「民主主義」とは?

関連ニュース

極左暴力集団・大衆運動と反原発 ~ 近年の「警察白書」(平成24〜28年版)での書きぶり - 08月23日(水)05:00 

平成23年3月11日の東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所事故が発生して以降、反原発デモなどが盛んに報じられるようになった。 それらの中には、極左暴力集団(過激派)や大衆運動によるものもある。北海道警察HPによると、「極左暴力集団」とは、「過激派」とも称され、「社会主義、共産主義革命を目指し、平和で自由な民主主義社会を暴力で破壊、転覆しようと企てている反社会的な集団」のことを指す。 極左暴力集団・大衆運動と反原発運動の関係については、近年では、平成24~28年の警察白書において、それぞれ次のような記述がなされている。 ≪平成28年版警察白書(第6章第2節「公安の維持と災害対策」第2項・第5項より抜粋)≫ーー 暴力革命による共産主義社会の実現を目指している極左暴力集団は、平成27年中も、組織の維持・拡大をもくろみ、暴力性・党派性を隠して大衆運動や労働運動に取り組んだ。 革マル派は、安倍政権が進める諸施策を批判し、「政権打倒」を主張して、独自の抗議行動に取り組んだ。また、平和安全法制をめぐる抗議行動、反戦・反基地、反原発等を訴える集会やデモ等に参加し、革マル派の主張を掲載したビラの配布や、団体旗等の掲出により、自派の存在を誇示するとともに、同調者の獲得を図った。一方、革マル派が相当浸透しているとみられる全日本鉄道労働組合総連合会(JR総連)及び東日本旅客鉄道労働組合(JR東労...more
カテゴリー:

【民進党】民進党代表選 前原・枝野両氏が記者会見 - 08月21日(月)20:30  newsplus

NHK8月21日 20時24分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170821/k10011106291000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 民進党の代表選挙に立候補した前原元外務大臣と枝野元官房長官が、党本部でそろって記者会見し、共産党などとの「野党連携」の在り方や、エネルギー政策などをめぐり、それぞれ考え方を示しました。 蓮舫代表の後任を決める民進党の代表選挙には、届け出順に、前原元外務大臣と枝野元官房長官の2人が立候補し、投開票が行われる来月1日の臨時党大会に向けて選挙戦に入りました。 2人は午後、...
»続きを読む
カテゴリー:

米紙:トランプ氏へ批判強める 「民主主義の脅威」 - 08月21日(月)11:32 

 【ニューヨーク國枝すみれ】米南部バージニア州で衝突事件を起こした白人優位主義者らの肩を持ったとして、トランプ米大統領に対する米国の主要メディアの批判が強まっている。
カテゴリー:

米副大統領、中南米歴訪で「釈明行脚」=ベネズエラ問題、懸念打ち消し - 08月19日(土)15:31 

 【サンパウロ、ワシントン時事】ペンス米副大統領は18日、中南米4カ国歴訪を終え帰国した。歴訪出発前の11日、マドゥロ大統領による独裁強化で政治危機が続くベネズエラ情勢に関し、トランプ米大統領が「軍事的な選択肢も排除しない」と発言。これに中南米諸国が反発し、ペンス氏は各訪問国で懸念打ち消しに努める「釈明行脚」を余儀なくされた。 「われわれには多くの選択肢があるが、ベネズエラ危機は平和的に解決できる」。各国首脳と会談後の記者会見で、ペンス氏は判で押したように、外交と経済でベネズエラに圧力をかけ、民主主義回復を目指す米国の基本姿勢を繰り返した。 中南米諸国はトランプ氏の発言に敏感に反応した。南米南部共同市場(メルコスル)は12日の声明で「民主主義促進の唯一の手段は対話と外交だ。暴力や武力行使は拒否する」と表明。米国と国境を接するメキシコも「国連憲章に沿い、武力による威嚇や行使を拒絶する」と宣言した。 ペンス氏が会談した各国首脳も、共同記者会見で「軍事介入もクーデターも支持しない」(チリのバチェレ大統領)などと明言。隣国ベネズエラと緊張関係にあるコロンビアのサントス大統領までも「軍事介入は、可能性を考えることすらすべきでない」とくぎを刺した。 【時事通信社】
カテゴリー:

ベネズエラ問題「平和的に解決」=南米諸国の懸念打ち消し-米副大統領 - 08月16日(水)07:02 

 【ワシントン時事】ペンス米副大統領は15日、訪問先のアルゼンチンでマクリ大統領と会談後、共同記者会見に臨み、独裁体制の強化で混乱が続くベネズエラ情勢に関し「平和的手段で民主主義を回復できると信じている」と述べた。トランプ大統領が先に、ベネズエラへの対応で「軍事的選択肢」に言及したことを踏まえ、南米諸国の懸念打ち消しに努めた。 トランプ氏の発言について、ペンス氏は「多くの選択肢があるが、大統領は外交と経済で全力を挙げる決意だ」と強調した。マクリ氏は、早期の民主主義回復を訴えつつ「そこに至る道は武力行使ではない」とくぎを刺した。 ホワイトハウスによると、双方は会談で、2国間の貿易や安全保障での関係強化策のほか、腐敗撲滅、対テロ、国境を越えた犯罪対策などを協議。ペンス氏は、経済協力開発機構(OECD)加盟を目指すアルゼンチンの取り組みに支持を表明した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【英国】「ビッグベン」大規模修繕で鐘が停止 波紋広がる - 08月22日(火)00:14  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170821/k10011106811000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005 「ビッグベン」の愛称で知られるイギリスの議会議事堂の時計台の鐘が、大規模な修繕工事のために21日の正午を最後に停止されましたが、メイ首相をはじめ多くの議員が一刻も早い再開を求めるなど、波紋が広がっています。 ロンドンの観光名所、議会議事堂の時計台はことし初めから修繕工事が進められており、1時間に4回鳴る「ビッグベン」の音が工事関係者の安全の妨げになるとして、大みそかなど特別な日を除き202...
»続きを読む
カテゴリー:

第38回「石橋湛山賞」受賞作決定 - 08月21日(月)17:00 

[株式会社東洋経済新報社]  2017年度・第38回の「石橋湛山賞」(石橋湛山記念財団主宰、東洋経済新報社、経済倶楽部後援)受賞作は、千葉大学法政経学部教授の水島治郎氏による『ポピュリズムとは何か――民主主義の敵か、改革の希望か』(...
カテゴリー:

【国際】スペインテロ事件 サグラダ・ファミリア教会など複数の観光名所で計画か、実行犯の男は逃走中 - 08月20日(日)06:28  newsplus

8月20日 6時12分 スペインのバルセロナなどで合わせて14人が死亡、120人余りがけがをした一連のテロ事件で、一部の地元メディアは、犯行グループがサグラダ・ファミリア教会など複数の観光名所で爆弾テロを計画していたと見られると伝え、警察は実行犯の男は逃走中と見て行方を追っています。 スペインでは17日、バルセロナとその南西にあるカンブリスで、車が歩行者をはねるテロ事件が相次ぎ、合わせて14人が死亡、120人余りがけがをして、警察は同じグループによる犯行との見方を示しています。 この前日には、バルセ...
»続きを読む
カテゴリー:

【韓国】「慰安婦がまるでアイドル化している」韓国人教授が慰安婦像の量産に苦言=ネットが猛批判「韓国から出て行け」 - 08月18日(金)19:19  liveplus

http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=187965 2017年8月17日、著書『帝国の慰安婦』で慰安婦を「売春婦」と表現したことが韓国で問題視されていた朴裕河(パク・ユハ)世宗(セジョン)大教授が、今度は「慰安婦がアイドル化している」と指摘し批判を浴びている。韓国・ソウル経済新聞などが伝えた。 朴教授は10日、保守系団体が開いた「日本軍慰安婦問題の国際的解決方案と韓日関係の展望」とのセミナーに出席、慰安婦を象徴する少女像が韓国各地に増えている問題などを念頭に「少女像を取り巻く摩擦により慰安婦がアイドルのよ...
»続きを読む
カテゴリー:

【敗戦記念日】国民意識も変わってきた。中国、北朝鮮を敵視する排外主義が横行しネットや雑誌では「反日」や「売国奴」と罵詈雑言★2 - 08月15日(火)22:06  newsplus

2017年8月15日 07:10 長い戦争がようやく終わりを告げ、平穏な暮らしが戻ってきた。人々が平和の尊さを実感したのは、戦時下の生活の制約から解放され、日常を取り戻した時であった。  作家の永井荷風は終戦の日から3日後、日記にこう書いている。「朝おも湯を啜(すす)り昼と夕とには粥に野菜を煮込みたるものを口にするのみ。されど今は空襲警報をきかざる事を以て最大の幸福となす」(『断腸亭日乗』)  戦後、生活雑誌「暮しの手帖」を創刊した花森安治は著書『一戔五厘の旗』で「夜になると 電灯のスイッチをひねる」「ね...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「民主主義」の画像

もっと見る

「民主主義」の動画

Wikipedia

民主主義(みんしゅしゅぎ、 デモクラシー)とは、国家や集団の支配者が、人民民衆国民)である政体、制度、あるいは思想や運動民主主義(デジタル大辞林、ブリタニカ国際大百科事典、大辞林 第三版)。日本語では、主に政体を指す場合は民主政(みんしゅせい)、制度を指す場合は民主制(みんしゅせい)などとも訳される。対比語は貴族制など。

用語

「デモクラシー」()の語源は古代ギリシア語の (、デーモクラティアー)で、「人民・民衆・大衆」などを意味する (、デーモス)と、「権力・支配」などを意味する (、クラトス)を組み合わせたもので、「人民権力」「民衆支配」、「国民主権」などの意味である Demokratia, Henry George Liddell, Robert Scott, "A Greek-English Lexicon", at Perseus。この用語は、同様に「優れた人」を意味する (、アリストス)と を組み合わせた (、アリストクラティア。優れた人による権力・支配、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる