「武田真治」とは?

関連ニュース

米倉利紀、デビュー25周年を各界著名人が祝福 - 04月25日(火)12:11 

1992年4月25日発売の「未完のアンドロイド」でのデビュー以来、“ONE AND ONLY”な歌声で音楽ファンを魅了し続けている米倉利紀が、本日4月25日、デビュー25周年を記念して特設サイトを公開した。サイト内には米倉の25年間を支えてきた数多くのアーティスト、著名人からの祝福メッセージが掲載されている。米倉は現在、本年2月にリリースした通算22枚目のオリジナルアルバム「smoky rich」を引っ提げての全国ツアーの真っ最中。デビュー記念日の本日は、東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて「“smoky rich” -toshi’s 25th anniversary special」と冠したスペシャルライブを開催する。米倉利紀 コメント1992年4月25日「未完のアンドロイド」でデビューしてから25年。「音楽=エンターテインメント」という華やかな一面を輝かせ続けるために、決して、“あっという間”ではなく、“大変な道のり”を歩いてきました。自分一人では今日という日を迎えることはできなかったと、感謝の気持ちでいっぱいです。こんなに沢山の方々からお祝いの言葉を寄せていただけたこと、次の大切な記念日に向けて無駄のない一歩を歩み始めたいと思います。25年間支えてくださったファンの皆さん、関係者の皆さん、仲間、家族に心から「ありがとう」...more
in English
カテゴリー:

【芸能】堀内敬子 ミュージカルで17年ぶり共演の石丸幹二に上から目線で「上達したな」 - 04月16日(日)16:35 

 俳優の石丸幹二(51)と女優の堀内敬子(45)が主演するミュージカル「パレード」(演出森新太郎、5月18日~6月4日、東京芸術劇場プレイハウス)の製作発表が16日、都内のホテルで行われた。  2人はともに「劇団四季」出身で、2015年に堀内が出演したTBSの連続ドラマ「表参道高校合唱部!」に石丸がゲスト出演したことはあるが、舞台での共演は17年ぶり。石丸は「もともと才能のある方なので、今度は板(舞台)の上でと思っていたので夢のよう。会わなかった17年でいろんなことができるようになり、もう神さ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

水樹奈々、キャロル・キング役でミュージカル初挑戦 お気に入りは「エロい曲」 - 04月12日(水)17:09 

 声優で歌手の水樹奈々が12日、都内で主演ミュージカル『ビューティフル』製作発表会見に出席。同作は「ユーヴ・ガッタ・フレンド」「ナチュラル・ウーマン」などで知られるアメリカのシンガーソングライター、キャロル・キングの半生を名曲と共に描き、2013年のブロードウェーでの初演以来ロングランを続けているミュージカル。 【動画】水樹奈々、平原綾香とキャロル・キングの名曲熱唱  水樹は「ミュージカルは初挑戦でとても緊張していますが、デビュー20周年の節目でこのような挑戦ができることがとても幸せです」とあいさつ。偶然にも以前ニューヨーク旅行をした際に、友人から薦められて同作を観ていたそうで、「曲や歌が素晴らしかったのはもちろんですが、キャロルの生き方が心に刺さって引き込まれましたね。思い込んだら一直線なところは自分に似ていると思います」と語った。  キャロルの曲で好きな曲を聞かれると「イッツ・トゥー・レイト」を挙げ、「あのアレンジがもう…。地を這うようなベースラインを聞くと、グワっと鳥肌が立ちますね」と身ぶり手ぶりをまじえて熱弁。共演の武田真治から「(ジェスチャーが)なんかエロい」とつっこまれると、水樹は「エロい曲が好きなんです」と返し、笑わせた。 【関連記事】 【写真】甲子園ライブの模様 サックスで『六甲おろし』 【画像】水樹奈々、春のライブ写真・両翼全長17.7メートルの大仕掛け...more
in English
カテゴリー:

17年ぶり舞台共演、石丸幹二「妖精のよう」も堀内敬子は上から目線「上達したな」 - 04月16日(日)19:30 

 俳優の石丸幹二と女優の堀内敬子が主演するミュージカル「パレード」の製作発表が4月16日、都内のホテルで行われた。 ・【フォトギャラリー】会見の模様はこちら  2人はともに「劇団四季」出身で、「ウエスト・サイド物語」「美女と野獣」など多くのミュージカルで共演。退団後は、石丸はミュージカル俳優としての地位を確固たるものとし、堀内はテレビドラマなどに進出してキャリアを積んできた。2015年に堀内が出演したTBSの連続ドラマ「表参道高校合唱部!」に石丸がゲスト出演したことはあるが、舞台での共演は実に17年ぶりとなる。  石丸は「もともと才能のある方。今度は板(舞台)の上でと思っていたので夢のよう。会わなかった17年でいろんなことができるようになり、もう神さま。特にバラエティが面白いが、今回は求められる役ではないので楽屋裏で見せてもらおうと思っている」と期待。堀内も「丸ちゃんのキャラではない役にも挑戦されて、どこかで必ずご一緒したいと思っていた。ありがたい」と応じた。  「パレード」は1910年代に米国で実際に起きたえん罪事件を、ピュリツァー賞作家のアルフレッド・ウーリーが脚色。石丸が身に覚えのない罪で逮捕される夫、堀内はそれを支える妻を演じる。  既に稽古は始まっており、石丸は「ごく自然に始まって、デュエットも多いので当時やっていたスタイルを思い出してピタッと合っていくのが心地...more
in English
カテゴリー:

元劇団四季同期・石丸幹二&堀内敬子、17年ぶりミュージカル共演「夢のよう」 - 04月16日(日)15:07 

 俳優の石丸幹二(51)が16日、都内で行われたミュージカル『パレード』製作発表記者会見に出席した。劇団四季時代の同期でもある堀内敬子(45)と17年ぶりにミュージカルで共演する石丸は「夢のようです」と喜んだ。 【写真】デュエットも披露した石丸幹二&堀内敬子  2人は、2015年に放送されたTBS系連続ドラマ『表参道高校合唱部!』で劇団四季を退団後初めてデュエットを披露していたが、ミュージカル共演は今回が初めて。お互い舞台で再共演することを望んでいたという。  堀内と息の合ったデュエットを披露した石丸は「ブランクがあったとしても、マイナスじゃなくてプラスに作用している」と話し、昔と比べて「いい意味で、ほぼ変わっていない。女優としてキャリアを重ねているのに、妖精みたいな雰囲気。堀内さんは踊りも芝居もナンバーワンでした」と当時を懐かしんだ。  石丸と『ウェストサイド物語』、『美女と野獣』で共演したことを振り返った堀内は「目を見て歌っていると、かつて一緒に頑張っていた時代がふっとよみがえりつつ、こんなに年を重ねたんだねって、お互いの精神的な深みを感じます」としみじみ。現在の石丸について「振り覚えが早くなったのと、ターンが速くなった。踊りに関してすごく上達されている」と驚いて笑わせていた。  同作は、20世紀初頭のアメリカで実際にあった冤罪を題材にした人間ドラマ。会見にはそのほか...more
in English
カテゴリー:

「武田真治」の画像

もっと見る

「武田真治」の動画

Wikipedia

武田 真治(たけだ しんじ、1972年12月18日 - )は、日本の俳優タレントサックスプレーヤーである。北海道札幌市生まれ。ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業。

略歴
  • 1989年、高校在学時に「第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞し、いしだ壱成とともに「フェミ男」として注目を浴び、アイドル的存在となるシネマトゥデイ映画ニュース2011年8月23日。。 1990年(平成2年)にドラマなかよしで俳優デビューし、1992年(平成4年)には、映画七人のおたくで映画デビュー。
  • 1995年(平成7年)4月、シングルBlow upでミュージシ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる