「歴史学」とは?

関連ニュース

ホロコースト否定論を否定せよ「否定と肯定」は歴史の捏造に対して毅然とした態度をとる法廷映画 - 12月15日(金)09:45 

法廷ものとして真っ当に面白く、さらに歴史の捏造に対して毅然とした態度をとる作品である『否定と肯定』は、2017年の今だからこそ見ておきたい一本だ。ユダヤ系歴史学者VSホロコースト否定論者、イギリスでガチンコ対決『否定と肯定』の題材となっているのは、"アーヴィング対ペンギンブックス・リップシュタット事件"だ。1996年から2000年(最終的にアーヴィングの控訴が却下されたのは2001年)にかけて争われたこの裁判で問われたのは、ホロコースト否認論の是非である。1994年、アトランタの大学で働くユダヤ系のホロコースト研究家デボラ・E・リップシュタットは、講演の最中にホロコースト否認論を説く歴史家のデイヴィッド・アーヴィングからの妨害を受ける。「プレスリーの生死を論じても意味がないのと同じ」と言ってホロコースト否認論者との対話を退けるリップシュタットだったが、アーヴィングは会場で勝手に著書を配布し、挙句にはリップシュタットへの中傷をインターネットに書き散らす。次いで1996年。リップシュタットはイギリスにおいてアーヴィングから名誉毀損で訴訟を起こされる。アメリカの裁判の仕組みと異なり、イギリスでは被告側に立証責任があり、その仕組みを突いた訴訟であった。法廷で真っ向からアーヴィングと対決することになったリップシュタットは、ダイアナ妃の離婚裁判で弁護を務めた事務弁護士のアンソニー・ジュリアスと...more
カテゴリー:

これって本当?映画『否定と肯定』に学ぶ、フェイクニュースの見分け方 - 12月13日(水)08:45 

 こんにちは。映画ライターの此花さくやです。ただいま今公開中の映画『否定と肯定』は、ユダヤ人歴史学者のデボラ・E・リップシュタット教授とホロコースト否定論者の歴史著述家デイヴィッド・アーヴィングの間で実際に起きた裁判を映 [...]
カテゴリー:

【歴史教育】一流全国紙「坂本龍馬が消え、論争が続く従軍慰安婦が残る ここに違和感を抱くのは私だけであろうか」 - 12月11日(月)16:23  seijinewsplus

2017.12.11 08:00  国民的人気の高い「坂本龍馬」が消え、論争が続く「従軍慰安婦」が残る-。高校や大学の教員がまとめた高大連携歴史教育研究会(高大研、会長・油井大三郎東大名誉教授)の高校歴史用語精選案が波紋を広げている。高大研は精選案の内容についてアンケートを実施し、年度内に最終案をまとめる方針だが、個別の用語の選定基準は明らかにしていない。論争のある従軍慰安婦や南京大虐殺以外に、人名でも精選基準には疑問のある部分が多い。(社会部 花房壮、寺田理恵)  精選案では、日本史と世界史でそれぞれ現行...
»続きを読む
カテゴリー:

一瞬で歴史は覆る!? ホントは危うい真実の行方を描く『否定と肯定』【今月のプロ押し映画!】 - 12月08日(金)19:10 

ナチスによる大量虐殺がなかったとする“ホロコースト否定論者”のイギリス人歴史家とユダヤ人女性歴史学者との実在の法廷論争の映画化。今なお残る第二次世界大戦の傷跡を通して、真実とはなにかを問いかける社会派ドラマ。
カテゴリー:

『否定と肯定』公開記念:この冬観るべきナチス映画3選 - 12月04日(月)21:01 

『否定と肯定』公開記念/(C) DENIAL FILM, LLC AND BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2016 第2次世界大戦が集結して72年。近年ナチスやヒトラーを題材にした映画が相次ぎ制作され、日本でもその多くが上映されている。その切り口は様々。2000年、欧米でセンセーショナルに報道されたユダヤ系歴史学者とホロコー...
カテゴリー:

これって本当?映画『否定と肯定』に学ぶ、フェイクニュースの見分け方 - 12月13日(水)08:45 

 こんにちは。映画ライターの此花さくやです。ただいま今公開中の映画『否定と肯定』は、ユダヤ人歴史学者のデボラ・E・リップシュタット教授とホロコースト否定論者の歴史著述家デイヴィッド・アーヴィングの間で実際に起きた裁判を映画化したもので、フェイクニュースが溢れるデジタル社会に対して、真実の大切さに一石を投じた法廷ドラマです。  そこで今回は、映画を参考に、ニュースを読み解くうえで注意すべきポイントをお届けします! ◆映画『否定と肯定』のあらすじ  デボラ・E・リップシュタット教授はアメリカ・アトランタ州にあるエモリー大学で現代ユダヤとホロコーストについて教鞭をとる歴史学者。著書『ホロコーストの真実 大量虐殺否定論者たちの嘘ともくろみ』(恒友出版/1995年)で、ホロコースト否定論者たちを史上初めて調査し、歴史著述家のデイヴィッド・アーヴィングをホロコースト否定論者であり、極右翼だと批判しました。すると、アーヴィングはリップシュタット教授と著書の版元であるペンギン出版を名誉毀損で訴え、2000年にイギリスで裁判が開かれました。  ところが、ホロコースト生存者と自分の声を裁判を通して世間に届けたいというリップシュタット教授の想いは弁護団に“否定”されます。なぜなら、生存者やリップシュタット教授の証言にみる小さな矛盾を見つけ攻め立てるのがアーヴィングの戦法だから。これ以上、生存者を...more
カテゴリー:

【教育】坂本龍馬が消えたナゾ 「高校歴史用語案」を読み解く 「厩戸王(聖徳太子)」の表記も議論必至 ★2 - 12月12日(火)16:27  newsplus

「坂本龍馬」が消えたナゾ 「高校歴史用語案」を読み解く 「厩戸王(聖徳太子)」も議論必至 産經新聞:2017.12.11 08:00更新 http://www.sankei.com/premium/news/171211/prm1712110003-n1.html 坂本龍馬の肖像写真(高知県立坂本龍馬記念館提供)  国民的人気の高い「坂本龍馬」が消え、論争が続く「従軍慰安婦」が残る-。 高校や大学の教員がまとめた高大連携歴史教育研究会(高大研、会長・油井大三郎東大名誉教授)の高校歴史用語精選案が波紋を広げている。 高大研は精選案の内容についてアンケートを実施し、年度...
»続きを読む
カテゴリー:

【教育】坂本龍馬が消えたナゾ 「高校歴史用語案」を読み解く 「厩戸王(聖徳太子)」の表記も議論必至 - 12月11日(月)09:08  newsplus

「坂本龍馬」が消えたナゾ 「高校歴史用語案」を読み解く 「厩戸王(聖徳太子)」も議論必至 産經新聞:http://www.sankei.com/premium/news/171211/prm1712110003-n1.html 坂本龍馬の肖像写真(高知県立坂本龍馬記念館提供)  国民的人気の高い「坂本龍馬」が消え、論争が続く「従軍慰安婦」が残る-。 高校や大学の教員がまとめた高大連携歴史教育研究会(高大研、会長・油井大三郎東大名誉教授)の高校歴史用語精選案が波紋を広げている。 高大研は精選案の内容についてアンケートを実施し、年度内に最終案をまとめる方...
»続きを読む
カテゴリー:

『西郷どん』原作者・林真理子もびっくり 西郷隆盛の恋愛事情… - 12月06日(水)22:00 

「分かりにくかった幕末のことが、ようやくよく分かった!」と評判の作品がある。来年の大河ドラマの原作『西郷(せご)どん!』だ。維新の英雄の素顔に迫る、2018年大河ドラマ原作。 明治維新の英雄・西郷隆盛の生涯に迫る本作の執筆者は、ご存じ、林真理子さん。 「『正妻 慶喜と美賀子』を書いた時、歴史学者の先生に“2018年は維新から150年。大河ドラマでは維新の話をやるはずだから、林さん、西郷隆盛を書いてみたら”と言われ、最初はあまりに正統派の偉人を書くのは荷が勝ちすぎると思ったんです。でも作品が大河ドラマになるのは作家の憧れですし、“背伸びなくして成長なし”が私のモットーなのでやってみることに」 そこから数年は、資料を読み込み、月1回は歴史学者の教授に会って疑問をぶつける日々。 「幕末の人間模様は非常に複雑。でも私が分からないことはみなさんも分からないと思って調べました」 偉人の人間くさい一面を浮かび上がらせる本作。たとえば第一部では薩摩藩の当主・島津斉彬に対する、恋愛感情のような憧憬が描かれる。 「同性愛に近いくらいだったようです。歴史の先生に“西郷さんはゲイだったんですか”と聞いたらあっさり“かもしれませんね”と言われてびっくりしました」 最初の妻とは触れ合うことなく離婚。しかし奄美大島に島流しにあった時期、命を救ってくれた島の女性と1男1女をもうける。 「西郷さんがはじめて人を愛...more
カテゴリー:

【歴史学】薩摩藩の恐るべき軍事力 「鳥羽伏見」150年…初公開の不発弾から見える幕末の緊迫 - 12月02日(土)05:32  scienceplus

平成29年は大政奉還から150年、30年は新政府軍が倒幕を果たした鳥羽伏見の戦いから150年という節目の年が続く。 これを受け、旧幕府軍の拠点・伏見奉行所に着弾した大砲の不発弾が今月、京都市考古資料館(上京区)で初めて公開された。 オランダから伝わった大砲から発射されたとみられ、 史実通り奉行所が大火災を起こしたことを物語る焼け土とともに出土した生々しい〝物証〟だ。 そこで約260年続いた徳川幕府を破る歴史の大転換となった戦いの一端を、この砲弾からひもといてみた。 〈薩摩藩が撃った?〉  砲...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「歴史学」の画像

もっと見る

「歴史学」の動画

Wikipedia

歴史学(れきしがく)とは、過去史料評価検証する過程を通して歴史事実、及びそれらの関連を追究する学問である。

概要

人間にとって、何かしらの物事の成り立ちや経緯・来歴を知ろうとするのは半ば本能的な行為である。それ故に過去に関する記述を残したり、或いは過去を知るための技術古代から存在していたヘロドトストゥキディデス司馬遷など。しかしながら、学問としての方法論を確立させた近代的な歴史学が成立したのは比較的新しい時代のことである。具体的には...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる