「比内地鶏」とは?

関連ニュース

鍋にフルーツ!?渋谷の鍋料理専門店で旬の食材を使った変わり種鍋が3種登場! - 10月18日(水)17:00 

鍋料理専門店・渋谷「あくとり代官 鍋之進」では、郷土鍋から変わりダネまで自慢の20種の鍋メニューに加えて、季節の食材や人気の具材を使った今年の旬鍋3種を10月17日(火)より提供する。 【写真を見る】「RALポークとモッツアレラチーズのフルーツサングリア鍋」(税抜2570円) ■ 「RALポークとモッツアレラチーズのフルーツサングリア鍋」(税抜2570円) 鍋にはなんと!ドラゴンフルーツやマンゴー、イチゴ、巨峰、ブルーベリーなどたっぷりのフルーツが盛られインスタ映え抜群!そこにフランベしたワインとブイヨンを入れた赤ワインスープをボトルから注ぎ、豚肉をしゃぶしゃぶして食べる新感覚の鍋。果物の酸味が肉の甘味を引き出し、クセになる味わい。 ■ 「秋田県産比内地鶏と芹の自然薯鍋」(税抜1480円) 比内地鶏の濃厚スープを使ったきりたんぽ鍋に、すりおろした自然薯をたっぷりと流し入れて食べるとろろ鍋。とろろでまろやかさを増した濃厚でコクのある出汁が絶品の鍋になっている。すりおろした自然薯を仕上げにとろーりかけるところがフォトジェニックな一品。 ■ 「特選牛と炙り雲丹のうにく鍋」(税抜2980円) 今年の食のトレンド「うに×牛肉」の「うにく」が鍋になって登場!京桜味噌ベースの牛鍋に雲丹を箱ごとトッピング。程よく火が入った牛肉に炙った雲丹をたっぷりのせ、玉子を絡めて食べる贅沢なご褒美鍋だ。 同店で...more
カテゴリー:

【東京】和食出身の店主が作る!至高のラーメン5選 - 10月18日(水)11:48 

昨今、世界的にもその言葉が広がり注目を浴びる“和食”。ラーメン業界でも素材や製造方法にこだわる和食出身の店主が手がけるラーメン店が続々と誕生している。和食文化を継承し、スープや麺にその技を生かす職人たちが生んだ至高のラーメン5選を紹介しよう。 【写真を見る】モチモチの太麺に絡む醤油のつけダレがマッチした「つけそば」(並800円)も「麺屋 清」のオススメの一杯 ■ 和食出身の店主が放つ手作りにこだわった一杯 2017年6月にオープンした「麺屋 清(せい)」。和食出身の店主が作るラーメンは和食の知識と経験を生かした珠玉の一杯。風味豊かな栃木産タマイズミの小麦粉を使った自家製麺、比内地鶏をベースに魚介も入る無化調スープ、たまり醤油やしょっつるほか5種の醤油をブレンドしたタレなど、すべてにこだわりが光る。 「清そば」(750円)は、スープは醤油の風味が濃厚ながら、あと味はさっぱりしており、鶏と魚介の旨味も十分感じられる。具材は低温調理の肩ロースチャーシューや魚粉、刻みタマネギなどが入る。 モチモチの太麺に絡むつけダレは醤油の酸味と甘じょっぱさが際立つ味の「つけそば」(並800円)。濃厚な醤油の旨味がやみつきになる。麺の量は並200gの他、中盛り250gが用意されている。 店の前面はガラス張りで、製麺機も見える。麺は製麺機で何度も圧力をかけて、喉越しとコシのよさを出す。 <麺屋 清(めんや ...more
カテゴリー:

【京都】1位は鶏醤油清湯!ラーメンウォーカーグランプリ総合部門ベスト3 - 10月17日(火)12:00 

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。今年もラーメンのプロ集団・百麺人と関西ウォーカー読者ファンが投票。関西各エリアのグランプリが決定した。そのなかから、京都総合部門部門ベスト3をご紹介。<※情報はラーメンウォーカー関西2018(2017年10月6日発売号)より> 【写真を見る】栃木産のブランドネギ「那須の白美人ネギ」を使用/らぁ麺 とうひち ■ 【1位】らぁ麺 とうひち(8065pt) 2015年のオープン以来、芳醇なスープとコシのある自家製麺が話題となり多くのファンを獲得した同店。2017年には調理・飲料水として逆浸透膜で高度浄化した純水を使用。スープは丹波黒どりと黒さつまどりの鶏ガラ、秋田比内地鶏の丸鶏と脂をブレンドし鶏ダシの厚みがさらに増した。またパンチの効いたスープに負けないコシとしなやかさを兼ね備えた麺の開発やブランドネギ「那須の白美人ネギ」を取り入れるなど、スープ、麺、トッピングがつねに進化。味のブラッシュアップを続ける店主は「今が理想の味に一番近い」と語る。 「鶏醤油らぁ麺」(750円)。スープは丹波黒どりの鶏ガラに秋田比内地鶏の丸鶏と脂、黒さつまどりの鶏ガラをブレンド。鶏ダシに合わせるのは3種の生揚げ醤油と5種類の生醤油をミックスしたタレ。鶏の旨味と醤油...more
カテゴリー:

【兵庫】鶏と水だけの透明なラーメンで殿堂入り!ロックンビリーS1 - 10月17日(火)10:00 

「毎日やることを、改善し続けることが、劇的な味を生む」と、ラーメンウォーカーグランプリ2017殿堂店「らぁめん矢 ロックンビリーS1」店主の嶋崎順一さん。東京の権威あるラーメン賞を総なめにし、尼崎・塚口に移転してきてもなお立ち止まらず進化させ続けている。店はオープンから3年を超えても、行列人気。魅力的な限定麺が出される日には、朝6時から並ぶファンがいるほどだ。もちろん、定番のラーメンの味も確かで、同業者であるラーメン店主が食べに来ることも多い。“鶏と水だけの透明なラーメン”と余分なものを入れることを極力避ける店主だが、その鶏には、比内地鶏を。また、水には逆浸透膜濾過とπウォーターシステムを導入し、高品質を追求する。「自分は、ソロシンガーであり落語家なんです。チームを組んでバンドやトリオ漫才をやってもうまくいかない」と一人でラーメンと向き合って、少しずつ進化させていくのが似合っている、と笑う。そんな姿を慕うラーメン店主も多く、今年の新店でも「中華そば ぬんぽこ」や「別邸 三く 中華㐂蕎麦 萃」などで、「らぁめん矢 ロックンビリーS1」の影響を感じる。今後も関西のラーメン界に大いに影響を与えていきそうだ。 【写真を見る】水以外は比内地鶏100%/らぁめん矢 ロックンビリーS1 ■ ラーメン界の伝説現在進行形!究極の鶏清湯醤油を味わう! 「尼ロック」(900円)。比内地鶏の丸鶏と鶏ガラで...more
カテゴリー:

【兵庫】殿堂店も誕生!ラーメンウォーカーグランプリ総合部門ベスト3を紹介 - 10月14日(土)12:00 

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。今年もラーメンのプロ集団・百麺人とファンが投票!関西の各エリアのグランプリが決定した。群雄割拠のなか、殿堂店も誕生!そのなかから、兵庫総合部門ベスト3をご紹介。<※情報はラーメンウォーカー関西2018(2017年10月6日発売号)より> 【写真を見る】「塩ミックス」(1000円)/らーめん専門 和海本店 ■ 【1位】らぁめん矢 ロックンビリーS1(13861pt) 「毎日やることを、改善し続けることが、劇的な味を生む」と「らぁめん矢 ロックンビリーS1」店主の嶋崎順一さん。東京の権威あるラーメン賞を総なめにし、尼崎・塚口に移転してきてもなお立ち止まらず進化させ続けている。店はオープンから3年を超えても、行列人気。魅力的な限定麺が出される日には、朝6時から並ぶファンがいるほどだ。もちろん、定番のラーメンの味も確かで、同業者であるラーメン店主が食べに来ることも多い。“鶏と水だけの透明なラーメン”と余分なものを入れることを極力避ける店主だが、その鶏には、比内地鶏を。また、水には逆浸透膜濾過とπウォーターシステムを導入し、高品質を追求する。「自分は、ソロシンガーであり落語家なんです。チームを組んでバンドやトリオ漫才をやってもうまくいかない」と...more
カテゴリー:

ラーメンウォーカーグランプリ2017殿堂店が決定!関西の名店4選 - 10月18日(水)12:00 

日々ラーメンを食べ歩いているとという「おはようコールABC」アナウンサー、横山太一さんを筆頭に、ラーメン評論家やラーメンWalker編集者など、ラーメンに精通した知識人の計100人で構成される百麺人。その百麺人たちが実際に食べて選んだ「ラーメンWalkerグランプリ」で、都道府県総合ランキングで2年以上連続1位、4年連続3位以内に入った店のみ「殿堂店」という称号を与えられる。今回は、その称号を2017年に手にした選りすぐりの4店をご紹介。<※情報はラーメンウォーカー関西2018(2017年10月6日発売号)より> 【写真を見る】「尼ロック」(900円)/らぁめん矢 ロックンビリーS1 ■ 難波の路地裏で味わう大阪スタイルの中華そば 「麺屋 丈六」は“ウラなんば”と呼ばれる今注目のグルメエリアにあるラーメン店。土地柄、有名人のファンも多く、各種雑誌やテレビで取り上げられることもしばしば。名物は色の濃い醤油スープが特徴の大阪のご当地麺・高井田ラーメンをアレンジした中華そば。平日は地元客が多いが、週末には観光客や遠方のラーメンファンがこのラーメンを求めたくさん訪れる。鶏ガラベースのスープはクオリティが高く、コクがあり深みを感じさせると好評だ。また、店主の丈六さんは、今でも年間300杯ほどを食べ歩く、根っからのラーメンファンで、お客の気持ちがよくわかる。そのため、メインの3種の定番ラーメン...more
カテゴリー:

「ムービージェニック鍋」に注目! 2018年のトレンドは動画映えする鍋 - 10月17日(火)15:25 

トレンド総研はこのほど、2018年冬の鍋トレンドとして「ムービージェニック鍋」についてのレポートを公表した。 近年、鍋料理への関心は高まっており、味付けやアレンジ、具材のバリエーションも豊かになった。ここ数年は、キャラクターをモチーフにしたものや食材の盛り付けを工夫したものなどといったSNSなどにおいて"写真映え"する鍋「フォトジェニックな鍋」が注目を集めているとのこと。 同社が今年の冬の鍋トレンドのキーワードになると考えているのは、フォトジェニックな鍋が進化した、「ムービージェニック鍋」だという。「ムービージェニック鍋」は、"写真映え"からさらに一歩先に進んだ"動画映え"する鍋のこと。動きや変化が楽しめる要素を取り入れることで、思わず動画を撮りたくなるような演出を施したメニューとなっている。 今年の冬は様々な店舗で「ムービージェニック鍋」が続々登場する。「TOSCANA」では、トマト鍋にラクレットチーズを"とろ~り"かけまわす様子が楽しめる「スパイシーラムのスキレットマト鍋 とろ~りチーズソース」を提供する。「霧乃個室 清郎」では、鍋の上から自然薯をダイナミックにかける「秋田県産比内地鶏と芹の自然薯鍋」が楽しめる。 【関連記事】 ・とび辛スパイス付き! CoCo壱番屋監修の「彩り野菜カレーうどん」等が登場 ・「お茶の水、大勝軒」のカレーつけ麺「もりカレー」が限定復刻! ・...more
カテゴリー:

東北3大ブランド牛を絶品ステーキや肉寿司で!「東北6県物産展」阪神本店で開催 - 10月17日(火)10:15 

「阪神の東北6県物産展」が、10月18日(水)から、24日(火)までの期間、阪神本店の8階催場にて開催されます!東北6県の「グルメ」や「地酒」が味わえる上に、東北のブランド牛である「仙台牛」「米沢牛」「三梨牛」も食べることができるなど、さらに規模が大きくなっての開催です! 【ギャラリー】「阪神の東北6県物産展」のメニューを写真で見る 肉質等級は4級以上の秋田最高級の希少な黒毛和牛を使用した秋田県「焼肉みつなし」の『三梨牛ステーキ三味弁当(1人前)2,700円』は、自然豊かな環境で育てられたお肉が、きめ細やかな味わいです。宮城県「肉のいとう」の『仙台牛大関弁当(1人前)2,160円』は、肉質等級A5ランクの仙台牛をたっぷり敷詰めたお弁当です。厚切りステーキとカルビの2種類が楽しめ、食べごたえ満点です! 山形県「金鶴」の『尾花沢牛ローストビーフにぎり寿司(1人前)1,501円』は、上質な脂を身につけた、きめ細かいフワッと軽やかな肉のお寿司です。秋田県「秋田比内や」の『比内地鶏親子丼(1人前)1,080円』は、弾力のある比内地鶏と濃厚な卵を使ったとろとろの親子丼です。 この他にも「若大将」の『あわびまるごと海鮮丼(1人前)2,160円』や、青森県「長尾中華そば」の『新・津軽ラーメン こく煮干し(1人前)850円』や、「魚っ喰いの田」の『大間本まぐろ入り上にぎり寿司(1人前)1,7...more
カテゴリー:

県産農産物PR、健康相談も アゴラ広場周辺で15日まで - 10月15日(日)11:18 

 秋田県産農産物のPRと県民の健康増進を目的としたイベント「I LOVE 秋田産応援フェスタ&めざせ健康寿命日本一!応援フェア」が14日、JR秋田駅前アゴラ広場周辺で始まった。比内地鶏の焼き鳥や地ビー…
カテゴリー:

【宮城・仙台】ジュワ~ッと口の中に広がる鶏の旨味!気鋭の店主が手掛ける渾身の塩ラーメン - 10月13日(金)18:00 

国分町の人気ラーメン店で経験を積んだ主人が、やや隠れ家的な場所に2017年3月にオープンした「麺屋 吉兆。」。目指すのは周辺住民を中心に、地元に愛される店。主人のいち押しメニューは、比内地鶏の鶏ガラをベースに作ったスープに、沖縄の塩を使った塩だれを組み合わせた滋味あふれる塩ラーメンだ。 【写真を見る】「塩ラーメン」(700円)に合わせ考えられた比内地鶏を使ったコクのあるスープが特徴 ■ 塩ラーメン(700円) 比内地鶏と通常の鶏ガラを合わせた深いコクあるスープは、塩ラーメンに合わせ考えられたもの。国産の「ゆきちから」を使った低加水のストレート麺との相性もいい。 ■ラーメンデータ<麺>細・角・ストレート/製麺所:菅野製麺所・160g<スープ>タレ=塩・仕上げ油=ネギ油/濃度:ふつう/種類: 鶏ガラ ■ じっくり煮込んだ鶏ガラスープ 店主が惚れ込んだ、比内地鶏のスープにややあっさりとした味わいの鶏ガラをブレンド。比内地鶏だけだと鶏の味が濃すぎるため、中和させ、ほどよい味に仕上げている。 ■ 味噌ラーメン(800円) 仙台味噌のほか、2種類の味噌をブレンドしたまろやかな味噌だれが鶏ガラスープにマッチ。麺は中太の平打ちで、少し縮れている。【ラーメンウォーカー編集部】 【関連記事】 ・【埼玉・草加】東北の食材を生かした、貝ダシ香る青森シャモロックの鶏清湯 ・【東京・王子神谷】黄金スー...more
カテゴリー:

もっと見る

「比内地鶏」の画像

もっと見る

「比内地鶏」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT比内鶏...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる