「水素水」とは?

関連ニュース

『スチーミット』業界初!ミット型スチームクリーナーなら手軽に強力パワーが細かいところまでよく届く - 05月22日(月)09:00 

スチームを使った掃除アイテムはいくつかあるがこの形は今までになかった。ミット(グローブ)型のスチームクリーナー『SteaMitt(スチーミット)』。スチームを噴射するミットの部分に手を入れることが出来るので、平面だけでなく、掃除しずらかったコンロや蛇口、椅子といった凸凹のあるものや曲面、狭い場所までササっと手を動かすことで掃除と除菌が出来る。 ■ミットに手を入れてスチームで掃除する! 熱くないの!? 世界最大の電動工具メーカー、ブラック・アンド・デッカー社が手掛けたこの商品。スチームクリーナー『SteaMitt(スチーミット』(約260×120×160mm/約1.66kg・希望小売価格税抜15,000円)。どんな商品なのか、早速検証してみよう。 セット内容は本体、ホース(ミット)、マイクロファイバーパッド2枚、取扱説明書。 ミットとマイクロファイバーパッドはマジックテープのような仕様になっており、ペタッと取り付けるだけ。 ホースを本体に取り付け、電源プラグをコンセントに差し込み、本体の横についているメインスイッチ(黒色)をONにする。 約20秒で内部のボイラーが温まりスタンバイが完了。 次に本体ハンドル部分のスチームのスイッチ(青色)をONにするとスチームが出る仕組み。給水タンクに水を入れた直後や使い始めはボイラーが温まるのに約45秒かかる。スタンバイが完了したか...more
カテゴリー:

あらゆる水質で最適な水素濃度を察知する特許技術を搭載。知能をもった水素ジェネレーター  「POCKET IQ7」新発売! - 05月11日(木)11:00 

[株式会社フラックス] これまでの携帯タイプの水素水生成器は、一定時間で水素を水に溶け込ませる仕様でしたが、水素は水質によって溶存水素量(水素濃度)が異なるため、最適な溶存水素量(水素濃度)で生成することはできませんでし...
カテゴリー:

ヘアカラーリング剤のパッチテストのやり方 - 05月12日(金)08:15 

ヘアカラーリング剤使用前のパッチテストについて説明します。パッチテストをしなければならない理由とはヘアカラーリング剤の一種であるヘアカラーに使われる酸化染料は、体質や肌の状態により、かぶれを引き起こす可能性があります。ヘアカラーによるかぶれは、多くの場合、酸化染料のアレルギーによるものですが、ヘアカラーに含まれる過酸化水素水やアルカリ剤の刺激によるものである場合もあります。パッチテストは、事前に腕にヘアカラーの薬剤を少量塗り、使用してもそういったトラブルが起きないかを事前に確認するものです。ヘアカラーに含まれる薬剤に対してアレルギーがあると、皮膚の炎症やかゆみといった皮膚症状が起こります。使い続けることでアレルギー症状がひどくなったり、ショックをともなう症状が全身に出ることもあります。これまで症状がなかった方が突然アレルギーを起こすこともあるため、染毛前には毎回必ずパッチテストを行う必要があります。パッチテストのやり方カラーリング前のパッチテストのやり方の一例をご紹介します。実際にパッチテストを行う場合には、使用する製品の使用説明書に従って行ってください。(1)テスト液をつくるパッチテストには、実際に使用するヘアカラーの液と同じものが必要です。小皿などに1液と2液を指定された割合で混合し、テスト液を作ります。製品によってはパッチテスト用に薬剤を小分けにしているものもあります。(2)...more
カテゴリー:

「水素水」の画像

もっと見る

「水素水」の動画

Wikipedia

水素水(すいそすい)は、水素分子のガスを溶解させた水であり、無味、無臭、無色である。水素は水にごくわずかに溶ける。

工業用の水素水は超純水を元に生成され、炭酸水やオゾン水と同様に半導体や液晶の洗浄に用いられる。医療の分野では、認可されている効能は、アルカリ性電解水を生成できる整水器における、胃腸症状の改善である。ほか市販の飲料水も販売されている。

特に2007年以降に水素に関する医学的な研究が日本、アメリカ、中国にて増加し、2015年6月までに水素水の臨床試験は14研究既出の文献 PMID 26483953 の 表4の臨床試験一覧には、19の臨床試験が既に論文となっている。水素水14研究(うち9研究が二重盲検法)、静脈内注入が2研究、透析(電解水)1、ガス1、錠剤1報告され有意な効果がみられている。2016年3月に、国民生活センターは、ヒドロキシルラジカルを抑制するがこれは人体での効果を表していないと記載された、水を電気分解して水素を発生する2製品で実験し、その通り再現され、その通りテスト結果を発表した。

2016年3月、水素水や健康食品を販売する会社に対して、主に問題のある勧誘が改善されていないとして、消費者庁から特定商取引法違反で一部業務停止命令が...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる