても終わりがないもの。完璧にやろうとせず、とくに忙しい平日はポイントを定めて決めたことだけするようにすると負担が少なくなりそうです。 ...more
カテゴリー:

【気象/経済】日照不足、8月前半だけで2,400億円損失か 消費低迷も/東京都心 - 08月17日(木)19:36  newsplus

8月前半だけで、2,400億円の損失か。冷たい夏の深刻な影響が広がり始めている。 実に4日ぶり。 17日午後になって晴れ間がのぞいた東京都心に、待望の日差しが降り注いだ。 街の人は、「やっと(洗濯物を)外に干せて、良かったです」、「夏だからね。もっとぱーっと晴れてくれないと」などと話した。 週末に日差しが確認されて以降、14日、15日、そして16日と、3日連続で日照時間がゼロ。 4日ぶりの日差しとなったが、17日も未明から雨を観測し、これで17日連続での雨。 街の人は「子どもをなかなかプールに連れて行けなくて、だか...
»続きを読む
カテゴリー:

【香害】衣類の柔軟剤の香りで体調不良、退職に追い込まれる例も…★2 - 08月16日(水)17:36  newsplus

香り付きの柔軟剤が人気を博している。しかし、柔軟剤や制汗剤などに含まれる人工的な香料が原因となり、体調不良になる人たちも増えているようだ。 日本消費者連盟が7月26日と8月1日の2日間、香りに関する悩みを聞く電話相談「香害110番」を実施したところ、全国から213件の相談が寄せられた。9割以上が女性からの相談だった。 ●コインランドリーの排気口から大量の柔軟剤 人工的な香料が原因で体調不良を引き起こすことを「香害」と呼ぶ。誤解されがちな点だが、香害に体臭は含まれない。 日本消費者連盟によれば、相談でもっと...
»続きを読む
カテゴリー:

部屋を美しく整える収納アイテム【スタイリッシュな袋・かご】編 - 08月15日(火)19:00 

 部屋やオフィスの整理整頓をしたいときは、「入れ物」を使って道具などをまとめる“収納”が基本。ビジュアルのいいアイテムを選べば、インテリアとしても役立ってくれ、身の回りが美しく整頓されることで心もスッキリ整うはず。「袋」・「かご」系の収納アイテムは、簡単に移動できたり、持ち運べたりと収納力だけではない使い勝手のよさも魅力だ。 【画像】その他のアイテムを見る ■こなれ感を演出するファブリックオーガナイザー LAMINATED FABRIC ORGANIZER - Rectangle Large/Olive(PUEBCO)/4536円  落ち着いたカーキカラーとシワ加工がこなれているオーガナイザー。大型で、収納力も高く、かさばる部屋着などもサッと放り込める。使わないときは、コンパクトに折り畳むことも可能。裏面はラミネートされた丈夫な生地が使われているので、洗濯物に使ってもいい。長く使っていくと表面や折りジワがかすれていき、独特の風合いが出てくる。 ■メイドイン・アメリカのランドリーカート TOWEL CART(PACIFIC FURNITURE SERVICE)/3万2400 円  アメリカのコインランドリーで実際に使用されているカート。W675?D550?H830というサイズは、意外と部屋でも収まりがいい。すぐに使う上着やデニムを積んでおいたり、気に入りの雑誌やCDを入れて...more
カテゴリー:

【東京】14日連続“雨”でプール「寒い」 3万人減も コインランドリー(乾燥機)は昨年の倍以上 - 08月15日(火)01:31  newsplus

14日は各地の高速道路でお盆のUターンラッシュがピークを迎えました。 「関越自動車道、8時半すぎです。反対車線、東京方面は車の量が多く、ゆっくりと進んでいます」(記者) 関越道では、夜になっても長い車の列ができていました。14日、ピークを迎えた高速道路のUターンラッシュ。午後9時を過ぎた東名高速の大和トンネル付近でも、上り車線には車が切れ目なく走っています。新幹線も混雑しました。 名残惜しそうに手を振る人たち。JR各社によりますと、新幹線の混雑のピークは15日になる見込みです。14日は全国各...
»続きを読む
カテゴリー:

「洗濯物がいっぱいで面倒!」ドラム式に変えた子育て家庭に訪れた、5つの幸せ - 08月12日(土)12:00 

「もっと早く買えばよかったねぇ……」 【時短】散らかった部屋が一気にスッキリ! 忙しいママにおすすめ「5ステップ収納術」 とは妻の言葉。我が家は東芝の最新ドラム式洗濯機「ドラム式洗濯乾燥機(ヒートポンプタイプ) TW-117X5L」を迎えました。 きっかけは僕の最新洗濯機に買い替えたい!最新洗濯機というものを触れてみたい! というある種の衝動買いだったのですが、それが予想を上回る幸せを我が屋にもたらしたのです。 おそらく、「ドラム式って便利そうだけど高いし、買い換えるほどなのかしら?」と、気にはなっていながらも手を出せずにいるという家庭も多いかとは思いますけど、断言します。 ドラム式本当におすすめです。今すぐ買い換えた方が幸せになります。 ここで、その理由となる我が家の変化と幸せを紹介していきますね。 1.「洗濯機待ち」に支配される日々が終わり、時間の使い方に余裕ができた 妻としてはこれが一番うれしかったようです。 それまで使っていた洗濯機は乾燥機能が無く、バスルームの浴室乾燥機を利用していました。そのため、乾燥まで行なうとなると、洗濯が終わった後はバスルームに干し直すといった手間があったんです。 そして浴室乾燥機の電気代はかなり高めなので、深夜11時~の深夜電力の時間帯に可動させていました。つまり、洗濯機が終わってから、干すという第二ラウンドが深夜に始まるの...more
カテゴリー:

もっと見る

「洗濯物」の画像

もっと見る

「洗濯物」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる