「注目度」とは?

関連ニュース

乃木坂46・西野七瀬&欅坂46・渡邉理佐が初共演 『ノンノ』で姉妹役、舞台裏動画も公開 - 10月22日(日)10:00 

 人気アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬(23)と欅坂46の渡邉理佐(19)が、ともに専属モデルを務める女性ファッション誌『non-no』12月号(集英社・20日発売)で初共演を果たした。撮影の裏側に迫ったオフショット動画も22日、公開された。 【画像】初共演で笑顔を見せる西野七瀬&渡邉理佐  映画『あさひなぐ』主演&乃木坂46の主題歌「いつかできるから今日できる」でセンターを務める西野と、注目度もファンの急増中の欅坂46で初の専属モデルに抜てきされた渡邉。女性ファンからも支持を集める“坂道シリーズ”の2人の共演が、ついに実現した。  2人は姉妹役でこの秋の流行ファッションの着回し企画に挑戦。大人フェミニンスタイルを着こなした西野は「お姉ちゃんという今までやったことのない設定なので、今回はお姉ちゃんっぽい感じが見られるかなと思います」とコメント。愛されカジュアルスタイルをまとった渡邉も「初めて西野さんとご一緒させていただくのですごく緊張したんですけど、とても楽しくできました」と振り返った。  また、この初共演の舞台裏オフショット動画が公開。顔を寄せ合って遊ぶ姿や、撮影の合間に西野が渡邉に優しく話しかけるシーン、西野が渡邉にアドバイスするインタビューなど、2人の仲の良さが伝わる笑顔も収録されている。動画は3本あり、22日10時から「non-no Web」、同正午からノンノ...more
カテゴリー:

【総選挙】テレビ各局で起きた選挙特番の報道vs情報系バトル舞台裏 - 10月22日(日)08:26  mnewsplus

 10月22日に投開票が行われる衆議院総選挙は、テレビ局にとっても一大イベントだ。もっとも、こちらは有権者の票ではなく、視聴率獲得でしのぎを削る。  「一人勝ちのNHKは別として、民放各局は選挙が行われる日曜日にどんな選挙特番を編成するか頭を悩ませている。どこも民放トップの座を狙っているんです」(民放編成幹部)  そんな状況下、局を二分するほど揉めているのがテレビ朝日という。『報道ステーション』制作で仕切る選挙特番で動いていたが…。  「富川悠太アナだけで視聴率が取れるのか、という疑問の声が上層部に出て...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】選挙特番、“フジテレビの視聴率惨敗”が確定していると言われる本当の理由とは!? 身内にまで見限られ… - 10月21日(土)16:47  mnewsplus

10月22日に投開票される衆議院議員選挙。候補者をはじめ、各政党や陣営は緊張と不安の中で当日を迎えることになるが、それはテレビ局にとっても同じだ。 テレビ各局は当日、選挙の開票特番を放送する。各局ともすでにMC陣は発表されているが、これを見ると放送前のこの時点で勝敗が決しているとの声も聞かれた。 「選挙特番であっても民放の誰もが視聴率で他局に勝ちたいと思っています。そんな中ですでに惨敗すると断言されているのはフジテレビです。 フジは今回、宮根誠司さん、伊藤利尋アナをMCに据えていますが、正直数字につ...
»続きを読む
カテゴリー:

1浪入学した慶大の「和製大砲」に熱視線 ドラフト会議 - 10月21日(土)15:01 

 26日のプロ野球ドラフト会議を前に、注目度が急上昇している選手がいる。「和製大砲」と期待される慶大の外野手、岩見雅紀(4年、比叡山)だ。17日にあった東京六大学野球秋季リーグ戦の対立大2回戦では、大…
カテゴリー:

『MURDER IN THE FIRST/第1級殺人』、11月8日(水)より日本初放送! - 10月21日(土)13:10 

『NYPD BLUE ~ニューヨーク市警15分署』のクリエイター、スティーヴン・ボチコーが手掛け、テイ・ディグス(『プライベート・プラクティス』)とキャスリーン・ロバートソン(『ビバリーヒルズ青春白書』)が主演を務める『MURDER IN THE FIRST/第1級殺人』が11月8日(水)よりスーパー!ドラマTVで日本初放送。【関連記事】トム・フェルトンが殺人犯!? 新・犯罪ドラマ『Murder in the First』で限りなく怪しい容疑者役に挑戦!テイが演じるサンフランシスコ市警察殺人課の刑事テリーと、キャスリーンが演じる女性刑事ヒルディのコンビが、1シーズンを通して難解な殺人事件を捜査していく犯罪捜査ドラマ。一見、無関係に思える「関心度と注目度が高い二つの事件」が折り重なって、その事件に関わる有力な容疑者であり、シリコン・バレーのハイテク産業で大成功している若き最高経営責任者を中心に、捜査、逮捕、起訴、裁判までの流れを含み複雑な現代社会を描いている。共演者には、トム・フェルトン(『ハリー・ポッター』シリーズ)、リチャード・シフ(『ザ・ホワイトハウス』)、ジェームズ・クロムウェル(『ピウス13世 美しき異端児』)イアン・アンソニー・デイル(『HAWAII FIVE-0』)、ラファエル・スバージ(『ワンス・アポン・ア・タイム』)、ロンバルド・ボイアー(『ザ・プレイヤー ~究極の...more
カテゴリー:

【芸能】強烈な歌詞とポップさを融合させた新世代歌姫のあいみょんとは - 10月22日(日)08:36  mnewsplus

新世代アーティストで注目のあいみょん  昨年、テレビ東京系ドラマ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』のオープニングテーマに起用され、シングル「生きていたんだよな」でメジャーデビューを果たしたあいみょん。現代の若者らしい価値観を持ちつつも、そこにはしっかりとした意思表示があり、独特な感性で描かれる詞世界が若年層を中心に人気を得ている。最近では、カルチャー誌の表紙やファッション誌に登場し、注目度が増しているあいみょんとは、いったいどんなアーティストなのだろうか。 【写真】大島美幸&安藤なつが双子...
»続きを読む
カテゴリー:

強烈な歌詞とポップさを融合させた新世代歌姫のあいみょんとは - 10月22日(日)08:10 

 昨年、テレビ東京系ドラマ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』のオープニングテーマに起用され、シングル「生きていたんだよな」でメジャーデビューを果たしたあいみょん。現代の若者らしい価値観を持ちつつも、そこにはしっかりとした意思表示があり、独特な感性で描かれる詞世界が若年層を中心に人気を得ている。最近では、カルチャー誌の表紙やファッション誌に登場し、注目度が増しているあいみょんとは、いったいどんなアーティストなのだろうか。 【写真】大島美幸&安藤なつが双子の姉妹役の『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』 【本文】 ◆路線変更も覚悟の上、賛否両論はすんなりと受け入れられた  昨年11月にテレビ東京系ドラマ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』のオープニングテーマに起用されたシングル「生きていたんだよな」でメジャーデビューを果たしたあいみょん。インディーズ時代から命にまつわる楽曲を数多く歌ってきた彼女は、死生観を歌う新世代のフォークシンガーとして世間の注目を浴びたが、続く2ndシングル「愛を伝えたいだとか」は、ファンクビートにフォークのメロディーを乗せた、男目線のラブソングとなっていた。 「もともと私は、ジャンルにとらわれずにいろいろな音楽をやりたいと思っていて。もちろん、すぐに路線変更したんかなって思われるのも覚悟の上で、私はやりたい音楽をやりますっていう意思表示をしたかったんですよね。そ...more
カテゴリー:

【芸能】映画にドラマにフル回転 新垣結衣は“優等生の反動”が心配 - 10月21日(土)15:26  mnewsplus

公開前にして「ヒット確実」をモノにした。新垣結衣(29)と瑛太(34)のダブル主演作「ミックス。」(21日公開、東宝系)の前売り券の売れ行きが絶好調だという。 興収関係者の話。 「前週対比で129%。ミックスはフジテレビと東宝の共同製作ですが、同様に綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずを起用した 『海街diary』(2015年)と比較しても140%強の売れ行きを見せています」 この数字について、映画ジャーナリストの大高宏雄氏は「前売りの動向は選挙と同じ。 公開日に向け右肩上がりの伸びを見せ...
»続きを読む
カテゴリー:

2022北京オリンピック世代のホープ達!今週末は全日本ノービス選手権! - 10月21日(土)13:16 

10月21,22日の2日間、滋賀県立アイスアリーナにて、全日本ノービス選手権が開催される。ノービスクラスはAクラス、Bクラスに分かれ、Aクラスはその年の6月30日までに11,12歳になっている選手、Bクラスは9、10歳になっている選手が出場できる。今年は北京オリンピック世代の有望株が多数出場する予定で、見どころの多い大会となりそうだ。以下に注目選手をご紹介したい。 【写真を見る】今季、急成長の三浦佳生。この試合ではトリプルアクセルに挑戦した ■ 【ノービスA男子】全日本ノービスでの歴代最高得点を狙う!三浦佳生 今年、急成長を遂げた選手だ。昨年まで3年間出場した全日本ノービスでは一度も表彰台を経験していない。とはいえ昨年はAクラス1年目にして佐藤駿、片伊勢武、佐々木晴也に次ぐ4位だったのだから、十分に素晴らしい成績だったと言える。そして今季、夏のアジアンオープントロフィーでの優勝を皮切りに、一気にこの世代のエースへと成長した。圧巻だったのはアジアンオープントロフィーが行われた香港からの帰国直後、全く休養もなく出場した関東サマートロフィーでのノーミスの演技。ローカル大会とはいえ、109.80のスコアは掛け値なしに素晴らしいものだった。そして東京夏季フィギュア、関東ブロックではトリプルアクセルにも挑戦。今までの男子選手が誰も成しえていない、ノービスクラスでのトリプルアクセル成功に大いに期...more
カテゴリー:

お嬢様芸人が選挙の大切さを漫画に 若者と政治、結びつけるのは「わかりやすさ」 - 10月20日(金)20:43 

ピン芸人のたかまつななが、「選挙に行かないと若者が損?」という4コマ漫画をアメブロで公開し、アメブロ急上昇ランキングで1位になるなど、話題となっている。 たかまつななは、現在24歳のピン芸人。幼少期から“お嬢様”として育てられ、一般人とは異なるお嬢様の生態をネタにすることも多い。現在は慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科および東京大学大学院情報学環教育部で通うかたわら、18歳選挙権の導入をきっかけに株式会社・笑下村塾を設立。高校生向けの「笑える!政治教育ショー」を開催するためにクラウドファンディングサイト「Good Morning」で資金調達を行うなど、若者と選挙の距離を縮めるための活動を行なっている。 そんなたかまつは10月22日投開票の衆院選に向けて10月16日、アメブロで「選挙に行かないと若者が損?」という4コマ漫画を公開。「政治とは、お金の使いみちを決めることである」として、政治家は投票してくれた人のためにお金を使うため、若者も選挙に行かないと損をしてしまう可能性があるということ説明した。 選挙に対する注目度の高まりもあってか、たかまつのブログはアメブロ急上昇ランキングで1位となった。まさかの大反響について、たかまつ本人に話を聞いた。  「正直目を疑いました。アメブロでは、キラキラした芸能人の私生活や、ダイエットや食事、恋愛など身近なテーマが人気だと思って...more
カテゴリー:

もっと見る

「注目度」の画像

もっと見る

「注目度」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる