「永田町」とは?

関連ニュース

みっちり、こってり、たっぷりの全日本プロレスにおなかいっぱい――フミ斎藤のプロレス読本#151[馬場さんワールド編6] - 12月11日(月)08:31 

 199X年  サッカーのワールドカップじゃないけれど、そこにいる人びとは“ファン”ではなくて“サポーター”である。  サポーターだから、試合はひとりでも観にいくし、友だちといっしょだったら思いっきり声を出して打てば響く応援ができる。  金曜の夜の6時半は、社会人にとってはそわそわしながらちょっと早めに仕事を切りあげなければ“開演”にまにあわない微妙な時間帯だ。  この日、日本武道館に足を運んだ1万5300人のサポーターのほとんどは、ちょうど6週間まえの金曜の夜は東京ドームの観客席に座っていたのだろう。  あのときはゴールデンウィークの初日で、いまは6月のまんなか。全日本プロレスには全日本プロレスのカレンダーがある。  お客さんは、ぼちぼちやって来る。電光掲示板は“世界ジュニアヘビー級選手権試合”というオレンジ色の文字を映し出していた。“世界”の上には――外国のプロレス組織を指す――英語の頭文字がついていない。  このリングでは、ジュニアヘビー級のタイトルマッチが第2試合にレイアウトされている。試合の途中でアリーナに入ってくる観客は、お行儀よく静かに席につく。  舞台演出らしい舞台演出は、ほんとうにアリーナ東側と北側の電光掲示板だけだ。場内が一瞬、暗転になったかと思ったら、横断幕スタイルの電光掲示板に“満員御礼”のごあいさつが浮かびあがった。  再び照明がともると...more
カテゴリー:

打てば響く、オーッといえばオーッのツーカー馬場ワールド――フミ斎藤のプロレス読本#150[馬場さんワールド編5] - 12月08日(金)08:31 

 199X年  打てば響く、ツンといえばシャンじゃないけれど、“オーッ”とやれば“オーッ”、“ウィーッ”とくりゃ“ウィーッ”の阿吽の呼吸なのである。  そこにリングがあって、みんながよく知っているプロレスラーたちがいて、リングのまわりに大きな円を描くようにしてお行儀のいいお客さんたちがいれば、ほかにはなにもいらない。  広い広い東京ドームに舞台演出らしい舞台演出はほんとうになにもなかった。赤コーナーの選手たちは3塁側ベンチから、青コーナーの選手たちは1塁側ベンチから、それぞれの入場テーマ曲に乗って入場してきた。  バックススクリーンとリングをつなぐドーム仕様の長い花道はなし。でも、そのおかげでリングの周囲360度からまんべんなく観客の目がリングに注がれるという“プロレスの法則”は守られた。  定番の日本武道館大会の空気がいつもの3倍半くらいに膨張したようなシチュエーション、と考えればわかりやすいかもしれない。  常連層の全日本プロレスファンが友だち、家族、会社の同僚などをひとりかふたり、いっしょに連れてきた。生でプロレスを観るのは久しぶりという“潜在層”のファンが当日券を買った。東京ドームがこぢんまりと満員になった。  すっかり中年になったジャンボ鶴田が“オーッ”の10連発をやってくれた。ラッシャー木村のマイクは“ダディ”とポケモンとキティちゃんの3ネタだった。  ...more
カテゴリー:

これが立憲民主党の「まっとうな政治」か?本会議場をウロウロ、居眠り 今国会、党首の会見なし - 12月07日(木)12:18  seijinewsplus

 10月の衆院選で「まっとうな政治」というスローガンを掲げて戦い、野党第一党に躍り出た立憲民主党が何かおかしい。立憲民主党は、民進党の希望の党への合流構想を嫌った有権者が、「永田町の論理」と距離を置き「草の根の民主主義」を訴えた枝野幸男代表(53)の姿勢に共感して躍進したとみられる。だからこそ当選した議員もさぞ「永田町の論理」から距離を置くのだろうと本会議場を記者席からのぞいてみると、「まっとうな政治」とは言えない光景が広がっていた。  「朝鮮半島で軍事衝突が発生した場合の甚大な犠牲は明らかで...
»続きを読む
カテゴリー:

【山口敬之/スパコン疑惑】自民激震 逮捕のスパコン社長は“アベ友記者のスポンサー”[12/07] - 12月07日(木)09:24  seijinewsplus

2017年12月7日 日刊ゲンダイ https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/218973 「アベ友」まで捜査の手は及ぶのか。5日、今をときめくスパコン企業の社長が詐欺容疑で東京地検特捜部に逮捕され、政界は騒然だ。この社長は、安倍首相と昵懇で知られる元TBS記者の山口敬之氏の“スポンサー”と言われる人物なのである。 ■超高級賃貸レジデンスの家賃支払い  逮捕されたのは、スーパーコンピューターの開発を手がけるベンチャー企業「ペジーコンピューティング」社長の斉藤元章容疑者(49)。ペジー社は計算速度世界ラ...
»続きを読む
カテゴリー:

「生活保護(基準)を上げろ」集会 長妻昭、山本太郎、福島瑞穂らも登壇 - 11月28日(火)18:06  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000511-san-hlth  参院議員会館(東京・永田町)に11月15日、300人以上が集結し「生活保護(基準)を上げろ」と訴える集会があった。生活保護基準は5年に1回見直されており、来年度がその時期に当たるため、政治闘争も激しさを増している。集会には長妻昭(57)=立憲民主党、山本太郎(43)=自由党、福島瑞穂(61)=社民党=の左派系の各国会議員らも登壇。いつも通りの政権批判が展開された。生活保護制度は「命のとりで」であることは無論だが、彼らの訴えには制...
»続きを読む
カテゴリー:

<ILC>超党派議連が総会「政治レベルの国際連携強化」来月欧州訪問 - 12月09日(土)11:50 

次世代型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の国内誘致を目指す超党派の国会議員連盟は8日、東京・永田町の衆院議員会館で総会を開いた。来年1月に河村建夫会長らが欧州を訪問し、政治レベルの国際連携を強
カテゴリー:

「党首討論なし」「首相は逃げ恥」では酷すぎる 傲慢自民に混乱野党で、国会は機能不全に | 国内政治 | 東洋経済オンライン - 12月08日(金)06:00 

師走の寒風に通行人が首をすくめる永田町では週末の9日、特別国会が閉幕する。衆院選を受けて安倍晋三首…
カテゴリー:

【悲報】立憲民主党の「まっとうな政治」とは何だったのか… 議場をウロウロ、居眠り 党首の会見なし - 12月07日(木)10:37  news

 10月の衆院選で「まっとうな政治」というスローガンを掲げて戦い、野党第一党に躍り出た立憲民主党が何かおかしい。 立憲民主党は、民進党の希望の党への合流構想を嫌った有権者が、「永田町の論理」と距離を置き「草の根の民主主義」を訴えた枝野幸男代表(53)の姿勢に共感して躍進したとみられる。 だからこそ当選した議員もさぞ「永田町の論理」から距離を置くのだろうと本会議場を記者席からのぞいてみると、「まっとうな政治」とは言えない光景が広がっていた。 (略)  本会議中、辻元氏と手塚、山内両氏は何度も...
»続きを読む
カテゴリー:

【アッキード/森友】安倍首相への「忖度」スッキリしないまま流行語大賞◆2★1046 - 12月03日(日)11:07  seijinewsplus

安倍首相への「忖度」スッキリしないまま流行語大賞 12/2(土) 10:07配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00067259-nksports-soci 「現代用語の基礎知識選 2017ユーキャン新語・流行語大賞」の発表が1日、都内で行われ、今年の政界を混乱させる象徴となった「忖度(そんたく)」が、年間大賞に選ばれた。森友&加計学園の「モリカケ」問題で、安倍晋三首相の側近や官僚による関与の有無が、議論になった。受賞者に選ばれたのは、話題に乗って「忖度まんじゅう」を企画・販売した、会社社長。複雑な思いを吐露した...
»続きを読む
カテゴリー:

【山口敬之/準強姦揉み消し問題】ようやく本腰 野党超党派で“詩織さんレイプ事案”徹底追及[11/22]★2 - 11月26日(日)12:15  seijinewsplus

2017年11月22日 日刊ゲンダイ https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/218123 「記録にない」「記憶にない」の繰り返しになってしまうのか――。  21日、参院議員会館で、野党議員が超党派で「『準強姦事件逮捕状執行停止問題』を検証する会」を立ち上げた。  安倍首相と昵懇の元TBSワシントン支局長の山口敬之氏(51)が、ジャーナリストの伊藤詩織さん(28)を2015年4月にレイプしたとする疑惑が主眼だ。  呼びかけ人は、自由党の森ゆうこ参院議員や立憲民主党の阿部知子衆院議員、希望の党の柚木...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「永田町」の画像

もっと見る

「永田町」の動画

Wikipedia

永田町(ながたちょう)は、東京都千代田区の地名。永田町一丁目と永田町二丁目との町名がある。

隣接する霞が関とともに日本の国家中枢機能が集中する。特に国会議事堂を中心に総理大臣官邸(首相官邸)、衆議院議長公邸参議院議長公邸、諸政党の本部などが立地し、日本における国会や議会の場の代名詞でもある。

歴史

地名は、江戸時代初期に永田姓の屋敷が並んでいたので一帯が「永田馬場」と呼ばれたことに由来する。

江戸城に近いことからさらに大名屋敷が建ち並ぶようになり、江戸末期に暗殺された井伊直弼をはじめとする多くの大名の屋敷があった。2003年(平成15年)の旧首相官邸改築工事の際には村上藩内藤家の屋敷跡が発見された。

1872年(明治5年)以降、現在の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる