「水澤紳吾」とは?

関連ニュース

森岡龍が社会福祉の先駆者を熱演!「地の塩 山室軍平」10月公開 - 05月22日(月)09:00 

 俳優の森岡龍が“社会福祉の先駆者”と敬われる偉人を演じる映画「地の塩 山室軍平」が10月に公開されることが決定。いまおかしんじ監督作「ろんぐ・ぐっどばい 探偵 古井栗之助」(公開中)、三宅唱監督による時代劇「密使と番人」(今夏放送&上映)など主演作が相次ぐ森岡が、人を助けることに生涯を捧げた不屈の男・山室軍平を熱演する。  明治5年、岡山の貧しい農家の三男として生まれた山室軍平は、勉強したい一心で15歳の時に家を飛び出し、上京先でキリスト教の救済の精神に感銘を受ける。やがて仲間たちと勉学に励んだ同志社大学を卒業後、労働者として平民のために生きようと決意。救世軍と出会った軍平が、世の苦しむ人のために戦うことを心に誓い、日本人最初の“救世軍士官”として娼妓自由廃業運動に身を投じるさまを描く。  メガホンをとるのは「9/10 ジュウブンノキュウ」「カフェ代官山III それぞれの明日」の東條政利監督。また「とと姉ちゃん」「100万円の女たち」の我妻三輪子が軍平の妻・機恵子役として登場し、辰巳琢郎が同志社大学の創設者・新島襄役を演じる。そのほか、水澤紳吾、小柳心、芹澤興人、兒玉宣勝、堀内正美、渡辺梓ら実力派キャストが結集している。  「宗教家、かつ、実在の人物を演じさせて頂くことは初めての経験で、ありがたい反面、背筋が伸びる思いでした」と自身の役どころへの思いを明かした森岡は「倒れて...more
カテゴリー:

『サイタマノラッパー』Blu-ray&DVD-BOX化!初回特典にイベント応募券 - 05月19日(金)19:24 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)のBlu-ray&DVD-BOXが、8月23日(水)に発売されることがわかった。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描いている。Blu-rayとDVDには共通の「スペシャル特典」として、本編のメイキング映像、ビジュアルコメンタリー、そして4月7日にCLUB CITTA'で開催されたSHO-GUNGのライブ映像が封入。さらに初回封入特典として、Blu-ray&DVD-BOX発売記念イベントへの応募ハガキも付いてくる。<Blu-ray&DVD情報>【発売日】8月23日 (水)【価格】Blu-ray BOX/19,000円+税 DVD-BOX/15,200円+税【販売元】株式会...more
カテゴリー:

野村周平演じる「イケメン僧侶」にトーコ(山本舞香)が一目惚れ! - 05月18日(木)12:37 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)の第7話が、5月19日に放送される。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描く。前回の放送で、福島猪苗代湖にある世界で唯一のヒップホップ寺で1週間の修行に耐えることができたら、ライブで披露する新曲を書いてもらえることになった「SHO-GUNG」。一方、失恋したカブラギ(皆川猿時)を慰めるため温泉に行っていたトーコ(山本舞香)は、戻ってきた途端、イケメン僧侶の青鬼(野村周平)に一目惚れ。「SHO-GUNG」と一緒にお寺で料理の手伝いをすることになる。そして、“言葉”と友達になるため厳しい修行に耐えている中、IKKU(駒木根隆介)は妹の芙美(柳ゆり菜)の結婚式とライブが同じ日に...more
カテゴリー:

『サイタマノラッパー』Blu-ray&DVD-BOX化!初回特典にイベント応募券 - 05月21日(日)06:00 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)のBlu-ray&DVD-BOXが、8月23日(水)に発売されることがわかった。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描いている。Blu-rayとDVDには共通の「スペシャル特典」として、本編のメイキング映像、ビジュアルコメンタリー、そして4月7日にCLUB CITTA'で開催されたSHO-GUNGのライブ映像が封入。さらに初回封入特典として、Blu-ray&DVD-BOX発売記念イベントへの応募ハガキも付いてくる。<Blu-ray&DVD情報>【発売日】8月23日 (水)【価格】Blu-ray BOX/19,000円+税 DVD-BOX/15,200円+税【販売元】株式会...more
カテゴリー:

野村周平演じる「イケメン僧侶」にトーコ(山本舞香)が一目惚れ! - 05月19日(金)07:00 

入江悠が監督・脚本を務めた映画のドラマ版『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)の第7話が、5月19日に放送される。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描く。前回の放送で、福島猪苗代湖にある世界で唯一のヒップホップ寺で1週間の修行に耐えることができたら、ライブで披露する新曲を書いてもらえることになった「SHO-GUNG」。一方、失恋したカブラギ(皆川猿時)を慰めるため温泉に行っていたトーコ(山本舞香)は、戻ってきた途端、イケメン僧侶の青鬼(野村周平)に一目惚れ。「SHO-GUNG」と一緒にお寺で料理の手伝いをすることになる。そして、“言葉”と友達になるため厳しい修行に耐えている中、IKKU(駒木根隆介)は妹の芙美(柳ゆり菜)の結婚式とライブが同じ日に...more
カテゴリー:

野村周平の僧侶姿が「イケメン」 - 05月12日(金)05:00 

俳優の野村周平が、5月12日に放送される『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)第6話にゲスト出演。イケメン僧侶・青鬼役を熱演する。2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。そして、初のドラマ化となる本作は、IKKU(駒木根隆介)、TOM(水澤紳吾)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描く。第6話で、ライブで披露する新曲が必要な「SHO-GUNG」は、伝説のトラックメーカーTKD先輩の兄が住職をしているという福島・猪苗代湖にある寺を目指す。一方、前回失恋してしまったカブラギ(皆川猿時)を癒すため、トーコ(山本舞香)はカブラギを温泉へ連れていくことに。そして寺に到着した「SHO-GUNG」は住職を訪ねるも、ひょんなことから修行中の僧侶達と揉め、ラップで圧倒されてしまう。しかし、そこに現れたイケメン僧侶の青鬼(野村周平)の案内で住職に会わせてもらうことになるが……。 ...more
カテゴリー:

「水澤紳吾」の画像

もっと見る

「水澤紳吾」の動画

Wikipedia

水澤 紳吾(みずさわ しんご、1976年9月2日 - )は、宮城県仙台市出身の俳優。アパッチ所属。身長163cm。 仙台育英学園高等学校卒業、日本大学芸術学部中退。高校時代は硬式野球部のマネージャーであり、同期に金村曉がいた。 入江悠監督作品の常連俳優。 2013年のぼっちゃん(大森立嗣監督)では初の主演を務め、第23回日本映画プロフェッショナル大賞新進男優賞を受賞した。

出演作品 映画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる