「毎週木曜」とは?

関連ニュース

真木よう子、2年ぶり連ドラ主演! 吉瀬美智子&長谷川京子らと女バトル - 05月28日(日)15:00 

 女優の真木よう子が、7月にスタートする新ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)で主演を務めることが分かった。ファッション雑誌業界を舞台に専業主婦・独身・共働き・シングルマザーなど様々な立場の女性たちがぶつかり合いながらも幸せを探していく姿を描くき、共演には吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子ら豪華女優陣らが名を連ねる。【関連】「真木よう子」フォトギャラリー 原作は30代から50代の主婦層に絶大な人気を誇るファッション誌「STORY」で2008年から2010年にかけて連載され多くの共感を呼んだ、唯川恵原作の同名小説。運命のいたずらで読者モデルとなった女性が、一流のモデルとして成功の階段を駆け上っていく。 タイトルにある“セシル”とは、フランスの小説家、フランソワーズ・サガンの名作「悲しみよこんにちは」の主人公・セシルが由来。原作では、かわいい顔をして恐ろしい“もくろみ”をもった少女が抱く女性の悩み、葛藤、思惑など女性自身の中に潜む“オンナ”という意味で使われている。 2015年の『問題のあるレストラン』以来、2年ぶりに連ドラ主演を務める真木は「男女関わらず、本当に美しく格好の良い人間とはどういった姿勢で己の道を歩んでいくのか。その様な姿を多くの方に微力ながらもお見せできればと思っております」と出演への意気込みを語る。 またドラマの設定に対し「モデル・雑誌業界の裏側が描かれ、...more
カテゴリー:

内藤剛志の誕生日を共演者がサプライズでお祝い! - 05月28日(日)06:00 

放送中のドラマ「警視庁・捜査一課長 season2」(毎週木曜夜8:00-8:54、テレビ朝日系)で主人公の捜査一課長・大岩純一を演じる内藤剛志が、5月27日に62歳のバースデーを迎え、撮影現場で共演者とスタッフからサプライズで祝福を受けた。 【写真を見る】共演者やスタッフからのプレゼントもらい、内藤も大感激!/(C)テレビ朝日 サプライズは、内藤の「必ずホシ(真犯人)を挙げる!」と捜査員たちに発破をかける捜査会議が行われる大会議室で敢行。斉藤由貴、田中圭、金田明夫、矢野浩二、鈴木裕樹、矢柴俊博をはじめとする総勢50名の捜査員役キャストたちがクラッカーを手に内藤の到着を待ち構えた。段取りの説明でも斉藤らは入念に確認する熱の入れようで、キャスト陣の仲の良さが伺えた。 そして、午後の撮影がスタートする直前、スタッフに案内された内藤に、中から「内藤剛志さん、お誕生日おめでとうございます!」というスタッフの声が。内藤が捜査本部の扉を開くと、斉藤らキャストたちがクラッカーを一斉に鳴らしながら笑顏で迎え入れ、代表して斎藤から大きな花束が手渡された。 さらに、ドラマにちなんだ特製バースデーケーキも登場。星型の特大ケーキには、大岩おなじみのせりふ「必ずホシを挙げる!」にちなんで星を頭上に両手で持ち上げた内藤の姿が描かれたプレートが飾られ、内藤は「すごいな~! ありがとう!」と大喜びした。 温かい祝...more
カテゴリー:

内藤剛志、捜査会議中に62歳のサプライズバースデー「最高の人生です」 - 05月28日(日)06:00 

 俳優の内藤剛志が27日、62歳の誕生日をテレビ朝日系主演ドラマ『警視庁・捜査一課長』(毎週木曜 後8:00)の撮影現場で迎えた。この日は、斉藤由貴、田中圭、金田明夫、矢野浩二、鈴木裕樹、矢柴俊博ら、捜査員が集合して捜査会議のシーンを撮影。総勢50人の“部下”たちがクラッカーを一斉に鳴らして祝福するサプライズを受けた内藤は、「視聴率がわかる金曜日の朝は毎週、胃が痛くなりますが、皆さんの評価が気になる作品にこのトシで関わっていられるなんて、最高の人生だと思います!」と感謝と喜びを噛みしめた。 【写真】「ホシを挙げる!」ケーキにびっくり  ヒラ刑事から這い上がった“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤)と刑事たちの熱い奮闘を描く同ドラマでは、大岩が捜査員たちに「必ずホシ(真犯人)を挙げる!」と発破をかける捜査会議のシーンが“定番”となっている。  自ら先頭に立って捜査を率いる一課長・大岩は、まさに“理想の上司”。そんな大岩を演じている内藤もまた温かい人柄でスタッフ、キャストから絶大な信頼を集めており、この日は“内藤一課長”の誕生日を祝おうと、現場が一致団結した。  午後の撮影がスタートする前、捜査本部のセットに内藤が入ろうとすると、スタッフが「内藤剛志さん、お誕生日おめでとうございます!」と発声し、それを合図にキャストたちがクラッカーを一斉に鳴らして大拍手。捜査会議がバースデ...more
カテゴリー:

三月兎でPCエンジンGTの液晶を大型化する改造サービスが実施中 - 05月27日(土)18:19 

PCエンジンGTの液晶を大型化する改造サービスが実施中 http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/753153.html NECが1990年に発売した携帯型ゲーム機「PCエンジンGT」の液晶ディスプレイを大型化する 改造サービスが、三月兎1号店で始まっています。  このサービスは、標準搭載の2.6インチ液晶を一回り大きい3.5インチ液晶に換装するというもの。 この改造により、液晶のサイズが大きくなるほか、高画質化や視野角が向上するという 恩恵も受けられます。 ちなみに、液晶のサイズは大きくなりますが、筐体内に...
»続きを読む
カテゴリー:

劇団EXILE町田啓太、ブルゾンちえみとのツーショットを公開! - 05月27日(土)15:55 

女優の桐谷美玲(27)主演のフジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(毎週木曜よる10時〜)に出演する劇団EXILEの町田啓太(26)が26日、公式ブログを更新。聖良を演じる女芸...
カテゴリー:

『シカゴ・ファイア』テイラー・キニー初来日 過酷な撮影での体力作りと家族愛を告白 - 05月28日(日)07:20 

 「ホットな」という少々気恥ずかしい言葉で表現したくなるほど、セクシーガイの俳優テイラー・キニー。日本では歌姫レディー・ガガの元婚約者として知られるテイラーだが、実のところ、アメリカで放送されている大人気ドラマ『シカゴ・ファイア』の主人公ケリー・セブライドを演じたことが、彼の人気に火をつけた。日本でもブレイク前夜、同作PRのため初来日したテイラーに、作品との運命的な関わりや、ともに来日した仲良しの母親のこと、さらにはセクシーな肉体の秘密まで話を聞いた。【関連】「テイラー・キニー」インタビューショット<フォトギャラリー> アメリカでは「消防士カレンダー」なるものがバカ売れするほど、格好いい職業として不動の人気を誇る消防士。そんな彼らの日常をダイナミックに描いたドラマが、『シカゴ・ファイア』だ。シカゴ消防局51分署を舞台に、日々人命救助に向かう消防士が、人の命と向き合うことで生まれる葛藤や感動をドラマティックに綴っている。「つまらなければ即打ち切り」の米ドラマ界において、シーズン6の放送も決定し、さらにはスピンオフドラマも絶好調という、とかく高い人気を誇る作品だ。 ケリー役はすでに5年目となるテイラーに、シーズン1当初のことを振り返ってもらった。「もともとオーディションだったんだ。役が決まってからは、ディック・ウルフ(製作総指揮)に『僕のどこがよかったの?』とかは聞かないで(笑)、『あ...more
カテゴリー:

内藤剛志、62歳の誕生日に「最高の人生!」スタッフ&キャストに感謝 - 05月28日(日)06:00 

内藤剛志が27日、ドラマ『警視庁・捜査一課長 season2』(テレビ朝日系列、毎週木曜20:00〜)の撮影現場で62歳の誕生日を迎え、斉藤由貴、田中圭、金田明夫、矢野浩二、鈴木裕樹、矢柴俊博をはじめとする総勢50名の捜査員役キャストたちからサプライズで祝福を受けた。『捜査一課長』は、2012年7月に『土曜ワイド劇場』からスタートし、2016年4月クールの『木曜ミステリー』枠で連続ドラマ化され、最終回の2時間スペシャルでは12.3%の高視聴率を獲得。そしてこの4月より、新たに田中圭がメンバーに加わり、season2に突入しているが、初回は14.5%を記録し、その後も好調をキープしている。内藤が演じているのは、警視庁の花形部署「捜査一課」でも、400名超の精鋭刑事を統率する捜査一課長の大岩純一だ。いわゆるキャリアが占めるほかの警察要職とは異なり、ヒラ刑事から這い上がってきた“叩き上げ”が務める特殊なポスト。都内で起きるすべての凶悪事件に臨場し、いくつもの捜査本部を同時に指揮しながら捜査方針を決め、重大な局面では自ら捜査に乗り出すなど、極めて重い責務を担っている。しかし、大岩は、決してスーパーマンではなく、苦悩の中、重責を乗り越え、部下を導いていく姿は、まさに“等身大のヒーロー”であり“理想の上司”でもある。そんな“理想の上司”が誕生日ということで、キャスト、スタッフが一緒になって、本...more
カテゴリー:

内藤剛志、62歳の誕生日に「最高の人生!」スタッフ&キャストに感謝 - 05月28日(日)00:42 

内藤剛志が27日、ドラマ『警視庁・捜査一課長 season2』(テレビ朝日系列、毎週木曜20:00〜)の撮影現場で62歳の誕生日を迎え、斉藤由貴、田中圭、金田明夫、矢野浩二、鈴木裕樹、矢柴俊博をはじめとする総勢50名の捜査員役キャストたちからサプライズで祝福を受けた。『捜査一課長』は、2012年7月に『土曜ワイド劇場』からスタートし、2016年4月クールの『木曜ミステリー』枠で連続ドラマ化され、最終回の2時間スペシャルでは12.3%の高視聴率を獲得。そしてこの4月より、新たに田中圭がメンバーに加わり、season2に突入しているが、初回は14.5%を記録し、その後も好調をキープしている。内藤が演じているのは、警視庁の花形部署「捜査一課」でも、400名超の精鋭刑事を統率する捜査一課長の大岩純一だ。いわゆるキャリアが占めるほかの警察要職とは異なり、ヒラ刑事から這い上がってきた“叩き上げ”が務める特殊なポスト。都内で起きるすべての凶悪事件に臨場し、いくつもの捜査本部を同時に指揮しながら捜査方針を決め、重大な局面では自ら捜査に乗り出すなど、極めて重い責務を担っている。しかし、大岩は、決してスーパーマンではなく、苦悩の中、重責を乗り越え、部下を導いていく姿は、まさに“等身大のヒーロー”であり“理想の上司”でもある。そんな“理想の上司”が誕生日ということで、キャスト、スタッフが一緒になって、本...more
カテゴリー:

ドラマ恋ヘタ出演中の今野杏南「私もヘタなんだよな…」 - 05月27日(土)17:15 

今年3月に20枚目となるDVD「アンナあなたに恋をして」をリリースした今野杏南が、東京・秋葉原でトーク&握手会に出席した。 【写真を見る】新人検察事務官役の杏南が敬礼ポーズ タイのプーケットにて撮影は行われた。今野は「バーでのシーンがあったんですけど、バーにめっちゃ大きい蛾がいたんですよ!! 私が発見して、本物か置物か分からないくらいの大きさで。調べたら“ヨナグニサン”っていう蛾の一種で、世界一大きいんですって! モスラのモデルになっている蛾なんですって! 絶滅危惧種なんですって! すごくないですかっていう…DVDには映っていないんですけど…」とやや興奮気味に思い出を披露した。 「1作品前のDVDとかは、“お胸”のコンディションが悪めで、ちょっとボリュームがなかったんですね。でもこの作品の時は絶好調でした(笑)。シリコン? 入れてないです!!(笑) そんな痛いことしないです! でも体のコンディションが良くてすごくいい感じになっていると思います。 内容は新人検察事務官の私が、憧れの先輩検事との恋を発展させていくというストーリー仕立てになっていて、私と恋に落ちていくストーリーとか見てほしいと思います」と新作をアピールした。 今野は現在ドラマ「恋がヘタでも生きてます」(毎週木曜夜11.59-0.54日本テレビ系)にも出演中。 「恋は上手なんですか?」という記者からの質問には、「私、恋はめ...more
カテゴリー:

町田啓太、丸尾メガネをブルゾンちえみがかけた2ショットを公開! - 05月27日(土)14:10 

フジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(毎週木曜22時放送)に出演する劇団EXILEの町田啓太が26日、お笑い芸人・ブルゾンちえみとの2ショットをブログで公開している。
カテゴリー:

もっと見る

「毎週木曜」の画像

もっと見る

「毎週木曜」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる