「法務省」とは?

関連ニュース

パナソニックの顔認証ゲート、法務省が採用 空港等の出入国手続きを簡便化 - 12月18日(月)06:17 

パナソニックは15日、顔認証技術を用いたゲートが法務省入国管理局に採用されたと発表。
カテゴリー:

来日した韓国野党代表、成田空港での指紋採取を拒否し入国=「男の中の男」ネットから称賛続々 - 12月16日(土)01:04  news

レコードチャイナ 2017年12月15日 20時00分 (2017年12月15日 20時13分 更新) https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171215/Recordchina_20171215061.html 2017年12月15日、北朝鮮問題などについて話し合うため来日した韓国の最大野党・自由韓国党の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表が、成田空港での入国審査で指紋の採取を拒否していたことが分かった。韓国・ニューシスが報じた。 1996年に国会議員として政界入りし、2012年から慶尚南道(キョンサンナムド)知事を務めていた洪氏は、今年4月、大統領選出馬に伴い知事を辞職。...
»続きを読む
カテゴリー:

パナソニック「顔認証ゲート」が羽田空港に先行導入--瞬時に判定、万人向け使いやすさ - 12月15日(金)15:47 

パナソニック システムソリューションズ ジャパンは、「顔認証ゲート」を法務省入国管理局により、羽田空港に先行導入したと発表した。日本人向けの帰国手続きに使用されている。
カテゴリー:

「地域社会の浄化に…」保護司への感謝状、文面見直しへ - 12月15日(金)05:27 

 「あなたは保護司として社会奉仕の精神をもって犯罪者の改善更生と地域社会の浄化に尽くされました。ここにその御労苦に対し感謝の意を表します」。保護司だった亡き夫あてに、法務省からこんな文面の「感謝状」が…
カテゴリー:

【社会】外国人実習生の失踪急増、半年で3千人超 賃金に不満か★4 - 12月13日(水)20:10  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000018-asahi-soci  日本で働きながら技術を学ぶ技能実習生として入国し、実習先の企業などからいなくなる外国人が急増している。法務省によると、今年は6月末までに3205人で半年間で初めて3千人を突破。年間では初の6千人台になる可能性が高い。実習生が増える中、賃金などがより良い職場を求めて失踪するケースが続出しているとみられている。  近年の失踪者の急増を受けて、法務省は失踪者が出た受け入れ企業などへの指導を強化。賃金不払いなど不正行為があった企業など...
»続きを読む
カテゴリー:

どこも報じない、山口敬之氏「疑惑」の背後でうごめく権力の闇 - 12月17日(日)08:00 

「なぜ「スパコン社長」は逮捕されたのか?中島聡が恐れる巨大な闇」で詳しく取り上げた、「スパコン」社長・齋藤元章氏の逮捕劇は、当の齋藤氏が、女性への性的暴行疑惑で姿を消したジャーナリスト・山口敬之氏と共同で財団を立ち上げるなど深い繋がりがあったことが報じられ始めています。先の性的暴行疑惑で山口氏はなぜ不起訴とされたのでしょうか? メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者で元全国紙の社会部記者だった新 恭さんは、いまだ拭いきれぬ山口氏の疑惑とその背後でうごめく権力の闇について言及しています。 “アベ友”記者への逮捕状不執行を説明せぬ当局、報じぬメディア 当メルマガ6月8日号で、安倍首相と親しい元TBSワシントン支局長、山口敬之氏の性的暴行疑惑と、そのもみ消しに動いたかもしれない権力の闇について書いた。 裁判所から所轄の高輪署が逮捕令状をとっているのに、警視庁刑事部長(当時)、中村格氏の指示で握りつぶし、担当を署から捜査1課に移して、山口氏を不起訴に誘導した。テレビドラマのような話である。 中村氏は菅義偉官房長官の秘書官をつとめたあと、警視庁刑事部長を経て、いまや警察庁の長官、次長に次ぐ有力ポスト、長官官房総括審議官となっている。 報道ステーションのコメンテーターだった古賀茂明氏の安倍政権批判にクレームをつけ、2015年3月、テレ朝幹部に古賀氏の降板を決断させたのも官房長官秘書官時代...more
カテゴリー:

【航空】パナソニック、顔認証で自動帰国手続き 羽田に導入 - 12月15日(金)17:50  bizplus

 パナソニックは15日、顔認証技術を使って帰国手続きを自動化する装置を公開した。法務省が10月に羽田空港の日本人用帰国ゲートで導入したもので、今後は全国展開も視野に入れる。デジタルカメラや監視カメラで培った最先端の顔認証技術により厳しい審査を可能にした一方で、高齢者や初めての利用者でも直感的に操作できるデザインを意識した。 利用者はまず自動改札機のような装置に入り、操作方法を映す表示板の前に立つ。表示板は利用者の姿も映すハーフミラーになっており、内蔵した複数のカメラで顔を撮影する。装置にかざしたパ...
»続きを読む
カテゴリー:

【天下り】違法天下り、5府省庁6件 追跡調査で監視委認定 当時の事務次官も - 12月15日(金)05:52  newsplus

違法天下り、5府省庁6件 追跡調査で監視委認定 2017/12/15 02:00 ©一般社団法人共同通信社  国家公務員の天下り問題の追跡調査で、内閣府の再就職等監視委員会が5府省庁6件の違法事案を認定したことが14日、関係者への取材で分かった。 文部科学省では2015年当時の事務次官、内閣府では12年当時の人事課長の関与を認定した。15日にも公表、各府省庁が関係職員を処分する見通しだ。  5府省庁はほかに金融庁、法務省、財務省。金融庁で2件を認定した。 文科省の組織的天下りあっせん問題を受けた全府省庁調査で、内閣人事...
»続きを読む
カテゴリー:

【法務省】「外国人技能実習生の失踪急増は原因不明、遺憾」現代の奴隷制度の問題点を全く理解せず[12/14] - 12月14日(木)22:07  seijinewsplus

2017年12月13日18:10 Buzzap http://buzzap.jp/news/20171213-gaikokujin-ginou-jisshusei-runaway/ 最低賃金を下回る薄給で奴隷労働を強要されたからなのですが、理解できないのでしょうか?詳細は以下から。 ◆「奴隷労働」という問題を理解できない法務省 「日本で働きながら技術を学ぶ」という名目で、発展途上国の外国人を低賃金低待遇の奴隷労働に従事させる悪名高い外国人技能実習制度。 法務省によると、今年は6月末までに3205人が失踪しており、半年間で初めて3千人を突破。失踪者の増加ペースは7月以降も落ちておらず、...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】外国人実習生の失踪急増、半年で3千人超 賃金に不満か★4 - 12月13日(水)20:10  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000018-asahi-soci  日本で働きながら技術を学ぶ技能実習生として入国し、実習先の企業などからいなくなる外国人が急増している。法務省によると、今年は6月末までに3205人で半年間で初めて3千人を突破。年間では初の6千人台になる可能性が高い。実習生が増える中、賃金などがより良い職場を求めて失踪するケースが続出しているとみられている。  近年の失踪者の急増を受けて、法務省は失踪者が出た受け入れ企業などへの指導を強化。賃金不払いなど不正行為があった企業など...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「法務省」の画像

もっと見る

「法務省」の動画

Wikipedia

法務省(ほうむしょう、英語:Ministry of Justice、略称:MOJ)は、日本の行政機関の一つである。法務省設置法3条では法務省は基本法制の維持及び整備、法秩序の維持、国民の権利擁護、国の利害に関係のある争訟の統一的かつ適正な処理並びに出入国の公正な管理を図ることを任務とするとしている。

概要

五三桐が描かれている]] 法務省旧本館(中央合同庁舎第6号館赤れんが棟)正門の五三桐(中央の金色部分) 国家行政組織法および法務省設置法に基づき省の一つとして設置されている。任務は「法務省は、基本法制の維持及び整備、法秩序の維持、国民の権利擁護、国の利害に関係のある争訟の統一的かつ適正な処理並びに出入国の公正な管理を図ること」である(法務省設置法3条)。司法制度、民事行政(国籍、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる