「池上彰」とは?

関連ニュース

子どもを育ててほしいタレント、10位に池上彰…2位は「熱血」に期待のあの人 - 08月15日(火)14:15 

 保育、人材、介護サービスを展開しているライクは8月15日、20代から30代の働く女性500名を対象に行った「出産と仕事に関する実態調査」の結果を発表した。自分の子どもを育ててほしいと思うタレント2位は松岡修造、3位はマツコ・デラックスだった。1位はつるの剛士。 調査対象は、将来出産意向のある20歳から39歳の働く女性500名。7月18日から20日にかけて、インターネット調査を行った。調査項目は、出産の意向や待機児童、産後の職場復帰にあたっての不安など。 自分の子どもを育ててほしいタレントを聞いたところ、17.0%が「つるの剛士」と答え最多。2位は「きちんと怒ってくれる」「熱血指導してくれそう」「明るい子に育ちそう」などの意見から14.6%が「松岡修造」と回答している。3位は9.8%が回答した「マツコ・デラックス」。上位は既婚タレントが多い中、常識や善悪の判断基準を持ち合わせた子どもを育ててくれそう、とする意見からトップ3に入った。トップ10にはこのほか、尾木ママ(尾木直樹)や池上彰がランクインしている。◆自分の子どもを育ててほしいと思うタレントランキング1位 つるの剛士2位 松岡修造3位 マツコ・デラックス4位 所ジョージ5位 関根勤6位 木村佳乃7位 尾木ママ8位 北斗晶9位 イチロー10位 池上彰【関連写真】子どもを育ててほしいタレント、10位に池上彰…2位は「熱血」に期待の...more
カテゴリー:

「池上彰の戦争を考える」シリーズ第9弾、元特攻隊員にインタビューを敢行 - 08月13日(日)07:03 

テレビ東京系列にて、8月19日(日)19時54分から『池上彰の戦争を考えるSP第9弾 ~“特攻”とは何だったのか?~』が放送される。 2010年から始まった、この「池上彰の戦争を考える」シリーズ。…
カテゴリー:

池上彰の戦争を考える第9弾「本当の戦争を知ってほしい」 - 08月13日(日)07:00 

8月13日(日)放送の「日曜ビッグバラエティ『池上彰の戦争を考えるSP第9弾~“特攻”とは何だったのか?~』」では、太平洋戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証する。 【写真を見る】池上彰と宮崎美子は鹿児島・知覧で特攻隊員たちが残した数々の遺書を取材/(C)テレビ東京 同番組では、元特攻隊員の貴重な証言を得て、戦争の真の姿を伝える。なぜ、元特攻隊員たちは今、声をあげるようになったのか、特攻から得られる教訓を私たちはどう生かしていけばいいのか、池上彰が伝える。 池上と宮崎美子は特攻隊の出撃基地があった鹿児島・知覧で特攻隊員たちが残した数々の遺書を取材し、涙で目を赤くしながら特攻隊員の残したメッセージを読み解いていく。 また、元特攻隊員のインタビューも敢行。兵士たちは志願して特攻隊になったのか? 特攻を命じられた時、兵士たちは何を考えたのか? すでに高齢になった元特攻隊員たちが「今伝えなければ、残すことができない」そんな思いで語った真実に迫る。 さらに「特攻の生みの親」とも言われた大西瀧治郎中将や特攻に使われた数々の兵器も紹介しながら、特攻の歴史を特製年表を使って解説する。 ■ 池上彰コメント 私達日本人にとって、8月というとやはり戦争の事を考えざるを得ない季節ですよね。そして戦争を知る人がどんどん少なくなってくると、何かこう、戦争を美化する、そういう動きがあるんですね。 とこ...more
カテゴリー:

池上彰の戦争を考えるSP第9弾、テーマは「特攻」 美化する風潮に警鐘 - 08月13日(日)07:00 

 2010年からテレビ東京系で放送されているジャーナリスト・池上彰氏による『池上彰の戦争を考えるSP第9弾 ~“特攻”とは何だったのか?~』が、きょう13日(後7:54~9:54)に放送される。今回は太平洋戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証する。 【写真】スタジオ出演者が整列  「特攻」とは、「十死零生(じっしれいせい)」という言葉が表すとおり、生きる望みはゼロ、死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃だ。今回のテーマとした思いを池上氏は次のように語る。  「私たち日本人にとって、8月というとやはり戦争の事を考えざるを得ない季節ですよね。そして戦争を知る人がどんどん少なくなってくると、何かこう、戦争を美化する、そういう動きがあるんですね。ところが、今、特攻隊の生き残りの人たちが次々に声を上げています。そして『特攻隊は決して美化できるようなものではない』と、おっしゃっているんですね。戦争を美化するような動きに対して、『いやいや、本当の戦争を知ってほしい』と、多くの人が今、思うようになったのではないかと思うんです。そういう人たちの話を今こそ聞く必要があるのかな、そういう意識を持ってこの番組を作りました」。  池上氏は、女優の宮崎美子とともに特攻隊の出撃基地があった鹿児島県知覧市を訪問。そこで特攻隊員たちが残した数々の遺書に触れ、特攻隊員の残したメッセージを読み解いていく...more
カテゴリー:

「池上彰の戦争を考える」シリーズ第9弾、元特攻隊員にインタビューを敢行 - 08月10日(木)18:29 

テレビ東京系列にて、8月19日(日)19時54分から『池上彰の戦争を考えるSP第9弾 ~“特攻”とは何だったのか?~』が放送される。2010年から始まった、この「池上彰の戦争を考える」シリーズ。第9弾となる今回は、太平洋戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証する。「十死零生(じっしれいせい)」という言葉が表す通り、生きる望みはゼロ、死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃「特攻」。元特攻隊員の貴重な証言を得て、戦争の真の姿を伝える。なぜ元特攻隊員たちは、今声をあげるようになったのか、特攻から得られる教訓を私たちはどう生かしていけばいいのかを、池上が解説する。 また、池上は宮崎美子と共に鹿児島県知覧を訪問。特攻隊の出撃基地があった鹿児島県知覧で見つけたのは、特攻隊員たちが残した数々の遺書。23歳の若者が出撃前に婚約者に残した手紙には「あなたは過去を忘れ、将来に生きて」「会いたい、話したい、無性に」と心の叫びが綴られていた。そして、元特攻隊員にインタビューも敢行。すでに高齢になった元特攻隊員たちが「今伝えなければ、残すことができない」そんな思いで語った真実に迫る。さらに池上と宮崎は、広島県呉市の大和ミュージアムを訪れる。日本の最高技術を結集し建造された史上最大の戦艦大和は、山口県徳山沖から出航し沖縄に向かう途中、鹿児島沖でアメリカ軍の攻撃を受け撃沈した。そんな大和の最後の出撃は、実...more
カテゴリー:

元特攻隊員「志願じゃなく命令」池上彰が真実に迫る『戦争を考える』特番 - 08月13日(日)08:00 

72回目の終戦の日を2日後に控える本日13日、「池上彰の戦争を考えるSP第9弾~”特攻”とは何だったのか?~」(テレビ東京系)が放送される。(写真提供:テレビ東京)2010年8月からシリーズ化されている「池上彰の戦争を考える」特番。今回は太平洋戦争の末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証。死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃「特攻」。生き残った元特攻隊員をインタビューして得た貴重な証言を元に、戦争の真の姿を伝えていく内容だ。■特攻隊員の証言池上キャスターと女優の宮崎美子は、特攻隊の出撃基地があった鹿児島県・知覧を訪れ、特攻隊員たちが残した数々の遺書に触れる。23歳の若者が婚約者に残した手紙には「あなたは過去を忘れ、将来に生きて」「会いたい 話したい 無性に」と綴られていた。また、番組では元特攻隊員のインタビューも敢行すると、「特攻隊は志願じゃない。純然たる命令だった」という証言も出たという。特攻を命じられた時、兵士たちは何を考えたのか? 元特攻隊員たちが「今伝えなければ、残すことができない」そんな想いを持って語る、言葉の数々にも注目だ。■戦艦大和の最後の出撃は特攻だった日本の最高技術を結集し建造された、史上最大の戦艦大和。山口県徳山沖から出航して沖縄に向かう途中、鹿児島沖でアメリカ軍の攻撃を受け撃沈。この最後の出撃は「海上特攻」だった。一体どんな作戦だったのか? 戦艦大和の元乗...more
カテゴリー:

「池上彰の戦争を考える」シリーズ第9弾、元特攻隊員にインタビューを敢行 - 08月13日(日)07:03 

テレビ東京系列にて、8月19日(日)19時54分から『池上彰の戦争を考えるSP第9弾 ~“特攻”とは何だったのか?~』が放送される。2010年から始まった、この「池上彰の戦争を考える」シリーズ。第9弾となる今回は、太平洋戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証する。「十死零生(じっしれいせい)」という言葉が表す通り、生きる望みはゼロ、死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃「特攻」。元特攻隊員の貴重な証言を得て、戦争の真の姿を伝える。なぜ元特攻隊員たちは、今声をあげるようになったのか、特攻から得られる教訓を私たちはどう生かしていけばいいのかを、池上が解説する。 また、池上は宮崎美子と共に鹿児島県知覧を訪問。特攻隊の出撃基地があった鹿児島県知覧で見つけたのは、特攻隊員たちが残した数々の遺書。23歳の若者が出撃前に婚約者に残した手紙には「あなたは過去を忘れ、将来に生きて」「会いたい、話したい、無性に」と心の叫びが綴られていた。そして、元特攻隊員にインタビューも敢行。すでに高齢になった元特攻隊員たちが「今伝えなければ、残すことができない」そんな思いで語った真実に迫る。さらに池上と宮崎は、広島県呉市の大和ミュージアムを訪れる。日本の最高技術を結集し建造された史上最大の戦艦大和は、山口県徳山沖から出航し沖縄に向かう途中、鹿児島沖でアメリカ軍の攻撃を受け撃沈した。そんな大和の最後の出撃は、実...more
カテゴリー:

池上彰、戦争を美化する動きに警鐘 「特攻」について考える特番放送 - 08月13日(日)07:00 

ジャーナリストの池上彰が、13日に放送されるテレビ東京系日曜ビッグバラエティ『池上彰の戦争を考えるSP第9弾 ~“特攻”とは何だったのか?~』(19:54~21:54)についてコメントを寄せた。
カテゴリー:

深田恭子と吉田沙保里のチュー写真がカワイすぎ/菅田将暉、エロい発言連発で引かれる【今週の見逃しニュース】 - 08月12日(土)15:46 

 連日熱戦が繰り広げられている『世界陸上ロンドン』ですが、やはりテレビウォッチャー的に注目なのは司会の織田裕二(49)。回を重ねるごとに落ち着いていって、当初のハイテンションはどこへ行ってしまったのだろうと思いきや、要所要所で熱い男っぷりを見せてくれています。  印象的だったのが、よい成績が残せず悔し涙を流してインタビューに応える日本人選手に対するコメント。「そんなこと訊かれるのは酷だよな」とか、「そこまで日本を背負わなくていいんですよ」とボヤき、質問の中身に異を唱えていたのです。  この正論を曲げずにゆずらない感じが織田裕二だよなぁと、安心するのでした。  では今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。 ◆①ほっぺにちゅー! 深田恭子×吉田沙保里のラブラブ2ショットがまるで女子中高生のノリ ねとらぼ 8/6(日) 配信  最近しきりにインスタグラムを更新している深田恭子(34)が、今度は霊長類最強女子、レスリングの吉田沙保里選手(34)とほっぺにちゅーし合うラブラブ画像を公開し、話題になっています。  さて、話題の中心はますますかわいさを増しているフカキョンなのですが、筆者は柔和になった吉田沙保里さんの表情にほっこりします。リオ五輪で金メダルだったら、こんな心の底から楽しそうな吉田さんは見られなかったのではないでしょうか? ◆②泰葉 斉藤由貴に過去、生放送...more
カテゴリー:

フジテレビ「全米プロゴルフ選手権」など4日間43時間超のゴルフ中継を実施 - 08月09日(水)20:13 

松山英樹が“悲願のメジャー初制覇”に挑む「第99回全米プロゴルフ選手権」をフジテレビが21年ぶりに放送。国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」と合わせ、11日から4日間で、地上波(フジテレビ)・BS波(BSフジ)・CS波(フジテレビONE)で合計43時間10分にわたるゴルフ中継が実施される。(※再放送・ダイジェスト含む)いまだ日本人選手が手にしたことのない世界4大メジャーの栄冠。「マスターズ」「全米オープン」「全英オープン」、そして「全米プロゴルフ選手権」。今大会には、前週の「世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待」でアメリカツアー通算5勝目をあげた世界ランク3位の松山をはじめ、同52位の谷原秀人、同70位の池田勇太(世界ランク70 位)、同119位の小平智(世界ランク119位)が挑戦する。また、タイガー・ウッズの記録を塗り替え、史上最年少24歳17日での4大メジャー完全制覇“生涯グランドスラム”の記録がかかるジョーダン・スピース(アメリカ)など、見どころ満載の大会となっている。予選ラウンドの2日間をBSフジで、決勝ラウンド2日間の模様をフジテレビ地上波で生中継。BSフジでは、当日の夕方にダイジェスト放送も予定されており、合計24時間40分にわたり大会の模様を伝えていく。そして、「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」には、NEC所属のホステスプロ・原江里菜をはじめ国内ツ...more
カテゴリー:

もっと見る

「池上彰」の画像

もっと見る

「池上彰」の動画

Wikipedia

池上 彰(いけがみ あきら、1950年8月9日 - )は、日本ジャーナリストである。東京工業大学特命教授信州大学愛知学院大学特任教授京都造形芸術大学客員教授名城大学教授、特定非営利活動法人日本ニュース時事能力検定協会理事

かつてはNHKで、社会部記者やニュースキャスターを歴任。記者主幹だった2005年で退職したことを機に、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる