「欧州連合」とは?

関連ニュース

ハードブレグジット、銀行に最大350億ユーロのコスト=報告書 - 06月26日(月)11:43 

[ロンドン 23日 ロイター] - 欧州の銀行業界団体AFMEの委託で米ボストン・コンサルティング・グループがまとめた報告書によると、英国の欧州連合(EU)離脱が「ハードブレグジット(強硬離脱)」となれば、銀行に最大で350億ユーロ(390億ドル)のコストを生じさせる可能性があると試算した。業界関係者が23日、明らかにした。
カテゴリー:

英国メイ首相敗北で、まさかのEU離脱撤回⁈ EU首脳会議、トゥスクEU大統領が抱いた「夢」 | 女子アナリスト4人組、金融市場を駆け巡る | 東洋経済オンライン - 06月26日(月)09:00 

英国がEU離脱を選んだ国民投票から1年。6月22~23日に開催されたEU(欧州連合)首脳会議は久しぶりに希望…
カテゴリー:

ハモンド財務相への首相交代論、保守党内で浮上=英紙 - 06月26日(月)08:08 

[ロンドン 24日 ロイター] - 英紙サンデー・タイムズによると、保守党の主要議員の間で、メイ首相に代わりハモンド財務相を首相にし、欧州連合(EU)離脱交渉のかじ取りを任せるべきとの動きが出ている。
カテゴリー:

【関税】日欧EPA、日本側が関税9割超を撤廃の方向 - 06月25日(日)22:50 

 日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)交渉で、政府がEUからの輸入品について全貿易品目のうち、9割を超える割合で関税を撤廃する方向で調整していることがわかった。  日本が環太平洋経済連携協定(TPP)で関税を撤廃する割合の95%に迫る水準になる。日本とEUは自由貿易の推進で一致しており、EU側も極めて高い割合で撤廃する見通しだ。  日本側は、工業品についてほぼ全ての品目で関税を撤廃する。しかし、EUで生産が豊富なチーズなどの品目については、国内の酪農家を保護するため、できるだけ関...
»続きを読む
カテゴリー:

【貿易】首相、日EUのEPA「来月大枠合意」意欲 - 06月25日(日)03:54 

首相、日EUのEPA「来月大枠合意」意欲 6/25(日) 0:04配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000001-asahi-pol  安倍晋三首相は24日、神戸市で講演し、日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)について、「自由で公正な経済圏を世界へ広げる起爆剤となる。何としても来月、大枠合意ができるよう最終調整を急がせる」と語った。  首相は7月7日からドイツで開かれる主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)を前に、ベルギー・ブリュッセルを訪問し、EU首脳会議のトゥスク常任議長らと会談...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】農家「(関税撤廃で)もう日本の畜産農家は終わりだよ…」 - 06月26日(月)09:30 

 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉の進展を受け、養豚農家が危機感を募らせている。 国内では近年、流行した病気の影響などが尾を引き、ブランド産地でも生産基盤の弱体化が進む。 豚肉輸出国を抱えるEUへの市場開放は、一層の離農を招きかねない。政府からの情報開示がないことも、不安を増幅させる。 農家らは「安心して経営を続けられるようにしてほしい」と訴える。  日本屈指の養豚地帯、鹿児島県鹿屋市。 県黒豚生産者協議会の会長で、ブランド「かごしま黒豚」を生産する牛留道夫さん(69)は「...
»続きを読む
カテゴリー:

EU離脱後も途上国の非関税アクセス維持、英政府が方針 - 06月26日(月)08:41 

[ロンドン 24日 ロイター] - 英政府は、バングラデシュやシエラレオネなど発展途上国から英国へのモノの輸出に認めている関税非課税制度について、2019年の欧州連合(EU)離脱後も維持する方針を明らかにした。
カテゴリー:

EU首脳会議、英国のEU市民権利保障に不満の声 - 06月26日(月)06:38 

[ブリュッセル 23日 ロイター] - メイ英首相は、23日閉幕した欧州連合(EU)首脳会議で、英国のEU離脱後も同国に住むEU市民の権利を保護する方針を示した。ただ、EUのトゥスク大統領は「期待を下回る内容」で、EU市民の生活が悪化する恐れがあるとの懸念を表明。
カテゴリー:

【貿易】日欧EPA、日本側が関税9割超を撤廃の方向 - 06月25日(日)13:28 

日欧EPA、日本側が関税9割超を撤廃の方向 6/25(日) 12:17配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00050015-yom-bus_all  日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)交渉で、政府がEUからの輸入品について全貿易品目のうち、9割を超える割合で関税を撤廃する方向で調整していることがわかった。  日本が環太平洋経済連携協定(TPP)で関税を撤廃する割合の95%に迫る水準になる。日本とEUは自由貿易の推進で一致しており、EU側も極めて高い割合で撤廃する見通しだ。  日本側は、工業品につ...
»続きを読む
カテゴリー:

首相、日EUのEPA「来月大枠合意」意欲 - 06月25日(日)00:04 

 安倍晋三首相は24日、神戸市で講演し、日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)について、「自由で公正な経済圏を世界へ広げる起爆剤となる。何としても来月、大枠合意ができるよう最終調整を急がせる…
カテゴリー:

もっと見る

「欧州連合」の画像

もっと見る

「欧州連合」の動画

Wikipedia

マーストリヒト条約第49条では、欧州連合に加盟を希望する国はヨーロッパの国であることと、自由民主主義人権の尊重、法の支配といった理念を尊重していることが挙げられている。また実務面では1993年に示されたコペンハーゲン基準を満たす必要がある。これ以外にもアキ・コミュノテールを受け入れられるような法整備がなされていることなどが求められる。欧州委員会は加盟を希望する国に対してこれらの基準を満たしえるかどうか調査を実施し、その報告を欧州理事会に提出している。欧州理事会はその報告書をもとに加盟候補国として具体的な協議を行うか判断している。その後加盟するとなった場合には、加盟予定国は欧州連合との間ではなく、既存加盟国との間で加盟条約を調印し、条約の発効をもって正式に加盟する。

政治

欧州連合理事会の会議場
ブリュッセルのユストゥス・リプシウス・ビル内にある。 欧州連合の最高意思決定機関は、全加盟国の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる