「比嘉真美子」とは?

関連ニュース

50勝達成の申ジエが23位に浮上!姉弟で躍動のミンジー・リーは16位【女子世界ランキング】 - 02月13日(火)15:46 

2月12日付けの女子世界ランキングが発表され、欧豪共催大会「ActewAGL キャンベラ・クラシック」で優勝した申ジエ(韓国)が、3ランクアップの23位に浮上した。 和装にドレス、女子プロたちの華麗な姿が満載!LPGAアワード ジエは、同大会で2位に6打差をつける圧勝で世界50勝目を達成した。また、ActewAGLで単独2位に入った米国女子ツアー3勝のミンジー・リー(オーストラリア)が、16位に順位を上げた。リーの弟は、17年の「アジア・パシフィック アマチュア選手権」で3位タイに入ったアマチュアゴルファーのミンウー・リー(オーストラリア)。ミンウーは、先週行われた欧亜男子ツアーの共催大会「ISPSハンダ・ワールドスーパー6」のマッチプレーで小平智を破るなど、姉弟そろって活躍を見せた。 米国女子ツアーは試合が行われていなかったため、上位陣に変動はなく、世界ランクトップは14週連続でフォン・シャンシャン(中国)がキープしている。 日本勢のトップは変わらず31位の鈴木愛。2番手が41位の野村敏京、3番手には45位の畑岡奈紗がつけている。 【女子世界ランキング】 1位:フォン・シャンシャン(7.33pt) 2位:パク・ソンヒョン(7.00pt) 3位:ユ・ソヨン(6.83pt) 4位:レクシー・トンプソン(6.79pt) 5位:アンナ・ノルドクビスト(5.78pt) 6位...more
カテゴリー:

開幕まで約1ヵ月 日本ツアー上位勢の順位は?【女子世界ランキング】 - 02月06日(火)12:04 

2月5日付けの女子世界ランキングが発表。米国、日本ともに試合がなかったこともあり、トップ10に変動はなし。フォン・シャンシャン(中国)が1位、2位はパク・ソンヒョン(韓国)、3位はユ・ソヨン(韓国)となっている。 女子プロたちが可憐な装いで登場!LPGA創立50周年記念パーティ 日本勢のトップは変わらず31位の鈴木愛。野村敏京が41位、畑岡奈紗は45位、川岸史果が47位。また、開幕まで約1ヵ月に迫った日本ツアー勢では、テレサ・ルー(台湾)が32位、キム・ハヌル(韓国)が37位、2017年の賞金ランキング2位のイ・ミニョン(韓国)が40位。イ・ボミ(韓国)は57位につけている。 【女子世界ランキング】 1位:フォン・シャンシャン(7.46pt) 2位:パク・ソンヒョン(7.14pt) 3位:ユ・ソヨン(6.97pt) 4位:レクシー・トンプソン(6.93pt) 5位:アンナ・ノルドクビスト(5.89pt) 6位:チョン・インジ(5.73pt) 7位:アリヤ・ジュタヌガーン(5.65pt) 8位:キム・インキョン(5.59pt) 9位:クリスティ・カー(5.17pt) 10位:リディア・コ(4.77pt) 31位:鈴木愛(2.67pt) 31位:テレサ・ルー(2.67pt) 31位:キム・ハヌル(2.46pt) 31位:イ・ミニョン(2.41pt) 41位:野村敏京(2.31pt...more
カテゴリー:

「比嘉真美子」の画像

もっと見る

「比嘉真美子」の動画

Wikipedia

比嘉 真美子(ひが まみこ、1993年10月11日 - )は、日本の女子プロゴルファー。2012年プロ入り。ジブラルタ生命保険所属。

人物

沖縄県国頭郡本部町出身。身長は161cm、血液型はO型。沖縄県立本部高等学校卒業。

11歳からゴルフを始める。2008年のダイキンオーキッドレディスでアマチュアとして出場。翌2009年のダイキンオーキッドレディスでは通算3アンダーの12位タイでベストアマ。

高校2年となった2010年、ネイバーズトロフィーチーム選手権に日本代表として出場、団体優勝は逃したものの個人では1位タイの成績を残した。8月の全国高校選手権では2位となった。同じ月に行われた日本ジュニア女子15-17歳の部では最終ラウンドにホールインワンを決めるなど、8打差から逆転優勝した。

この年広州アジア大会、10月20日から23日に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる