「池松壮亮」とは?

関連ニュース

喋るだけの青春『セトウツミ』に歌広場淳が「なんか…ヤバい…」 - 10月14日(土)10:00 

((C)此元和津也(秋田書店)/「セトウツミ」製作委員会)昨年7月に公開され、池松壮亮・菅田将暉の主演でスマッシュヒットした映画『セトウツミ』。川べりで「“喋るだけ”の青春」が、内海想役・高杉真宙、瀬戸小吉役・葉山奨之でテレビドラマ化。昨日13日深夜0時52分より、その第1話がテレビ東京系で放送された。■コミック・映画の世界観のまま原作は『別冊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中、此元和津也氏の同名人気コミックだ。寡黙でクールで博識な高校二年生。友達が少なく部活もやらない。塾までの空き時間を河原で過ごしている内海。社交的でお調子者の高校二年生。先輩とのいざこざでサッカー部を退部。暇を持て余して内海と出会った瀬戸。正反対のキャラクターを持つ2人が、“暇つぶし”という1点で互いの利害関係が一致し、単なるおしゃべりのような、ボケとツッコミのような――「この川で暇をつぶすだけの、そんな青春があってもええんちゃうか」という、ユルっとした世界観が繰り広げられる。寛いだ状態で、ツッコミを入れながら見たくなる作風だけに、週末の深夜、テレビドラマで観られるのは、かなりぴったり。キャストも、クールな内海想に高杉真宙、お調子者の瀬戸小吉に葉山奨之は、ビジュアル的にもしっかりハマっている印象だ。■金爆・歌広場淳も反応ドラマ初回ということで、内海と瀬戸の出会いから始まるかと思いきや、「挨拶代わり」に河原の...more
カテゴリー:

ラブホの本郷奏多が魅力的! イケメン・吉沢亮のキモい陰キャラぶりも注目! - 10月13日(金)20:10 

【元ネタ比較】秋の夜長にオススメな深夜アニメ&ドラマ/後編 深夜ドラマはラブホに川辺に女子高生の中⁉ この秋、深夜TVはアニメもドラマも続編や第2期が面白そう。なかでもおすすめ作品をピックアップして紹介しよう。 ●『ラブホの上野さん Season2』 2017年冬クールのドラマが早くも第2弾登場。ネットで話題になったラブホテルの従業員のTwitterをもとにしたコミックをドラマ化した。の上野さんが恋や性について悩む男女に恋愛指南する。ちょっとSな上野さんを本郷奏多が演じ、クールで変人な上野さんのキャラクターが魅力的。基本的に1話完結だから気軽に見られるのもいい。 ●『セトウツミ』 続編ではないけれど、池松壮亮&菅田将暉で映画化された此元和津也原作の同名人気コミックを、高杉真宙&葉山奨之でドラマシリーズ化。男子高校生2人が放課後に川辺でダラダラと会話する、ただそれだけなのにずっと見ていたくなるほど面白い原作。脱力したユルい空気と絶妙なやりとりがポイントだから、若手がどこまで演じきれるかが見もの。関西弁も上手くこなしてほしいところだ。映画もエピソードに分かれていたぐらいで、1話完結方式で楽しめる。 ●『ぼくは麻理のなか』 もうひとつ紹介したいのはこちらも続編などではないが、2017年3月にFODで配信開始されたドラマシリーズが満を辞し...more
カテゴリー:

高杉真宙×葉山奨之、放送直前『セトウツミ』LINE LIVE配信決定! - 10月13日(金)17:03 

 今夜スタートの新ドラマ『セトウツミ』(テレビ東京系/毎週金曜深夜24時52分から)の放送直前、主演の高杉真宙と葉山奨之によるLINE LIVEがテレビ東京の公式アカウントから配信されることが分かった。本作のみどころや、撮影の裏側などをリアルタイムに2人が語る。【関連】ドラマ『セトウツミ』フォトギャラリー 本作は、友達が少なく部活もやらない内海想(高杉)と、サッカー部を退部して暇を持て余していた瀬戸小吉(葉山)が、ボケとツッコミにあふれたクスッと笑える放課後トークを河原で繰り広げる青春ドラマ。昨年7月には、池松壮亮と菅田将暉の主演で映画化もされた。 今夜放送の第1話では、瀬戸が出かけた話が“省略”の話に展開する「ウツとソウ」、“思いやり感” をルールにしたバトミントン対決「羽根と心根」、2人の出会いを描いた「瀬戸と内海」の3編が描かれる。 放送開始に意気込む主演の2人はそれぞれのインスタグラムでもコメントし、高杉は「関西弁で会話劇でほぼワンシチュエーションの二人芝居ですごいチャレンジだと思いながらついに今日が来てしまいました」と報告。 放送直前のLINE LIVEに向けて葉山は「真宙と2人でやります!! 皆さん、コメント沢山送ってください。なるべく2人でコメント拾って答えます!!」と視聴者へのメッセージを送っている。 ドラマ25『セトウツミ』は、テレビ東京系で毎週金曜深夜24時52...more
カテゴリー:

第9回TAMA映画賞作品賞は「散歩する侵略者」&「夜空はいつでも最高密度の青色だ」 - 10月05日(木)05:00 

 国内映画賞の先陣を切る第9回TAMA映画賞の受賞作品および、受賞者が発表された。作品賞は、黒沢清監督作「散歩する侵略者」と、石井裕也監督作「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」に決定した。  TAMA映画フォーラム実行委員会は、「散歩する侵略者」を「侵略者の地球襲来を通して不穏さを帯びる現代社会を暗喩しつつ、新しい世界観のエンタテインメントを作り上げた」と評し、「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の受賞理由を「大都会において孤独と見えない不安に苛まれながら寄り添う若者の姿は、観客ひとりひとりの内なる感情と共鳴した」と発表している。  最優秀男優賞は「幼な子われらに生まれ」「淵に立つ」などの浅野忠信と、「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」「デスノート Light up the NEW world」などの池松壮亮が受賞。浅野には「唯一無二の存在感で観客の想像力をかき立て、クリエイティビティあふれる俳優であり続けるだろう」、池松には「緩急自在で豊かな人物造形力は周囲の人物をも輝かせ、観客を心置きなく作品の世界観に誘う魅力にあふれている」との言葉が贈られた。  最優秀女優賞を手にしたのは、「海辺の生と死」「愚行録」の満島ひかりと、「散歩する侵略者」「銀魂」「追憶」などの長澤まさみ。満島は、「海辺の生と死」で「島の神話的世界と終戦間際の生と死の極みにおける愛を匂い立つように...more
カテゴリー:

福本伸行原作「カイジ」が実写バラエティー番組化! - 10月13日(金)20:50 

国民的人気を誇る青年漫画「カイジ」(講談社ヤンマガKC刊)が、実写バラエティー番組「人生逆転バトル カイジ」としてTBS系で放送されることが発表された。 【写真を見る】“鉄骨渡り”も登場⁉/(C)福本伸行/講談社 「カイジ」はギャンブルを題材にした福本伸行原作の青年漫画で、これまでテレビアニメ化や藤原竜也主演で映画化されてきたが、今回テレビ業界ではおそらく初となる漫画原作バラエティー化に挑む。 番組では原作に登場したおなじみのゲームや、原作の世界観を再現した大掛かりなセットなどが用意される予定で、勝ち残った1人が賞金200万円(予定)と、ゲーム内で獲得した金額をゲットできる“人生逆転バトル”が展開される。 原作とは違い、敗者へのリスクはゼロで、原作漫画では“命を懸けたゲーム”が恒例だが、番組では、たとえ負けたとしても体にダメージを受けることはなく、敗者に負債が発生することもないという。 2017年末の放送を予定しており、“人生逆転バトル”への参加者を番組公式ホームページで募集開始している。どんな人間ドラマが展開されるのか。 【関連記事】 ・本郷奏多が13歳のアカギ役で主演続投「全く意識せずに演じます」 ・本郷奏多、天才雀士演じる「アカギ」続編決定に「あのセリフを言えるのか…」 ・池松壮亮、連ドラ初主演!原作・福本伸行は「僥倖っ」 ・実写化「アカギ」で本郷奏多が天才・赤木しげる役!...more
カテゴリー:

『カイジ』がバラエティ番組に 業界初の漫画原作、視聴者参加型の人生逆転バトル  - 10月13日(金)18:54 

 福本伸行氏の人気漫画『カイジ』を原作にした視聴者参加型バラエティー『人生逆転バトル カイジ』が、TBSで年末に放送されることが13日、決定した。同日に公式サイトが開設され、「業界初の漫画原作バラエティ」と告知している。 【画像】原作の人気漫画『カイジ』  サイトでは「人生を逆転したい…とにかく金が欲しい…有名無名は問いません そんな人生の一発逆転を夢見るアナタにビッグチャンス!」と出場者を募集。原作では大きなリスクを背負いながらカイジが勝負に挑んでいるが、「原作のカイジと違ってリスクはゼロ! 勝負に負けても追加の負債を背負ったり身体にダメージを受けたりすることはありません」と安全性を明記している。  現在明かされている情報は少ないが、原作に登場したおなじみのゲームや、原作の世界観を再現した大がかかりなセットなど、見どころは随所に用意されるという。勝ち残った1人は「賞金200万円(予定)とゲーム内で獲得した金額をゲット!」とアピールし、詳細な応募規約も記載されている。  演出を手がける同局の藤井健太郎氏は、自身のツイッターで「年末特番で、たぶん業界初の漫画原作バラエティ『カイジ』やります!最初に企画書を出したのはなんと2008年!遂に!」と念願がかなったことを歓喜。  さらに「賞金200万円(予定)の『予定』は金額上げるために諸々調整してるからです。上げられるか分からない...more
カテゴリー:

石橋静河が最優秀新進女優賞!最優秀女優に長澤まさみら/TAMA映画賞 - 10月05日(木)05:00 

「第9回TAMA映画賞」の受賞作品および受賞者が発表され、2016年10月~2017年9月に劇場公開された作品の中から、最優秀女優賞に満島ひかり、長澤まさみが選ばれた。 「トリガール!」「PとJK」「兄に愛されすぎて困ってます」「金メダル男」に出演した土屋太鳳が最優秀新進女優賞に 満島は「島の神話的世界と終戦間際の生と死の極みにおける愛を匂い立つように表現して、圧倒的な存在感を観客に与えた」と、「海辺の生と死」での演技が評価されての受賞。 長澤は、「散歩する侵略者」「銀魂」「追憶」「金メダル男」と4作品に出演。「散歩する侵略者」では、「地球を侵略しに来た」と夫から告白される鳴海を演じ、「予期せぬ出来事に運命を翻弄されながら寛大で奥深い愛情表現に、磨き上げられた女優としての器の大きさを感じさせた」と評価された。 最優秀男優賞は、浅野忠信と池松壮亮が受賞。浅野は「その唯一無二の存在感で観客の想像力をかき立て、クリエイティビティあふれる俳優であり続けるだろう」と、池松は「緩急自在で豊かな人物造形力は周囲の人物をも輝かせ、観客を心置きなく作品の世界観に誘う魅力に溢れている」と評された。 最優秀新進男優賞は間宮祥太朗と高杉真宙が、最優秀新進女優賞は土屋太鳳と共に新人の石橋静河が受賞。「少女」(2016年)で映画初出演、「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」(2017年)で初主演を果たすなど...more
カテゴリー:

中条あやみ&池松壮亮に熱愛交際情報 密会現場も撮られ、自宅マンション出入りも、事務所は報道許可せず対応もチグハグ - 09月20日(水)11:22  mnewsplus

中条あやみ&池松壮亮に熱愛交際情報、密会の証拠写真も撮った? 自宅マンション出入りも、事務所は認めず報道ストップ 現在数多くのCMやドラマ・映画などに出演し、人気上昇中の女優・モデルの中条あやみさん(20)が、若手演技派俳優・池松壮亮さん(27)と熱愛交際しているという情報が浮上しています。 当人同士は交際を隠す素振りを見せていないそうなのですが、中条あやみさんが所属する『テンカラット』が頑なに交際を認めないため、公になっていないそうです。 中条あやみさんが「人目もはばからず通っているマンション」に...
»続きを読む
カテゴリー:

「池松壮亮」の画像

もっと見る

「池松壮亮」の動画

Wikipedia

池松 壮亮(いけまつ そうすけ、1990年7月9日 - )は、日本の俳優である。福岡県出身。福岡大学附属大濠高校 古本武尊選手と小中高の同級生、日本大学藝術学部映画学科監督コース卒業 。ホリプロ所属。

略歴

2001年、10歳のときにミュージカルライオン・キングのヤングシンバ役でデビュー2001年4月福岡公演(福岡シティ劇場)に出演。。

2003年、ハリウッド映画ラストサムライで映画初出演。主人公・オールグレン(トム・クルーズ)と心を通わす少年・飛源を演じて、第30回サターン賞では若手俳優賞にノミネートされた。

2005年、映画鉄人28号で主人公・...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる