「法人税」とは?

関連ニュース

4千万円脱税疑い 東京国税局がビール輸入会社を告発 - 04月17日(火)18:08 

 税金約4千万円を免れたとして、法人税法と地方法人税法に違反した疑いで、東京国税局が東京都目黒区の酒類輸入販売「日本ビール」と、内田茂代表取締役(66)を東京地検に告発したことが17日、関係者への取材で分かった。
カテゴリー:

岩手県の復興工事、契約後の増額相次ぐ 全体で1200億円余、1.6倍に増加 70億3000万円→293億4000万円のケースも - 04月17日(火)12:18  newsplus

復興工事 契約後の増額相次ぐ *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/20180417/6040000630.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 東日本大震災の被災地で岩手県が行っている水門や防潮堤の復興工事で、 契約後に設計の見直しが相次ぎ、工事費用が全体で1200億円余り、 1.6倍に増加していることが分かりました。 被災地では所得税や法人税などを復興事業にあてるため、復興増税や復興債が財源になった 国の補助金や交付金によって水門や防潮堤などの工事が...
»続きを読む
カテゴリー:

コラム:業績回復の米大手銀、拭えぬ過当競争の不安 - 04月16日(月)12:53 

[ニューヨーク 13日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米大手銀行の業績が好調だ。昨年12月の米税制改革による法人税率引き下げが利益を押し上げ、JPモルガン・チェースが13日発表した第1・四半期決算は収益力を示す自己資本利益率(ROE)が年率15%と十数年ぶりの高水準に達した。
カテゴリー:

【経団連】「消費税10%超引き上げ 議論を」提言まとめる ★2 - 04月14日(土)18:39  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180413/k10011400881000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006 4月13日 4時28分 経団連は、先進国で最悪の水準にある国の財政を健全化するため、10%を超える消費税率の引き上げを議論すべきだとする提言をまとめました。 それによりますと、財政健全化は「必須の課題だ」としたうえで、高齢化で膨らみ続ける社会保障費を抑制するため、75歳以上の後期高齢者の医療費について、自己負担の引き上げなどを検討すべきだとしています。 焦点の消費税については、来年10月に税率が...
»続きを読む
カテゴリー:

【奴隷屋さん】中国人技能実習生を日本の企業などに紹介している中国国有企業の日本支店が3年前迄の6年間に約2億2000万円の所得隠し - 04月13日(金)14:49  newsplus

中国国有企業に所得隠し指摘 *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/3003905121.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 中国人技能実習生を日本の企業などに紹介している中国国有企業の岐阜市にある日本支店が、 3年前までの6年間に約2億2000万円の所得隠しを名古屋国税局から指摘されていたことが 関係者への取材でわかりました。 所得隠しを指摘されたのは中国国有の中国中軽国際控股公司の岐阜市にある日本支店です。 関係者によりますと、この会社は中国...
»続きを読む
カテゴリー:

ビール輸入会社に4千万円脱税容疑 東京国税局が告発 - 04月17日(火)12:38 

 法人税約4千万円を脱税したとして、東京国税局が酒類輸入販売会社「日本ビール」(東京都目黒区)と内田茂社長(66)を法人税法違反の疑いで東京地検に告発したことがわかった。 関係者によると、内田社長は架…
カテゴリー:

ビール輸入会社4千万円脱税疑い 東京国税局が地検に告発 - 04月17日(火)11:42 

税金約4千万円を免れたとして、法人税法と地方法人税法に違反した疑いで、東京国税局が東京都目黒区の酒類輸入販売「日本...
カテゴリー:

【経団連】「消費税10%超引き上げ 議論を」提言まとめる ★3 - 04月15日(日)00:40  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180413/k10011400881000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006 4月13日 4時28分 経団連は、先進国で最悪の水準にある国の財政を健全化するため、10%を超える消費税率の引き上げを議論すべきだとする提言をまとめました。 それによりますと、財政健全化は「必須の課題だ」としたうえで、高齢化で膨らみ続ける社会保障費を抑制するため、75歳以上の後期高齢者の医療費について、自己負担の引き上げなどを検討すべきだとしています。 焦点の消費税については、来年10月に税率が...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】安倍政権退陣させ消費税10%中止へ - 04月13日(金)16:45  bizplus

消費税をなくす全国の会は12日、衆院第2議員会館でジャーナリストの斎藤貴男さんを講師に招いて「消費税10%中止・当面5%に、9条改憲を許さない」と題した学習会を開きました。  全国からの参加者を前にあいさつした木口力事務局長は「消費税8%、10%では暮らせないとの声があがっている中で、安倍政権の“うみ”が毎日出てきています。市民と野党の共闘で安倍政権を退陣に追い込み、消費税10%も憲法9条改憲も中止させよう」と述べました。  斎藤氏は、消費税は弱者に重い不公平税制だと述べ、消費税は法人税の引き...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】<公益認定取り消せ!>問題噴出の日本相撲協会、収入100億円超で法人税等わずか15万円...●税金優遇の批判、一理ある - 04月13日(金)06:56  mnewsplus

度重なる暴行問題などの不祥事に加え、女性差別ともとれる「伝統」が問題視される日本相撲協会。実は、公益財団法人として国に認定されており、税制上の大きな優遇措置を受けている。一連の問題を受け、TwitterなどSNS上では「公益と名乗るのはやめるべきだ」「公益認定はおかしい」などと批判する声が出ている。 公益財団法人は、学術や公衆衛生、スポーツなど公益目的事業を行う一般財団法人のうち、行政庁(内閣府または都道府県)から公益認定を受けることで、公益財団法人として税制上の優遇措置を受けられる。 具体的には、公...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「法人税」の画像

もっと見る

「法人税」の動画

Wikipedia

法人税(ほうじんぜい、英語:Corporate Tax)とは、法人の所得金額などを課税標準として課される税金国税で、直接税、広義の所得税の一種。

根拠

法人税の課税根拠については、私法上の議論を踏まえて、次の2つの考え方に分かれる。

  • 法人擬制説 - 法人は、単に法的に擬制された存在であって、所得は株主や出資者のものであり、法人税はこれらの者に対する所得税の前取りである。したがって、法人税は、個人所得税の源泉徴収と同一視でき、経済的二重課税は個人において排除すれば足りることから、税率も平均税率でよいこととなる。
  • 法人実在説 - 法人は、個人から別個独立した権利能力を有する法的主体であるから、課税面においても法人自らが納税主体になりうる。したがって、法人には個人と同様に担税力に差異があることから、税率は累進税率を適用すべきである。さらに、法人所得税と個人所得税の間には経済的二重課税は生じず、その排除措置を講ずる必要はないこととなる。なお、この説は法人独立説と呼ばれることもある。
  • 法人税転換の理論

    経済学の法人税転換の理論では、法人税は利益の...

    ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる