「池間島」とは?

「池間島」の画像

もっと見る

「池間島」の動画

Wikipedia

池間島(いけまじま)は、宮古島の北西1.5kmに位置し、沖縄県宮古島市平良池間に属する面積2.83km沖縄の島面積、周囲10.1km島のデータ(沖縄県企画部地域・離島課)のである。

地理

半農半漁の島で、2005年の国勢調査によると、人口は682人、332世帯が居住している。明治時代には人口が2,200人を数えたこともあった。南方には宮古島北西端の西平安名岬が望むことができ、北岸に1940年(昭和15年)初点灯の池間島灯台(灯火標高41m、光達距離18海里)がある。

島周辺には「干瀬(ビジ)」と呼ばれるサンゴ礁群が散在している。特に北東約15kmには、八重干瀬と呼ばれる巨大な干瀬があり、ダイビングスポットとしても有名である。

歴史

かつては2つの島であり、島と島の間には南北に細長い海峡が走っていた。16世紀...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる