「歩行者」とは?

関連ニュース

ホーチミン:ホコ天グエンフエ通りに新たな娯楽施設がオープン - 11月21日(火)03:17 

 ホーチミン市1区中心部の歩行者天国グエンフエ(Nguyen Hue)通りに19日、新たな娯楽複合施設「ゾーン87(Zone 87)」がオープンした。投資額は150億...
カテゴリー:

【ちりんちりん】むやみに鳴らすと罰金、歩行者を退かすと違法。自転車のベルはどこで使用したらいいの?★2 - 11月19日(日)16:57  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00010000-norimono-bus_all その「チリンチリン」、罰金かも?          歩道を歩いている際、背後から近づいてきた自転車にベルを鳴らされるといった経験は、 誰しもあるでしょう。逆に自転車を運転している際に、こちらに気づかない前方の歩行者に対し 鳴らすといった経験もあるかもしれません。 日常にありふれた光景のようにも思えますが、実はこの、歩行者に対しベルを鳴らすという行為は、 法律違反になる可能性があるのです。 自転車のベル、法律などでは「警音...
»続きを読む
カテゴリー:

【ちりんちりん】むやみに鳴らすと罰金、歩行者を退かすと違法。自転車のベルはどこで使用したらいいの? - 11月19日(日)10:06  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00010000-norimono-bus_all その「チリンチリン」、罰金かも? 歩道を歩いている際、背後から近づいてきた自転車にベルを鳴らされるといった経験は、 誰しもあるでしょう。逆に自転車を運転している際に、こちらに気づかない前方の歩行者に対し 鳴らすといった経験もあるかもしれません。 日常にありふれた光景のようにも思えますが、実はこの、歩行者に対しベルを鳴らすという行為は、 法律違反になる可能性があるのです。 自転車のベル、法律などでは「警音器」と称しますが、...
»続きを読む
カテゴリー:

横断歩道前で一時停止するドライバー 全国1位は長野 - 11月16日(木)17:52 

 一般社団法人日本自動車連盟(JAF)は、「信号機がない横断歩道」を歩行者が渡ろうとしている際に、一時停止する車の割合の全国調査結果を公表した。長野県は2年連続で全国1位となった。全国平均が8・5%(前年は7・6%)だったのに対し、長野県は64・2%で、前年の48・3%も大きく上回った。
カテゴリー:

【大阪】理学療法士(31)がひき逃げ 「家族に迷惑、心配かけたくなかった」/泉佐野 - 11月15日(水)21:42  newsplus

乗用車で歩行者の女性をはね、そのまま逃走したとして大阪府警泉佐野署は15日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で、大阪府貝塚市東山、理学療法士、竹田侑良(ゆうすけ)容疑者(31)を逮捕した。  逮捕容疑は14日午後5時15分ごろ、同府熊取町紺屋の国道170号交差点で、散歩中の近くに住む女性(82)をはねて骨盤骨折などの重傷を負わせ、そのまま逃走したとしている。  同署によると、竹田容疑者は仕事からの帰宅途中で、「人をひいたことで怖くなった。事故を起こしたことで家族に...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京】環七で乗用車がガードレールに突っ込み横転 足立区 - 11月19日(日)22:10  newsplus

19日、東京・足立区の幹線道路で、乗用車が道路脇のガードレールに突っ込んで横転し、 乗用車を運転していた男性ら2人が軽いケガをした。 警視庁などよると19日正午ごろ、東京・足立区の環状七号線の内回りで、 乗用車が道路脇のガードレールに突っ込んで横転した。 この事故で、乗用車を運転していた男性ら2人が軽いケガをした。 歩行者などにケガはなかった。 現場は見通しの良い緩いカーブで、 警視庁の調べに対し運転していた男性は、「ハンドル操作を間違えた」などと話しているという。 以下ソース:日本テレビ...
»続きを読む
カテゴリー:

【景観か安全か】点字ブロック、やっぱり黄色にして欲しい 「弱視の人にも見やすい」 - 11月19日(日)10:55  newsplus

床面と同系統のグレーの点字ブロックが敷かれているJR高山駅構内。奥には黄色の点字ブロックもある ?1 景観の観点からグレーや白色、茶色の点字ブロックが各地で広がり、視覚障害者団体が「弱視の人には見えにくい。黄色にしてほしい」と求めている。点字ブロックの色を規定する法律や制度はなく、設置者の裁量に任されている。【高橋祐貴】  弱視者は点字ブロックの凸凹だけでなく、目で追うことで歩行の助けとしていることが多い。日本盲人会連合によると、全国約34万人の視覚障害者のうち弱視者は7割に当たる約24万人。...
»続きを読む
カテゴリー:

海外出身マークさん横断歩道で止まらない日本の車に驚く。空港で日本の車カスは止まらないと周知すべき - 11月18日(土)06:50  news

(私の視点)横断歩道のルール 止まらぬ車、戸惑う外国人 マーク・リバック http://www.asahi.com/sp/articles/DA3S13219758.html 私が日本に来て、とまどったことのひとつは、日本は「信号機のない横断歩道は車優先」ということだ。私の母国のイギリスでも、先日訪れたオーストラリアでも、横断歩道に歩行者がいれば必ず車は止まる。 それがルールだからだ。日本で育った私の子どもたちは停車してくれることにとても驚き、「オーストラリアの人は親切だね」と感激していた。 日本の法律はどうなっているのかを調べてみると、...
»続きを読む
カテゴリー:

寒くなったら要注意!知っておきたい「子どもの冬の事故対策」4つ - 11月15日(水)22:00 

source:https://www.shutterstock.com/ 冬は暖房器具を使うことが多く、赤ちゃんの“やけど”などの事故が増える時期です。 また、内閣府の統計を見ると、12月は交通事故が一番多くなっており、室内外ともに注意が必要です(※1)。 そこで今回は教育コンサルタントで自身も2児のママである筆者が、どんなことに気をつけたらいいのか、赤ちゃんや子どもに多い“冬の事故”についてご紹介します。 1:ストーブやヒーターでの「やけど」 赤ちゃんや子どもは好奇心旺盛です。暖かい空気が出たり、炎が燃えている暖房器具に興味を示し手を伸ばします。ストーブ、ヒーターなどの暖房器具によるやけどには、注意が必要です。 特に寝返りのできない赤ちゃんは、ホットカーペットや床暖房でも“低温やけど”を起こす危険があります。熱いお茶・ポットなどによるやけども発生してしまうそうです。 やけどを防ぐためには、次のような工夫が効果的です。 ・ストーブやヒーターに安全柵をする ・お湯の入ったやかんをストーブ上に置かない ・熱いお茶やコーヒーカップをテーブルの上に置かない(飲ませるときも冷ましてから) ・カーペットや床暖房の上で寝かせない ・エアコンなどやけどしない暖房器具を積極的に使用する    等 2:送り迎えも要注意!「交通事故」 source:https://www.shutte...more
カテゴリー:

ブラジルのおすすめ観光地20選! 本場のサッカーにサンバなどの魅力をお届け! - 11月15日(水)12:00 

2016年に開催されたオリンピックで注目を浴びた観光地ブラジル。サッカー大国のブラジルで、一度は現地で行われる生のサッカーを観戦したいと思う学生も多いのではないでしょうか? また日本でもブームを起こしたシュラスコなど、おいしいブラジル料理も魅力的です。今回はそんなブラジルのおすすめ観光スポットを紹介! ブラジルに訪れたときにぜひ参考にしてみてください。 ■治安 2016年に開催された「リオデジャネイロ オリンピック」で、ブラジルの治安がニュースなどで取り上げられていた通り、ブラジル全土では麻薬の売買や殺人、強盗・窃盗などの犯罪が多発していて、今も尚、渡航する際にはかなり注意が必要となっています。 ブラジルの都市で1カ月に起こる殺人事件の数は、日本のおよそ1年間に発生する殺人事件の数を超えています。抵抗すれば拳銃で撃たれるなど日本では考えられない犯罪が蔓延しているため、こちらに非がなくても、事件に巻き込まれることもあります。犯人の要求する金品などは差し出したほうが、命だけは助かるという場合もあります。 信号待ちの歩行者や渋滞中の車両を狙った犯罪、短時間誘拐による身代金目的の誘拐もあります。警察と犯罪者の銃撃戦に巻き込まれないようにするなど、周りに注意しながらブラジル旅行をしましょう。 ■時差 縦に長い面積のブラジルは、日本との時差も都市によって違います。リオデジ...more
カテゴリー:

もっと見る

「歩行者」の画像

もっと見る

「歩行者」の動画

Wikipedia

歩行者(ほこうしゃ)とは、歩行している人のことを指す。

定義 日本

日本道路交通法上では道路の上を車両によらない方法で移動している人のことを意味する。さらに下のような場合も歩行者となる。

  • 身体障害者用の車いす、歩行補助車等又は小児用の車を通行させている者
  • 自動二輪車、二輪の原動機付自転車又は二輪若しくは三輪の自転車側車付きのもの及び他の車両を牽引しているもの以外)を押して歩いている者 (道路交通法第二条第3項、一部要約)
  • ただし、上記2.の場合、側車付きのもの、他の車両を牽引しているものは、押して歩いていても歩行者とはみなされないことになっている。また、リヤカーを引いている人は一見歩行者だが、上記の定義から言えば、歩行者ではなく、自転車と同じ軽車両運転者である。

    ; 走者と歩行者 ...

    ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる