「段田安則」とは?

関連ニュース

勝村政信「いよいよ来ましたね!」ドクターY第2弾決定! 新キャストに堀井&飯豊ら - 08月21日(月)17:00 

この秋、米倉涼子主演のドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)第5シーズンが連続ドラマで放送されるというのは既報通りだが、本ドラマファンなら、もしかしたら?と思った人も多かったに違いない、あのスピンオフドラマも復活することが分かった。 【写真を見る】まさかの胸キュン要素⁉ 堀井新太が飯豊まりえに…壁ドン?/(C)テレビ朝日 勝村政信演じる“腹腔鏡の魔術師”加地秀樹を主演に、昨年生まれたドラマ「ドクターY~外科医・加地秀樹~」が、フレッシュな新キャスト&個性派俳優陣を迎え、第2シーズンの配信が決定。 いつまでたってもブレない“セコさ”と、たまに見せる一流の外科医としての“格好良さ”でおなじみの、勝村演じる憎めない外科医・加地の主人公のストーリーが、“X”に先駆け、9月26日(火)よりauビデオパス、テレ朝動画ほかにてスタートする。 本作は、「ドクターX~外科医・大門未知子~」のスピンオフとして、地方の病院に赴いた主人公・加地が、うっかり金に目がくらみながらも、外科医の本分である手術や治療を成し遂げる姿を描く医療ドラマ。今回は、山奥の大自然に囲まれた「穂野倉病院」を舞台となる。 再始動へ向け、勝村は「『ドクターY』の第1弾を撮り終えたときに、またあったらいいな、という思いがあったんです。第1弾が決まったときは“自分では買っていない宝くじが家で当たっていたような感覚”を...more
カテゴリー:

田中圭&段田安則、『ドクターX』最新作で5年ぶりに復活! - 08月20日(日)10:00 

 10月放送の米倉涼子主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』最新シーズンに、第1シリーズに出演した田中圭と段田安則が5年ぶりに登場することが発表された。森本光を再び演じる田中は「第1シリーズで大門先生に憧れて海外に修行しに行った森本がどんな変貌を遂げて現れるのか。とても楽しみです」と心境を語っている。【関連】「田中圭」フォトギャラリー 第5シリーズでは、失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉)が日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」へ再び派遣されることに。未知子は“患者ファースト”を掲げる初の女性院長誕生を機に、新たな権力争いが渦巻く巨塔に立ち向かっていく。 12年放送の第1シリーズで新米外科医・森本光を演じた田中は「周りの方々に『森本は戻らないの?』と言われ続け早5年。年々重厚感を増してく作品に、段田さんとともに復活できることをうれしく思います」と喜びのコメント。「この5年で自分自身も変わっているはずなので、皆さんにお会いするのはもちろん、森本にまた会うのも楽しみです!」と期待を込める。 一方、野心家の外科部長・鳥井高を演じた段田は「 『ドクターX』にまた参加できるのが本当にうれしく、お話を頂いたときは思わず『御意!』と飛びつきました(笑)」とオファーを受けたと話す。さらに「第1シリーズをとことんかき回した鳥井ですが、今度はどんな動きを見せるのか…。僕自身も楽し...more
カテゴリー:

小池里奈、泉ピン子との撮影中に“後悔”したことを明かす - 08月18日(金)15:37 

8月21日(月)20時より2時間にわたって放送される、泉ピン子主演の月曜名作劇場『オバチャン保険調査員 赤宮楓のマル秘事件簿』(TBS系列)。この度、保険調査会社の新入社員・吉森小春役を演じる小池里奈より、コメントが到着した。本作は、ピン子演じる人情味溢れる元“保険のオバチャン”赤宮楓と、段田安則演じる生真面目過ぎてオモシロい丸田誠司がタッグを組み、保険金にまつわる殺人事件を解決していくサスペンス。身近にある小さな事件の裏に潜む巨悪に、二人はビビりながらも正義を貫き通し、鋭い観察眼と持ち前の行動力で痛快に事件を解決していく。笑いあり涙ありの痛快勧善懲悪ミステリーとなっている。今回は、総額2億円の保険金殺人疑惑を巡るストーリーが展開される。小池が演じているのは、楓が代表をつとめる保険調査会社「真心・リサーチ」の新入社員・吉森小春。楓のもとで奮闘しながら成長する役どころだ。撮影を振り返り、小池は「大先輩ばかりの現場で初日から緊張でガッチガチだったのですが、撮影の合間にはピン子さん、段田さんと色々なお話をさせていただきました。たくさんの事を学ばせていただき、ちょっとだけ成長できたように思います」と手応えを感じている様子。また “保険”にまつわるハプニングもあったそうだが、「衣装のスーツ姿で写真を撮ったのですが、携帯が壊れてしまいデータが消えてしまいまして……。保険に入っておけばよかった〜...more
カテゴリー:

ピン子×段田『オバチャン保険調査員』 新人・小池里奈が後悔「保険に入っておけばよかった~」 - 08月18日(金)15:08 

 女優・泉ピン子が主演するTBS系『オバチャン保険調査員 赤宮楓のマル秘事件簿』が21日の午後8時から放送される。泉が扮する人情味あふれる主人公・赤宮楓と、段田安則演じる生真面目過ぎて面白い丸田誠司が保険金にまつわる殺人事件を解決するサスペンスで、新人調査員・吉森小春役の小池里奈からコメントが到着した。 【場面カット】ピン子や段田らとの共演にドキドキ  身近にある小さな事件の裏に潜む巨悪に、ビビりながらも正義を貫き通し、鋭い観察眼と持ち前の行動力で痛快に事件を解決していく楓と丸田。そんな楓の下で奮闘する小春さながら、大先輩の泉と段田と共演した小池は「初日から緊張でガッチガチだったのですが、撮影の合間には泉ピン子さん、段田安則さんと色々なお話をさせていただき、私自身もたくさんの事を学ばせていただき、ちょっとだけ成長できたように思います」と胸を張った。  作品のみどころについて「サスペンスでありながら笑いあり涙ありで幅広い年代の方々に楽しんでいただける作品になっていると思います!」と紹介し、「衣装のスーツで写真を撮ったのですが…携帯が壊れてしまいデータが消えてしまいまして…。保険に入っておけばよかった~!!!!と後悔した小池でした!(笑)」とちょっぴり切ない思い出を明かしながらまとめていた。 【関連記事】 小池里奈、徹夜で人生初の大仕事「朝になっても終わらず…」 (13年04...more
カテゴリー:

KAT-TUN中丸、ココリコと天才キッズを応援!テレ朝新番組で初タッグ - 08月18日(金)12:44 

ココリコ(遠藤章造・田中直樹)とKAT-TUNの中丸雄一が、10月よりスタートする新番組『天才キッズ全員集合~君ならデキる!!~』(テレビ朝日系列、毎週月曜19:00~)でMCとして初タッグを組むことがわかった。同番組では、現在放送中の『なら≒デキ』(毎週水曜24:15~ ※一部地域を除く)で大好評を博し、今年6月にゴールデン帯で放送されたスペシャル番組でも注目を集めた“天才キッズVSその道の名だたるプロ”の真剣勝負を本格的にフィーチャー。誰もが一度は学んだ教科や、家事全般といった生活の知恵、さらにはマジックやゲームなど、“身近な分野”で活躍する“早熟の天才たち”にスポットライトを当て、ハンデの一切ない“子どもと大人のガチ対決”を展開する。スタジオでは、出演者たちが勝敗を予想しながら、時には子どもが勝つといった“まさかの展開”も起こるドラマティックな名勝負の一部始終を見守る。『なら≒デキ』でMCを務めていたココリコに中丸が加わり、未知なる化学反応を生み出しながら新番組を大いに盛り上げる。また、輝かしい未来を担う天才キッズを求め、中丸は全国を股にかけたロケも敢行。並外れた才能を発揮している天才キッズの日頃の生活や、自分の専門分野・競技との向き合い方などを徹底リポートする。さらに、天才キッズが“未だ挑戦したことがないスゴ技”に挑戦する「天才キッズの奇跡チャレンジ(仮)」「発掘!世界の天...more
カテゴリー:

水谷豊、岸部一徳・檀れいとの共演作は「肩の凝らない時代劇」 - 08月21日(月)05:00 

水谷豊主演の時代劇「無用庵隠居修行」が9月15日(金)夜7時よりBS朝日で放送される。 【写真を見る】水谷と岸部が「殿と家来」という立場で軽妙なやり取りを繰り広げる/(C)BS朝日 本作は直木賞受賞作家・海老沢泰久による同名の短編時代小説が原作だ。水谷は、2009年から2014年にかけドラマスペシャルとして4作品が放送された主演作「だましゑ歌麿」シリーズ(テレビ朝日系)の吉川一義監督と本作で再タッグを結成。さっさと隠居をしたいという武士・半兵衛を演じる。 また、岸部一徳、檀れいといった水谷と共演歴のあるキャスト陣も出演。岸部は、半兵衛の世話を焼きつつ隠居をさせじと縁談を勧める用人・勝谷役を。檀は、そんな勝谷の応援を受けて半兵衛の所に押し掛けるお転婆娘・奈津を演じる。 水谷は、岸部とは「相棒」(テレビ朝日系)シリーズで長年共演。檀とは「相棒 season8」(2009~2010年)の第10話以来の共演となる。そんな3人によるコメディータッチで軽妙なやり取りが本作の魅力の一つだ。 さらに、剣の達人である半兵衛を演じる水谷の殺陣シーン、江戸を脅かす事件の謎解きや人間ドラマなど、さまざまな要素が組み込まれたエンタメ時代劇となっている。 ■ あらすじ 老中・松平定信(杉本哲太)により厳しい倹約令が発布された江戸。その過酷さに耐えかね、不平を言うものも少なくない中、巷では辻斬りが続発していた。...more
カテゴリー:

三谷幸喜、大河から1年…NHK時代劇再び みなもと太郎『風雲児たち』ドラマ化 - 08月19日(土)10:00 

 脚本家・三谷幸喜が、NHK大河ドラマ『真田丸』以来、1年ぶりにNHK時代劇を手掛けることが分かった。正月時代劇として制作される『風雲児たち~蘭学革命篇~』で三谷は脚本を担当し、片岡愛之助、新納慎也らが出演する。【関連】NHK時代劇『風雲児たち~蘭学革命篇~』キャスト陣 みなもと太郎による大河歴史ギャグマンガを基にする本作は『蘭学事始』を題材に、前野良沢と杉田玄白が、史上初の西洋医学所の和訳に一心同体で取り組み、鎖国のど真ん中にあたる江戸時代中期に革命的な翻訳を成し遂げる姿を描く。また、刊行された『解体新書』に良沢の名前が載らず、名声が玄白だけのものとなった背景も紐解くようだ。 片岡愛之助(前野良沢)、新納慎也(杉田玄白)、山本耕史(平賀源内)、草刈正雄(田沼意次)らが出演する本作の脚本を手掛けた三谷は、自身が大学時代に連載が始まったという『風雲児たち』について、「僕はこの作品で、歴史の新しい見方を学びました。『風雲児たち』には、今の日本を築き上げた先人たちの感動的なエピソードがぎっしり詰まっています。今回、そのほんのちょっと一部分をドラマ化しました」とコメント。続けて、「歴史ファン、みなもとファンとしてこれ以上の喜びはありません」と語っている。 一方、原作者のみなもとは、「拙著『風雲児たち』は私のマンガのなかでも愛着のある作品で、だからこそ30数年、飽きもせず描き続けています。私...more
カテゴリー:

小池里奈、泉ピン子との撮影中に後悔したことを明かす - 08月18日(金)15:37 

8月21日(月)20時より2時間にわたって放送される、泉ピン子主演の月曜名作劇場『オバチャン保険調査員 赤宮楓のマル秘事件簿』(TBS系列)。この度、保険調査会社の新入社員・吉森小春役を演じる小池里奈より、コメントが到着した。本作は、ピン子演じる人情味溢れる元“保険のオバチャン”赤宮楓と、段田安則演じる生真面目過ぎてオモシロい丸田誠司がタッグを組み、保険金にまつわる殺人事件を解決していくサスペンス。身近にある小さな事件の裏に潜む巨悪に、二人はビビりながらも正義を貫き通し、鋭い観察眼と持ち前の行動力で痛快に事件を解決していく。笑いあり涙ありの痛快勧善懲悪ミステリーとなっている。今回は、総額2億円の保険金殺人疑惑を巡るストーリーが展開される。小池が演じているのは、楓が代表をつとめる保険調査会社「真心・リサーチ」の新入社員・吉森小春。楓のもとで奮闘しながら成長する役どころだ。撮影を振り返り、小池は「大先輩ばかりの現場で初日から緊張でガッチガチだったのですが、撮影の合間にはピン子さん、段田さんと色々なお話をさせていただきました。たくさんの事を学ばせていただき、ちょっとだけ成長できたように思います」と手応えを感じている様子。また “保険”にまつわるハプニングもあったそうだが、「衣装のスーツ姿で写真を撮ったのですが、携帯が壊れてしまいデータが消えてしまいまして……。保険に入っておけばよかった〜...more
カテゴリー:

KAT-TUN中丸、ココリコと天才キッズを応援!テレ朝新番組で初タッグ - 08月18日(金)12:45 

ココリコ(遠藤章造・田中直樹)とKAT-TUNの中丸雄一が、10月よりスタートする新番組『天才キッズ全員集合~君ならデキる!!~』(テレビ朝日系列、毎週月曜19:00~)でMCとして初タッグを組むことがわかった。同番組では、現在放送中の『なら≒デキ』(毎週水曜24:15~ ※一部地域を除く)で大好評を博し、今年6月にゴールデン帯で放送されたスペシャル番組でも注目を集めた“天才キッズVSその道の名だたるプロ”の真剣勝負を本格的にフィーチャー。誰もが一度は学んだ教科や、家事全般といった生活の知恵、さらにはマジックやゲームなど、“身近な分野”で活躍する“早熟の天才たち”にスポットライトを当て、ハンデの一切ない“子どもと大人のガチ対決”を展開する。スタジオでは、出演者たちが勝敗を予想しながら、時には子どもが勝つといった“まさかの展開”も起こるドラマティックな名勝負の一部始終を見守る。『なら≒デキ』でMCを務めていたココリコに中丸が加わり、未知なる化学反応を生み出しながら新番組を大いに盛り上げる。また、輝かしい未来を担う天才キッズを求め、中丸は全国を股にかけたロケも敢行。並外れた才能を発揮している天才キッズの日頃の生活や、自分の専門分野・競技との向き合い方などを徹底リポートする。さらに、天才キッズが“未だ挑戦したことがないスゴ技”に挑戦する「天才キッズの奇跡チャレンジ(仮)」「発掘!世界の天...more
カテゴリー:

田中圭、段田安則『ドクターX』が5年ぶりにレギュラー出演 - 08月18日(金)07:46 

「私、失敗しないので!」「いたしません!」でお馴染みの米倉涼子主演の大ヒットドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系列、毎週木曜21:00~)が、この10月からスタートするが発表されたが、このシリーズ創成期を支えた田中圭と段田安則が5年ぶりにレギュラー出演することがわかった。この最新作では、失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉)が日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」へ再び派遣されることになり、“患者ファースト”を掲げる初の女性院長誕生を機に、新たな権力争いが渦巻く巨塔に立ち向かっていく姿が描かれていくが、第1シリーズで新米外科医・森本光を演じた田中と、野心家の外科部長・鳥井高を演じた段田が参戦する。この決定を受け、田中は「周りの方々に“森本は戻らないの?”と言われ続け早5年。年々重厚感を増してく作品に、段田さんとともに復活できることをうれしく思います」とコメントし、「高揚感と緊張感を持って撮影に臨めそうです」と胸を弾ませている。一方、段田も「『ドクターX』にまた参加できるのが本当にうれしく、お話を頂いたときは思わず“御意!”と飛びつきました」とニンマリ。彼らが久々の『ドクターX』で、米倉らとどんな化学反応を起こしてくれるのかにも期待が高まる。そして、「東帝大学病院」の傘下にある「帝都医科大学付属第三病院」を舞台にした第1シリーズでは、未知子に憧れ、外科修...more
カテゴリー:

もっと見る

「段田安則」の画像

もっと見る

「段田安則」の動画

Wikipedia

段田 安則(だんた やすのり、1957年1月24日 - )は、日本俳優京都府京都市出身。シス・カンパニー所属。

来歴・人物

京都市立花山中学校、平安高等学校卒業。

立命館大学文学部日本文学専攻を中退後、劇団青年座附属の青年座研究所に入所し、第5期生として1981年に卒業。同年、野田秀樹主宰の劇団「夢の遊眠社」へ入団し、1992年の劇団解散まで主力俳優として活躍する。その後も多くの舞台に出演し、2009年の夜の来訪者では演出にも挑戦している。

テレビドラマではスウィート・ホームや...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる