「水難事故」とは?

関連ニュース

40男にはSUP×フィッシングがオススメ! 波乗り以外にもあるSUPの楽しみ - 10月09日(月)08:00 

初心者でも気軽に始められることで国内でも人気急上昇中のアクティビティ、スタンドアップパドルボード(SUP)。サーフィンのように波乗りを楽しむだけではなく、釣りやヨガなど他のアクティビティと組み合わせた遊び方ができる点も大きな魅力という。40代男におすすめの遊び方を専門家に聞いた。 ■今回のアドバイザー BREAKOUT 柴崎悠介さん 福岡市東区にあるスノーボード、サーフィン、カイトボーディングといったボード/アクションスポーツのプロショップ『BREAKOUT』で、SUP、SNOWを担当。SUPでは釣りや波乗りをメインに楽しむ。 SUPの基本をマスターしたら、次は+αの楽しみ方にチャレンジしよう 波乗りやレース、釣りにヨガにクルージング…SUPの楽しみ方は色々。中でも40代男に特におすすめなのが、フィッシングとの組み合わせだという。 柴崎さん「元々釣り好きの方はもちろん、釣りビギナーの方でも、きっとハマってしまうと思います。普通の釣り堀で行うフィッシングとは比べ物にならないくらい、刺激的なんです。SUPに乗って一人で沖に出ると、広い海の中にポツンと取り残されたようで、不安になることもあります。ですが、そんな中で、大物が釣れるとアドレナリンは全開です。SUPを始めたなら、ぜひ、釣りを楽しんでみてほしいです。晩酌も楽しみになり、一日中ウキウキです。 持ち物は、竿やクーラーボックス...more
カテゴリー:

【オキナワ マリオット リゾート & スパ】 ハロウィーン キッズ プールパーティーを開催、地元小学生に水難事故防止講習 - 10月06日(金)11:00 

[株式会社ホテルマネージメントジャパン] [画像1: https://prtimes.jp/i/16207/244/resize/d16207-244-571632-0.jpg ] 遊びと学びをハロウィーンで! 2017年10月31日(火)17時から、【ハロウィーン キッズ プールパーティー】と題し、楽しみながら、水...
カテゴリー:

水難か ライフジャケット着た遺体・本栖湖 - 09月24日(日)20:01  newsplus

本栖湖で男性の遺体 水難事故か *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20170924/1040000193.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 24日午後、身延町の本栖湖で男性1人の遺体が見つかり、警察は水難事故として 身元の確認を進めるとともに詳しい状況を調べています。 24日午後3時ごろ富士五湖の1つ、本栖湖の身延町側で通行人から 「湖面に人のような黒い物体が浮いている」 と消防に通報がありました。 警察と消防が確認したところ、岸から100メートルほ...
»続きを読む
カテゴリー:

運動不足やストレス解消にも最適! 40男こそSUPをすべき理由とは? - 10月07日(土)08:00 

サーフィンに比べ、初心者でも気軽に始めることができる点が魅力となっている、話題のアクティビティ、スタンドアップパドルボード(SUP)。とはいえ、日頃あまり運動ができていない40代男性でも実践できるのだろうか? 専門家に話を聞いた。 ■今回のアドバイザー BREAKOUT 柴崎悠介さん 福岡市東区にあるスノーボード、サーフィン、カイトボーディングといったボード/アクションスポーツのプロショップ『BREAKOUT』で、SUP、SNOWを担当。SUPでは釣りや波乗りをメインに楽しむ。 意外と年齢層の高いスポーツ。初心者の40代男も安心して参加できる! 簡単に波乗りできるSUPは、運動不足の40代男にぴったりのスポーツでもある。ぜひトライしてみたいところだが、ウォーターアクティビティまったくの初心者でも、気軽に実践することができるのだろうか。 柴崎さん「もちろんOKです。私の周りでSUPを趣味にしているのは、40代男性が一番多いんです。もともとロングボードをしていた人がSUPも始めるケースも多いのですが、中にはSUPに乗ってフィッシングを楽しむことを主目的にするなど、緩やかな遊びの一環で始める人もかなりいるんです。年齢を重ねた男性では、メタボ解消と趣味を兼ねて、マラソン感覚で始める人も多いですね」 遊べる場所が多い点も40男には魅力。シチュエーションごとに楽しみ方も変わるSUP 基...more
カテゴリー:

水難:根絶へ「事故調」…学会、独自に設置 公的機関なく - 10月03日(火)14:04 

 今年8月に福岡県古賀市の海岸で子どもを含む計4人が水死した事故で、学識者や消防士らでつくる水難学会(事務局・新潟県長岡市)の事故調査委員会が事故原因の調査に乗り出している。水難事故は、事件性が疑われて捜査を続けた警察などが究明する場合を除いて調査機関はなく、水難事故に特化した事故調が3年前に発足。委員長は東日本大震災の津波の生存者で「犠牲者をなくしたい」と活動を続けている。【青木絵美】
カテゴリー:

「水難事故」の画像

もっと見る

「水難事故」の動画

Wikipedia

水難事故(すいなんじこ)は、、河川、湖沼、水泳プールなど水域で起こる事故

概要

類義語に海難事故があるが、この2つの実際の用法は「海上か水上か」とは異なる。

「海難事故」が、海難審判法などでの法律用語としての「海難」に従い、(海上に限らない)船舶の事故を意味することが多いのに対し、「水難事故」は、ウォータースポーツや水辺のレジャーでの事故を含み、それらを特に指して使うことも少なくない。山岳で行われる渓流釣りの場合、山岳事故に含めることもある。

一般に水と触れあう機会が多くなる暖かい時期(特に夏)に増加する傾向がある。

通常、ため池では水難事故防止のため、行政による注意喚起の看板、高いフェンスが設けられていたり、出入り口が施錠されていたりするが、児童生徒が釣り竿片手にフェンスを乗り越えたり、破損していたりする所から侵入し、事故に遭うケースが多数報告されている。

水難事故における救助・捜索

日本において、海上での水難事...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる