「毛沢東」とは?

関連ニュース

日本僑報社の最新刊『中国政治経済史論』と『二階俊博』、毎日新聞に2週連続掲載! - 01月16日(火)12:00 

【日本僑報社発】日本僑報社の最新刊『中国政治経済史論 毛沢東時代 (1949~1976)』(胡鞍鋼著)と『二階俊博―全身政治家』(石川好著)の書評が、毎日新聞の日曜日の「今週の本棚」に2週連続して掲載された。同紙において日本僑報社刊行書籍の評が2週連続して掲載されたのは、初めて。
カテゴリー:

中国の教科書「文化大革命」を削除へ 毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる - 01月13日(土)09:10  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000104-asahi-int  3月から中国の中学校で使われる歴史教科書から、中国が混乱に陥った政治運動「文化大革命」の項目が削除される見通しだ。文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる。 中国では政治的な問題を巡る発言への締め付けが強まっているが、改訂の是非を巡り批判や疑問の声が上がっている。  中国は昨秋から順次、「歴史」「国語」「道徳と法治」の教科書の改訂を進めている。以前は複数の出版社の教科書が使われていたが、この3科目は「重要で...
»続きを読む
カテゴリー:

習近平、自身の“習思想”を憲法に盛り込むため憲法改正へ 憲法に名前を明記し更なる権威付けを目指す - 01月13日(土)02:08  news

中国 憲法への“習思想”明記を審議へ 権威付け進行か 中国共産党は、2004年以来となる憲法の改正に向けて、来週、共産党の重要会議を開催することを決定し、 習近平国家主席の指導思想を、党の最高規則にあたる党規約に続いて、新たに憲法に盛り込むことなどを 審議するとみられます。 国営の新華社通信によりますと、中国共産党は12日、政治局会議を開き、2004年以来となる憲法の改正に ついて検討を行いました。 会議では、新たな時代に重要な役割を果たすため、憲法の適切な改正が必要だとしたうえで、来週18日...
»続きを読む
カテゴリー:

中国、「習思想」を憲法明記へ=共産党2中総会、18日開幕 - 01月12日(金)17:43 

 【北京時事】新華社電によると、中国共産党政治局は12日の会議で、憲法改正に関する提案について討議した。習近平党総書記(国家主席)の名前を冠した指導思想を憲法に明記する方針を確認したとみられ、18、19両日に開かれることが決まった共産党第19期中央委員会第2回総会(2中総会)で憲法改正案が採択される。 憲法改正案はさらに3月の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)に提出され、可決される見通しだ。 直近の2004年の憲法改正では、中国人民を導く思想として、マルクス・レーニン主義、毛沢東思想、トウ小平理論に加え、江沢民元国家主席が提唱した「三つの代表」重要思想を明記。12日の政治局会議では、これらの指導理念に加え、胡錦濤前国家主席が打ち出した「科学的発展観」と、昨年10月の党大会で党規約に行動指針として追加された「習近平の新時代の中国の特色ある社会主義思想」を導きとして堅持する必要性を強調しており、憲法明記が確実となった。 【時事通信社】
カテゴリー:

【書評】『習近平の悲劇』矢板明夫著 国内では権力闘争、国外では世界から反発 - 01月07日(日)11:12 

 この本は単なる習近平論ではない。過去のカリスマ指導者と比較して実力・実績において劣る「習近平」を、かつての毛沢東やトウ小平のように持ち上げようとする、中国内の権力闘争とメディア統制を生々しく描き出した好著だ。
カテゴリー:

中国、教科書から「文化大革命」を削除 愛国意識を養い、共産党が国を発展させたと教育する改訂を実施 - 01月13日(土)10:31  news

中国の教科書「文化大革命」を削除へ ネット流出で騒動 3月から中国の中学校で使われる歴史教科書から、中国が混乱に陥った政治運動「文化大革命」の項目が 削除される見通しだ。文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる。中国では政治的な 問題を巡る発言への締め付けが強まっているが、改訂の是非を巡り批判や疑問の声が上がっている。 中国は昨秋から順次、「歴史」「国語」「道徳と法治」の教科書の改訂を進めている。以前は複数の出版社の 教科書が使われていたが、この3科目は「重要で特殊な教育...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】中国の教科書「文化大革命」を削除へ 文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる ネット流出で騒動 - 01月13日(土)07:41  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000104-asahi-int  3月から中国の中学校で使われる歴史教科書から、中国が混乱に陥った政治運動「文化大革命」の項目が削除される見通しだ。文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる。中国では政治的な問題を巡る発言への締め付けが強まっているが、改訂の是非を巡り批判や疑問の声が上がっている。  中国は昨秋から順次、「歴史」「国語」「道徳と法治」の教科書の改訂を進めている。以前は複数の出版社の教科書が使われていたが、この3科目は「重要で特殊...
»続きを読む
カテゴリー:

中国の教科書「文化大革命」を削除へ ネット流出で騒動 - 01月12日(金)20:04 

 3月から中国の中学校で使われる歴史教科書から、中国が混乱に陥った政治運動「文化大革命」の項目が削除される見通しだ。文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる。中国では政治的な問題を巡…
カテゴリー:

【第三評】中国共産党の暴政 - 01月10日(水)06:00 

「虎狼の秦」と比較しても、共産党の暴虐は勝るとも劣らない。よく知られているように、共産党の哲学は闘争の哲学であり、共産党の統治も、内外の「階級闘争」、「路線闘争」、「思想闘争」で作り上げたものである。毛沢東は「始皇帝など取るに足らない。彼は460人の儒学者を殺し、私達は4万6千人の儒学者を殺した。人は私達を独裁統治だと、始皇帝のようだと罵るが、それも認める。しかしながら、それでは言い足りてはいない。言ってみれば、それどころではないのである」と率直に言った。
カテゴリー:

動画:毛沢東思想を今も実践、観光客に人気の南街村 党員の視察も増加 - 01月04日(木)15:17 

【1月4日 AFP】ディズニーランドには20世紀初頭ごろの街並みをモデルにした「メインストリートUSA」やモノレールがありミッキーマウスがいるように、中国の南街村には東方紅広場や観光客を乗せる赤い路面電車があり、毛沢東の像が私たちを迎えてくれる。≫続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「毛沢東」の画像

もっと見る

「毛沢東」の動画

Wikipedia

1913年春、湖南省立第四師範学校に入学し、さらに翌年秋、湖南省立第一師範学校に編入した。いくつかの学校を転々とする間、毛沢東はアダム・スミスシャルル・ド・モンテスキューなどの社会科学系の書物に触れた。

1917年、孫文の同志だったアジア主義者の宮崎滔天が毛沢東の故郷の湖南省を訪れ、講演を行った。毛はこの講演会に出席し、日本が欧米白人のアジア支配を打破したことを聞いて喜んだ。後に毛沢東は米国記者エドガー・スノー日露戦争当時の日本の歌詞を紹介し、次のように告白している(なお左記に紹介する詩が、日露戦争時のものであるかについては諸説ある)。

同じ年、陳独秀が主宰する雑誌新青年に、最初の論文となる「体育の研...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる