「毎週月」とは?

関連ニュース

モモニンジャー山谷花純、大胆過ぎるグラビアオフショット連発に「これはヤバイ」 - 11月19日(日)12:40 

「ファーストクラス」(2014年、フジ系)の“コケティッシュサタン”こと佐丹野結衣役や、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(2015-16年、テレビ朝日系)の百地霞/モモニンジャー役などで人気を博す女優・山谷花純が、自身のオフィシャルInstagramでグラビア誌「週刊プレイボーイ」のセクシーなオフショットを連発し、ファンを悩殺している。 【写真を見る】山谷が“美ヒップ”を惜しげもなく披露! セクシー過ぎて直視できない!?/※画像は山谷花純(kasuminwoooow)公式Instagramのスクリーンショットです 山谷は、11月13日に発売された「週刊プレイボーイ」で、『見せたいもの、見せてあげる。』という扇情的なタイトルが付けられたグラビアを6ページにわたって掲載。文字通り、全ページ露出度高い衣装で美ボディーを披露している。 発売当日から連日投稿されたオフショットは、山谷の美しいヒップラインが分かるキワどい水着ショットや、まるでアートのような芸術的セクシーショットなど、プレイボーイ誌を買ったファンもさらに楽しめるものばかり。 露出度高い水着オフショットに、ファンは「おおおおこれはすごい」「これはヤバイ 鼻血ぴっしゃーだな(笑)」「忍法もも尻!!見ちゃダメです!!(笑)」「セクシー過ぎる」「美し過ぎるーーーー!!かすみちゃんみたいなクビレとお尻、欲しい」など、男女問わず絶賛の声が上がっ...more
カテゴリー:

【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』で次に死ぬのは?! 死亡確率ランキング - 11月17日(金)21:10 

現在シーズン8が放送中の『ウォーキング・デッド』では、次から次へとリックの仲間や敵が壮絶な死を遂げていくが、米Hollywood Reporterがメインキャラクターの死亡確率をまとめているのでご紹介しよう。(本記事は、今後の展開を示唆する記述を含みますのでご注意ください)【関連記事】【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』印象的な"死に方"ランキング10 ■ロジータ(クリスチャン・セラトス):50%シーズン7はこれまで以上にロジータに投資し、本作における彼女の役割を大きく成長させた。原作コミックにおける彼女の死はかなり印象的なものだが、その描写をテレビに反映させるのは難しいかもしれない。■ドワイト(オースティン・アメリオ):60%原作コミックスの中では大きな役割を果たしているものの、ドラマではその部分が取り上げられていないドワイト。さらに、自分を救ってくれたダリルに対して恩を仇で返すような行動ばかりが目立っている。ドラマでドワイトを殺すという役目をダリルに与えるのか、視聴者の注目が集まる。■タラ(アラナ・マスターソン):80%シーズン4から登場したタラは、数少ないドラマオリジナルキャラクターであるため今後の運命を想像することが難しい。それを踏まえた上でも、死ぬ可能性の高い善人という評価が下されてしまった。■ゲイブリエル(セス・ギリアム):85%シーズン8に突入し、ゲイブリエルがニーガ...more
カテゴリー:

「若さ」は武器になる? ならない? - 11月17日(金)18:00 

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。 11月7日(火)のテーマは「『若さ』は武器になる?」でした。「いつまでも若々しくありたい」と思うのは人として当たり前のこと。ですが、それがあまりに行過ぎると、自分自身を苦しめることにもなります。それでも、若さが武器になることは世の中に多々あるのでは。街の人に聞いてみました。 「若さ」は武器になる? ならない? 「若さ」は武器になる? 【新宿で出会った27歳の男性】 女性の場合は、若いと武器になると思うんです。男性の場合は、あんまり若すぎると年上の人からなめられがちな部分もあるかなという感じ。20代前半は女性のほうが武器になるのかなという感じはしますね。男性は年下の女性のほうを好むという印象なので、女性はちやほやされるというか、妹みたいな扱いで得することが多いのかなって。 ――男性は、若い女性に何かしてあげようという気になるんですか? なりますね。年下の女性のほうが、何かしてあげたいという気持ちが生まれますね。ご飯とか行っておごってあげたくなるのは、年下のほうになりますかね。若いほうが魅力があるし、チカラがあるのかなと思います。...more
カテゴリー:

狙え、埋蔵金!? 日本に眠るお宝の見つけ方 - 11月17日(金)17:00 

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。11月16日(木)の生放送では、「ベスト3先生」コーナーにトレジャーハンターの八重野充弘さんが登場。日本に眠る“お宝”を見つけるために必要なことについて教えてもらいました。 御年70歳の八重野さんは、トレジャーハンター歴43年! 「これまで見つけてきた“お宝”は数知れずなのでは?」とのたかみなの質問に、「まったくのゼロです……」と八重野さんは笑い飛ばします。 それでも43年もの間“お宝”を探し求めるのは「面白くてたまらないから」だと八重野さん。「いつか見つけて人を驚かせたい!」という一心でこれまで続けてきたそうで、「目がとてもキラキラしている。追い求めているものがあるというのは、人を輝かせるんですね!」とたかみな。 そもそも八重野さんがトレジャーハンターとして活動するようになったきっかけは、子ども向けの雑誌の編集をしていた頃、「天草四郎の財宝伝説」を記事にしようと取材したときに「もしかしたら……」という興味が止まらなくなり、一気にのめり込んでいったのだとか。 八重野さん曰く、“お宝”に関する伝説は、徳川埋蔵金や武田信玄の軍用金などの有名な説のほか、小さなものまで含めると数千もの説があるそうです。しかし、そのほとんどが信憑性に欠けていて「99%は嘘だと思っている」ときっぱり。...more
カテゴリー:

アキラ100%のお盆芸にスピッツが影響!? 深いつながりをテレビ初告白 - 11月17日(金)12:55 

お笑い芸人のアキラ100%が、20日深夜に放送されるTBS系バラエティ番組『オー!!マイ神様!!』(毎週月曜24:58~25:28)にゲスト出演し、自身の"お盆芸"とアーティスト・スピッツの深いつながりをテレビ初告白する。
カテゴリー:

大島優子、新感覚ドラマで見せる自然体 小林聡美と本格タッグで成長を実感 - 11月19日(日)08:00 

 WOWOWとHuluの共同製作ドラマ『コートダジュール No.10』で、女優の小林聡美とともに1話毎に異なる9つのキャラクターを演じた大島優子。毎回異なるゲストを迎えながら、舞台での芝居を見せるような新感覚ドラマで、小林とともに自然な佇まいで“しずかにつよく”演じた大島に、作品の魅力について聞いてみた。 【撮り下ろし写真】新感覚ドラマで成長を見せた大島優子 ■設定の異なる9人の女性を演じ分けは「考えるよりも現場に飛び込んで勝負」  友人の葬式で再会した2人、探偵コンビ、社交ダンスの先生と生徒、スナックに集うギターの流しと常連客…。自分の近くにもいるかもしれない人びとの人生の一場面を、芸達者なゲストを迎えながら巧みに演じた大島。9人の女性を演じ分けたが「全部話が違うから、台本を読みながら『聡美さんがこのキャラクターを演じたら、こうなるのかな』って想像するのが楽しかったです。それに自分がどう対応しようか考えていたのですが、スタッフさんからあまり準備しないで現場に入ってくださいと言われていたので、ギリギリまで考えないようにしていました」と振り返る。  関連性のない9つもの役を演じ分けるのは大変ではなかったのか。「あえて演じ分けたというより、ストーリーが全部違うから自然と別れていきました。考えるよりも現場に飛び込んだらどうなるか、出たとこ勝負みたいな部分もありましたね」と笑って話...more
カテゴリー:

山口達也は今日も反省?「大江戸ロボコン」キーワードはトライアンドエラー - 11月17日(金)18:25 

11月27日(月)~30日(木)の「Rの法則」(毎週月~木曜夜6:55-7:25、NHK Eテレ)内で放送されるドラマ「大江戸ロボコン」は、「アイデア対決・全国高等学校ロボットコンテスト2017」とコラボレーションし、“高専ロボコン”の魅力を伝えるために制作された“痛快時代劇”。同ドラマの第1話試写会が行われ岸優太、吉本実憂、山口達也が登壇した。 【写真を見る】吉本実憂が撮影の失敗談を語る 高等専門学校に通う男子高校生の将也(岸優太)は、「高専ロボコン部」に所属しているものの、あまり勝負に興味がなく、その不真面目な態度を顧問の川渕(山口達也)に叱られ、部活に出入り禁止を言い渡されてしまう。 そんな中、学校にある“和時計”を眺めていると、突然、天保の改革のさなかの江戸にタイムスリップ。将也は、からくり人形師の源蔵(和田聰宏)とその娘・ひさ(吉本実憂)の元へ転がり込み、大きな陰謀がうず巻く“からくり人形大試合”に参戦することになるというストーリーだ。 主演を務める岸は「先輩の山口さんを含め、共演者の方々が僕みたいな新参者を受け入れてくださったおかげで、本当に楽しく撮影をすることができました。“高専ロボコン”の魅力を伝えるこの番組に出演するに当たって、実際に“高専”に取材に行ったんです。 そこで感じたのは、勝負にこだわるだけではなく、人を楽しませるアイデアを皆さんが考えているということで...more
カテゴリー:

選挙後の暴挙…高額所得者を苦しめる税制改正 - 11月17日(金)18:00 

中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。11月16日(木)放送の「BREAKFAST NEWS」のコーナーでは、経済ジャーナリストの荻原博子さんに、現在与党で検討が進んでいる「基礎控除」の拡大について伺いました。 現在、2018年度の税制改正に向けて動き始めている政府・与党。 会社員の給与の一部を必要経費として控除する給与所得控除の最低額は、現状65万円。年収に応じて控除額が増加し、高額所得とされる年収1,000万円を超えると220万円で頭打ちとなっています。一方、すべての人に適用される基礎控除は一律38万円です。改正案は給与所得控除を高所得層を中心に縮小し、代わりに基礎控除を42万円程度まで拡大するというもの。 荻原さんは「高額所得者の負担が増えるのに対し、低額所得者は基礎控除が上がっても給与所得控除は下がるので(負担は)ほとんど変わらない。高額所得者を狙い撃ちにした改正案」だと言います。 「そうなると負担の増える高額所得者層からの反発も予想されるのでは?」と中西が質問。「高額所得と言っても、年収1,000万円は手取りではありません。子どもの教育費や家のローンなどを考えると、実際に使えるお金がほとんど残らないという人もいる」と荻原さんからは、負担が増える高額所得者層への同情の声も。 先の衆議院選挙中にはまったく話題にのぼってい...more
カテゴリー:

【ドラマ】元セクシー女優・蒼井そら、悩殺占い披露!上田竜也主演「新宿セブン」 - 11月17日(金)13:47  mnewsplus

現在テレビ東京系にて放送中の「KAT-TUN」上田竜也主演ドラマ「新宿セブン」。この度、11月17日(金)今夜放送の第6話に、元セクシー女優の蒼井そらがゲスト出演することが分かった。 本作は、質屋の店主で抜群の鑑定眼を持った主人公・七瀬(上田さん)が、「物」の真贋を見極めると同時に、依頼人の悩みや事件を解決するというストーリー。天才鑑定士・七瀬のバディ役を中村倫也が演じるほか、大野いと、家入レオ、野波麻帆らが脇を固める。 今夜放送の第6話は、健太(中村さん)が店番をしていると、テディベアを持ったセーラー服...
»続きを読む
カテゴリー:

蒼井そら、色っぽい中国人占い師役 『新宿セブン』ゲスト出演 - 11月17日(金)12:41 

 タレント・蒼井そらが、テレビ東京系ドラマ24『新宿セブン』(毎週金曜 深0:12※テレビ大阪のみ毎週月曜 深0:12)第6話(17日放送)にゲスト出演。中国でも人気の蒼井は、本作で占いが得意な中国人ホステス・美藍(メイラン)役を演じる。蒼井がドラマ24枠のドラマに出演するのは、ゲスト出演した『嬢王3 ~Special Edition~』(2010年)以来7年ぶりとなる。 【場面写真】第6話より。ある中学生を探す健太(中村倫也)  同ドラマは、上田竜也(KAT-TUN)が演じる質屋の店主で、抜群の鑑定眼を持った主人公・七瀬が、「物」の真贋を見極めると同時に、依頼人の悩みや事件を解決するストーリー。第6話では、質屋の店番をしていた健太(中村倫也)は、セーラー服の少女(川島鈴遥)が持ってきたテディベアを3万円と査定。支払う前に名前を書いてもらおうとするが、ふとした隙に少女は3万円と共に姿を消してしまう。  少女を探す健太は、宝生エリカ(野波麻帆)のバー、エルドラドの従業員で、占いが得意な美藍に行方を占ってもらうが…、というストーリー。中国語も達者な蒼井が駆使する中国語まじりのセクシーな占いの様子が見せ場の一つとなっている。 【関連記事】 西野七瀬、20センチ髪バッサリ「切ってよかった」 『電影少女』アイ役でドラマ初主演 (17年11月14日) 野村周平主演『電影少女』初のドラ...more
カテゴリー:

もっと見る

「毎週月」の画像

もっと見る

「毎週月」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる