「武藤正敏」とは?

関連ニュース

しばき隊「この本が書店にあったら店員を大声で怒鳴りたおせ」 → Amazonで一位に - 06月03日(土)13:54 

☆1 .韓国人に生まれなくてよかった 武藤 正敏 (元駐韓大使) ¥ 1,350 プライム https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/499852 C.R.A.C. @cracjp 2017-05-30 18:35:43 この本が書店で平積み展開されてるのを発展したら店員に文句を言いましょう。 わざわざ店長とか呼ばなくてよし。大声で怒鳴りたおしてよいレベルの差別扇動です。 #産経の社員でなくてよかった セグトン @segutong 2017-05-31 17:51:00 私どもの書店では「お客様の選ぶ自由」を尊重するため色んな本を展開しています。 店内で無闇に大声を出して...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】『韓国人に生まれなくてよかった』という本が出版される - 05月29日(月)15:15 

 元駐韓大使によるこのタイトルは衝撃的である。 この期に及んで「従北・反日」の大統領を選んだ韓国への著者の嘆きは、大きい。なぜ、韓国人は文在寅を選んだのか。  著者はそこに「頭よりハートで考える」韓国人特有の気質を見る。  熾烈(しれつ)な格差、過酷な競争社会のなかで報われない不満、その鬱憤がすさまじいエネルギーとなって、 朴槿恵前大統領を弾劾に追いやり、文在寅大統領を誕生させたのだ。 緊迫する東アジア情勢や具体的な経済政策など関係ない。 そこにあるのは、単なる「怒り」と政権交代への衝動だ...
»続きを読む
カテゴリー:

『韓国人に生まれなくてよかった』著者が語る文大統領「最低・最悪」 - 05月29日(月)22:19 

武藤正敏元駐韓日本大使(69)が『韓国人に生まれなくてよかった』(悟空出版)と題した本を出した。 25日に出版されたこの本は嫌韓内容もあり、波紋が予想される。 この本は韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権を正面から非難している。表紙には文大統領の写真があり、 「なぜいま文在寅なのか! 開いた口がふさがらない」「北朝鮮にすり寄り、反日を叫ぶ大統領に日本は強い決意で臨むしかない」などと書かれている。 武藤元大使は文大統領を「最悪の大統領」とし「私が会ったとき、彼は北朝鮮のことしか頭になかった。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「武藤正敏」の画像

もっと見る

「武藤正敏」の動画

Wikipedia

武藤 正敏(むとう まさとし、1948年(昭和23年)12月18日 - )は、日本の外交官。元在大韓民国特命全権大使。マネジメント所属は株式会社コモンズ2。

人物

東京都出身。1972年に横浜国立大学を卒業し、外務省に入省。ソウル市朝鮮語研修を受ける。

キャリア官僚の中で朝鮮語を専攻した「コリア・スクール」からの初めての韓国大使で、韓国勤務が語学研修を含めこれで5度目という韓国通であり、外務省の北東アジア課長も務めるなど、朝鮮半島情勢通として知られる。

朝鮮語ができた駐韓大使には、日本統治時代の京城帝国大学卒で1980年代初めに駐韓大使を務めた前田利一がいるが、戦後生まれでは武藤が最初であった。経歴的には本省局長級経験がないなど、通常の自由民主党政権下での人事と異なり、丹羽宇一郎駐中国大使などとともに民主党菅内閣による異例の抜てきと評されている「中国大使に伊藤忠相談役の丹羽氏決定...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる