「正義感」とは?

関連ニュース

26歳の韓国イケメンとデートしたら妙な罪悪感が…【シングルマザー妊活】 - 03月22日(水)16:12 

【シングルマザー社長の妊活記 Vol.10】  旦那はいらないけど子供がもう1人欲しいバツイチシングルマザーの杉沢志乃です。  30代女性は結婚経験のない女性よりもバツイチ女性がモテるとよく聞きます……。確かに男への過度な期待と結婚への焦りがないのでモテるかもしれないけど、私のように「種だけ欲しい」なんて言うぶっとんだ女は十中八九引かれます。  どなたか、大家族を作り上げたビッグダディのような繁殖力の人、いませんか?  さて、前回ついに手を出してしまった禁断のマッチングアプリ。すさまじい倍率をくぐり抜けて会ったイケメンには、肝心の“種募集”の話をする前にあっけなくフラれてしまいました。  でも落ち込んでるヒマはありません。次、会う人を決めなくては。 ◆条件を下回る年下男性と会ってみたところ……  続いて、頻繁にLINEをくれていた自称「韓流アイドル」のK君と会うことにしました。K君はコリアンタウン新大久保で働きながら「韓流アイドル」として定期的にライブをしたりしているそう。それではスペックをご覧ください。 【スペック】 年齢:26歳 職業:“自称”韓流アイドル 推定年収 400万円 結婚:独身 外見:身長180cm 童顔しょうゆ顔 細マッチョ 性格:甘えん坊 弟タイプ  そう、私が設定した条件をはるかに下回る年齢と年収。それでもいいのです。種さえあれば...more
in English
カテゴリー:

溝端淳平、主演時代劇「立花登」第2弾では「平祐奈の真骨頂が味わえる」 - 03月21日(火)17:00 

 溝端淳平が主演するNHK・BSプレミアムの青春時代劇シリーズ第2弾「立花登 青春手控え2」の試写会が3月21日、東京・渋谷のNHKで行われ、溝端のほか、共演の平祐奈、宮崎美子、古谷一行が会見した。溝端は「パート2をやらせていただけるのは本当にありがたいこと」と話しながら、「ぜひパート3も!」とさらなる続編にやる気をみなぎらせていた。 ・【フォトギャラリー】この日の会見、その他の写真はこちら  2016年5月に第1弾が放送され、藤沢周平の人気小説シリーズ「獄医立花登手控え」を実写化した本作は、小伝馬町の若き牢医者・立花登(溝端)が、人間の持つ欲望、悲しみや苦しみと向き合いながら、持ち前の正義感と柔術の力で様々な事件を解決していく物語。溝端は本シリーズの魅力について「勧善懲悪の展開だけでなく、人の心を救うこと、そして他人の起こした出来事に介入する難しさ」を描いている点にあると語った。  登のいとこ・ちえを演じた平は、第1弾から続投する溝端らとの共演について「再会できて本当に嬉しかったです。撮影期間の2カ月があっという間に終わってしまって、今は少し寂しい気持ち」と告白。すると、宮崎は撮影現場では“愛されキャラ”だったという平を見て「少女から女性に成長した印象」として、「パート1とは異なる、登とちえのラブロマンスも楽しめるはずです」とアピールしていた。  一方、溝端は「登という人...more
in English
カテゴリー:

溝端淳平、主演時代劇のシリーズ化にやる気満々 - 03月21日(火)15:47 

 NHK・BSプレミアムで放送される時代劇『立花登 青春手控え2』(4月7日スタート、毎週金曜 後8:00、連続8回)の試写会が21日、東京・渋谷のNHKで行われ、主演の溝端淳平をはじめ、平祐奈、宮崎美子、古谷一行らメインキャストが出席。昨年5月から放送された前作に続いて主演する溝端は、「パート2ができて本当にありがたいです。パート3もやる気満々なので、これからも登の成長イコール自分の成長だと思って、末永くよろしくお願いします」とアピールした。 【写真】平祐奈、宮崎美子らも出席した会見  今年、没後20年になる作家・藤沢周平さんの『獄医 立花登手控え』が原作の同作は、溝端演じる純粋で正義感の強く獄医として働く若手医師が主人公。獄中で囚人たちと出会うことによって起きるさまざまな事件を、見事な推理力と起倒流の柔術で解決していく。登が居候する町医者をしている叔父・小牧玄庵を古谷、その妻・松江を宮崎、その娘で登とはいとこのちえを平が演じる。  今年1月、前作から8ヶ月ぶりに京都の撮影所に戻った溝端は、「京都のスタッフには、(前作の後)どう生きてきたのか、試されているような気もして、緊張もあったのですが、照明技師の方に『成長したな』といわれてすごくうれしかった」と充実感をにじませた。  今回のシリーズは、原作の中に少しずつ織り込まれていた、登とちえとの淡い恋愛模様を縦軸に据えて展開。...more
in English
カテゴリー:

2人の問題だから……友達の浮気を知ってもその恋人には告げない人が8割以上! - 03月20日(月)19:30 

どれだけ仲良しなカップルでも、浮気という事実が明るみに出たら別れを選択する場合もあります。浮気を知るきっかけは友達からの報告で……という場合も多いですが、あなたなら友達が浮気をしているのを知ってしまったとき、その人の恋人に報告はしますか? 大学生のみなさんにアンケートを取ってみました。 ■もし友達が浮気しているのを知ったら、その人の恋人に報告しますか? それともしないですか? 報告する   41人(13.8%) しない   256人(86.2%) ■そう思う理由を教えてください ●報告する ・その人の恋人がかわいそうだから(男性/20歳/大学3年生) ・浮気はダメだと思うから(女性/22歳/大学4年生) ・自分がその立場にいたなら、友達から教えてもらいたいと思うから(男性/24歳/大学4年生) ・後でばれたら、いろいろとめんどくさそうだから(男性/22歳/大学4年生) ・一応友達なので、伝えたほうがよいと思うから(女性/25歳/大学院生) ・黙っていることに耐えられないと思うから(女性/22歳/大学4年生) ・友達なら一緒に解決したい(女性/22歳/大学4年生) ・恋人のほうも友達なら、友達がコケにされているのは腹が立つ(男性/24歳/大学4年生) ●報告しない ・傷つけることになると思うから(女性/22歳...more
in English
カテゴリー:

玉山鉄二主演「犯罪症候群」追加キャスト解禁! - 03月18日(土)07:00 

4月8日(土)からスタートする「東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ 犯罪症候群 Season1」(毎週土曜夜11.40-0.35フジ系)の追加キャストが発表され、ミムラ、鶴田真由、要潤らの出演が明らかになった。 【写真を見る】玉山鉄二&谷原章介&渡部篤郎の大人の魅力あふれる3ショットも解禁!/(C)東海テレビ 本作は、貫井徳郎の“症候群シリーズ”を原作に、復讐(ふくしゅう)心と正義感の間で翻弄(ほんろう)される元刑事・武藤(玉山鉄二)の葛藤を描く。 先輩刑事・鏑木(谷原章介)との結婚を控えた妹を見ず知らずの中学生に殺された武藤は、警察という職務に就きながらも、少年法に守られた犯人を本気で殺そうとしてしまう。自らの復讐心を恐れた武藤は、刑事の職を離れる。 そんな中、警視庁人事二課の環(渡部篤郎)から、ある誘拐事件を秘密裏に調査してほしいと頼まれる。犯罪捜査には二度と関わらないと決めていた武藤だったが、迷った末にその依頼を引き受けることを決意する。 今回、玉山演じる武藤の妻・雅恵役に鶴田、娘の真梨子役に桜田ひよりの出演が決まった。ほか、武藤が特命調査を行う事件関係者たちに甲本雅裕、ミムラ、要が登場する。 事件の重要人物を演じる要は「ゆがんだ正義を降りかざす役はこれまでにも何度となく演じさせていただきましたが、これほど奇妙な思想を持った役は初めてかもしれません。自分とのギャップを良...more
in English
カテゴリー:

森友「愛国校舎」の後始末 ドアホ理事長vs.国vs.建設業者で三つ巴 - 03月22日(水)06:00 

「愛国校舎」の後始末は大揉めに揉めそうである。財務省は学校用地を更地にしたうえでの返還を求める方針。しかし、森友学園は建設業者に工事代金の3分の1程度しか支払っていない。挙げ句、ドアホ理事長vs.国vs.建設業者の三つ巴で権利関係が複雑にこんがらがっているというのだ。  ***  3月10日、森友学園が「瑞穂の國記念小學院」の認可申請を取り下げると、麻生財務相は参院予算委員会で「買い戻し契約があり、基本的にはその方向になる」と明かした。財務省近畿財務局との契約では、もし3月31日までに開校できなければ、森友学園は違約金1340万円を支払い、現状回復したうえで土地を返さなくてはならない。  しかし、籠池泰典理事長(64)は、「建物は我々がつくり上げた結晶」「潰してしまったらいかん」などと、校舎の撤去には一切応じない構えだ。  その一方、建設工事を請け負った、藤原工業の藤原浩一社長に聞くと、 「森友学園からは、1回目、2回目合わせて4億ナンボかのキャッシュは振り込まれている。でも、これでは、残りの約11億円は貰えんやろな。今後、どうするのかって? 逆に教えてほしいよ」 ■留置権  現状、校舎は未完成で、森友学園は工事代金も全額支払っていないわけだ。  だとしたら、籠池理事長の勝手な一存で、校舎を撤去するしないを決められるものなのか。  不動産トラブルに詳しい三平聡史弁護士が解説する。...more
in English
カテゴリー:

溝端淳平、平祐奈とキスシーン? 「彼女のピュアさに随分助けられている」 - 03月21日(火)16:09 

 BS時代劇「立花登青春手控え2」の試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の溝端淳平、平祐奈、宮崎美子、古谷一行が登壇した。 本作の主人公は、正義感が強く、柔術の腕も抜群の若き牢医者・立花登(溝端)。一人前の医者になるために、叔父の小牧玄庵(古谷)を頼り秋田から出てきた登は、獄の内外で起こるさまざまな事件を、持ち前の正義感で解決していく。宮崎は玄庵の妻・松江を演じ、平はその娘で、登に思いを寄せるちえを演じる。 パート2の放送開始について溝端は「本当にありがたい。京都のスタッフさんやキャストの方に久しぶりにお会いして、迎えてくれる空気がありながらも、“溝端はこの1年弱の間、どういうふうに生きてきたのか”と試されているような気もして、すごく緊張しながら撮影が始まったことを覚えています」とコメントした。 溝端は「5話あたりで、照明技師の方に『なんかちょっと成長したな』と言われてすごくうれしかった記憶があります」とほほ笑み「僕はパート3もやる気満々。登の成長が自分の成長でもあると思っているので、皆さん、末永く応援してください」と意欲的に語った。 パート1に続いて、ちえと登の恋の行方も気になるところ。溝端は「登は医者としては優秀ですが、女性に関しては子どもっぽいところがある」と分析した上で、2人のシーンでは「彼女の持っている明るさやピュアさに随分助けられている」と吐露。「年上の僕が言うのも...more
in English
カテゴリー:

ドラマ以上に熱かった ベテラン刑事の正義感が泣ける - 03月21日(火)14:20 

 事件を解決すべき捜査で、現場の刑事たちに対してストップをかけようとする警察キャリア。その背後には「大きな力」が……。というのは、警察モノのドラマや映画で定番の構図です。こういうものばかり見ていると、何だか警察に相談に行くのも不安になります。  しかし、実際にはどうなのでしょうか。 「元警察庁Ⅰ種警察官」という、キャリア中のキャリアであった経歴をもつ、作家の古野まほろさんは、新刊『警察手帳』で、キャリアにせよノンキャリアにせよ、現実の警察官のモチベーションは、「正義感」「勧善懲悪」「人助け」だ、と断じています。  古野さん自身が見聞きしたエピソードが豊富に収められた同書から、現場の刑事たちの「正義感」を感じられるエピソードを紹介してみましょう。(以下、『警察手帳』から抜粋、引用) 取調べの名手の本音  古野さんが、ある警察本部の刑事だったときのことです。  ある殺人事件があり、古野さんもその捜査本部に詰めることになりました。   被疑者はすぐに逮捕され、取調べ官になったのは、捜査一課の長い、大ベテランの刑事Y係長。古野さんの指導担当でもある警部補でした。  取調べが始まって数日たったある日、勤務時間外。古野さんは、誰もいないはずの倉庫のような場所でアグラをかき、一升瓶で日本酒を飲んでいるY係長を発見しました。  ビックリして、何をしているか、と訊く古野さん。すると、Y係長は「古サ...more
in English
カテゴリー:

稲田防衛相 弁護士のくせに自己弁護がヘタすぎる理由 - 03月18日(土)16:00 

 経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になった著名人をピックアップ。記者会見などでの表情や仕草から、その人物の深層心理を推察する「今週の顔」。今回は、国会で厳しい追及を受ける稲田防衛大臣の心理状態を分析。  * * *  稲田朋美防衛相が「記憶に基づいた答弁」で謝罪した。これまでにも度々、大臣としての資質に欠けるのではと言われてきた稲田氏。今度は、学校法人「森友学園」問題に絡み、野党から「虚偽答弁だ」と追及を受けている。  13日の参院予算委員会では、「森友学園」の法律相談や訴訟への関与を問われながらも、「裁判に行ったこともない」と語気を荒らげて断言。ところが2004年の民事訴訟の口頭弁論に代理人弁護士として出廷した記録が出てきた途端、翌日には事実確認できたとして「訂正し、お詫びする」と答弁を撤回、謝罪したのだ。 「断定する前になぜ、確認しなかったのか」  謝罪する稲田氏に野党が何度もぶつけた質問だが、13日の衆院予算委員会での民進党、小川敏夫議員とのやり取りを見てみると、こう問いたくなる野党の気持ちもわかる。  追い詰める小川氏に反論する稲田氏。この質疑応答は、そこらへんの法廷ドラマより断然面白い。何が面白いのかというと、2人は共に弁護士同士。証拠や発言の重要性を誰よりも熟知している、答弁や論争のプロのはずだからだ。  弁護士である稲田氏の夫との共同法律事務所と森友学園との...more
in English
カテゴリー:

新生星組の魅力たっぷり、スカピンが開幕! - 03月17日(金)18:14 

2008年に宝塚歌劇で日本初演され、大好評を得たミュージカル『THE SCARLET PIMPERNEL』。2010年にも再演され、劇団の人気作のひとつとなった作品が7年ぶりに登場。星組の新トップコンビ紅(くれない)ゆずる、綺咲愛里(きさき・あいり)の宝塚大劇場お披露目公演として、3月10日(金)、兵庫・宝塚大劇場にて幕を開けた。『THE SCARLET PIMPERNEL』チケット情報(PC)舞台は王政が廃止され、ロベスピエールを指導者とするジャコバン党が恐怖政治を行っていた18世紀末のフランス。無実の罪で処刑される貴族を助けようと、「スカーレット・ピンパーネル」と名乗り、正体を隠して暗躍するイギリス貴族パーシー・ブレイクニーとその仲間たちの冒険活劇を、男女の三角関係を絡めて展開。フランク・ワイルドホーンによる名曲「ひとかけらの勇気」をはじめ、美しい楽曲の数々で彩られている。正義感にあふれ、時におどけた演技でコミカルに、時にクールにカッコ良く。正体がバレないようにさまざまな顔を見せるパーシーは、二枚目も三枚目も柔軟に演じる紅にピッタリの役だ。見た目の華やかさはもちろん、初日ではピコ太郎で笑いを取るなど、さすがのコメディセンスで楽しませてくれた。トップ娘役の綺咲は、フランスの元女優で、パーシーの妻・マルグリット役。家族にも正体を隠して生きるパーシーへの疑念と、彼女自身も秘密を抱えて...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「正義感」の画像

もっと見る

「正義感」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 正義...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる