「水島精二」とは?

関連ニュース

TVアニメ「BEATLESS」とキュアメイドカフェのコラボカフェが登場! - 01月18日(木)20:03 

TVアニメが好評放送中の「BEATLESS」のコラボカフェが、秋葉原のキュアメイドカフェにて1月19日~1月28日に開催決定! レイシアのお手製中華セット コラボカフェだけのオリジナルメニューを全部で「10種類」を用意。レイシア手作りをイメージしたフードやスイーツをはじめ、レイシア達hIEをイメージしたキャラクタードリンク、そしてツイートすることでご注文いただけるスペシャルドリンクもあります。 さらに、これらオリジナルメニューをご注文頂く毎に、キュアメイドカフェコラボ限定特典「限定ポストカード(全5種)」がプレゼントされます。(WebNewtype) 【関連記事】 ・「BEATLESS」と内閣サイバーセキュリティセンターとのタイアップが決定! ・TVアニメ「BEATLESS」第1話の先行カットが到着。突然訪れた窮地から救ってくれたのは… ・「BEATLESS」の特集ステージイベントのレポートが到着! 水島精二監督が語る作品の魅力とは!?
カテゴリー:

TVアニメ「BEATLESS」第1話の先行カットが到着。突然訪れた窮地から救ってくれたのは… - 01月11日(木)13:01 

テレビアニメ「BEATLESS」第1話の先行カットが到着しました。 第1話「Contract」より /(C)2018 長谷敏司・redjuice・monochrom/KADOKAWA/BEATLESS製作委員会 <第1話「Contract」あらすじ>4月。高校2年生のアラトは、友人のリョウやケンゴと穏やかで平凡な日常を過ごしていた。その夜までは。買い物帰りの路上、怪現象によって暴走したhIEに襲われるアラト。窮地から救ってくれたのは、レイシアと名乗る美しいhIEだった。[脚本:高橋龍也、コンテ:水島精二・宮澤努・前田恭佑、演出:久慈悟郎] 第1話「Contract」は、1月12日(金)25時55分からMBS・TBSで放送。続いてBS-TBSでも放送されます。また、Amazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信されます。 「BEATLESS」は、「メタルギア」シリーズのノベライズなどで知られるSF作家・長谷敏司さんによる原作をアニメ化。ある日、主人公の遠藤アラトは、hIEであるレイシアとオーナー契約を結んだことから平凡な日常が一変し…。(WebNewtype) 【関連記事】 ・TVアニメ「BEATLESS」のOP主題歌の音源が解禁!コラボカフェの開催も決定! ・TVアニメ「BEATLESS」のメインビジュアルが解禁!追加キャストのコメントも発表!! ・「BEATLESS」の特集...more
カテゴリー:

「BEATLESS」と内閣サイバーセキュリティセンターとのタイアップが決定! - 01月17日(水)15:00 

TVアニメ「BEATLESSと内閣サイバーセキュリティセンターとのタイアップが決定しました。企画の一環として、「BEATLESS」のキャラクターを用いたサイバーセキュリティ月間(2月1日~3月18日)のタイアップポスター等を作成、全国の関係機関等に配布されます。またサイバーセキュリティ月間中、関連した各種取組が行われます。 【内閣サイバーセキュリティセンターからのコメント】 政府は、「新・情報セキュリティ普及啓発プログラム」(平成26年7月10日情報セキュリティ政策会議)を策定し、その中で「情報セキュリティ対策の重要性を広く国民一人一人に訴求していく手法として、国民に親しみやすいメディアの影響力に着目し、これらを扱う事業者やクリエイター等と連携した取組も効果的である」としています。 これまでも、ポスターやイベント、駅構内の動画広告等において、国民に親しみやすいアニメ・コミック等のメディアを活用した様々な普及啓発活動が実施されてきていますが、サイバーセキュリティ月間中はこうした取組を官民一体となって更に推進し、国民全体の意識を高め、具体的な情報セキュリティ対策の実践を促していくことを進めていきます。 そこで、本年度内閣サイバーセキュリティセンター(以下、「NISC」という。)は、サイバーセキュリティでしばしば取り上げられるソーシャルエンジニアリングに近い、「アナログハック」を一つの...more
カテゴリー:

放送直前インタビュー! 東山奈央に聞く、アニメ「BEATLESS」の魅力。美少女レイシアにアナロッグハックされるかも? - 01月10日(水)07:00 

1月12日(金)より放送を開始するアニメ「BEATLESS」(MBS・TBS系)。放送に先駆け、ヒロイン・レイシアの声を担当する声優・東山奈央に、自身の役どころ、作品の見どころなどを聞いた。 【写真を見る】レイシアの魅力を語る東山。「ビジュアルはクールですけど、ドキっとする表情を見せてくれる時も多々あります。二重三重構造の物語なので、最後までお楽しみください」 「BEATLESS」は、社会のほとんどをhIEと呼ばれるアンドロイドに任せた近未来世界を舞台にしたSFバトルアニメーション。長谷敏司の同名小説(KADOKAWA)を原作に敷き、アニメ化を手掛けるのは「機動戦士ガンダム00」(2007年、MBS・TBS系)、「楽園追放」(2014年、劇場映画)など多くのヒット作を送り出している監督・水島精二。 17歳の少年・遠藤アラトは、とある事件を機にアンドロイドの少女レイシアとオーナー契約を結ぶ事になるが、それはやがて世界を巻き込んだ大きな戦いへとつながっていく。 ■ 美少女アンドロイド・レイシア。その感情はAIの作り物? ――原作小説は読まれたとのことですが、その感想からお聞かせください。 最初に原作を手にした時「あ、分厚いやつだ」という印象でした。文字がびっしりで、ちょっとした辞書のような本だったので、一度開いて、そっと閉じました。台本以外の文字慣れをしていないので、一度落ち着こうって...more
カテゴリー:

「水島精二」の画像

もっと見る

「水島精二」の動画

Wikipedia

水島 精二(みずしま せいじ、1966年1月28日 - )は、日本のアニメーション監督東京都府中市出身。

経歴・人物

東京デザイナー学院卒業後、東京アニメーションフィルムに入社。ドラえもんおぼっちゃまくん撮影の傍ら、撮影監督熊谷正弘に師事したのち、本格的に演出を目指すため、サンライズへ制作進行として勤務する。退社してゲーム用ムービー制作に従事したのち、アニメーションへ移行する。

ほとんどの監督作品では三間雅文音響監督を務めている。また、大半の作品に出演している小西克幸の他、一度自身の作品に起用した声優を後の作品でも積極的に起用している。

絵コンテや演出では「ミズシマセイジ」、または「ミズシマセイヂ」...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる