「毎週金曜」とは?

関連ニュース

青山テルマが胸キュンしたサラリーマン彼氏の口説き文句 - 10月22日(日)11:00 

鈴木おさむがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~」。10月20日(金)の生放送では歌手の青山テルマさんが登場。最近のキャラ変について本音を漏らしたり、リスナーメールをバッサリ斬り捨て、笑いを誘う場面もありました。 鈴木:9月にデビュー10周年を迎えたそうですが、デビューしたのは20歳のとき? 青山:19歳ですね。 鈴木:若い世代に共感を呼ぶ歌を歌う青山さんですが、最近ではバラエティ番組ではっちゃけていますね。 青山:ずっとネコをかぶっていたんで。曲が大人っぽかったんですよね。背伸びしていた曲が多かったので、バラード歌っておきながら「タイマン張ってました」とか言えないですよ。 鈴木:あぁ~。 青山:曲に合ったキャラを演じていたというか。 鈴木:根本は変わっていないですか? 青山:全く変わっていないですね。 鈴木:でもバラエティのキャラが引っ張られるときない? 街中でとか。 青山:そうですね。声のかけられ方もめっちゃ変わりました。 鈴木:距離感が違いますよね。 青山:めっちゃ近くなりました。写真はいつでも撮るんですけど「10秒以内にしろ」って。せっかちなんで、10秒以上かかると「じゃあね、バイバイ」って。 鈴木:はははは! 10秒以内だったらいいんですか。どういう呼ばれ方が多いですか?...more
カテゴリー:

小嶋陽菜がサプライズに涙! 『sweet』編集長、肩書こだわらない起用理由 - 10月21日(土)12:49 

元AKB48でモデルの小嶋陽菜(29)が、20日に放送された日本テレビ系『アナザースカイ』(毎週金曜23:00~23:30)にゲスト出演。思い出の地・ハワイでファッション誌『sweet』(宝島社)の編集長がサプライズ登場し、喜びの涙を流した。
カテゴリー:

『重要参考人探偵』、キスマイ玉森・NEWS小山・古川雄輝の肉体美にファン歓喜! - 10月21日(土)11:30 

 玉森裕太(Kis‐My‐Ft2)、小山慶一郎(NEWS)、古川雄輝が出演するドラマ『重要参考人探偵』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)が20日にスタート。全編に散りばめられたサービスカットの数々に放送中からSNSにはファンから歓喜の声が寄せられた。【関連】「古川雄輝」フォトギャラリー 『重要参考人探偵』は、「月刊flowers」で連載中の絹田村子の同名コミックを実写ドラマ化。なぜかいつも死体の第一発見者になってしまい殺人事件の犯人として疑われてしまう男・弥木圭が仲間と共に事件を解決していく姿を描くコメディータッチの推理ドラマ。グループでの活動以外に舞台や映画、ドラマへの出演で俳優としても活躍する玉森が主人公・圭を演じ、一緒に事件を解決していく推理マニアの斎をの小山、聞き込み上手のシモンをNHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』にも出演した古川が演じている。 主人公の圭と斎、シモンは広告などをメインに活動しているモデルという設定。ドラマの冒頭から、玉森が水着の広告撮影で上半身裸を披露したり、古川が見事に鍛え上げられたシックスパックの腹筋を見せる場面が登場。 ファンにはたまらないサービスカットの数々に、SNSでは「かっこよすぎ!」「本物のモデル見たい!」という声が上がった。さらに事件解決後に玉森・小山・古川が演じる3人のキャラクターが、所属するモデル事務所で筋トレに励むシーンにな...more
カテゴリー:

吉田羊、野際陽子さんの言葉を心の支えに「世間が飽きて次の役が来る」 - 10月21日(土)08:35 

女優の吉田羊が、20日に放送されたTBS系トーク番組『A-Studio』(毎週金曜23:00~23:30)にゲスト出演し、今年6月に亡くなった女優・野際陽子さんから掛けられた言葉についてのエピソードを明かした。
カテゴリー:

学生スポーツ界の名将×古田敦也!名選手に育てる指導法に迫る - 10月20日(金)17:00 

今夜、10月20日(金)放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:24~23:54)では、一流選手たちの礎を築き、数々の栄光に導いた学生スポーツ界の名将が大集結。東京高校陸上競技部でケンブリッジ飛鳥選手を育てた大村邦英氏、木村沙織選手を輩出した下北沢成徳高校バレー部監督の小川良樹氏。さらに、ドラマ「スクールウォーズ」の舞台となり、日本代表の田中史朗選手を育てた、伏見工業・京都工学院高校ラグビー部GMの高崎利明氏が登場。番組MCの古田敦也が、学生スポーツ界の名将に「独自の指導法」について迫っていく。日々の練習で発生する様々な悩み、問題、生徒とのコミュニケーション。名将ならではの意外な練習方法で解決した体験談。また、名将たちに学生スポーツならではの「人を育てる」難しさ、楽しさについても。さらには、一流選手たちの学生時代のエピソードについても語られる。部活生はもちろん、指導者、社会人も必見の内容だ。そして、フィールドキャスター・高柳愛実による部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」。今回は、私立清明学園中学校 ソフトテニス部の(後編)。この学校は、東京都大会8連覇、全国大会5年連続出場を誇る名門で、テニス部の選手たちは、それぞれが自分でメニューを考え、練習に取り組むのが伝統だという。自主性・主体性を育むことが目的という監督の思いを高柳が直撃取材。名門テニス部の強さの秘密に迫る。...more
カテゴリー:

日本レーザーはなぜホワイト企業の代表格なのか?「社員のモチベーションが10割」な真似できない経営哲学 - 10月22日(日)10:00 

ニッポンには人を大切にする“ホワイト企業”がまだまだ残っている…。連載企画『こんな会社で働きたい!』第13回は、東京・新宿区にある「日本レーザー」だ。 *** 産業用レーザー機器の輸入・販売会社「日本レーザー」は〝人を大切にする経営〟が高く評価され、第一回『日本でいちばん大切にしたい会社』大賞、第三回『ホワイト企業大賞』、経済産業省の『おもてなし経営企業選』など数々の賞を獲得している。 社員を大切にしている会社かどうかは残業時間に表れやすい。日本レーザーはどうだろう? 近藤宣之(のぶゆき)社長はこう話す。 「残業は月40時間までと決めています。社員の平均残業時間は内勤者で月10時間程度、営業マンなどの外勤の場合は25時間ほど。定時は17時30分ですが、残業代は本人の申請により15分単位でつけています。サービス残業はありません」 同社は23年連続黒字の優良企業としても知られている。黒字経営の秘訣は?と聞くと、「社員のモチベーションが10割。社員の成長がなかったら会社は成長しませんから。だから私は社員とよく話をし、“ヨイショ”することも忘れません」と語る。 そんな日本レーザーには社長室もない。すべての社員がデスクを並べるワンフロアの...more
カテゴリー:

誰も見たことのない番組はタモリの「おもしろそう」から生まれる【ザテレビジョン35周年特集】 - 10月21日(土)11:55 

日本のテレビ史を見つめ続けるザテレビジョンは創刊35周年。過去の記事からピックアップして“テレビ”を振り返る【ザテレビジョン35周年特集】で、今回スポットを当てるのはタモリが司会を務めてきた番組の数々である。 【写真を見る】「世にも奇妙な物語」初回収録時のタモリ(‘90年4/27号) 現在放送中の「ミュージックステーション」(毎週金曜夜8:00、テレビ朝日系)や「ブラタモリ」(毎週土曜夜7:30、NHK総合)、「タモリ倶楽部」(毎週金曜夜0.20、テレビ朝日系)で、タモリがマイペースを崩さずいつも変わらぬ様子で、楽しそうに出演するのを見るだけでどこか安心感を抱く視聴者も多いだろう。肩ひじ張らずに“ユルく生きる”ことを認めてくれるような存在であるタモリが、これまでどんな番組と歩んできたかを振り返る。 ■ 「コソッと始めた」音楽バラエティー「今夜は最高!」が8年続く【‘87年9/25号】 ひとつの番組が始まり、やがて最終回を迎えるというのは、いつの時代も世の常でありテレビ界の宿命ではあるけれど、32年続いた「笑っていいとも!」(’82年~’14年3月、フジ系)が、日本のお昼から消えてしまったという衝撃はまだ記憶に新しい。32年間通算8054回もの生放送を、単独司会で出演したことはギネスにも認定されており、もう誰も成し得ないほどの偉業であるにも関わらず、タモリ本人は「終わったら早く酒飲...more
カテゴリー:

『コウノドリ』2話、子宮頚がんの妊婦を描き感動の嵐!「最初から最後まで号泣」 - 10月21日(土)10:20 

 綾野剛、星野源、坂口健太郎ら豪華キャストが出演するドラマ『コウノドリ』(TBS系/毎週金曜22時)の第2話が20日に放送。今回は、子宮頸部腺がんと診断された妊婦が、命をかけた出産に挑む姿を描かれ、放送後、SNSには「今週も引くほど泣いた。そりゃもう何回泣いたかってぐらい泣いた」「やばいよやっぱコウノドリすごい。何でこんなに人を泣かせるの」「最初から最後まで泣いた」という声が多数見られ、多くの視聴者を感動させた。【関連】「綾野剛」フォトギャラリー 診察にきた妊婦・久保佐和子(土村芳)は、サクラ(綾野)に子宮頸部腺がんと診断される。がんの進行が早く、赤ちゃんをどこまで成長させるか、治療をどこまで遅らせるか、佐和子と夫(福士誠治)はシビアな決断をせまられる。がん手術で子宮が全摘出されると聞いた佐和子は、どうしても赤ちゃんを産みたいと思うものの、がんの進行は待ってくれない。産科医のサクラ、四宮(星野)、下屋(松岡茉優)、新生児科の今橋(大森南朋)、白川(坂口)のそれぞれの意見は対立。そして、久保夫妻は大きな決断を下す…。 放送終了後、SNSには「今夜もよかった…しみじみ。デリケートな題材を、ほんと丁寧に作っているよなあ」「出産は当たり前じゃない。無事に生まれることも当たり前じゃない。毎週涙が止まらないよね。来週も気になるからもう、毎日放送してくれないかな」「今日のコウノドリは、開始10分...more
カテゴリー:

『コウノドリ』坂口健太郎&宮沢氷魚、新旧研修医ショットにメンノンファン歓喜 - 10月20日(金)17:45 

 現在放送中の連続ドラマ『コウノドリ』(TBS系/毎週金曜22時)のインスタグラムが19日に更新され、同作の共演者であり、それぞれ雑誌『MEN’S NON‐NO』の先輩と後輩でもある坂口健太郎と宮沢氷魚のツーショットが公開された。赤ん坊を囲む2人の姿に「素敵すぎる写真!」「お父さんになっても大丈夫」「まさかのメンノンコンビ!」など、反響が相次いでいる。【関連】「坂口健太郎」フォトギャラリー 本作は、産婦人科の現場をリアルに描き出した医療ドラマの続編。新シリーズでは、産婦人科医としてベテランの域に入った鴻鳥サクラ(綾野剛)を中心に、生まれてくる赤ちゃんやその家族、さらに、医療従事者たちの「未来」を見据えたエピソードを描き、坂口は新生児科医・白川領、宮沢は1年目の研修医・赤西吾郎を演じている。 前シリーズでは、坂口が研修医を演じていたことから、今回投稿された写真には「新旧研修医」とコメントが付けられ、あどけない表情をみせる赤ちゃんを抱っこしながら微笑む坂口と、その横で笑みを浮かべる宮沢というツーショットとなっている。ハッシュタグでは、「さすがに」「抱っこが上手」と、坂口の慣れた仕草に太鼓判が押されていた。 この写真に対して、コメント欄では「2人ともかっこよすぎな」「最高のツーショットです!」「雰囲気似てますね」「メンノンファンにとっての幸せ」「大事そうに抱っこしてるぎこちなさが可愛い」...more
カテゴリー:

学生スポーツ界の名将×古田敦也!名選手に育てる指導法に迫る - 10月20日(金)17:00 

今夜、10月20日(金)放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:24~23:54)では、一流選手たちの礎を築き、数々の栄光に導いた学生スポーツ界の名将が大集結。 東京高校陸上競技部でケン…
カテゴリー:

もっと見る

「毎週金曜」の画像

もっと見る

「毎週金曜」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる