「死三塁」とは?

関連ニュース

ソフトボール ダイワアクト連勝4勝1敗 - 04月24日(月)08:04 

第46回日本男子ソフトボール西日本リーグ第1節最終日は23日、広島県尾道市の御調ソフトボール球場であった。ダイワアクト(佐賀市)は愛媛ウエストを延長八回タイブレーカーの末3-1で、旭化成(宮崎)を2-1でそれぞれ下し、通算成績を4勝1敗とした。 愛媛ウエスト戦は0-0で延長に入り、升水の左中間三塁打、アンドリューの中越え二塁打などで3点を奪った。旭化成戦は三回の古川の適時二塁打と五回2死三塁...
in English
カテゴリー:

プロ野球:DeNA、ヤクルトにサヨナラ勝ち - 04月14日(金)21:50 

 〇DeNA4-3ヤクルト●(横浜・14日)  DeNAが今季初のサヨナラ勝ち。3-3の延長十回1死三塁から白崎の三塁内野安打で勝負を決めた。九回に抑えの山崎康が1点差を追い付かれただけに大きかった。ヤクルトは攻め切れず、十回にルーキが暴投とボークで崩れた。(共同)
in English
カテゴリー:

【MLB】ダルビッシュ、今季3戦目で初勝利! 打球直撃も7回5安打零封10Kの好投 - 04月14日(金)08:23 

Full-Count 4/14(金) 7:52配信  レンジャーズのダルビッシュ有投手が13日(日本時間14日)の敵地エンゼルス戦で7回を 5安打10奪三振2四球無失点の好投を見せ、今季初勝利をマークした。3回にはトラウトの打球が 背中を直撃するアクシデントもあったが、続投。今季最長の7回を投げ切り、得点を許さなかった。 8-3で勝利したレンジャーズは今季初の連勝となった。  レンジャーズは初回、ゴメスが左中間へ先頭打者弾をマーク。早速、リードを受けたダルビッシュは その裏、先頭のエスコバルを空振り三振に仕留めると、その後、ヒ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

プロ野球:ヤクルトがサヨナラ勝ち 連敗を6で止める  - 04月13日(木)21:50 

 ○ヤクルト3-2中日●(13日・神宮)  ヤクルトがサヨナラ勝ちで連敗を6で止めた。六回に畠山のソロで同点。九回2死三塁から代打・鵜久森が適時打を放った。ブキャナンは8回2失点、救援の秋吉が2勝目。
in English
カテゴリー:

鵜久森がサヨナラ打=プロ野球・ヤクルト-中日 - 04月13日(木)21:12 

 ヤクルトが今季2度目のサヨナラ勝ちで、連敗を6で止めた。同点の九回2死三塁から代打鵜久森が左前打を放った。中日は平田のソロなどで2点先取し、プロ初先発の又吉が8回2失点と好投したが、その後は再三の好機を生かせなかった。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

プロ野球:DeNAと中日、互いに譲らず、引き分け - 04月21日(金)22:49 

 △DeNA2-2中日△(延長十二回・21日、横浜)  互いに譲らず、引き分けた。DeNAは1-1の八回1死三塁から筒香の右前打で勝ち越した。中日は九回2死から平田の右翼席への4号ソロで追い付いた。延長では両チームの救援陣が踏ん張り、中日は最下位に後退した。(共同)
in English
カテゴリー:

DeNAサヨナラ勝ち=プロ野球・DeNA-ヤクルト - 04月14日(金)21:48 

 DeNAが延長十回にサヨナラ勝ちした。関根のバント安打をきっかけに1死三塁の好機をつかみ、白崎の内野安打で決勝点が入った。ヤクルトはルーキが誤算。打線も3度追い付く粘りを見せたが、好機であと1本が出なかった。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

【野球】中日今季4度目の逆転負けで最下位脱出失敗…森監督「同じこと聞くな!」 - 04月13日(木)23:13 

スポーツ報知 4/13(木) 22:12配信 ◆ヤクルト3x―2中日(13日・神宮)  中日は今季4度目の逆転負けとなるサヨナラ黒星。勝てば今季初の連勝、今季初のカード勝ち越し、 今季初の最下位脱出だったが、すべて霧散した。  プロ初先発の4年目サイド右腕・又吉克樹投手(26)は奮闘した。投げてはボールを低めに集めて 8回6安打2失点。打っても2回に1点を先取し、なおも2死三塁で三塁へ適時内野安打を放ち、 自らを援護した。それでも「リードしたまま(救援陣にバトンを)渡せず申し訳ない」とポツリ。 3回は山田...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

鵜久森がサヨナラ打=プロ野球 - 04月13日(木)21:22 

中2-3ヤ ヤクルトが今季2度目のサヨナラ勝ちで、連敗を6で止めた。同点の9回2死三塁から代打鵜久森が左前打を放った。写真は9回、サヨナラ打を放つ鵜久森=13日、神宮
in English
カテゴリー:

【視聴率】内海で開幕5連勝の巨人戦中継、視聴率9・5% - 04月06日(木)10:54 

◆DeNA2―4巨人(5日・横浜スタジアム)  5日にTBS系で生中継されたプロ野球・DeNA―巨人戦(水曜・後7時)の平均視聴率が 9・5%だったことが6日分かった。  この試合では、巨人が先発・内海の投打にわたる活躍で、13年以来4年ぶりの 開幕5連勝を飾った。左腕は投げては要所を締め、7回6安打1失点で今季初勝利。打っても、 同点の5回に今季初スタメンの重信の二塁打から生まれた1死三塁のチャンスで、自ら中前に 決勝打を放った。2点リードの9回に登板した守護神・カミネロは3者凡退で 3試合連...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「死三塁」の画像

もっと見る

「死三塁」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる