「決定戦」とは?

関連ニュース

フィギュアの新星・紀平梨花らが活躍『フィギュアスケートISUジュニアグランプリシリーズ2017』 - 09月22日(金)22:00 

平昌五輪の代表選考に大きく影響する「グランプリシリーズ2017世界一決定戦」が10月20日(金)に開幕するが、これよりも一足早く、トップスケーターへの登竜門「フィギュアスケートISUジュニアグランプリシリーズ2017」が8月24日(水)にオーストラリアで開幕。その様子を、9月28日(木)8時5分から「アイスダンスショート」を皮切りに、テレ朝チャンネルでファイナルを含む全大会を完全放送することが決定した。今季のジュニアグランプリシリーズは初戦のオーストラリア大会から10月に開催されるイタリア大会まで全7大会で争われ、上位6名が12月に名古屋で行われるGPファイナルに出場する権利を得る。注目選手は紀平梨花(きひらりか)と山下真瑚(やましたまこ)、そして新星の滝野莉子(たきのりこ)。紀平は昨シーズンにジュニアデビューし、いきなり第2戦のチェコ大会で2位、そして第5戦のスロベニア大会では本田真凜や世界ジュニアで金メダルに輝いたロシアのザギトワを抑え、見事初優勝を飾り、ファイナル進出を果たした。彼女の魅力は何と言ってもトリプルアクセルだ。優勝したスロベニア大会でトリプルアクセルに成功すると、今年2月には非公式の大会ながら、トリプルアクセル+トリプルトウループの大技を世界で初めて成功させた。今シーズンは第3戦ラトビア大会と第7戦イタリア大会にエントリー。第3戦ラトビア大会ではトリプルアクセルは...more
カテゴリー:

Jカップグラドル・うさまりあ 「眼帯ビキニ」や「牛乳含みじゃんけん」に挑戦 - 09月22日(金)21:00 

©sirabee.comJカップグラドルうさまりあちゃんが、2枚目のイメージDVD『うさぱい』(グラッソ)を発売。9月18日に東京・秋葉原で行われた出版記念撮影会に、しらべぇ編集部も駆けつけた。■パタヤの海は2回目©sirabee.com撮影は5月中旬にタイのパタヤ。前回作品もパタヤだったそうだ。「今日の水着はパタヤをイメージした南国っぽいビキニにしてみました」とニッコリのうさまりあちゃん。©sirabee.com今作品は「課長と部下が秘密の愛を育む」がテーマ。オトナな雰囲気で超セクシーなシーンも盛りだくさんだ。■「乳がとれそう」なほど揺れたテニスのシーン©sirabee.comスポーツを楽しむシーンがある。「テニスをしてみたら胸が右へ左へと揺れて、取れるかと思いました」とのこと。©sirabee.com当然、現場ではポロリも数え切れないほどあったようだ。「スタッフさんが慣れちゃって、ポロリはさっさとしまって」と軽くあしらわれていたとか。さすがのJカップ。キワどい水着でなくとも、この巨乳は制御しきれない。■眼帯ビキニや牛乳口含みじゃんけんに挑戦©sirabee.com眼帯ビキニを着ているシーンではアイスを舐めてみたり、口に牛乳を含んでじゃんけんをしてみたり。そのフェチの人にはたまらないシーンにも挑戦。©sirab...more
カテゴリー:

フィギュアの新星・紀平梨花らが活躍『フィギュアスケートISUジュニアグランプリシリーズ2017』 - 09月22日(金)17:35 

平昌五輪の代表選考に大きく影響する「グランプリシリーズ2017世界一決定戦」が10月20日(金)に開幕するが、これよりも一足早く、トップスケーターへの登竜門「フィギュアスケートISUジュニアグランプリシリーズ2017」が8月24日(水)にオーストラリアで開幕。その様子を、9月28日(木)8時5分から「アイスダンスショート」を皮切りに、テレ朝チャンネルでファイナルを含む全大会を完全放送することが決定した。今季のジュニアグランプリシリーズは初戦のオーストラリア大会から10月に開催されるイタリア大会まで全7大会で争われ、上位6名が12月に名古屋で行われるGPファイナルに出場する権利を得る。注目選手は紀平梨花(きひらりか)と山下真瑚(やましたまこ)、そして新星の滝野莉子(たきのりこ)。紀平は昨シーズンにジュニアデビューし、いきなり第2戦のチェコ大会で2位、そして第5戦のスロベニア大会では本田真凜や世界ジュニアで金メダルに輝いたロシアのザギトワを抑え、見事初優勝を飾り、ファイナル進出を果たした。彼女の魅力は何と言ってもトリプルアクセルだ。優勝したスロベニア大会でトリプルアクセルに成功すると、今年2月には非公式の大会ながら、トリプルアクセル+トリプルトウループの大技を世界で初めて成功させた。今シーズンは第3戦ラトビア大会と第7戦イタリア大会にエントリー。第3戦ラトビア大会ではトリプルアクセルは...more
カテゴリー:

【ラジオ】塙宣之が目前での吉本芸人の優勝に見慣れた結果「痛くも痒くも何ともない」 - 09月22日(金)14:51  mnewsplus

21日放送のラジオ番組「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(ニッポン放送)で、ナイツの塙宣之が、吉本芸人の優勝を目の当たりすることについて感想を述べた。 番組冒頭で木曜レギュラーの清水ミチコとナイツが、20日に開催された「歌ネタ王決定戦2017」(毎日放送)を振り返った。ナイツは、決勝まで勝ち残るも優勝は藤崎マーケットが勝ち取った。 2点差という僅差で敗れたナイツに対して、清水は「歌ネタ」が持ち味ではないとフォローしながら「よく(決勝まで)いけたね!」とねぎらった。だが塙によると、漫才がネタの自分たちが最...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】清宮が会見、プロ正式表明 史上最多9球団以上が1位指名か - 09月22日(金)12:42  mnewsplus

9/22(金) 12:39配信 サンケイスポーツ 早実・清宮幸太郎(写真:サンケイスポーツ)  史上最多とされる高校通算111本塁打を誇る早実・清宮幸太郎内野手(3年)が22日、同校で会見を開き、プロ野球志望届を提出することを発表した。  清宮は、今月10日(日本時間11日)までカナダ・サンダーベイで行われたU-18(18歳以下)W杯に高校日本代表の主将として出場。高校生活最後の試合となった10日のカナダとの3位決定戦後には進路について「まだ決めていない。一番いい選択をできればと思う」と話すにとどめた。...
»続きを読む
カテゴリー:

フィギュアの新星・紀平梨花らが活躍『フィギュアスケートISUジュニアグランプリシリーズ2017』 - 09月22日(金)22:00 

平昌五輪の代表選考に大きく影響する「グランプリシリーズ2017世界一決定戦」が10月20日(金)に開幕するが、これよりも一足早く、トップスケーターへの登竜門「フィギュアスケートISUジュニアグランプ…
カテゴリー:

PGAティーチングプロ選手権大会は澤口清人がプレーオフを制してV! - 09月22日(金)20:31 

9月21日、北海道の登別カントリー倶楽部で開幕した公益社団法人日本プロゴルフ協会主催によるティーチングプロ日本一決定戦「第19回PGAティーチングプロ選手権大会」。22日(金)に最終ラウンドが行われた。 涙と笑顔に包まれた、宮里藍のラストゲームを写真で振り返る! 試合は2位タイでスタートしたNBプライベートゴルフクリニック所属の河野一哉(42歳)と、4位から追いかけた狭山ゴルフ・クラブ(埼玉県)所属の澤口清人(36歳)が4アンダーで並びプレーオフへ。1ホール目で澤口がバーディを奪い、うれしい初優勝を飾った。前日首位の中山勝人(43歳)は1アンダー・4位タイに終わった。 澤口は優勝賞金100万円などを獲得。同時に2018年、房総カントリークラブ房総ゴルフ場(千葉県)で行われる日本プロゴルフ選手権大会の出場権も得た。 【関連リンク】 ・2017年 第19回PGAティーチングプロ選手権大会の成績表 ・【米国男子】プレーオフ最終戦!松山英樹の順位はリーダーボードで ・石川遼は初日イーブンパー42位発進【入れ替え戦第3戦】 ・今平周吾に“勝利の女神”が!美人女子大生キャディと再タッグ
カテゴリー:

Anyca、世界初ドリフト競技会FIA Intercontinental Drifting Cup出場チームに協賛 - 09月22日(金)15:48 

[DeNA] FIA Intercontinental Drifting Cupは、世界40カ国以上で行われているドリフト競技の世界一決定戦です。FIAは、F1、WEC、WRCなど世界の名だたるレースを主幹しており、本大会は同格式のドリフト世界競技会という...
カテゴリー:

【野球】清宮が会見、プロ正式表明 史上最多9球団以上が1位指名か ★2 - 09月22日(金)13:40  mnewsplus

9/22(金) 12:39配信 サンケイスポーツ 早実・清宮幸太郎(写真:サンケイスポーツ)  史上最多とされる高校通算111本塁打を誇る早実・清宮幸太郎内野手(3年)が22日、同校で会見を開き、プロ野球志望届を提出することを発表した。  清宮は、今月10日(日本時間11日)までカナダ・サンダーベイで行われたU-18(18歳以下)W杯に高校日本代表の主将として出場。高校生活最後の試合となった10日のカナダとの3位決定戦後には進路について「まだ決めていない。一番いい選択をできればと思う」と話すにとどめた。...
»続きを読む
カテゴリー:

爆笑問題が優勝予想!宮崎美子、東貴博らが参戦『雑学王』復活第2戦 - 09月22日(金)12:15 

爆笑問題(太田光、田中裕二)がMCを務める、雑学ブームを作った伝説の番組『雑学王』(テレビ朝日系列)の復活第2戦が、9月25日(月)の19時から『芸能人雑学王最強No.1決定戦 2017秋』と題して放送される。これに先駆けて、爆笑問題が優勝者を予想した。2007年10月に23時台のネオバラ枠でレギュラー放送を開始し、翌年1月にはゴールデンタイムへ昇格。爆笑問題の司会のもと、芸能人たちが雑学クイズに挑む番組『今すぐ使える豆知識 クイズ雑学王』は、視聴者の知識欲をくすぐり続け、世の中に“雑学ブーム”を巻き起こした。その後、2012年9月まで続いた『雑学王』シリーズが今春5年ぶりに復活して話題に。わずか半年で第2戦の放送が決定した。第2戦の放送決定について田中は、「素直に嬉しかったですね。というのも前回、5年ぶりに収録したとき、すごく面白かったんです。甲子園じゃないけど、思わぬ番くるわせがあったり、大逆転があったり……。『雑学王』には“ドラマ”があるんですよね。あと、改めて思ったのが、クイズの質がいい、ということ。学校の勉強ができても答えられない問題が多々あるので、そこが面白いなって再認識したんですよ」と語ったそばで、太田は、「決まったときの気持ちを一言で言うと…“ワクワクすっぞ! 見てくれよな!”(笑)」とボケて、田中に「それ、後輩のアイデンティティのネタですからね!」と突っ込まれてい...more
カテゴリー:

もっと見る

「決定戦」の画像

もっと見る

「決定戦」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる