「歌謡祭」とは?

関連ニュース

【芸能】大竹しのぶの還暦祝いに元夫さんま、元恋人野田秀樹…松潤、綾瀬ら豪華すぎる面々 - 07月23日(日)00:25 

明石家さんまが22日、パーソナリティを務めるMBSラジオ「MBSヤングタウン土曜日」に出演。17日に開催された元妻で女優・大竹しのぶの還暦パーティの詳細を明かした。17日の大竹の誕生日に都内のブルーノートで「還暦コンサート」形式で開催され、集まったのは「芸能界のそうそうたるメンバー」ら約200人。さんまと離婚後に数年間同居生活を送った元恋人の劇作家・野田秀樹も出席していた。 宴で「女々しくて」を歌ったゴールデンボンバーの鬼龍院翔がブログで「年末特番の頂点みたいな、FNS歌謡祭みたいな方々の前で…...
»続きを読む
カテゴリー:

マキタスポーツ、芸能界の女帝水谷千重子と共演 - 07月18日(火)16:00 

マキタスポーツが青山CAYにおいて3か月に1度開催している『LIVE@マキタスポーツ』が7月8日(土)に行なわれた。第11回目となる今回は、楽しき歌謡曲の宵というべき内容だった。というのもこの日のゲストに招かれたのは、演歌ひとすじ50年の大御所シンガー、水谷千恵子。芸能界の女帝がよっこいしょと重い腰をあげ、いよいよ名物ライヴ・シリーズに登場するということもあって、開始前から会場の熱気が半端ない。 まずはマキタのソロ・ステージからスタート。曲の幕開け、<ズンズンズン>という何やら得体の知れないフレーズが静かに響き渡る。いったいこれは何だ?と不思議がっていると、やがて正体が判明。小林旭や氷川きよしの歌でおなじみの“ズンドコ節”だった。ブルージー仕立てとなった真夏の夜のズンドコ。<ズンドコ、セイ!>というコールもやけにオシャレ。続けて披露されたのが、まさかのSuchmos「STAY TUNE」のカバー。いっぽうこちらはリズムが<チャチャンガチャン>と盆踊り調となっており、“すていちゅ~ん音頭”といった趣。変幻自在な発想力を駆使したこの2曲でもって観客は一気にマキタ・ワールドへ引き込まれてしまう。 前半のセットリストは、マキタが長年出囃子に使っているTheピーズのカバー「生きのばし」、寄る年波の話からつなげられた「ガラスの十代」ならぬ「ガラスの四十代」(光GENJIカバー)、涙なしで...more
カテゴリー:

【テレビの開拓者たち / 浜口哲夫】「家族対抗歌合戦」プロデューサーが目論むテレビへの恩返し - 07月16日(日)20:00 

タレントとその家族が歌合戦を繰り広げるという老若男女が楽しめる内容と、この番組で初めて司会を務めた“欽ちゃん”こと萩本欽一の軽妙なトークで、まさに一世を風靡したバラエティー番組「オールスター家族対抗歌合戦」(1972~1986年フジ系)に放送開始から終了まで携わり、また1987年からはスポーツ局に異動、「プロ野球ニュース」(1961~2001年)、「F1グランプリ」(1987~2011年)といったフジテレビの人気スポーツ番組を手掛けてきた浜口哲夫氏。名プロデューサーの常田久仁子氏と萩本欽一からバラエティー制作の基礎を学んだという彼は、これまでどんな思いでテレビ番組を作ってきたのか。現在も、自らの番組制作プロダクションを立ち上げ、現役のテレビマンとして活躍し続ける彼に、当時のエピソードや、テレビメディアに対する思いなどを語ってもらった。 「オールスター家族対抗歌合戦」のみならず、数々の歌番組やスポーツ番組を手掛けてきた浜口哲夫氏。「第6回FNS歌謡祭」(1977年フジ系)ではプロデューサーを務めた ■ フジテレビに入社して3カ月で辞めようと思ったんですよ ──浜口さんが作り手として初めて関わった番組は何だったのでしょうか? 「僕は、1968年にフジテレビに入社したんですが、『スター千一夜』(1959~1981年)という番組にADとして入ったのが最初ですね。もちろん下っ端からのスタート...more
カテゴリー:

金爆・鬼龍院 大竹しのぶら大御所の前で「女々しくて」全力披露 - 07月20日(木)15:01 

ヴィジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、ブログで、大竹しのぶの誕生日会で代表曲の「女々しくて」を披露したことを明かした。 「大竹しのぶさんの還暦を祝う会へ途中からですがお邪魔させて頂きました。」 と切り出すと、 「わかりやすく言うとありえない大御所さんが沢山いらっしゃっていてメチャメチャ緊張したのよ 一応鬼龍院さんミュージシャンだから一曲歌いますってことになってたんだけどいざ会場に着いてみたら既に大竹しのぶさんとビッグネームの方々がマイクで大爆笑トークコーナーになってるしおいおいこんな年末特番の頂点みたいなFNS歌謡祭みたいな方々の前でポッと出エアーバンドの歯スカスカボーカルが歌うってマジかよ大丈夫なのかよアカンて… って死ぬほど怯えた」 と大物が沢山参加していたこと、そして 「もの凄い面々が次々歌を披露して行く中、心の中で 「どうか鬼龍院のことをうっかり忘れていてください…どうか進行上の時間の都合でどれかカットするとしたらこの中なら鬼龍院だよな?って判決が下ってカットされてください…」 とか祈っていると マイクでしのぶさんに鬼龍院がお呼ばれした…!」 と、大竹の指名により、「女々しくて」を披露することになったことを告白。 しかし、最終的には 「や、やるしかねぇ…!」 「萎縮してはいけない、怒られてもいいからやるからには思いっきりやろう と、...more
カテゴリー:

【ももクロ】「オールナイトニッポン」公開収録決定、入場パスは岡村隆史のスマホスタンド - 07月18日(火)05:18 

       http://spice.eplus.jp/images/eig9xzc1XF3twIcCX7FsRbgIdnQeb0z8MzDML0j0frtYKYJuj72qEW7XcQpzbSK5 ももいろクローバーZがメインパーソナリティを務める「ももいろクローバーZのオールナイトニッポン」が、8月3日(木)深夜25:00よりニッポン放送でオンエアされる。 スタジオにリスナーを招待し、公開収録される今回の「ももいろクローバーZのオールナイトニッポン」。収録に参加するためには、毎週木曜日に「オールナイトニッポン」のパーソナリティを務めている岡村隆史(ナインティナイン)のスマホスタンドを持参...
»続きを読む
カテゴリー:

SPICY CHOCOLATEの主催イベントに SHOCK EYEとDOZAN11が出演決定 - 07月14日(金)16:00 

SPICY CHOCOLATEが主催するイベント『渋谷レゲエ祭~レゲエ歌謡祭2017~』の第五弾出演アーティストとして、湘南乃風のメンバーでグループでの活動だけではなく、ソロでの活動も精力的に行なうSHOCK EYEと、ジャパニーズレゲエ界のレジェンドともいえるDOZAN11の2名が発表となった。今回の発表をもって総勢24名のアーティストが揃った。更なる豪華アーティストの発表も予定されているとのことなので、今後の発表をからも目が離せない。 また、発表に併せてチケット先行(先着制)の受付も開始。SPICY CHOCOLATE結成23周年のアニバーサリーということで、昨年以上の盛り上がりを見せている渋谷レゲエ祭。SPICY CHOCOLATEファンはもちろん、各出演者のファンもお見逃しなく。 ■『渋谷レゲエ祭』オフィシャルHP http://shibuyareggaesai.com/『渋谷レゲエ祭~レゲエ歌謡祭2017~』9月23日(土)  新木場STUDIO COAST OPEN 14:30 / START 15:30 出演: ■SOUND SPICY CHOCOLATE INFINITY16 …AND MORE! ■ARTIST SHOCK EYE DOZAN11 RYO the SKYWALKER MUNEHIRO TAKAFIN SIMON BI...more
カテゴリー:

「歌謡祭」の画像

もっと見る

「歌謡祭」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる