「河瀬交番」とは?

関連ニュース

「極めて遺憾でおわび」=警官射殺で謝罪-滋賀県警本部長 - 04月20日(金)12:36 

 滋賀県警の鎌田徹郎本部長は20日の定例記者会見で、同県彦根市の河瀬駅前交番で県警の井本光巡査部長(41)が部下の巡査(19)に銃で殺害された事件について、「職務上貸与された拳銃を使用して同僚を殺害する重大な事件を起こしたことは極めて遺憾で、被害者やご遺族、県民に深くおわび申し上げる」と謝罪した。同事件をめぐり、県警トップの本部長が謝罪するのは初めて。 鎌田本部長は「引き続き、捜査や調査を進め、その結果を踏まえ、厳正に対処する」と述べた。武田一志警務部長も「治安回復に最善を尽くし、県民の信頼に応えるよう指示した。捜査結果を踏まえ、(再発防止策を)さらに検討する」と話した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【ニュース解説】<滋賀同僚警官射殺> "叱られたことのない人"を叱ると殺される…「間欠爆発症」という凶器を持つ人 - 04月19日(木)13:28  newsplus

◆"叱られたことのない人"を叱ると殺される 「間欠爆発症」という凶器を持つ人 滋賀県彦根市で交番勤務の19歳の男性巡査が、同僚の41歳の巡査部長を拳銃で射殺した。 精神科医・片田珠美氏は、「加害者は『間欠爆発症』の可能性がある」と語る。 怒りや攻撃衝動を制御できない衝動制御障害で、「これくらいのことであんなに怒るなんて」という人は、このタイプかもしれない。 周囲はどう対処すればいいのか――。 ■41歳の巡査部長を撃った19歳巡査は「間欠爆発症」か 滋賀県彦根市の滋賀県警彦根署河瀬駅前交番で、19歳...
»続きを読む
カテゴリー:

【彦根警察官射殺】県警に抗議電話640件…半数は「拳銃は何のために与えられているのか」 - 04月18日(水)22:55  newsplus

◆【彦根警察官射殺】県警に抗議電話640件 半数は「拳銃は何のために与えられているのか」 滋賀県彦根市の交番で上司の井本光巡査部長(41)を射殺したとして、殺人容疑で巡査の男(19)が逮捕された事件で、抗議などの電話が17日午前8時半時点で計640件寄せられていると県警が18日、明らかにした。 約半数は「拳銃は何のために与えられているのか」といった内容という。 県警によると、電話は11日の事件発生以降、彦根署や監察官室、警察学校にあり、若手の教育に関する意見、再発防止、被害者遺族への対応や激励...
»続きを読む
カテゴリー:

【滋賀警官射殺】19歳巡査、謎深まる動機 犯行直前一緒に弁当を食べる姿 同じシフトは5回だけ 「きちんと指導してもらった」と供述も - 04月18日(水)12:53  newsplus

滋賀県彦根市の彦根署河瀬駅前交番で、男性巡査(19)が先輩の巡査部長(41)を射殺した事件は、18日で発生から1週間になる。滋賀県警に殺人容疑で逮捕された巡査の犯行後の足取りは徐々に明らかになってきたが、動機はいまだ判然としない。 今後の焦点は、動機の解明になる。捜査関係者によると、巡査は身柄を確保された直後に現場で犯行を認め、「怒鳴られたから」などと犯行の理由について口にした、という。 一方、交番内に設置された防犯カメラで、犯行の直前、巡査と巡査部長が交番内に横並びされた机で一緒に夕食の...
»続きを読む
カテゴリー:

【滋賀警官射殺】事件直前、2人で弁当食べる姿が防犯カメラに…前後に言い争いの様子なく「怒鳴られた」との供述と矛盾 ★2 - 04月17日(火)02:23  newsplus

滋賀県彦根市の交番で井本光巡査部長(41)が同僚の巡査の男(19)=殺人容疑で逮捕=に射殺された事件で、事件の直前、2人が交番内で弁当を食べていたことが16日、県警への取材で分かった。交番内に設置された防犯カメラの映像が残っていた。  巡査は「怒鳴られたからやった」と供述しているが、食事中も食後も言い争うような様子はなく、県警は経緯を調べている。  事件は11日に発生。カメラの映像解析などによると、2人は夕方、通報を受けて勤務先の河瀬駅前交番から出動。業務を終え、午後7時15分ごろに交番に戻...
»続きを読む
カテゴリー:

【ニュース解説】<滋賀同僚警官射殺> "叱られたことのない人"を叱ると殺される…「間欠爆発症」という凶器を持つ人★2 - 04月20日(金)00:52  newsplus

◆"叱られたことのない人"を叱ると殺される 「間欠爆発症」という凶器を持つ人 滋賀県彦根市で交番勤務の19歳の男性巡査が、同僚の41歳の巡査部長を拳銃で射殺した。 精神科医・片田珠美氏は、「加害者は『間欠爆発症』の可能性がある」と語る。 怒りや攻撃衝動を制御できない衝動制御障害で、「これくらいのことであんなに怒るなんて」という人は、このタイプかもしれない。 周囲はどう対処すればいいのか――。 ■41歳の巡査部長を撃った19歳巡査は「間欠爆発症」か 滋賀県彦根市の滋賀県警彦根署河瀬駅前交番で、19歳...
»続きを読む
カテゴリー:

滋賀・警官射殺:現場の河瀬駅前交番が業務再開 - 04月19日(木)12:21 

 滋賀県彦根市の交番で11日夜、井本光(あきら)巡査部長(41)が拳銃で撃たれて死亡した事件で、現場となった県警彦根署河瀬駅前交番が19日午前8時半、業務を再開した。一部配属換えをし、事件前より2人少ない6人態勢で勤務にあたる。
カテゴリー:

【滋賀警官射殺】県警に抗議電話640件 「警察官が警察官を撃ってどうする」「税金で働いているのに何している」など - 04月18日(水)14:01  newsplus

 滋賀県彦根市の交番で上司の井本光巡査部長(41)を射殺したとして、殺人容疑で巡査の男(19)が逮捕された事件で、抗議などの電話が17日午前8時半時点で計640件寄せられていると県警が18日、明らかにした。約半数は「拳銃は何のために与えられているのか」といった内容という。  県警によると、電話は11日の事件発生以降、彦根署や監察官室、警察学校にあり、若手の教育に関する意見、再発防止、被害者遺族への対応や激励が含まれていた。  「警察官が警察官を撃ってどうする」「税金で働いているのに何している...
»続きを読む
カテゴリー:

射殺前、一緒に弁当食べる映像 警官殺害事件、動機は - 04月18日(水)05:20 

 滋賀県彦根市の河瀬駅前交番で11日夜に井本光(あきら)巡査部長(41)が部下の男性巡査(19)=殺人容疑で逮捕=に拳銃で撃たれて死亡した事件から18日で1週間になる。安心、安全を守る砦(とりで)の交…
カテゴリー:

【滋賀警官射殺】事件直前、2人で弁当食べる姿が防犯カメラに…前後に言い争いの様子なく「怒鳴られた」との供述と矛盾 - 04月16日(月)22:08  newsplus

滋賀県彦根市の交番で井本光巡査部長(41)が同僚の巡査の男(19)=殺人容疑で逮捕=に射殺された事件で、事件の直前、2人が交番内で弁当を食べていたことが16日、県警への取材で分かった。交番内に設置された防犯カメラの映像が残っていた。  巡査は「怒鳴られたからやった」と供述しているが、食事中も食後も言い争うような様子はなく、県警は経緯を調べている。  事件は11日に発生。カメラの映像解析などによると、2人は夕方、通報を受けて勤務先の河瀬駅前交番から出動。業務を終え、午後7時15分ごろに交番に戻...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「河瀬交番」の画像

もっと見る

「河瀬交番」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる