「殺人事件」とは?

関連ニュース

「北九州連続監禁事件」犯人の息子にメディア初インタビュー、視聴率10%超え - 10月23日(月)18:13 

フジテレビにて10月22日に放送された『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~)が、番組平均視聴率10.0%を獲得したことがわかった(※ビデオリサーチ調べ/関東地区)。同番組が10.0%以上の視聴率を記録するのは、2010年5月23日の10.4%以来、約7年半ぶり。さらに、22日の放送は同時間帯横並びトップとなり、瞬間最高視聴率12.4%を記録した。放送内容は、「人殺しの息子と呼ばれて…後編」と題し、2002年に発覚した北九州連続監禁殺人事件の犯人の息子(24歳)が、初めてメディアのインタビューに答えたもの。15日に放送された前編も視聴率6.3%を記録するなど、放送後に大きな反響があったという。 関連リンク 『とくダネ!』アシスタントに新人・海老原優香アナを抜擢「身が引き締まる」 劇団ひとり、話題のナイトプールでCanCam編集長に突撃!「FOD」雑誌読み放題100誌突破を記念
カテゴリー:

むかつく役もハマる!ピエール瀧の悪役ラッシュが止まらない - 10月23日(月)17:00 

先日スタートしたTBS日曜劇場「陸王」で大手スポーツメーカー「アトランティス」の支社営業部長・小原を演じているピエール瀧。利益至上主義で部下に汚れ役を押し付ける、まるで時代劇の悪代官のような男を持ち前の強面で演じ、ドラマを盛り上げている。 【写真を見る】悪そうな表情を浮かべる花田。妙にイラっとしてしまう!?/[c]2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会 ■ 悪役もハマる個性派俳優 91年に電気グルーヴのメンバーとしてメジャーデビューした瀧。デビュー直後から音楽活動と並行しタレントとして「ポンキッキーズ」などのバラエティ番組に出演、90年代後半からは俳優業にも進出した。 そんな瀧が俳優としての評価を確立したのは13年公開の『凶悪』だ。同作で瀧は実際に起きた殺人事件に関与した死刑囚の元暴力団組長というまさに“凶悪”な役を熱演。バラエティやステージで見せる姿とは180度違う新境地を切り開いた。『凶悪』以降、映画出演も増え、“悪役俳優”としても独自のポジションを築いたと言っても良いだろう。 ■ 17年の出演作は悪役続き!? 2017年は公開中の『アウトレイジ 最終章』では抗争の火種となる花菱会の幹部・花田を演じ北野映画に初参戦。強面とドスの効いた関西弁で威勢よく登場するが、ストーリーが進むうちに窮地へ追い込まれ情けなさを醸し、見栄っ張りなワル役を見事に体現。見ていて(良い意味で)イラっ...more
カテゴリー:

【フジテレビ系『ザ・ノンフィクション』】7年半ぶり視聴率2ケタ 衝撃事件犯人の息子の独白が話題に - 10月23日(月)15:03  mnewsplus

『ザ・ノンフィクション』7年半ぶり視聴率2ケタ 衝撃事件犯人の息子の独白が話題に 10/23(月) 13:09配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000318-oric-ent  フジテレビ系ドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜 後2:00※関東ローカル)の22日放送回が、番組平均視聴率10.0%を獲得したことが明らかになった。 10%以上の視聴率を獲得したのは、2010年5月23日放送回の10.4%以来、約7年半ぶりとなる(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。  22日に放送されたのは、「人殺しの息子と呼ば...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】『人殺しの息子と呼ばれて…』勇気ある告白に大きな反響 - 取材者が明かす衝撃インタビューの裏側 ★2 - 10月23日(月)12:57  mnewsplus

●頭の回転はものすごく良いと感じた フジテレビのドキュメンタリー枠『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~ ※関東ローカル)で、15日に衝撃の番組『人殺しの息子と呼ばれて…』が放送された。 2002年に発覚した北九州連続監禁殺人事件の犯人の息子(24歳)が、初めてメディアのインタビューを受けたもので、その想像を絶する証言の数々に大きな反響が集まった。 取材をしたのは、フジテレビの張江泰之チーフプロデューサー。 きょう22日に放送される「後編」を前に、今回のインタビューが実現した経緯や、実際に対面した息子の印象...
»続きを読む
カテゴリー:

公衆電話やカセット…『名探偵コナン』で20年の文明の利器を感じる - 10月23日(月)11:55 

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)10月21日放送の「赤鬼村火祭殺人事件」は、1996年11月18日に放送されたストーリーのデジタルリマスター版。ネット上では「コナンでわかる当時の生活文化」「コナンがたばこ屋さんの公衆電話使ってる!」「わー、カセットテープ…」などと20年以上前の風景を懐かしむ人たちが続出した。今回は、私立探偵・毛利小五郎がある男を尾行しているところに、江戸川コナンが偶然通りかかるところから物語が始まる。その尾行は、ハンチング帽にサングラス、レインコート姿の男を3日間見張るだけで依頼主から大金がもらえるというものだった。そんな中、群馬県赤鬼村火祭で、燃える矢倉から遺体が発見される事件が発生。小五郎はこの事件をニュースで見て愕然となる。その遺体の人物は、小五郎が前日まで尾行していた男だった……というストーリー。この回で話題になったのは、当時を感じさせる生活用品の数々だった。海外に逃亡しようとする犯人を止めるため、コナンが小五郎や目暮警部を空港に呼び出す際には、わざわざ近くのタバコ屋まで行き公衆電話を使用。さらに犯人の声を録音して証拠とする際には、カセットレコーダーを使用。現在では、どちらもスマートフォンで可能だが、当時としてはそれらが普通の方法だった。これを観た視聴者は、Twitter上で「コナンが公衆電話で電話してることにびっく...more
カテゴリー:

「北九州連続監禁事件」犯人の息子にメディア初インタビュー、視聴率10%超え - 10月23日(月)18:10 

フジテレビにて10月22日に放送された『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~)が、番組平均視聴率10.0%を獲得したことがわかった(※ビデオリサーチ調べ/関東地区)。同番組が10.0%以上の視聴率を記録するのは、2010年5月23日の10.4%以来、約7年半ぶり。さらに、22日の放送は同時間帯横並びトップとなり、瞬間最高視聴率12.4%を記録した。放送内容は、「人殺しの息子と呼ばれて…後編」と題し、2002年に発覚した北九州連続監禁殺人事件の犯人の息子(24歳)が、初めてメディアのインタビューに答えたもの。15日に放送された前編も視聴率6.3%を記録するなど、放送後に大きな反響があったという。 関連リンク 『とくダネ!』アシスタントに新人・海老原優香アナを抜擢「身が引き締まる」 劇団ひとり、話題のナイトプールでCanCam編集長に突撃!「FOD」雑誌読み放題100誌突破を記念
カテゴリー:

玉森裕太主演「重要参考人探偵」SNSを中心に熱い支持 - 10月23日(月)16:41 

10月20日にスタートした、玉森裕太主演の金曜ナイトドラマ「重要参考人探偵」(テレビ朝日系)が、23日発表の視聴熱ウィークリーランキング(対象期間=10月16日~22日)で2位を獲得した。 【写真を見る】会見では生着替えも披露したイケメンモデルたち!/撮影=阿部岳人 1位も同じく金曜放送のドラマ「コウノドリ」(TBS系)ではあるが、それは第2期であり、第2話という“貯金”もあったことを考えれば、スタート週の金曜ドラマとしてはロケットスタートといえそうだ。 視聴率こそ平均4.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と深夜帯らしい数字だったものの、逆に考えるとその分いかに1人1人が濃密な“熱い思い”を持ってドラマを見ていたかがうかがえる結果となった。 同ドラマは、絹田村子の原作を玉森主演で初映像化。いつも死体の第一発見者となってしまう不幸体質の持ち主・弥木圭(玉森)が、モデル仲間で推理オタクの周防斎(小山慶一郎)、同じくモデル仲間で女好きで聞き上手のシモン藤馬(古川雄輝)、さらに元恋人で刑事の早乙女果林(新木優子)と共に事件の真相を追う、コメディー&本格ミステリーだ。 第1話で、圭はモデル仲間の斎、シモンと共に新作腕時計のレセプションパーティーに出席。そこでシャンデリアを使った殺人事件が発生し、圭らが推理を展開した。 リアルタイムツイートや、放送前から積極的にSNSに出演者のオフショットな...more
カテゴリー:

『ザ・ノンフィクション』7年半ぶり視聴率2ケタ 衝撃事件犯人の息子の独白が話題に - 10月23日(月)13:09 

 フジテレビ系ドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜 後2:00※関東ローカル)の22日放送回が、番組平均視聴率10.0%を獲得したことが明らかになった。10%以上の視聴率を獲得したのは、2010年5月23日放送回の10.4%以来、約7年半ぶりとなる(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【写真】性別変更後…同番組で新たしい名前を発表したKABA.ちゃん  22日に放送されたのは、「人殺しの息子と呼ばれて…」の後編(前編は15日放送・6.3%)。2002年に発覚した北九州連続監禁殺人事件の犯人の息子(24歳)が、初めてメディアのインタビューに応じたもので、赤裸々な告白が大きな反響を呼んでいた。  視聴率は同時間帯の横並びトップで、瞬間最高視聴率は午後2時45分に記録した12.4%。 【関連記事】 『池上彰の総選挙ライブ』4時間生放送で8.5%の高視聴率 (17年10月23日) ボクシング村田、世界王者の快挙達成でフジの視聴率20%超 (17年10月23日) 【わろてんか】初回視聴率20.8% 『ひよっこ』初回19.5%超え (17年10月03日) 『スマステ』最終回視聴率8.2% 16年699回の歴史に幕 (17年09月25日) 米倉涼子、『ドクターX』高視聴率スタート「素直にうれしい」 (17年10月13日)
カテゴリー:

公衆電話やカセット…『名探偵コナン』で20年の文明の利器を感じる - 10月23日(月)11:57 

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)10月21日放送の「赤鬼村火祭殺人事件」は、1996年11月18日に放送されたストーリーのデジタルリマスター版。ネット上では「コナンでわかる当時の生活文化」「コナンがたばこ屋さんの公衆電話使ってる!」「わー、カセットテープ…」などと20年以上前の風景を懐かしむ人たちが続出した。今回は、私立探偵・毛利小五郎がある男を尾行しているところに、江戸川コナンが偶然通りかかるところから物語が始まる。その尾行は、ハンチング帽にサングラス、レインコート姿の男を3日間見張るだけで依頼主から大金がもらえるというものだった。そんな中、群馬県赤鬼村火祭で、燃える矢倉から遺体が発見される事件が発生。小五郎はこの事件をニュースで見て愕然となる。その遺体の人物は、小五郎が前日まで尾行していた男だった……というストーリー。この回で話題になったのは、当時を感じさせる生活用品の数々だった。海外に逃亡しようとする犯人を止めるため、コナンが小五郎や目暮警部を空港に呼び出す際には、わざわざ近くのタバコ屋まで行き公衆電話を使用。さらに犯人の声を録音して証拠とする際には、カセットレコーダーを使用。現在では、どちらもスマートフォンで可能だが、当時としてはそれらが普通の方法だった。これを観た視聴者は、Twitter上で「コナンが公衆電話で電話してることにびっく...more
カテゴリー:

公衆電話やカセット…『名探偵コナン』で20年の文明の利器を感じる - 10月23日(月)11:55 

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)10月21日放送の「赤鬼村火祭殺人事件」は、1996年11月18日に放送されたストーリーのデジタルリマスター版。ネット上では「…
カテゴリー:

もっと見る

「殺人事件」の画像

もっと見る

「殺人事件」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT殺人...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる