「水川あさみ」とは?

関連ニュース

町田啓太『ひとパー』丸尾のイケてないポイントにツッコミ - 04月28日(金)16:54 

毎週木曜よる10時に放送中の、桐谷美玲が主演を務めるフジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(通称:ひとパー)に、イケてない理系男子の丸尾拓馬役で出演する俳優の町田啓太が、ブログで“丸尾のイケてないポイントその3”を公開した。 一つ目のイケてないポイント『寝ぐせ』と、二つ目の『銀縁メガネ』に続いて、三つ目に『足もと』を紹介。 動きやすさを重視したグレーのスニーカーに丈の合っていないパンツを写真付きで公開。「靴は動きやすいから良しとしても 丈はどうにかしようよと衣装部さんとついついツッコミ… でも最近はなんだか愛着が湧いてきました。笑」 と、丸尾の無頓着な部分にツッコミを入れつつも、愛着が湧いてきた事を明かした。 5月4日(木)放送の第4話は、純(桐谷美玲)は、人気美容室『ルーチェ』のイケメン美容師・榊(成田凌)に恋をしてしまったことを、満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)に告白する。 しかし純は、どうせ叶わない恋なのだからひたすら地獄の苦しみに耐え続ける、という。満子は、そんな純に、諦めてしまう前に何かアクションを起こしてみてはどうか、とアドバイスした。 すると純は、榊が褒めてくれた髪をキレイにしたいとつぶやく。 純の提案を受け、3人はさっそくシャンプーについての研究を開始する・・・。 【関連記事】 ・丸尾…(町田啓太オフィシャルブログ) ・町田啓太、ひとパー...more
in English
カテゴリー:

ブルゾンちえみ「鎖骨がありません!」と絶叫!『ひとパー』第3話は合コンへ! - 04月27日(木)11:28 

桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみが演じる3人の“理系女子”たちが、女子力を上げるために奮闘する姿を描いたドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系列、毎週木曜22:00~)。4月27日放送の第3話では、合コンをテーマに物語が展開していく。第2話のラストで、人気美容室「ルーチェ」の美容師・榊(成田凌)から髪を褒められた主人公の純(桐谷)。しかし“吊り橋効果”という言葉が頭を寄り議ながら、思わぬ展開にドキドキして貧血を起こし倒れてしまった。そして第3話。それ以来、動悸(どうき)が止まらず、眠れなくなってしまったという純に対して、聖良(ブルゾンちえみ)と満子(水川あさみ)は、「それって恋じゃない?」と指摘。慌てて否定し、ボロボロの精神状態だったときに優しくされたから脳が錯覚しただけ、と返す……。そこに、これまでにもファッションのアドバイスをしてくれた研究センター長の國木田(鈴木浩介)がやってくる。國木田は、純たちが研究をしてきたセルロースナノファイバーの研究は、別の研究スタッフに引き継がれており、ここで新しいファンデーションの研究に携われることはないと告げる。統括マネージャーの栄子(室井滋)は、研究データが欲しかっただけで、純たちのような冴えない人間が自分の領域に入ってくることを許さないのだという。続けて國木田は、何とか挽回して栄子に認めてもらわないと居場所を失うと忠告し、...more
in English
カテゴリー:

桐谷美玲・水川あさみ・ブルゾンちえみ 豪華3ショット! ドラマ「人は見た目が100パーセント」の冴えない研究員たちが、雑誌『with』で流行ファッションに挑戦! - 04月26日(水)12:00 

[株式会社講談社] [画像1: https://prtimes.jp/i/1719/1316/resize/d1719-1316-999623-2.jpg ] 4月27日(木)発売の『with』6月号で、桐谷美玲・水川あさみ・ブルゾンちえみが競演するファッション企画が実現した。3人は今クー...
in English
カテゴリー:

【ドラマ】<「人は見た目」の桐谷美玲の演技>“イライラする”の声炸裂!笑いのフリや同じボケは2回から3回が限度というのが定石 - 04月25日(火)08:23 

桐谷美玲主演ドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)の第2話が4月20日に放送され、平均視聴率は6.4%。第1話 9.5%から3.1ポイントも急降下してしまった。 物語は、研究一筋に生きてきたリケジョ3人が、丸の内にある化粧品会社で働くことになり、ダサい“女子もどき”から脱却しようと悪戦苦闘する。 しかし、ドラマ当初から「どんな格好でも桐谷はかわいいから違和感」と視聴者から突っ込まれていた。 さらに第2話では、親戚の結婚式に出席することになった城之内純(桐谷)が、同僚らのアドバイスでトータルコーディ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】桐谷美玲は女版キムタク?「人は見た目」急落6.4%で囁かれる”大根女優説” - 04月22日(土)08:51 

4月21日、ドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)の第2話が、平均視聴率6.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが判明した。 視聴率が急降下した中、主演の桐谷美玲(27)の演技が物議をかもしている。 女子力ゼロの“女子モドキ”を演じる『人は見た目が100パーセント』。 “女子モドキ”扱いの役を演じる桐谷や水川あさみ(33)、ブルゾンちえみ(26)がトリオを組んでコメディドラマを展開する。 ■桐谷の演技にブーイング「主人公に感情移入できない」 21日放送の第2話では、結婚式に招かれた研究...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ブルゾンちえみ「鎖骨がありません!」と絶叫!『ひとパー』第3話は合コンへ! - 04月27日(木)14:00 

桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみが演じる3人の“理系女子”たちが、女子力を上げるために奮闘する姿を描いたドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系列、毎週木曜22:00~)。4月27日放送の第3話では、合コンをテーマに物語が展開していく。第2話のラストで、人気美容室「ルーチェ」の美容師・榊(成田凌)から髪を褒められた主人公の純(桐谷)。しかし“吊り橋効果”という言葉が頭を寄り議ながら、思わぬ展開にドキドキして貧血を起こし倒れてしまった。そして第3話。それ以来、動悸(どうき)が止まらず、眠れなくなってしまったという純に対して、聖良(ブルゾンちえみ)と満子(水川あさみ)は、「それって恋じゃない?」と指摘。慌てて否定し、ボロボロの精神状態だったときに優しくされたから脳が錯覚しただけ、と返す……。そこに、これまでにもファッションのアドバイスをしてくれた研究センター長の國木田(鈴木浩介)がやってくる。國木田は、純たちが研究をしてきたセルロースナノファイバーの研究は、別の研究スタッフに引き継がれており、ここで新しいファンデーションの研究に携われることはないと告げる。統括マネージャーの栄子(室井滋)は、研究データが欲しかっただけで、純たちのような冴えない人間が自分の領域に入ってくることを許さないのだという。続けて國木田は、何とか挽回して栄子に認めてもらわないと居場所を失うと忠告し、...more
in English
カテゴリー:

ブルゾンちえみは「勘がいい」 『人は見た目が100パーセント』チーフPが語る大抜てきの裏側 - 04月27日(木)08:40 

 女性の心に刺さる作品を多数放送してきた、フジテレビ系“木10”枠の新作は『人は見た目が100パーセント』。女子力ゼロのリケジョたちの奮闘を描き、“女子モドキ”という言葉も生んだ同名人気コミックの実写化という話題に加え、気鋭の女性芸人・ブルゾンちえみのメインキャストへの大抜てきでも話題を呼んでいる。そこで、チーフプロデューサーの中野利幸氏に、今作のキャスティングのポイントなど、制作の裏側を聞いた。 【場面カット】“肩出し”ファッションに挑戦する桐谷&水川&ブルゾン ■配役の要は3人が集まった時の“バランス”  冴えないリケジョたちが女子力アップを目指して奮闘する姿を描く同ドラマの原作は、大久保ヒロミによる人気コミック。“イマドキ美女”になるノウハウとギャグ満載の漫画の世界が、女性の心理描写に定評ある相沢友子氏の脚本によって、等身大のラブコメディへとアレンジされた。  「原作はかなりコメディ寄りですが、ドラマではギャグの要素も活かしつつ、切なさやキュンとするような展開を加えました。主人公の女性たちを特異な人として描くのではなく、どこにでもいる女性として描けたらなと。『人は見た目が100パーセント』というタイトルですが、このドラマは単にそれだけを訴えようとしているわけではないんです。うつむきがちな女性たちが自信を持てるようになっていく姿を、皆さんに応援してもらえる作品にしたいと...more
in English
カテゴリー:

ブルゾンちえみ、モデルでもいい女っぷり全開 『with』で夏のトレンド研究 - 04月26日(水)00:00 

 お笑い芸人のブルゾンちえみが、27日発売の女性ファッション誌『with』6月号(講談社)に登場。出演中のドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系・毎週木曜 後10:00)で共演する女優の桐谷美玲、水川あさみとともに流行ファッションに身を包み、トップモデルばりに堂々と“いい女っぷり”をアピールした。 【写真】この夏流行の肩出しファッションにも挑戦  3人はドラマで演じているそれぞれのキャラに扮し、今年の夏のトレンドを研究し、着こなし方をモデルとして提案。大久保ヒロミ氏の原作漫画のイラストも取り入れ、ドラマと漫画とファッションがコラボしたスペシャル企画となっている。  さらに、本企画のメイキングシーンや3人の特別インタビューを収めた動画が26日正午より公開【http://bcove.video/2pJSlry】。「自分が女子モドキだと思った瞬間は?」「見た目で誤解されたことはある?」などの質問に答えるほか、桐谷と水川がブルゾンの決めゼリフ「女に生まれて、良かった~!」を一緒に叫ぶシーンも見ることができる。  なお、同号の表紙を飾るのは、NHKの朝ドラ『ひよっこ』ヒロインを務める女優の有村架純。「オトナの肌見せ」企画に挑み、ちょっとセクシーな姿を披露している。また、同誌専属モデルで女優の佐々木希が、結婚について赤裸々に語ったインタビューも掲載する。 【関連記事】...more
in English
カテゴリー:

『ひとパー』桐谷美玲&水川あさみにミスキャストの声「まったく共感できない」 - 04月22日(土)15:30 

初回視聴率9.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、まずまずのスタートを切った女優、桐谷美玲(27)主演のドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系…
in English
カテゴリー:

【芸能】ブルゾンちえみが目立ち過ぎ!ドラマ「人は見た目」の内容に誰も興味なし? - 04月21日(金)22:54 

4月14日にスタートしたドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ)にて、ブルゾンちえみの演技に対する注目度が増している。 ドラマ初挑戦ながら固さを感じさせず、よどみないセリフ回しは劇団所属経験のたまもの。 メーンキャストの桐谷美玲、水川あさみを向こうに回して、回を追うごとに存在感を増している。 だがそのブルゾンが目立つことで、ドラマに大きな影響が出始めたというのだ。テレビ誌のライターが解説する。 「肝心のストーリーがまったく世間に届いておらず、内容についての感想がほとんど聞こえてこないので...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「水川あさみ」の画像

もっと見る

「水川あさみ」の動画

Wikipedia

水川 あさみ(みずかわ あさみ、1983年7月24日 - )は、日本の女優。本名非公表。大阪府茨木市出身 。sucre所属。

来歴

小学校5年生の時、家なき子を観て自分もこういうことがしたいと思い、13歳の時に母親の知人の紹介で芸能事務所に入る。 1996年、旭化成「ヘーベルハウス」のCMでデビュー。その後は大阪から通いながら数々のオーディションを受けるが失敗が続く。しかし15歳の時、映画劇場版 金田一少年の事件簿 上海魚人伝説のオーディションに合格し、女優デビューを果たす。2001年には第3回ミス東京ウォーカーに選ばれ、翌2002年、映画仄暗い水の底からの出演が決定した。

2003年、渋谷怪談で映画初主演。2008年、夢をかなえるゾウで連続ドラマ初主演。2011年、大河ドラマ江〜姫たちの戦国〜では主人公の次姉・初役を演じた。2013年、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる